« 桜花賞2013サイン攻略1 | トップページ | 桜花賞2013サイン攻略3 »

2013年4月 4日 (木)

桜花賞2013サイン攻略2

桜花賞はクラシック第一弾。

本格的なG1の開幕ということで【単純なサイン】【複雑なサイン】がいくつか確認されています。

このブログで紹介するサインは、なるべく単純すぎないものを心がけていますが、一方で核心に迫る重要なサインについてはお話しできません。

今回は、そこそこ複雑でありつつ、重要度がマル秘レベルにまで達していないサインについて書きたいと思います。

では行きましょう!


【ポスターのサイン】

P20130407okasho2

2013桜花賞ポスターです。

シンプルですね。

シンプルすぎます。

今までなら必ずあった【キャッチコピー】がありません

ならばどこに注目すべきか?

【A】写真(ジェンティルドンナ)

【B】デザインそのもの

【C】題字(桜)

【D】題字を手がけた書道家

この4つですね。

【A】で行くなら【ジェンティルドンナのヒーロー列伝ポスター】を忘れないようにしたいものです。

Ph73gentildonna2

「今週の注目レース」のコピーにはヒロインの文字が刻まれていますね。

Thisweek20130407okasho

桜のヒロインへ選びぬかれた牝馬が全力疾走!

女性のヒーローが「ヒロイン」。

「サラブレッドヒーロー列伝」は【選びぬかれた馬】にだけ許される個別のポスターです。

ここに答えを求めるのもアリでしょう。

三冠馬の遺伝子・・・

出走してきますね、ディープインパクトの妹が・・・

ですが私はこれをスルーします。

他に正解があるとみているからです。

もちろんトーセンソレイユが指名馬番に入れば買いますが、今のところこの馬にそれらしいサインは見当たりませんので・・・

(これを書いている2013/04/04 07:04時点では、まだ枠順が発表されていません)

では【B】か?

これもスルーです。

とはいえ【ピンクの枠】=【8枠】は、ある理由で重視していますが、根拠はポスターの色ではありません

それでは【C】か?

これは重要と見ています。

題字そのもの

井崎脩五郎先生が「これが最も重要」とある媒体で明言しているからです。

サイン解読家にして同時にJRA側の人間でもある井崎脩五郎。

高松宮記念でも同じ媒体からのサインで【1着】【2着】【3着】を教えてくれました。

もちろん井崎先生の書いたとおりの馬を買うわけではありません。

他人の解読をそのまま買うのでは面白くもなんともありませんね。

サインは自分で解いてこそ意味があります。

しかし井崎先生のサイン解読はとても重要です。

先生の解読は、それ自体がサインだからです。

つまり先生の発言を元にしてサインを解く必要があるということです。

「桜花賞2013サイン攻略3」では「高松宮記念」で発動した井崎脩五郎先生のサインについて詳しくお話しします。

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 桜花賞2013サイン攻略1 | トップページ | 桜花賞2013サイン攻略3 »

G1-2013前期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/57101361

この記事へのトラックバック一覧です: 桜花賞2013サイン攻略2:

« 桜花賞2013サイン攻略1 | トップページ | 桜花賞2013サイン攻略3 »