« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

日本ダービー2012サイン攻略3

先週の報告

先週予告したサイン解読が発動しました!

【2012日本ダービー】
1着10番 ディープブリランテ(3人気)
2着11番 フェノーメノ(5人気)

予告【1】【2】合わせて4頭が浮上したと予告しておきましたが、そのうちの2頭でワンツー。

上々でしょう。

ただ、馬券は単勝しかGETできませんでした。
(10-11の馬連は買いませんでした)

Bt20120527derbywin

この他に2万円買っていますが、その馬券は見せられないので勘弁してくださいbleah
(買い目を見せると、宝塚記念に支障があるので)

単勝10 850円

払い戻し金額⇒85,000円

そして続く11R富嶽賞。

Bt20120527tokyo11

単勝16 370円
馬連13-16 2,780円

払い戻し金額⇒31,500円

さらに最終R目黒記念。

Bt20120527tokyo12

馬連9-14 3,640円

払い戻し金額⇒36,400円

これは全部「ダービーで発動したサイン」から導いた馬券です。

「同じサインの連続発動」という結果が出たことから、ダービーのサイン解読が間違っていなかったということを間接的に証明できました。

ありがたいことです。

配当云々ではなく「サイン解読の正当性が示せた」というのは、こういう商売をしている私にとって本当にありがたいことなのです。

JRA様、ありがとうございました。


では、先週予告しておいたサイン解読の「タネ明かし」をお見せします。

優勝馬を示していた【予告2】の方にしましょう。


【予告2】
出馬表のサイン


【2012日本ダービー】
1番 
ピルバーグ 藤沢和雄厩舎
18番 アルフレー


出馬表最内と大外はレースの顔。

重要なサインが置かれることがよくあります。

Dm20120527japanesederbygate118

最初の文字⇒【ス】
最後の文字⇒【ド】
  ↓
【トス】


サインの世界では、清音・濁音・半濁音は同一視します。

よって、2012日本ダービーは【トス】で囲まれていることになります。

なぜ【スド】【スト】【ドス】ではなく【トス】と読むと断定できるのか?

「レースの顔」である1番に【藤沢和雄調教師】を置いたことで、JRAは読み方を指定しているのです。

コイントスという名前の馬が、かつて藤沢厩舎に所属していました。

有馬記念で3着した馬ですから、多くの競馬ファンは知っているはずです。

そして、さらに多くのファンが知っている、ダービーの歴史の“常識”。

ダービーという名称は「コイントス」によって決まった

皆さん、ご存知ですよね?

(ご存知ない方は「ダービー コイントス」で検索してみてください)

【ダービー】のサインポジションに【藤沢和雄師】配置
  ↓

【トス】で全体を囲む
  ↓

【コイントス】
  ↓
【ダービーの起源】


当然の流れですね。

「ダービー」という名称が決まった運命の日、第12代ダービー伯爵とコイントスをした相手とは・・・

バンベリー卿

この人物が、今回のダービーの出馬表に埋め込まれています。

【2012日本ダービー】
5枠 9番 エタンダール 母ミスペンバリー

「バンベリー」ではなく「ペンバリー」。

ですが、前述のように、清音・濁音・半濁音を同じとみなすのはサイン解読のポピュラーな手法。

そして文字の順番を入れ替える手法もまた解読の基本ですね。

ペンバリー
 ↓

バンベリー

【5枠9番エタンダール】は【バンベリー卿】を暗示するためにダービーに出走してきたのです。

もちろんエタンダールを買ってはいけません。

買うべきはエタンダールの【裏】

当然ですね。

ダービー卿の選んだ面が上、そしてバンベリー卿が下だったからこそ「ダービー」という名前に決まったのですから。

【2012日本ダービー】
5枠 9番 エタンダール=【バンベリー卿】
5枠10番 ディープブリランテ=【ダービー卿】

5枠の【裏】【表】という関係です。

そして

【2012日本ダービー】(18頭)
9番 エタンダール
10番=
逆9番 ディープブリランテ

【正逆】という【裏表】の関係です。

つまり、ディープリランテは完璧にバンベリー卿の【裏】なのです。

以上のサインにより、ディープブリランテが第79代ダービー馬となりました。

いかがでしたでしょうか?

単純ではありますが、はっきりとしたサインだったと私は思います。

今週末は安田記念!

そして6月末には宝塚記念!

夏競馬の前に、上半期最後のG1サインを楽しみませんか?

今回ご紹介したサインの他にも【マル秘】の重要サインを「会員限定サイト」にて複数公開しています。

興味のある方は、ぜひこの機会に「日本サイン競馬会」にご入会ください。

なお、今週の締め切りは6月1日(金)15:00です。

(上記時刻までにお申し込みを完了された方には、安田記念に間に合うように入会パスを発行します)
(6月1日(金)15:00を過ぎますと、金融機関の関係で6月4日(月)の入会となります)


日本サイン競馬会

新規会員募集中!

会費は1200円/月です!


当会は「サイン予想サイト」ではありませんが、あなたのサイン競馬ライフに新しい楽しみを与えられると自負しています。

サイン予想サイトではない?

初めておいでになられた方は意味が分りませんよね?

当会はかなり特殊な運営をしております。

一般の有料サイン予想サイトのつもりで入会されますと、絶対に後悔することになります。

入会は、コンテンツの特徴に納得していただけた方のみ受け付けております。

以下の文章を必ず最後までお読みになってから、申し込むかどうかを決めてください。


私は何でもお見通しのサイン予想家ではありません。

当たることもあれば、ハズレることもあります。

NHKマイルC(2009)天皇賞(春)のページをご覧ください。

100万馬券を当てることもあれば、天皇賞馬を無印ということもあるのです。

当会は「サイン予想」を販売する業者ではありません。

私は、サイン予想はいたしません。


サイン解読を提示するだけです。

「サイン予想?サイン解読?・・・同じことだろう?」と思われたことでしょう。

同じではないのです。

私はサイン解読とサイン予想の分離を提唱しています。

今まで、このふたつは同じものとして扱われてきました。

しかし私は、まったくの別物と定義しています。

有名なタカモト式の格言を例にとって説明します。

「マイルチャンピオンシップは船(シップ)レース。船・海に関係する馬を狙え」

とても有名ですね。

実際にそういった結果が出ていますから、故高本氏は偉大な人物でした。

サインの黎明期に出現した唯一無二の存在だと思っています。

現代に生きるすべてのサイン解読家は、その流儀や解読法の如何を問わず、彼の弟子みたいなものです。

話がそれましたね。

ここで考えてみてください。

マイルCSに、船や海に関係する馬が何頭エントリーしているでしょうか?

