« 有馬記念2012サイン攻略1 | トップページ | 有馬記念2012サイン攻略3 »

2012年12月23日 (日)

有馬記念2012サイン攻略2

「日本サイン競馬会」の会員専用サイトにUPした複数の解読記事の中から、公にできるレベルのサイン(マル秘扱いでないサイン)の一部を毎週ここで公開しています。

が・・・

申し訳ありません。

今週も重要度の高いサインばかりで、ここでお話できるサインがありません。

ということで今回も軽いネタをお話ししておきます。

あくまでもネタレベルのたわいのないお喋りです。

その点、ご了承ください。

今年はダイユウサクだと思います。

もちろんあんな大穴になるかどうかは分かりませんが、メジロマックイーンの孫であるゴールドシップを負かす馬が現れるのではないでしょうか?

Tvcm20121021kikukasho03

これは菊花賞のときのTVコマーシャルです。

ブーは
人が作るものに
すぎな

ブーは
人が作るものに
すぎない

サインでは清音と濁音は同一視しますからこうなります。

タい夕作

この【タ】漢字の【夕(ゆう)】であることは証明済みですね。

ご存知ない方はこちらをお読みください
 ↓
菊花賞2012サイン攻略3

タい夕作
 ↓
ダイユウサク

ゴールドシップは菊花賞で1枠1番にいましたね。

【2012菊花賞】
1枠1番 ゴールドシップ 母父メジロマックイーン

【1991有馬記念】
1枠1番 メジロマックイーン

断然人気のマックイーンは1番で有馬記念に出走し、14番人気のダイユウサクに差し切られました。

菊花賞のTVコマーシャルにダイユウサクとあるのですから、今回の有馬記念のゴールドシップは危ういとみます。

ではダイユウサクはどの馬か?

有馬記念のTVコマーシャルはこれですね。

Tvcm20121223arimakinen10

第22回有馬記念

テンポイントとトウショウボーイがマッチレースを繰りひろげた伝説の有馬です。

ダイユウサクが勝った有馬記念はこれです。

第36回有馬記念
1着 ダイユウサク

テンポイントからちょうど14年目の有馬だったのです。

ダイユウサクは14人気での勝利。

【14】が怪しいですね。

ダイユウサクを担当していた当時の調教助手は、いまやトップトレーナーとして名を馳せています。

平田修です。

平田修調教師は今年ついに念願のG1勝利を勝ち取りましたね。

【2012NHKマイルC】
1着 5番 カレンブラックヒル

ここにヒントがありそうです。

同じブラックという名前を持つ馬が有馬記念の【14】に配置されています。

【2012有馬記念】
14番 ビートブラック

マークするに値すると思います。

そしてもう2頭。

平田調教師は本日(2012/12/23)の競馬に4頭の馬を出走させていますが、その中に熊沢重文騎乗で平場のレースに使ってきた馬がいます。

【阪神7R 2012/12/23】
8枠 17番 カレンドロック

カレンブラックヒルと同じ馬主の馬です。

【17番】は有馬記念では循環して【1番】ローズキングダムです。

いくらなんでもこれはないと思いますので自動的にマークすべきは【8枠】ということになります。

【2012有馬記念】
8枠15番 ナカヤマナイト
8枠16番 ルルーシュ

有馬記念では圧倒的に不利とされる外枠の馬が3頭浮上しました。

【14】【15】【16】

なんだか弱気になりそうですが、期待しています。

先週と先々週のG1で【剛】が1着になっているからです。

【阪神JF】
1着 ローブティザージュ
 ↓
担当厩務員
野本

【朝日杯FS】
1着 ロゴタイプ
 ↓
田中厩舎

サイン派なら意味が分かるはず。

故・高本公夫先生はダイユウサクの激走を読みきっていらっしゃいました。

理由は

「次年度(1992年)のJRAイメージキャラクターが高倉健に決まった。

健さんの本名は小田剛一。

よって5枠のオダと1枠の組み合わせだ」

というものです。

【1991有馬記念】
5枠8番イユウサク
5枠9番ースミシャダイ

ダイユウサクが勝ち1枠のメジロマックイーンが2着。

見事【ごういち】で決まりました。

この2週で【剛】が【1着】を続けているのなら、有馬記念へのカウントダウンとみるべきでしょう。

もう2頭加えるのなら【5枠】ですね。

【2012有馬記念】
5枠 9番 ルーラーシップ
5枠10番 ダークシャドウ

ここまでに名前のあがった馬は5頭。

ビートブラック
ナカヤマナイト
ルルーシュ
ルーラーシップ
ダークシャドウ

この中に勝ち馬がいることに期待します。

今週はここまでです。

ではみなさん、また来週お会いしましょうwink

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 有馬記念2012サイン攻略1 | トップページ | 有馬記念2012サイン攻略3 »

G1-2012後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/56376531

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬記念2012サイン攻略2:

« 有馬記念2012サイン攻略1 | トップページ | 有馬記念2012サイン攻略3 »