« 日本ダービー2016サイン攻略2 | トップページ | 日本ダービー2016サイン攻略4 »

2016年5月25日 (水)

日本ダービー2016サイン攻略3

【日本ダービーサインは藤田菜七子デビュー】


Gallop20160307fujitananakoj



16年ぶりに誕生したJRA女性ジョッキー藤田菜七子。

競馬を盛り上げるためにJRAがあの手この手で彼女を売り出しているのは周知の事実ですね。

サインにもしっかり使う気です。

しかも競馬の祭典「日本ダービー」で、です。

上記画像をもう一度じっくりご覧になってください。

【勝負服】です。

気づきましたか?

そうです。

この勝負服は【オラシオンの優勝騎手】が着用していたものと同じなのです。


2016derbysaitoyuki22_2


オラシオンの鞍上で真剣な(?)眼差しを斉藤由貴に向けているこの人物。

若き日の【根本康弘氏】です。

当時ジョッキーだった根本氏がオラシオンの主戦騎手・奈良五郎役として映画に出演していたのです。


Gallop20160307nanakonemoto



ジョッキーを引退した根本氏は現在調教師として活躍中。

藤田菜七子騎手の所属する厩舎の責任者です。


Np20160307fujitananakoj



【メリーナイス】=【オラシオン】の勝負服を着た藤田菜七子


という仕掛けなのです。

絶対に偶然などではありません。

ゼッケンナンバーがそれを保証しています。


Res20160306nakayama2mk8


【2016/03/06中山2R】
【8番】ホシノブーケ【藤田菜七子】



ゼッケン【8】は【オラシオンの日本ダービー優勝ゼッケン】と同じです。


【日本ダービー】
1着【8番】オラシオン【根本康弘(奈良五郎役)



Oracion06



「枠順はコンピュータによるランダム抽選」というのが大嘘であることを証明する事例ですね。

これだけではありません。

今年のクラシック世代(3歳)には【オラシオン】がいるのです。

次ページでお話しします。



「日本ダービー2016サイン攻略4」へ進む


「日本ダービー2016サイン攻略2」に戻る



JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 日本ダービー2016サイン攻略2 | トップページ | 日本ダービー2016サイン攻略4 »

G1-2016前期」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/63681025

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ダービー2016サイン攻略3:

« 日本ダービー2016サイン攻略2 | トップページ | 日本ダービー2016サイン攻略4 »