1頭だけ・・・

というケースは稀ですね。

常に複数の候補が浮上します。

それに、3連単が主流の現代では、「1・2・3着すべてが海に関係する馬で占められる」と考えるのは無理があります。

たぶん「海の馬」は来ても1頭。

運がよければ2頭。

3連単を当てるなら、違うサインからも候補を選ばなければなりません。

当然、そのサインから浮上する候補も複数になります。

その候補は全部で何頭でしょうか?

3頭だけならいいですが、5頭・6頭・7頭・・・と予想の前段階での候補はたくさんいるはずです。

これはタカモト式解読法の宿命のようなもの。

この解読法は数学とは異なり、たったひとつの答えは出ません。

常に候補は複数になります。

たとえば5頭が候補にあがったとしましょう。

この時点で、最低でも2頭は不要な馬ですね。

どれが不要なのか?

ここから先が馬券的中のために最も重要な作業になります。

候補にあがった馬を篩いにかけて、本当にサインが示している馬だけを残す。

どの解読を重視し、どの解読を軽視するのか序列をつける。

最終的に優先順位の高いものを軸に馬券を組んでゆく。

こういったプロセスを経て、最後に出される予想結果が、購入すべき馬券ですね。


私は、このプロセスをサイン予想と定義しています。


つまり


サイン解読⇒隠されたサインを見つけ解読すること


サイン予想⇒サイン解読により浮上した馬を選別し馬券という形に組み上げること


これが私の提唱する「サイン解読とサイン予想の分離」です。


ここからが重要なので、よく聞いてください。


私はサイン予想は提供しておりません。


公開しているのはサイン解読のみです。


そして公開するサイン解読は複数あります。


「さまざまな切り口で、異なる解読を記事にして読ませる」


これが当会で提供する「プレゼン(サイン解読の提示)」です。


候補となる馬は多頭数になります。


サイン予想は会員様ご自身で行っていただく必要があるということです。


当会は、馬券的中を保証するという運営を行っておりません。


「さまざまなサイン解読を並列に提示するだけ」です。


当会に入会しただけでは【馬券的中のためのサイン予想】は手に入らないのです


あなたが得られるのは、単なるサイン解読の提示だけです。


だからといって、価値がないということではありません。

毎週行っている【予告】【結果】を読まれて、どう思われましたか?

もし「面白い」とか「自分とは違う発想と展開だ」と思われたのなら、単なるサイン解読の羅列も無駄ではないということです。


あなたのサイン競馬ライフの一部として、きっとお役に立てます。


繰り返します。


当会では、サイン予想や買い目提供しません


提供しているのは以下の3つ。


☆プレゼン☆
基本的に日曜重賞のみ
(G1週は、G1のみ)

会員専用のサイトに掲載
(過去のプレゼンは、当たったものもハズレたものも、すべて当時のまま保存してあるので、PCであれば、いつでも閲覧可能)



☆各種画像☆
カラーレープロ土曜主要ページ・ポスター・非売品カレンダー2種類・その他競馬関連の画像です
(レープロは2012年度よりJRAサイト提供のデジタルデータを使用しています)




☆会員専用掲示板☆
会員様が、それぞれの理論で解読を公開しあっています
(ぜひ参加してください)



会費は、月額1200円です。


あなたが「最終的な解読&予想は自分でやる」というタイプのサイン派なら、当会に入会することをおすすめします!

あなたが「他人に買い目や最終結論などを指示される必要がない」とお考えなら、当会を自信を持っておすすめします!

ただのサイン解読の提示に1200円出す価値があるかどうか。

それは、あなたが決めてください。

あなたが欲しいのは「結論&買い目」ですか?

それとも「あなたの解読を刺激する、解読記事」ですか?


入会受付けは、下記ページにて行っております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample4

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

日本ダービー2012サイン攻略2

【今週の予告】

「日本サイン競馬会」の会員専用サイトにUPした解読記事の中から、公にできるレベルのサイン(マル秘扱いでないサイン)を毎週ここで一部公開しています。

今週もほとんどがマル秘サインですが、「予告」できる単発サインが2つだけあります。

ではさっそく行きましょう。

【1】
出馬表のサイン

時系列が大事なダービーになると思います。


【3歳牡馬クラシックスケジュール】
4月15日 皐月賞
  ↓
5月27日 ダービー



【3歳クラシックのスケジュール】
4月15日 皐月賞
  ↓
5月20日 オークス
  ↓
5月27日 ダービー



先週のオークスが皐月賞と同じ決まり目【14-9】で決まったという話ではありませんので、念のため。
(いや、それはそれで重要なのですが、ここで予告するサインは、これには関係ないという意味です)

皐月賞の次のレースは日本ダービー

オークスの次のレースは日本ダービー

なら、日本ダービーは、どのレース?

意味が分からないですよねbleah

すみません。

これ以上言うと答えに限りなく近づいてしまうので、ここまでです。

でも、ちょっと考えれば分かると思います。

ここから浮上する馬は3頭です。


【2】
出馬表のサイン

何がサイン発信源になっているのかは秘密です。

が大きなヒントを書きますので、考えてみてください。

Dm20120527japanesederbygate118

出馬表の最初と最後には重要なメッセージが置かれることが多々あります。

【2012日本ダービー】
1番 スピルバーグ 藤沢和雄厩舎
18番 アルフレード

ここには、かつて藤沢和雄厩舎に在籍していたある馬の名前が隠されています。

ただし100%の馬名は書かれていません。

馬名の一部です。

ですが一部で充分なのです。

なぜか?

それは、これが日本ダービーの出馬表だからです。

日本に近代競馬が生まれてから150年。

これを記念した企画をJRAは行っていますね。

「歴史の中に答えが隠されている」と申し上げておきましょう。

このサインから浮上する馬は2頭です。

予告【1】と予告【2】には重複する馬が1頭いますので、全部で4頭になりました。

予告したサインが発動した場合には、サインのタネ明かしをします。

ぜひまた来週お越しくださいpaper

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

日本ダービー2012サイン攻略1

日本ダービー・第79回

2012/05/27(日)
東京
競馬場 芝2400M
夢と誇りを賭けた一世一代の大勝負!

