« 日本ダービー2013サイン攻略4 | トップページ | 日本ダービー2013サイン攻略6 »

2013年5月23日 (木)

日本ダービー2013サイン攻略5

1986年度ダービー馬ダイナガリバーを教えたのと同じサインが発動します!


切手です。


それでは


切手がサインになると考える根拠


をお見せしましょう。

と、その前に・・・

郵便切手(定形)の料金はご存知ですね。


80円

ではご覧ください。


第80回日本ダービー記念ロゴ


です。

Jrasite20130401derby80thlogo


80回記念ロゴのデザインは80円切手そのものなのです。

Horseracingjapan150thstamp

JRAのサイト上にずらりと並べられた【80】のロゴデザインは、【近代競馬150周年特殊切手】のシートを暗示しているのです。

根拠はこれで充分だと思います。

が、

もうひとつの根拠も示しておきます。

第80回ダービー記念ロゴが一般に発表されたのは今年(2013年)に入ってから。

なぜ昨年(2012年)の時点で【2013ダービー馬は切手がサインである】と断定できたのか?

「小説・競馬必勝法」に目を向けざるをえない状況をJRAが作り出したからです。

【近代競馬150周年特殊切手】発行に際して、JRAホームページには次のような告知が掲載されました。

Jrasite20120807150thstamp


「近代競馬150周年」を記念する郵便切手が発行されます!

(上記リンクでJRAホームページ上の記事が読めます。ご確認ください)

そこにはこう書かれていました。


過去に中央競馬で誕生した牡・牝合わせて10頭の三冠馬の勇姿がデザインされています。


ちょっとだけ表現を変えてみます。

読んでみてください。


過去に中央競馬で誕生した牡・牝合わせて10頭の三冠馬がデザインされています。


違和感はありませんよね。

どこを変更したかにさえ気づかなかったかもしれません。

【勇姿】という文字を抜きました。

わざわざJRAが【勇姿】という言葉を使ったことには意味があります。


【勇姿】


【特殊切手発行】という事象から「小説・競馬必勝法」を思い浮かべた人間なら絶対に見逃すことはない言葉なのです。

前回に引き続き「小説・競馬必勝法」から該当する部分を引用します。

(今回の該当箇所は長いので必要な部分だけを抜き出します


(ここから引用)

第9章 勇姿再現

十二月二十日、土曜日のスポーツ紙に、中央競馬のコマーシャルが出た。

“サラブレッド・インフォメーション”というこの広告の、有馬記念の宣伝コピーは、

【勇姿再現】

となっていた。

将棋の駒ほどもある大きな活字でそう書いてあった。

(勇姿再現か・・・・・・。どういう意味だ)

ベッドの中で、興津彰は、宅配のサンケイスポーツの競馬欄をながめていた。

(中略)

競馬会のコマーシャルにある、勇姿を再現するのは、どの馬なのだろう。

興津は、あることに気がついて、ベッドから出ると、書棚にあった最新の競馬四季報を持ってきた。

もしかしたら、と思った。

この【勇姿再現】というのは、ゼッケン番号のことまでさしているのではないか。

大レースを勝ったときと、同じゼッケン番号をつけて出てきた馬が、有馬記念で、文字通り勇姿を再現してみせるのではないか。

興津は、ノートを取り出して、そのき書きつけていった。

有馬記念に出走する十二頭が、これまで重賞レースを勝ったとき、何番のゼッケンをつけていたか。

(中略)

やっぱり一頭しかいない。

重賞レースを勝ったときのゼッケンと同じ番号を、あすの有馬記念でつけているのは、たった一頭しかいない。

六番のダイナガリバーだ。

ダイナガリバーは、ダービーを勝ったときにつけていた六番ゼッケンを、あすの有馬記念でもつけている。

ゼッケン番号まで同じで、勇姿をほとんどパーフェクトに再現しようとしているのは、六番のダイナガリバーだけだ。

興津は、ダイナガリバーの単勝は必ず買うぞと決めた。

(文庫版「小説・競馬必勝法」より引用ここまで)


細かい説明は要りませんね。


【勇姿再現】


【近代競馬150周年特殊切手】は歴代三冠馬の【勇姿】を再現したものであるとJRAがわざわざホームページで宣言しているのですから。

もはや疑う余地はありません。


2013年度日本ダービー馬の秘密は特殊切手に刻み込まれています!


「日本ダービー2013サイン攻略6」では具体的な馬名をあげたいと思います。

ただし・・・

その馬は・・・

この先は「日本ダービー2013サイン攻略6」をお読みいただければ分ります。

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 日本ダービー2013サイン攻略4 | トップページ | 日本ダービー2013サイン攻略6 »

G1-2013前期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/57439904

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ダービー2013サイン攻略5:

« 日本ダービー2013サイン攻略4 | トップページ | 日本ダービー2013サイン攻略6 »