G1-2017前期

2017年3月29日 (水)

大阪杯2017サイン攻略2

【大阪杯CMのサインホースはディサイファ】

 

Tvcm20170402osakahai07

 

「大阪杯サイン攻略1」では【ディサイファがサインホースとなって真正指名馬を教えてくれる】としました。

ここでは【どのように教えてくれるのか?】についてお話ししたいと思います。

ただし……

ヒントだけです。

答えをこの無料ブログで明かすことはできません。

解読の核心部分を知りたい方は【日本サイン競馬会(会員制有料サイト)】にご入会ください。
(このページの最後に入会方法を記述します)

ではヒントを書きます。

 

【ゼッケン】

 

です。

まずは競馬新聞(現段階ではスポーツ紙や競馬ブックなどの想定表)をご用意ください。

そして【ディサイファの近2走欄】をご覧ください。

「2016朝日チャレンジC」「2016マイルCS」となっていますね。

ではその時の【ゼッケン】は何番だったでしょうか?

 

【2016朝日CC】
【16番】ディサイファ

【2016マイルCS】

【1番】ディサイファ

 

【16番】と【1番】ですね。

もうお分かりでしょう。

そうです。

CMでモハメド殿下の馬がつけていたゼッケンとまったく同じなのです。

 

【2016/11/05 東京1R】
【16番】ジョイフル

【2016/11/12 東京9R】

【1番】アフターバーナー

 

ここに今回のサインの解読キーがあります。

それは……

無料ブログで書けるのはここまでです。

すべての答えは「日本サイン競馬会(会員制有料サイト)」にて公開します。

興味のある方は、ぜひご入会ください。

ここでお話ししたサインの他にも【いくつかの有力サイン】について公開する予定です。

【入会申し込み】のためのリンクは、このページの最下段にあります。



「高松宮記念2017サイン攻略1」に戻る



JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

 



日本サイン競馬会

新規会員募集中!

会費は1200円/月です!

(2017年3月現在の料金)


当会は「サイン予想サイト」ではありませんが、あなたのサイン競馬ライフに新しい楽しみを与えられると自負しています。

サイン予想サイトではない?

初めておいでになられた方は意味が分りませんよね?

当会はかなり特殊な運営をしております。

一般の有料サイン予想サイトのつもりで入会されますと、絶対に後悔することになります。

入会は、コンテンツの特徴に納得していただけた方のみ受け付けております。

以下の文章を必ず最後までお読みになってから、申し込むかどうかを決めてください。


当会は「サイン予想」を販売する業者ではありません。

私は、サイン予想はいたしません。


サイン解読を提示するだけです。

「サイン予想?サイン解読?・・・同じことだろう?」と思われたことでしょう。

同じではないのです。

私はサイン解読とサイン予想の分離を提唱しています。

今まで、このふたつは同じものとして扱われてきました。

しかし私は、まったくの別物と定義しています。

有名なタカモト式の格言を例にとって説明します。

「マイルチャンピオンシップは船(シップ)レース。船・海に関係する馬を狙え」

とても有名ですね。

実際にそういった結果が出ていますから、故高本氏は偉大な人物でした。

サインの黎明期に出現した唯一無二の存在だと思っています。

現代に生きるすべてのサイン解読家は、その流儀や解読法の如何を問わず、彼の弟子みたいなものです。

話がそれましたね。

ここで考えてみてください。

マイルCSに、船や海に関係する馬が何頭エントリーしているでしょうか?

1頭だけ・・・

というケースは稀ですね。

常に複数の候補が浮上します。

それに、3連単が主流の現代では、「1・2・3着すべてが海に関係する馬で占められる」と考えるのは無理があります。

馬券になる「海の馬」は1頭。

ひょっとすると2頭。

3連単を当てるなら、違うサインからも候補を選ばなければなりません。

当然、そのサインから浮上する候補も複数になります。

その候補は全部で何頭でしょうか?

3頭だけならいいですが、5頭・6頭・7頭・・・と予想の前段階での候補はたくさんいるはずです。

これはタカモト式解読法の宿命のようなもの。

この解読法は数学とは異なり、たったひとつの答えは出ません。

常に候補は複数になります。

たとえば5頭が候補にあがったとしましょう。

この時点で、最低でも2頭は不要な馬ですね。

どれが不要なのか?

ここから先が馬券的中のために最も重要な作業になります。

候補にあがった馬を篩いにかけて、本当にサインが示している馬だけを残す。

どの解読を重視し、どの解読を軽視するのか序列をつける。

最終的に優先順位の高いものを軸に馬券を組んでゆく。

こういったプロセスを経て、最後に出される予想結果が、購入すべき馬券ですね。


私は、このプロセスをサイン予想と定義しています。


つまり


サイン解読⇒隠されたサインを見つけ解読すること


サイン予想⇒サイン解読により浮上した馬を選別し馬券という形に組み上げること


これが私の提唱する「サイン解読とサイン予想の分離」です。


ここからが重要なので、よく聞いてください。


私はサイン予想は提供しておりません。


公開しているのはサイン解読のみです。


そして公開するサイン解読は複数あります。


「さまざまな切り口で、異なる解読を記事にして読ませる」


これが当会で提供する「プレゼン(サイン解読の提示)」です。


候補となる馬は多頭数になります。


サイン予想は会員様ご自身で行っていただく必要があるということです。


当会は、馬券的中を保証するという運営を行っておりません。


「さまざまなサイン解読を並列に提示するだけ」です。


当会に入会しただけでは【馬券的中のためのサイン予想】は手に入らないのです


あなたが得られるのは、単なるサイン解読の提示だけです。


だからといって、価値がないということではありません。


このブログを読まれて、どう思われましたか?