Thisweek20120527japanesederby 

携帯の方はこちら
 ↓
Thisweek20120527japanesederbymob

ついにやってきましたね。

東京優駿 日本ダービー

面白いメンバーが揃いました。

はたして第79代日本ダービーの栄冠を勝ち取るのはどの馬か?

「オークス2012サイン攻略2」でサイン解読の予告を行います。

またお越しくださいpaper

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

オークス2012サイン攻略2

【今週の予告】

「日本サイン競馬会」の会員専用サイトにUPした解読記事の中から、公にできるレベルのサイン(あまり重要ではないサイン解読)を毎週ここで公開しています。

ですが、今週はマル秘扱いの重要サインしかありません。

このパターンが多いですね。

申し訳ありません。

しかたがないので今週も「日本サイン競馬会」の会員専用掲示板に書き込んだ軽いネタを1つ紹介したいと思います。

ただし「日本サイン競馬会」会員専用サイトで公開している正規のサイン解読ではないので、その点ご了承ください。

では行きます。

【1】
「今週の注目レース」のサイン

ほとんどの出走馬が未経験の距離での過酷な戦い!
Thisweek20120520oaks
 

携帯の方はこちら
 ↓
Thisweek20120520oaksmob

普通の競馬ファンなら「ほとんどの出走馬が経験したことのない2400メートル」という距離を言っていると解釈しますね。

しかし我々はサイン派ですから、少しだけひねってあるとみます。

「どうひねってあるか」に対する答えは、サイン解読家それぞれ異なるでしょう。

私は次のように読み換えました。

「ほとんどの出走馬が未勝利戦経験馬である」

クラシックレースは選び抜かれた馬たちの戦いです。

したがって新馬戦くらいは簡単に勝ちあがってきたエリート馬が多いというイメージがありますが、実際はそうでもありません。

【2011オークス】
未勝利経験馬⇒12頭 : 未経験(新馬突破)⇒6頭

【2010オークス】
未勝利経験馬⇒11頭 : 未経験(新馬突破)⇒7頭

【2009オークス】
未勝利経験馬⇒12頭 : 未経験(新馬突破)⇒6頭

【2008オークス】
未勝利経験馬⇒11頭 : 未経験(新馬突破)⇒7頭

【2007オークス】
未勝利経験馬⇒10頭 : 未経験(新馬突破)⇒8頭

未勝利戦経験馬のほうが多いですね。

優勝馬に注目するとこうなります。

【2011オークス】
1着 エリンコート⇒未勝利経験馬

【2010オークス】
1着 アパパネ⇒未勝利経験馬
1着 サンテミリオン⇒未経験(新馬突破)

【2009オークス】
1着 ブエナビスタ⇒未勝利経験馬

【2008オークス】
1着 トールポピー⇒未勝利経験馬

【2007オークス】
1着 ローブデコルテ⇒未経験(新馬突破)

勝ち馬6頭中4頭が未勝利戦経験馬。
(2010年が同着優勝なので5年で6頭の勝ち馬が存在します)

とはいえ、4頭が未勝利をノロノロしていたわけではありません。

【2011オークス】
1着 エリンコート⇒未勝利2戦目で勝ちあがり

【2010オークス】
1着 アパパネ⇒未勝利1戦目で勝ちあがり

【2009オークス】
1着 ブエナビスタ⇒未勝利1戦目で勝ちあがり

【2008オークス】
1着 トールポピー⇒未勝利1戦目で勝ちあがり

3頭は新馬を負けてもきっちりと次のレースで勝ちあがっています。

エリンコートだけが未勝利2戦を要していますが、それでも「いつまでも未勝利をウロウロしていた馬」の優勝は皆無だということがわかります。

やはりオークスを勝つには、早くから素質をみせていなければならないということです。
(近年の傾向を見ています。それ以前は考慮していません)

今年の1人気ミッドサマーフェアの戦歴を見てみると・・・

【ミッドサマーフェア】
1戦目 新馬戦⇒敗退
2戦目 未勝利⇒敗退
3戦目 未勝利⇒敗退
4戦目 未勝利⇒優勝

未勝利を3度も走っています。

先ほどのエリンコートは7人気(単勝2770円)の伏兵馬。

クラシックレースの1人気馬がこういう戦歴を刻んでいるというのは珍しいことと言えるでしょう。

「今週の注目レース」のキャッチコピーは、この馬の特殊な戦歴を肯定するものと考えることは可能でしょう。

ですがもありえます。

ほとんどの出走馬が未経験の距離での過酷な戦い!
  ↓

未勝利戦経験馬には過酷な戦いになる

だとしたら・・・

ここで注目したのが「G1ヘッドライン」です。

ただ一度の春を謳歌、真摯な想いが女王の品格になる。

「今週の注目レース」が【未勝利戦】を暗示しているとするならば、ここに書かれた「ただ1度」とは【新馬戦】ということになります。

(現在のルールでは、新馬戦は1度しか出走できません)

新馬戦突破

これがサインのキーワードと読みました。

該当馬は以下です。

オメガハートランド(11人気)

ヴィルシーナ(2人気)

ハナズゴール(5人気)

サンシャイン(13人気)

ヴィルシーナ以外はオッズ的に面白い馬が集まりました。

とはいえ中心はヴィルシーナのいる5枠でしょう。

【2012オークス】
5枠9番ヴィルシーナ【新馬突破】
5枠10番ハナズゴール【新馬突破】

5枠だけが純粋な新馬突破枠なのです。

2012オークスの中心は5枠と考えます。

残る2頭は惑星注意馬とします。

そしてここにもう1頭を加えます。

【ココロチラリ】
1戦目 未勝利戦⇒優勝

なんとこの馬は【未勝利戦経験馬】でありながら、【初戦突破馬】でもあるのです。

考えようによっては「今週の注目レース」と「G1ヘッドライン」の両方に合致するとみることもできますね。

注目すべきと考えます。

このサインだけで馬券を組むとするのならこうなります。

【軸】
ヴィルシーナ
  or
ハナズゴール

【相手】
ココロチラリ
オメガハートランド
サンシャイン

とはいえミッドサマーフェアを切るつもりはありません。

ある理由で「ヴィルシーナ+ミッドサマーフェア」という組み合わせを買いたいからです。

もしこの2頭が馬券圏内を確保してくれたなら(2頭とも3着以内)・・・

日本ダービーは馬連1点+3連複1点に絞ることができるからです。

日本ダービーで最も重要と考えられるサインが「前倒し」されるとしたら、ヴィルシーナ+ミッドサマーフェアで決まるはずなのです。

ただし「前倒し」されるという保証はどこにもありませんがbleah

日本ダービーの馬券点数を絞るために、ぜひJRAに「サインの前倒し」をしてほしいという希望です。

JRA様、お願いします!

