« 日本ダービー2016サイン攻略6 | トップページ | 菊花賞2016サイン攻略2 »

2016年10月19日 (水)

菊花賞2016サイン攻略1

【菊花賞サインはテレビCM中華テーブル】

 

Tvcm20161023kikukashoblog

 

菊花賞のTVコマーシャルは中華料理店。

瑛太・架純・鶴瓶が中華の回転テーブルで最後の小籠包を奪い合っていますね。

回転テーブルの発祥の地をご存知ですか?

中国・・・・・・ではありません。

日本です。

目黒雅叙園。

「中華の回転テーブルは目黒雅叙園で誕生した」と「目黒雅叙園公式サイト 2009/06/17-中華の回転テーブル誕生秘話-」に明記されています。


目黒発祥


これがサインです。

ピンときた方もいらっしゃるでしょう。

そうです。

【日本ダービー】です。


目黒=日本ダービー発祥の地


第一回東京優駿大競走(日本ダービー)が行われた頃、東京競馬場はまだ存在していませんでした。

ではどこで競馬をやっていたかというと、東京府荏原郡目黒村(東京都目黒区)にあった目黒競馬場でした。

1932年4月24日、日本ダービーはそこで産声をあげたのです。

答えは出たようなものですね。


日本ダービー


これが今回の菊花賞を半分教えてくれます。

半分と言いました。

なぜか。

もう半分を担っているレースが存在するからです。


目黒記念


目黒競馬場の名を後世に残すために創設されたレースです。

この重賞は現在、日本ダービー当日の12Rに組まれていますね。

今年も【10R日本ダービー】【12R目黒記念】という番組構成でした。

結果をご覧にいれましょう。


【2016日本ダービー】
1着 3番 マカヒキ 川田将雅 友道康夫厩舎



【2016目黒記念】
1着 15番 クリプトグラム 福永祐一



なにか気づきませんか?

よく考えてみてください。

きっと気づくはずです。

続きは、次ページでお話しします。



「菊花賞2016サイン攻略2」へ進む


「日本ダービー2016サイン攻略6」に戻る



JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 日本ダービー2016サイン攻略6 | トップページ | 菊花賞2016サイン攻略2 »

G1-2016後期」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/64368786

この記事へのトラックバック一覧です: 菊花賞2016サイン攻略1:

« 日本ダービー2016サイン攻略6 | トップページ | 菊花賞2016サイン攻略2 »