もし「面白い」とか「自分とは違う発想と展開だ」と思われたのなら、単なるサイン解読の羅列も無駄ではないということです。


あなたのサイン競馬ライフの一部として、きっとお役に立てます。


繰り返します。


当会では、サイン予想や買い目提供しません


提供しているのは以下の2つ。


☆プレゼン☆
基本的に日曜重賞のみ
(G1週は、G1のみ)
(障害レースは除く)

会員専用のサイトに掲載
(過去のプレゼンは、当たったものもハズレたものも、すべて当時のまま保存してあるので、PCであれば、いつでも閲覧可能)


☆会員専用掲示板☆
会員様が、それぞれの理論で解読を公開しあっています
(ぜひ参加してください)


会費は、月額1200円です。


あなたが「最終的な解読&予想は自分でやる」というタイプのサイン派なら、当会に入会することをおすすめします!


あなたが「他人に買い目や最終結論などを指示される必要がない」とお考えなら、当会を自信を持っておすすめします!


ただのサイン解読の提示に1200円出す価値があるかどうか。


それは、あなたが決めてください。


あなたが欲しいのは「結論&買い目」ですか?


それとも「あなたの解読を刺激する、解読記事」ですか?


入会受付けは、下記ページにて行っております。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


日本サイン競馬会告知サイト


ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。


ユーザー名 :
adg
パスワード  :
123

(半角小文字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample4

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

大阪杯2017サイン攻略1

【大阪杯サインはテレビCM

 

Tvcm20170402osakahai08

 

JRA公式YouTube「HOT HOLIDAYS! 大阪杯編」の映像はこちら

 

今年からG1に昇格した大阪杯。

CMには【4つのレース(パドック)の映像】が使われています。

 

Tvcm20170402osakahai03


Tvcm20170402osakahai04


Tvcm20170402osakahai06


Tvcm20170402osakahai07

 

CMの時系列順に、上から

【2016/11/05 東京8R】

【2016/11/05 東京1R】

【2016/11/12 東京6R】

【2016/11/12 東京9R】

です。

CMの中では、同じレースのパドックという設定ですが、使われている映像は上記のものです。

4つのうち2つは簡単に特定できました。

【2016/11/05東京1R】と【2016/11/12東京9R】です。

馬名と馬番が画面に大写しになっているからです。

 

16番 ジョイフル

1番 アフターバーナー

 

ネットで検索すれば誰でもすぐに特定できますね。

さてこの2頭。

同じ馬主の所有馬です。

 

【ジョイフル】
馬主 モハメド殿下


【アフターバーナー】
馬主 モハメド殿下

 

※検索は「国内最大級の競馬情報サイト netkeiba.com」でどうぞ

 

今回の大阪杯にもモハメド殿下の馬が出走を予定していますね。

 

【大阪杯(出走予定)】
ディサイファ 馬主・モハメド殿下

 

「ディサイファが馬券になる?」

いやいやそんなに単純ではないでしょう(笑)

ディサイファは【真正指名馬】を教えるための【サインホース】です。

どの馬を教えているのか?

続きは次のページでお話しします。



「大阪杯2017サイン攻略2」へ進む


「高松宮記念2017サイン攻略1」に戻る



JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

高松宮記念2017サイン攻略1

【高松宮記念サインはスプリングS

 

既にレース前日深夜(2017/03/25深夜)なので手短に行きます。

先週行われた「スプリングS」にサインが埋め込まれています。

 

Dm20170319springsmini

 

【スプリングS(先週)】(11頭立て)
9番【サ】トノアレス
10番【ウ】インブライト
11番【ト】リコロールブルー
1番【ダ】ノンケン【リュウ】
 ↓
清音・濁音は同一視
 ↓
【サトウリュウタ】



この人です。

 

Event20170326takamatsunomiyakinen02

 

2017高松宮記念ゲストプレゼンター
佐藤隆太(さとう・りゅうた)



出馬表の最内と大外はサイン宣言のなされる場所です。

したがって「スプリングS」に「高松宮記念」を読み解く鍵が隠してあるということになります。

問題は【どう読むのか?】です。

これも簡単です。

昨年(2016年)の【高松宮記念開催告知】を見ればいいのです。

 

Event20160327takamatsunomiyakinento

 

SPRINT
HAS
COME!



説明するまでもないと思いますが【スプリン ハズ カム】をもじったものです。

【スプリングS】に【佐藤隆太】を仕込んだのですから【サインはスプリン(グ)Sからやって来る】に決まっています。

この画像のポイントは【目】です。

なぜ【目】なのか?

これについては昨年の【サイン攻略】をお読みください。
 ↓
高松宮記念2016サイン攻略1


普通なら【決まり目】を引っ張ります。

ですがこの場合は違います。


【ある方法】【あるもの】を引っ張ります。


これが解れば最終的な答えが出ます。

この無料ブログでお話しできるのはここまでです。

ここから先は「日本サイン競馬会(会員制有料サイト)」にて公開します。


今週の入会は締め切りました
(土日は入会手続きができません)

来週の入会は月曜日(2017/03/27)に開始します
(詳細は【大阪杯サイン攻略(来週公開予定)】をご覧ください)



「有馬記念2016サイン攻略2」に戻る



JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)