では宣伝です。


日本サイン競馬会

新規会員募集中!

会費は1200円/月です!


当会は「サイン予想サイト」ではありませんが、あなたのサイン競馬ライフに新しい楽しみを与えられると自負しています。

サイン予想サイトではない?

初めておいでになられた方は意味が分りませんよね?

当会はかなり特殊な運営をしております。

一般の有料サイン予想サイトのつもりで入会されますと、絶対に後悔することになります。

入会は、コンテンツの特徴に納得していただけた方のみ受け付けております。

以下の文章を必ず最後までお読みになってから、申し込むかどうかを決めてください。


私は何でもお見通しのサイン予想家ではありません。

当たることもあれば、ハズレることもあります。

NHKマイルC(2009)天皇賞(春)のページをご覧ください。

100万馬券を当てることもあれば、天皇賞馬を無印ということもあるのです。

当会は「サイン予想」を販売する業者ではありません。

私は、サイン予想はいたしません。


サイン解読を提示するだけです。

「サイン予想?サイン解読?・・・同じことだろう?」と思われたことでしょう。

同じではないのです。

私はサイン解読とサイン予想の分離を提唱しています。

今まで、このふたつは同じものとして扱われてきました。

しかし私は、まったくの別物と定義しています。

有名なタカモト式の格言を例にとって説明します。

「マイルチャンピオンシップは船(シップ)レース。船・海に関係する馬を狙え」

とても有名ですね。

実際にそういった結果が出ていますから、故高本氏は偉大な人物でした。

サインの黎明期に出現した唯一無二の存在だと思っています。

現代に生きるすべてのサイン解読家は、その流儀や解読法の如何を問わず、彼の弟子みたいなものです。

話がそれましたね。

ここで考えてみてください。

マイルCSに、船や海に関係する馬が何頭エントリーしているでしょうか?

1頭だけ・・・

というケースは稀ですね。

常に複数の候補が浮上します。

それに、3連単が主流の現代では、「1・2・3着すべてが海に関係する馬で占められる」と考えるのは無理があります。

たぶん「海の馬」は来ても1頭。

運がよければ2頭。

3連単を当てるなら、違うサインからも候補を選ばなければなりません。

当然、そのサインから浮上する候補も複数になります。

その候補は全部で何頭でしょうか?

3頭だけならいいですが、5頭・6頭・7頭・・・と予想の前段階での候補はたくさんいるはずです。

これはタカモト式解読法の宿命のようなもの。

この解読法は数学とは異なり、たったひとつの答えは出ません。

常に候補は複数になります。

たとえば5頭が候補にあがったとしましょう。

この時点で、最低でも2頭は不要な馬ですね。

どれが不要なのか?

ここから先が馬券的中のために最も重要な作業になります。

候補にあがった馬を篩いにかけて、本当にサインが示している馬だけを残す。

どの解読を重視し、どの解読を軽視するのか序列をつける。

最終的に優先順位の高いものを軸に馬券を組んでゆく。

こういったプロセスを経て、最後に出される予想結果が、購入すべき馬券ですね。


私は、このプロセスをサイン予想と定義しています。


つまり


サイン解読⇒隠されたサインを見つけ解読すること


サイン予想⇒サイン解読により浮上した馬を選別し馬券という形に組み上げること


これが私の提唱する「サイン解読とサイン予想の分離」です。


ここからが重要なので、よく聞いてください。


私はサイン予想は提供しておりません。


公開しているのはサイン解読のみです。


そして公開するサイン解読は複数あります。


「さまざまな切り口で、異なる解読を記事にして読ませる」


これが当会で提供する「プレゼン(サイン解読の提示)」です。


候補となる馬は多頭数になります。


サイン予想は会員様ご自身で行っていただく必要があるということです。


当会は、馬券的中を保証するという運営を行っておりません。


「さまざまなサイン解読を並列に提示するだけ」です。


当会に入会しただけでは【馬券的中のためのサイン予想】は手に入らないのです


あなたが得られるのは、単なるサイン解読の提示だけです。


だからといって、価値がないということではありません。

毎週行っている【予告】【結果】を読まれて、どう思われましたか?

もし「面白い」とか「自分とは違う発想と展開だ」と思われたのなら、単なるサイン解読の羅列も無駄ではないということです。


あなたのサイン競馬ライフの一部として、きっとお役に立てます。


繰り返します。


当会では、サイン予想や買い目提供しません


提供しているのは以下の3つ。


☆プレゼン☆
基本的に日曜重賞のみ
(G1週は、G1のみ)

会員専用のサイトに掲載
(過去のプレゼンは、当たったものもハズレたものも、すべて当時のまま保存してあるので、PCであれば、いつでも閲覧可能)



☆各種画像☆
カラーレープロ土曜主要ページ・ポスター・非売品カレンダー2種類・その他競馬関連の画像です
(レープロは2012年度よりJRAサイト提供のデジタルデータを使用しています)




☆会員専用掲示板☆
会員様が、それぞれの理論で解読を公開しあっています
(ぜひ参加してください)



会費は、月額1200円です。


あなたが「最終的な解読&予想は自分でやる」というタイプのサイン派なら、当会に入会することをおすすめします!

あなたが「他人に買い目や最終結論などを指示される必要がない」とお考えなら、当会を自信を持っておすすめします!

ただのサイン解読の提示に1200円出す価値があるかどうか。

それは、あなたが決めてください。

あなたが欲しいのは「結論&買い目」ですか?

それとも「あなたの解読を刺激する、解読記事」ですか?


入会受付けは、下記ページにて行っております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample4

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

オークス2012サイン攻略1

オークス・第73回

2012/05/20(日)
東京
競馬場 芝1600M
ほとんどの出走馬が未経験の距離での過酷な戦い!
Thisweek20120520oaks
 

携帯の方はこちら
 ↓
Thisweek20120520oaksmob

今週は3歳牝馬三冠第2弾「オークス優駿牝馬」です!

桜花賞馬ジェンティルドンナが1人気かと思っていたのですが・・・

現在(2012/05/20 11:40)のところトライアルの覇者ミッドサマーフェアが1人気のようです。

2人気には桜花賞2着馬ヴィルシーナ

私の本命馬券【馬連8-9】が1人気(6.4倍)・・・

10倍弱くらいはつくと思っていたんですが、ジェンティルドンナが人気を下げているのが影響してますねhappy02

3連複か3連単に切り替えるべきか?

ちょっと迷います。

「オークス2012サイン攻略2」でサイン解読を一部ご覧にいれます。

またお越しくださいpaper

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

ヴィクトリアマイル2012サイン攻略2

今週の「サイン解読予告」はお休みです。

マル秘のサインばかりなのでここには書けないのです。

申し訳ありません。

馬券的なポイントがいくつかあるレースですが、その中でも重要なのはアパパネの取捨だでしょう。

休み明け初戦と2戦目ではガラリと変わる馬。

前走が7着とはいえ見限れません。

昨年(2011年)エリザベス女王杯で3着した時も、その前走・府中牝馬S14着からの巻き返しでした。

扱いが難しい馬なのです。

「昨年(ヴィクトリアマイル以来ひとつも勝っていない。もうトップレベルのパフォーマンスを望むのは無理」という意見があります。

「いやいや昨年のエリザベス女王杯は勝ち馬スノーフェアリーが強すぎただけ。2着のアヴェンチュラもかなりの器。3着なら上々。残りのレースは休み明けと海外遠征で崩れただけ。今回は牝馬限定だから牡馬混合の安田記念6着は無視していい。したがって大丈夫!」という意見もあります。

「いやいやいや、それは認めた上で、やっぱりもう無理」という意見も・・・

不安定な馬が1人気という今回のヴィクトリアマイル。

買うか?

切るか?

私はアパパネを買いません!

他に強力なサインを受けた馬が2頭いるからです。

アパパネは来ても3着までと見ています。

そのサインとは・・・

これはマル秘なので言えません。

「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」の会員専用サイトではすべてを公開しています。

興味のある方は、ぜひご入会ください。


日本サイン競馬会

新規会員募集中!

会費は1200円/月です!


当会は「サイン予想サイト」ではありませんが、あなたのサイン競馬ライフに新しい楽しみを与えられると自負しています。

サイン予想サイトではない?

初めておいでになられた方は意味が分りませんよね?

当会はかなり特殊な運営をしております。

一般の有料サイン予想サイトのつもりで入会されますと、絶対に後悔することになります。

入会は、コンテンツの特徴に納得していただけた方のみ受け付けております。

以下の文章を必ず最後までお読みになってから、申し込むかどうかを決めてください。


私は何でもお見通しのサイン予想家ではありません。

当たることもあれば、ハズレることもあります。

NHKマイルC(2009)天皇賞(春)のページをご覧ください。

100万馬券を当てることもあれば、天皇賞馬を無印ということもあるのです。

当会は「サイン予想」を販売する業者ではありません。

私は、サイン予想はいたしません。


サイン解読を提示するだけです。

「サイン予想?サイン解読?・・・同じことだろう?」と思われたことでしょう。

同じではないのです。

私はサイン解読とサイン予想の分離を提唱しています。

今まで、このふたつは同じものとして扱われてきました。

しかし私は、まったくの別物と定義しています。

有名なタカモト式の格言を例にとって説明します。

「マイルチャンピオンシップは船(シップ)レース。船・海に関係する馬を狙え」

とても有名ですね。

実際にそういった結果が出ていますから、故高本氏は偉大な人物でした。

サインの黎明期に出現した唯一無二の存在だと思っています。

現代に生きるすべてのサイン解読家は、その流儀や解読法の如何を問わず、彼の弟子みたいなものです。

話がそれましたね。

ここで考えてみてください。

マイルCSに、船や海に関係する馬が何頭エントリーしているでしょうか?

1頭だけ・・・

というケースは稀ですね。

常に複数の候補が浮上します。

それに、3連単が主流の現代では、「1・2・3着すべてが海に関係する馬で占められる」と考えるのは無理があります。

たぶん「海の馬」は来ても1頭。

運がよければ2頭。

3連単を当てるなら、違うサインからも候補を選ばなければなりません。

当然、そのサインから浮上する候補も複数になります。

その候補は全部で何頭でしょうか?

3頭だけならいいですが、5頭・6頭・7頭・・・と予想の前段階での候補はたくさんいるはずです。

これはタカモト式解読法の宿命のようなもの。

この解読法は数学とは異なり、たったひとつの答えは出ません。

常に候補は複数になります。

たとえば5頭が候補にあがったとしましょう。

この時点で、最低でも2頭は不要な馬ですね。

どれが不要なのか?

ここから先が馬券的中のために最も重要な作業になります。

候補にあがった馬を篩いにかけて、本当にサインが示している馬だけを残す。

どの解読を重視し、どの解読を軽視するのか序列をつける。

最終的に優先順位の高いものを軸に馬券を組んでゆく。

こういったプロセスを経て、最後に出される予想結果が、購入すべき馬券ですね。


私は、このプロセスをサイン予想と定義しています。


つまり


サイン解読⇒隠されたサインを見つけ解読すること


サイン予想⇒サイン解読により浮上した馬を選別し馬券という形に組み上げること


これが私の提唱する「サイン解読とサイン予想の分離」です。


ここからが重要なので、よく聞いてください。


私はサイン予想は提供しておりません。


公開しているのはサイン解読のみです。


そして公開するサイン解読は複数あります。


「さまざまな切り口で、異なる解読を記事にして読ませる」


これが当会で提供する「プレゼン(サイン解読の提示)」です。


候補となる馬は多頭数になります。


サイン予想は会員様ご自身で行っていただく必要があるということです。


当会は、馬券的中を保証するという運営を行っておりません。


「さまざまなサイン解読を並列に提示するだけ」です。


当会に入会しただけでは【馬券的中のためのサイン予想】は手に入らないのです


あなたが得られるのは、単なるサイン解読の提示だけです。


だからといって、価値がないということではありません。

毎週行っている【予告】【結果】を読まれて、どう思われましたか?

もし「面白い」とか「自分とは違う発想と展開だ」と思われたのなら、単なるサイン解読の羅列も無駄ではないということです。


あなたのサイン競馬ライフの一部として、きっとお役に立てます。


繰り返します。


当会では、サイン予想や買い目提供しません


提供しているのは以下の3つ。


☆プレゼン☆
基本的に日曜重賞のみ
(G1週は、G1のみ)

会員専用のサイトに掲載
(過去のプレゼンは、当たったものもハズレたものも、すべて当時のまま保存してあるので、PCであれば、いつでも閲覧可能)



☆各種画像☆
カラーレープロ土曜主要ページ・ポスター・非売品カレンダー2種類・その他競馬関連の画像です
(レープロは2012年度よりJRAサイト提供のデジタルデータを使用しています)




☆会員専用掲示板☆
会員様が、それぞれの理論で解読を公開しあっています
(ぜひ参加してください)



会費は、月額1200円です。


あなたが「最終的な解読&予想は自分でやる」というタイプのサイン派なら、当会に入会することをおすすめします!

あなたが「他人に買い目や最終結論などを指示される必要がない」とお考えなら、当会を自信を持っておすすめします!

ただのサイン解読の提示に1200円出す価値があるかどうか。

それは、あなたが決めてください。

あなたが欲しいのは「結論&買い目」ですか?

それとも「あなたの解読を刺激する、解読記事」ですか?


入会受付けは、下記ページにて行っております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample4

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

ヴィクトリアマイル2012サイン攻略1

ヴィクトリアマイル・第7回

2012/05/13(日)
東京
競馬場 芝1600M
上半期のヒロイン決定戦!

Thisweek20120513victoriamile   

携帯の方はこちら
 ↓ 
Thisweek20120513victoriamilemob

今週は上半期牝馬ナンバーワン決定戦・ヴィクトリアマイルです!

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

NHKマイルC2012サイン攻略3

先週の報告

先週公開したサイン解読ネタが発動しました!

軸としてとりあげた2頭のうちの1頭カレンブラックヒルが見事優勝。

相手にあげた人気薄4頭の中のクラレントが3着しました。

【2012NHKマイルC】
1着 5番 カレンブラックヒル(1人気)
3着 12番 クラレント(15人気)

この組み合わせはワイドで8,070円ついていますから上々でしょう。

なにせ15番人気での3着確保ですからね!

とは言うものの「馬連か3連馬券で~」と書いてしまったので、ワイドだとハズレなんですけど・・・

組み立てた馬券(サイン予想)はハズレても解読そのもの(サイン解読)が間違っていなかったのでOKとしてくださいsmile

「サイン予想とサイン解読は同じだろ!」ですか?

違うのです。

私はサイン解読とサイン予想の分離を提唱しています。

今まで、このふたつは同じものとして扱われてきました。

しかし私は、まったくの別物と定義しています。

有名なタカモト式の格言を例にとって説明します。

「マイルチャンピオンシップは船(シップ)レース。船・海に関係する馬を狙え」

とても有名ですね。

実際にそういった結果が出ていますから、故高本氏は偉大な人物でした。

サインの黎明期に出現した唯一無二の存在だと思っています。

現代に生きるすべてのサイン解読家は、その流儀や解読法の如何を問わず、彼の弟子みたいなものです。

話がそれましたね。

ここで考えてみてください。

マイルCSに、船や海に関係する馬が何頭エントリーしているでしょうか?

1頭だけ・・・

というケースは稀ですね。

常に複数の候補が浮上します。

それに、3連単が主流の現代では、「1・2・3着すべてが海に関係する馬で占められる」と考えるのは無理があります。

たぶん「海の馬」は来ても1頭。

運がよければ2頭。

3連単を当てるなら、違うサインからも候補を選ばなければなりません。

当然、そのサインから浮上する候補も複数になります。

その候補は全部で何頭でしょうか?

3頭だけならいいですが、5頭・6頭・7頭・・・と予想の前段階での候補はたくさんいるはずです。

これはタカモト式解読法の宿命のようなもの。

この解読法は数学とは異なり、たったひとつの答えは出ません。

常に候補は複数になります。

たとえば5頭が候補にあがったとしましょう。

この時点で、最低でも2頭は不要な馬ですね。

どれが不要なのか?

ここから先が馬券的中のために最も重要な作業になります。

候補にあがった馬を篩いにかけて、本当にサインが示している馬だけを残す。

どの解読を重視し、どの解読を軽視するのか序列をつける。

最終的に優先順位の高いものを軸に馬券を組んでゆく。

こういったプロセスを経て、最後に出される予想結果が、購入すべき馬券ですね。


私は、このプロセスをサイン予想と定義しています。


つまり


サイン解読⇒隠されたサインを見つけ解読すること


サイン予想⇒サイン解読により浮上した馬を選別し馬券という形に組み上げること


これが私の提唱する「サイン解読とサイン予想の分離」です。



ここから私の運営する「日本サイン競馬会」の宣伝に入りますね!

興味のない方はここで読むのを止めてください。



私はサイン予想は提供しておりません。


公開しているのはサイン解読のみです。


そして公開するサイン解読は複数あります。


「さまざまな切り口で、異なる解読を記事にして読ませる」


これが当会で提供する「プレゼン(サイン解読の提示)」です。


候補となる馬は多頭数になります。


サイン予想は会員様ご自身で行っていただく必要があるということです。


当会は、馬券的中を保証するという運営を行っておりません。


「さまざまなサイン解読を並列に提示するだけ」です。


当会に入会しただけでは【馬券的中のためのサイン予想】は手に入らないのです


あなたが得られるのは、単なるサイン解読の提示だけです。


だからといって、価値がないということではありません。

毎週行っている【予告】【結果】を読まれて、どう思われましたか?

もし「面白い」とか「自分とは違う発想と展開だ」と思われたのなら、単なるサイン解読の羅列も無駄ではないということです。


あなたのサイン競馬ライフの一部として、きっとお役に立てます。


繰り返します。


当会では、サイン予想や買い目提供しません


提供しているのは以下の3つ。


☆プレゼン☆
基本的に日曜重賞のみ
(G1週は、G1のみ)

会員専用のサイトに掲載
(過去のプレゼンは、当たったものもハズレたものも、すべて当時のまま保存してあるので、PCであれば、いつでも閲覧可能)



☆各種画像☆
カラーレープロ土曜主要ページ・ポスター・非売品カレンダー2種類・その他競馬関連の画像です
(レープロは2012年度よりJRAサイト提供のデジタルデータを使用しています)




☆会員専用掲示板☆
会員様が、それぞれの理論で解読を公開しあっています
(ぜひ参加してください)



会費は、月額1200円です。


あなたが「最終的な解読&予想は自分でやる」というタイプのサイン派なら、当会に入会することをおすすめします!

あなたが「他人に買い目や最終結論などを指示される必要がない」とお考えなら、当会を自信を持っておすすめします!

ただのサイン解読の提示に1200円出す価値があるかどうか。

それは、あなたが決めてください。

あなたが欲しいのは「結論&買い目」ですか?

それとも「あなたの解読を刺激する、解読記事」ですか?


入会受付けは、下記ページにて行っております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample4

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

NHKマイルC2012サイン攻略2

【今週の予告】

「日本サイン競馬会」の会員専用サイトにUPした解読記事の中から、公にできるレベルのサイン(あまり重要ではないサイン解読)を毎週ここで公開しています。

何といっても3年前にジョーカプチーノを本命にして200万馬券を獲ったゲンのいいレースですから解読にも力が入るというものです。

ですが・・・

今週はマル秘扱いの重要サインしかありません。

ということで恒例の「サイン解読予告」はお休みです。

とはいえ、ここで終わるわけにはいきませんね。

「日本サイン競馬会」の会員専用掲示板に書き込んだ軽いネタを2つほどご紹介したいと思います。

ただし、正規のサイン解読ではないので、その点ご了承ください。

では行きます。

【1】
G1ヘッドラインのサイン

JRA公式サイトにはG1週の時にだけUPされる「G1ヘッドライン」というキャッチコピーがあります。

今週のヘッドラインはこれです。

維新を導く若き情熱、際立つ個性が進化を続ける。

【維新】と言えば、大阪維新の会・・・でしょうか。

橋下徹率いる「大阪維新の会」は、平成の維新を目指すものであり、中身は「平成維新の会」です。

コピーは橋下徹その人のようにも読めます。

しかし、普通に考えるのなら「維新」は明治維新ということになろうかと思います。

さてここで先週のおさらいです。

先週の天皇賞(春)は【明治】+【平成】で決まっています。

【2012天皇賞(春)】
1枠1番 ビートブラック 前田幸(馬主)
1枠2番 トウカイトリック 幸英
 ↓
【治】
【明】

 ↓
【明治】

【明治】を形成していた単勝159.6倍のビートブラックが優勝しました。

そして2着はトーセンジョーダン。

【2012天皇賞(春)】
8枠16番 トーセンジョーダン 岩田康
8枠17番 トウカイパラダイス びらとり牧場(生産)
 ↓

とり
 ↓
【平成】

つまりこういうことです。

1着ビートブラック⇒明治維新
2着トーセンジョーダン⇒平成維新(大阪維新の会)

今週の「G1ヘッドライン」がJRAサイトにUPされたのは5月3日(木)。

天皇賞(春)の4日後でした。

ということは、ヘッドラインが天皇賞(春)にサインを出すことは不可能。

間違いなく今週のNHKマイルCに向けてのサインということになります。

「維新を~~~続ける。」

ヘッドラインが「維新を続ける」と宣言しています。

私は、「天皇賞(春)が再現される」と読みました。

【2012天皇賞(春)】
優勝馬 ビートブラック
馬番 1番
騎手 石橋脩
調教師 中村均
馬主 前田幸治
生産 ノースヒルズマネジメント

上記に合致する馬をマークすべきと考えます。

【2012NHKマイルC】
メジャーアスリート 【1番】
モンストール 【前田幸治】
ブライトライン 【ノースヒルズマネジメント】
クラレント 【ノースヒルズマネジメント】

4頭がこのサインからの指名馬です。

ブライトライン以外は人気薄ばかり。
ちょっと面白いのではないでしょうか。

メジャーアスリート 【11人気】
モンストール 【9人気】
ブライトライン 【6人気】
クラレント 【15人気】
(2012/05/06 04:30現在)

いちばん期待したいのは11人気のメジャーアスリートです。

メジャーアスリート ⇒ 父ダメジャー
  ↓
メイジ

天皇賞(春)と同じ1番に【明治】。

もし来たら大変な配当になりますね。

とはいえ、これらの馬の組み合わせを買うわけにもいきません。

来たとしても1頭だけでしょうから。

他にサインを探さなくてはなりません。

【2】
競馬場ゲストのサイン

NHKマイルC当日の東京競馬場ゲストは女優の田中麗奈。

彼女の誕生日は

5月22日

です。

これが暗示するものは何か?

さまざまな答えがあると思いますが、私が選択したのはこれです。

ゼッケン【5】で日本ダービーを優勝
  ↓
史上22頭目となる春二冠馬
(皐月賞+ダービー)
  ↓
オルフェーヴル

先週、1.3倍という断然人気で消えて大波乱を演出したオルフェーヴル。

今週も「維新が続く」のですから、この馬が何らかのサインを出しても不思議ではありませんね。

オルフェが連闘で出走してくるはずもなく(したくても3歳限定戦なので出来ませんが)、代わりに出てきたのが鞍上の池添謙一です。

【2012NHKマイルC】
1番 メジャーアスリート 池添謙一

1番は先週の天皇賞(春)の優勝馬番。

本来オルフェが座るべき玉座を射止めたポジションです。

ここに池添が配置されたことになります。

意味深ですよね。

また【逆馬番】というサインのシステムでいうのなら、まさに同じポジションにいることになります。

【2012天皇賞(春)】(18頭)
18番=逆1番 オルフェーヴル 池添謙一

JRAからのメッセージです。

田中麗奈の【5】【22】は、オルフェーヴルの栄光の日を暗示していると読みました。

【2011日本ダービー 】
1着5番 オルフェーヴル 池添謙一 池江泰寿

これらに合致する馬をマークすべきと考えます。

【2012NHKマイルC】
カレンブラックヒル 【5番】
メジャーアスリート 【池添謙一】
マウントシャスタ 【池江泰寿】


今度は人気馬2頭+人気薄ですね。

カレンブラックヒル 【1人気】
マウントシャスタ 【2人気】
メジャーアスリート 【11人気】
(2012/05/06 04:30現在)

ということで、今回ご紹介したサインだけで馬券を組むならば、下記の馬連や3連馬券ということになります。

【軸】
3番カレンブラックヒル
8番マウントシャスタ

【相手】
1番メジャーアスリート
4番モンストール
10番ブライトライン
12番クラレント

今週はこれでおしまいです。

紹介した馬が馬券になってくれますようにhappy01

では宣伝です。


日本サイン競馬会

新規会員募集中!

会費は1200円/月です!


当会は「サイン予想サイト」ではありませんが、あなたのサイン競馬ライフに新しい楽しみを与えられると自負しています。

サイン予想サイトではない?

初めておいでになられた方は意味が分りませんよね?

当会はかなり特殊な運営をしております。

一般の有料サイン予想サイトのつもりで入会されますと、絶対に後悔することになります。

入会は、コンテンツの特徴に納得していただけた方のみ受け付けております。

以下の文章を必ず最後までお読みになってから、申し込むかどうかを決めてください。


私は何でもお見通しのサイン予想家ではありません。

当たることもあれば、ハズレることもあります。

NHKマイルC(2009)天皇賞(春)のページをご覧ください。

100万馬券を当てることもあれば、天皇賞馬を無印ということもあるのです。

当会は「サイン予想」を販売する業者ではありません。

私は、サイン予想はいたしません。


サイン解読を提示するだけです。

「サイン予想?サイン解読?・・・同じことだろう?」と思われたことでしょう。

同じではないのです。

私はサイン解読とサイン予想の分離を提唱しています。

今まで、このふたつは同じものとして扱われてきました。

しかし私は、まったくの別物と定義しています。

有名なタカモト式の格言を例にとって説明します。

「マイルチャンピオンシップは船(シップ)レース。船・海に関係する馬を狙え」

とても有名ですね。

実際にそういった結果が出ていますから、故高本氏は偉大な人物でした。

サインの黎明期に出現した唯一無二の存在だと思っています。

現代に生きるすべてのサイン解読家は、その流儀や解読法の如何を問わず、彼の弟子みたいなものです。

話がそれましたね。

ここで考えてみてください。

マイルCSに、船や海に関係する馬が何頭エントリーしているでしょうか?

1頭だけ・・・

というケースは稀ですね。

常に複数の候補が浮上します。

それに、3連単が主流の現代では、「1・2・3着すべてが海に関係する馬で占められる」と考えるのは無理があります。

たぶん「海の馬」は来ても1頭。

運がよければ2頭。

3連単を当てるなら、違うサインからも候補を選ばなければなりません。

当然、そのサインから浮上する候補も複数になります。

その候補は全部で何頭でしょうか?

3頭だけならいいですが、5頭・6頭・7頭・・・と予想の前段階での候補はたくさんいるはずです。

これはタカモト式解読法の宿命のようなもの。

この解読法は数学とは異なり、たったひとつの答えは出ません。

常に候補は複数になります。

たとえば5頭が候補にあがったとしましょう。

この時点で、最低でも2頭は不要な馬ですね。

どれが不要なのか?

ここから先が馬券的中のために最も重要な作業になります。

候補にあがった馬を篩いにかけて、本当にサインが示している馬だけを残す。

どの解読を重視し、どの解読を軽視するのか序列をつける。

最終的に優先順位の高いものを軸に馬券を組んでゆく。

こういったプロセスを経て、最後に出される予想結果が、購入すべき馬券ですね。


私は、このプロセスをサイン予想と定義しています。


つまり


サイン解読⇒隠されたサインを見つけ解読すること


サイン予想⇒サイン解読により浮上した馬を選別し馬券という形に組み上げること


これが私の提唱する「サイン解読とサイン予想の分離」です。


ここからが重要なので、よく聞いてください。


私はサイン予想は提供しておりません。


公開しているのはサイン解読のみです。


そして公開するサイン解読は複数あります。


「さまざまな切り口で、異なる解読を記事にして読ませる」


これが当会で提供する「プレゼン(サイン解読の提示)」です。


候補となる馬は多頭数になります。


サイン予想は会員様ご自身で行っていただく必要があるということです。


当会は、馬券的中を保証するという運営を行っておりません。


「さまざまなサイン解読を並列に提示するだけ」です。


当会に入会しただけでは【馬券的中のためのサイン予想】は手に入らないのです


あなたが得られるのは、単なるサイン解読の提示だけです。


だからといって、価値がないということではありません。

毎週行っている【予告】【結果】を読まれて、どう思われましたか?

もし「面白い」とか「自分とは違う発想と展開だ」と思われたのなら、単なるサイン解読の羅列も無駄ではないということです。


あなたのサイン競馬ライフの一部として、きっとお役に立てます。


繰り返します。


当会では、サイン予想や買い目提供しません


提供しているのは以下の3つ。


☆プレゼン☆
基本的に日曜重賞のみ
(G1週は、G1のみ)

会員専用のサイトに掲載
(過去のプレゼンは、当たったものもハズレたものも、すべて当時のまま保存してあるので、PCであれば、いつでも閲覧可能)



☆各種画像☆
カラーレープロ土曜主要ページ・ポスター・非売品カレンダー2種類・その他競馬関連の画像です
(レープロは2012年度よりJRAサイト提供のデジタルデータを使用しています)




☆会員専用掲示板☆
会員様が、それぞれの理論で解読を公開しあっています
(ぜひ参加してください)



会費は、月額1200円です。


あなたが「最終的な解読&予想は自分でやる」というタイプのサイン派なら、当会に入会することをおすすめします!

あなたが「他人に買い目や最終結論などを指示される必要がない」とお考えなら、当会を自信を持っておすすめします!

ただのサイン解読の提示に1200円出す価値があるかどうか。

それは、あなたが決めてください。

あなたが欲しいのは「結論&買い目」ですか?

それとも「あなたの解読を刺激する、解読記事」ですか?


入会受付けは、下記ページにて行っております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample4

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

NHKマイルC2012サイン攻略1

NHKマイルカップ・第17回

2012/05/06(日)
東京
競馬場 芝1600M
3歳マイル王者へ決戦の時が来た!

Thisweek20120506nhkmilec 

携帯の方はこちら
 ↓
Thisweek20120506nhkmilecmob 

今週はNHKマイルCです。

堅いか荒れるか?

どうなりますかhappy01

先週予告したサインから浮上した2頭は残念ながら3着を確保できませんでしたので「サイン解読のタネ明かし」はお休みとさせていただきました。

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »