« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月26日 (日)

中山記念&阪急杯2012サイン攻略1

中山記念・第86回

2012/02/26(日)
中山競馬場 芝18
00M
大舞台へ夢をつなぐ、伝統のGII

Thisweek20120226nakayamakinen

阪急杯・第56回

2012/02/26(日)
阪神
競馬場 芝1400M
今年の短距離戦線を占う重要な一戦!
Thisweek20120226hankyuhai

携帯の方はこちら
 ↓
Thisweek20120226nakayamakinenmob_2 Thisweek20120226hankyuhaimob

既にレースは終了しています。

諸々の事情によりブログの更新ができませんでした。

記録を残す意味でこのページをUPしています。

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

フェブラリーS2012サイン攻略3

先週の報告

先週予告したサインが発動しました!

【2012フェブラリーS】
1着16番 テスタマッタ(7人気)
2着 3番 シルクフォーチュン(4人気)
3着10番 ワンダーアキュート(2人気)

予告しておいたサイン解読【1】【2】から浮上した合計5頭の中の3頭でワンツースリーでした。

せっかくの好結果でしたが、今週は多忙&体調不良のため、ブログがなかなか更新できませんでしたbearing

では早速「先週のサイン解読のタネ明かし」です。

解読予告【1】の方にしましょう。

近代競馬150周年テレビCM「次の夢へ」と出馬表をぶつけると答えがわかると言いましたね。

そしてその場所は1枠だと言いました。

ここから導かれる「ある1頭の馬」3頭に増殖してフェブラリーSに出走しているから、それを単純にマークするだけだと言いました。

ほぼ答えを言ってしまった格好ですbleah

Dm20120219februarysj

【2012フェブラリーS】
1枠1番イキ 前走【着】
1枠2番ガノ 前走【10着】
  ↓
【ナタ】+【1】【10】

かつて、その豪脚を「ナタの切れ味」と称された馬がいました。

ご存知ですね。

シンザンです。

近代競馬150周年テレビCMにシンザンの映像が使われています。

Tvcm2012150pre02

【1964日本ダービー】
1着 10番 シンザン
2着 1番 ウメノチカラ
  ↓
【10】【1】

2012フェブラリーSの1枠2頭の頭文字が【ナタ】。

そして前走着順数字が【1】と【10】。

サインによって示されている馬がシンザンであるということがこれで分かります。

あとはフェブラリーSに出走しているシンザンを探すだけです。

【2012フェブラリーS】
10番 ワンダーアキュート 行(馬主)

15番 トランセンド 藤田
16番 テスタマッタ 村明厩舎

【信山】⇒シンザン
【伸山】⇒シンザン

単純ですね。

出馬表上には、この3頭以外に「シンザン」はいませんでしたから本当に簡単でした。

結果はテスタマッタとワンダーアキュートの【1着】【3着】。

充分です。

なんといっても7人気のテスタマッタの優勝ですからwink

「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」の会員限定サイトでは、ここに紹介したサイン解読をはじめ、さらに重要なマル秘扱いのサインを毎週公開しています。

会員のみがアクセスできるサイトですから、ここに書いた「予告」などではなく、すべて最後まで記述していますよ。

いよいよ本格的なクラシックシーズンが到来!

競馬も盛り上がってきました!

ぜひこの機会に「日本サイン競馬会」にご入会ください!


日本サイン競馬会

新規会員募集中!

会費は1200円/月です!


当会は「サイン予想サイト」ではありませんが、あなたのサイン競馬ライフに新しい楽しみを与えられると自負しています。

サイン予想サイトではない?

初めておいでになられた方は意味が分りませんよね?

当会はかなり特殊な運営をしております。

一般の有料サイン予想サイトのつもりで入会されますと、絶対に後悔することになります。

入会は、コンテンツの特徴に納得していただけた方のみ受け付けております。

以下の文章を必ず最後までお読みになってから、申し込むかどうかを決めてください。


私は何でもお見通しのサイン予想家ではありません。

当たることもあれば、ハズレることもあります。

NHKマイルC(2009)天皇賞(春)のページをご覧ください。

100万馬券を当てることもあれば、天皇賞馬を無印ということもあるのです。

当会は「サイン予想」を販売する業者ではありません。

私は、サイン予想はいたしません。


サイン解読を提示するだけです。

「サイン予想?サイン解読?・・・同じことだろう?」と思われたことでしょう。

同じではないのです。

私はサイン解読とサイン予想の分離を提唱しています。

今まで、このふたつは同じものとして扱われてきました。

しかし私は、まったくの別物と定義しています。

有名なタカモト式の格言を例にとって説明します。

「マイルチャンピオンシップは船(シップ)レース。船・海に関係する馬を狙え」

とても有名ですね。

実際にそういった結果が出ていますから、故高本氏は偉大な人物でした。

サインの黎明期に出現した唯一無二の存在だと思っています。

現代に生きるすべてのサイン解読家は、その流儀や解読法の如何を問わず、彼の弟子みたいなものです。

話がそれましたね。

ここで考えてみてください。

マイルCSに、船や海に関係する馬が何頭エントリーしているでしょうか?

1頭だけ・・・

というケースは稀ですね。

常に複数の候補が浮上します。

それに、3連単が主流の現代では、「1・2・3着すべてが海に関係する馬で占められる」と考えるのは無理があります。

たぶん「海の馬」は来ても1頭。

運がよければ2頭。

3連単を当てるなら、違うサインからも候補を選ばなければなりません。

当然、そのサインから浮上する候補も複数になります。

その候補は全部で何頭でしょうか?

3頭だけならいいですが、5頭・6頭・7頭・・・と予想の前段階での候補はたくさんいるはずです。

これはタカモト式解読法の宿命のようなもの。

この解読法は数学とは異なり、たったひとつの答えは出ません。

常に候補は複数になります。

たとえば5頭が候補にあがったとしましょう。

この時点で、最低でも2頭は不要な馬ですね。

どれが不要なのか?

ここから先が馬券的中のために最も重要な作業になります。

候補にあがった馬を篩いにかけて、本当にサインが示している馬だけを残す。

どの解読を重視し、どの解読を軽視するのか序列をつける。

最終的に優先順位の高いものを軸に馬券を組んでゆく。

こういったプロセスを経て、最後に出される予想結果が、購入すべき馬券ですね。


私は、このプロセスをサイン予想と定義しています。


つまり


サイン解読⇒隠されたサインを見つけ解読すること


サイン予想⇒サイン解読により浮上した馬を選別し馬券という形に組み上げること


これが私の提唱する「サイン解読とサイン予想の分離」です。


ここからが重要なので、よく聞いてください。


私はサイン予想は提供しておりません。


公開しているのはサイン解読のみです。


そして公開するサイン解読は複数あります。


「さまざまな切り口で、異なる解読を記事にして読ませる」


これが当会で提供する「プレゼン(サイン解読の提示)」です。


候補となる馬は多頭数になります。


サイン予想は会員様ご自身で行っていただく必要があるということです。


当会は、馬券的中を保証するという運営を行っておりません。


「さまざまなサイン解読を並列に提示するだけ」です。


当会に入会しただけでは【馬券的中のためのサイン予想】は手に入らないのです


あなたが得られるのは、単なるサイン解読の提示だけです。


だからといって、価値がないということではありません。

毎週行っている【予告】【結果】を読まれて、どう思われましたか?

もし「面白い」とか「自分とは違う発想と展開だ」と思われたのなら、単なるサイン解読の羅列も無駄ではないということです。


あなたのサイン競馬ライフの一部として、きっとお役に立てます。


繰り返します。


当会では、サイン予想や買い目提供しません


提供しているのは以下の3つ。


☆プレゼン☆
基本的に日曜重賞のみ
(G1週は、G1のみ)

会員専用のサイトに掲載
(過去のプレゼンは、当たったものもハズレたものも、すべて当時のまま保存してあるので、PCであれば、いつでも閲覧可能)



☆各種画像☆
カラーレープロ土曜主要ページ・ポスター・非売品カレンダー2種類・その他競馬関連の画像です
(今年からカラーレープロはG1週のみの配布となりました)




☆会員専用掲示板☆
会員様が、それぞれの理論で解読を公開しあっています
(ぜひ参加してください)



会費は、月額1200円です。


あなたが「最終的な解読&予想は自分でやる」というタイプのサイン派なら、当会に入会することをおすすめします!

あなたが「他人に買い目や最終結論などを指示される必要がない」とお考えなら、当会を自信を持っておすすめします!

ただのサイン解読の提示に1200円出す価値があるかどうか。

それは、あなたが決めてください。

あなたが欲しいのは「結論&買い目」ですか?

それとも「あなたの解読を刺激する、解読記事」ですか?


入会受付けは、下記ページにて行っております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample4

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

フェブラリーS2012サイン攻略2

【今週の予告】

今年最初のG1・フェブラリーS発走まで、あと約4時間です。

早速「サイン解読の予告」と行きましょう。

「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」の会員専用サイトにUPした解読記事の中から、公にできるレベルのサイン(重要度・秘密保持の優先度の低い解読)をここで公開します。

ただし、有料で提供した記事を、レース前に完全に無料で公開したのでは、会員様の不利益となりますので、ほんのさわりだけです。

今週ここに書けるサインは2つあります。

(残りはマル秘重要サインなので書けません)

では行きます!

【1】
TVコマーシャルのサイン

Tvcm2012150pre01

近代競馬150周年テレビCM「次の夢へ」

30秒バージョンと60秒バージョンが存在するCMです。

これに出馬表をぶつけると答えが分かる仕組みになっています。

【2012フェブラリーS】
1番ナイキマドリード 戸崎圭太 川島正行 小野誠治 下河辺牧場
2番タガノロックオン 田辺裕信 松田博資 八木良司 新冠タガノF

いつも言うことですが、1枠(や8枠)は出馬表の顔です。

ここにサイン解読の鍵が置かれることは良くあります。

今回もそうだと思います。

もう分かりましたよねbleah

ここから導かれることになった「ある1頭の馬」3頭に増殖してフェブラリーSに出走してきました。

それを単純にマークするだけでいいと読みました。

理想は、そのうちの2頭での馬券圏内確保。

なぜなら・・・

これ以上は言えませんsmile


【2】
G1ヘッドラインのサイン

G1headline20120219februarys

信念を砂に刻む勇者、激闘の頂点は世界への道標だ。

G1ヘッドライン・キャッチコピーの前半部分から平仮名3文字を抜き出します。

【を】【に】【む】

これが既に答えですwink

ただし何を指しているかは、後半部分を見なければ特定できません。

後半部分の・・・おっと、これは言えません。

ここまでにしましょう。

サインが発動した場合には、来週「サイン解読のタネ明かし」を行います。

ぜひまたお越しください。

それではまた来週happy01

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

フェブラリーS2012サイン攻略1

フェブラリーS・第29回

2012/02/19(日)
東京競馬場 ダート16
00M
2012年のG1開幕戦

Thisweek20120219februarys

携帯の方はこちら
 ↓
Thisweek20120219februarysmob

いよいよ今年度最初のG1フェブラリーSですね!

今週の「サイン解読の予告」は1時間以内に掲載します。

少しお待ちくださいscissors

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

共同通信杯&京都記念2012サイン攻略2

今週は「サイン解読の予告」ではなく、解読そのものを掲載します。

ただし「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」の会員専用サイトでコンテンツとして提供している正規の解読記事(プレゼン記事)ではありません

会員専用掲示板に書き込んだ、個人的な(運営者としてではない)「軽いネタ」です。

それでも発動の可能性は充分に感じていますので、最後までお読みいただければ幸いです。

もう時間もありませんのでサクサク行きますねhappy01

【出馬表のサイン】

1枠(や8枠)は出馬表の顔です。

ここにサインを解くための解読キーが置かれるケースはよくあります。

今回のキーはダークシャドウでした。

【2012京都記念】
1番 ークシャドウ
2番 ッツィースター
  ↓
頭文字【ダリ】

これはダークシャドウがG1天皇賞のステップレースとして挑み、勝ち取った2011年毎日王冠を暗示するものです。

【2011毎日王冠】
1着 8番 ークシャドウ 堀宣行厩舎
2着 7番 アルインパクト 堀宣行厩舎

この解釈で間違いないでしょう。

なぜなら2011毎日王冠は同一厩舎のワンツーで決まっており、その決まり目は【8】-【7】だからです。

裏で行われる共同通信杯の枠順をご覧ください。

【2012共同通信杯】
8番 スピルバーグ 藤沢和雄厩舎
7番 ジャングルクルーズ 藤沢和雄厩舎

同一厩舎が並んでいますね。

毎日王冠と共同通信杯はともに東京芝1800Mで行われる重賞ですから、意図的な配置であることは間違いないでしょう。

前述のようにダークシャドウは毎日王冠を足がかりにして天皇賞を勝ち負けする馬に成長しました。

これもまた出馬表にメッセージとして織り込まれています。

【2012共同通信杯】
1番 ガッテンキャンパ
2番 ディープブリラン
3番 ゴールドシップ
  ↓
【テ】【ン】
【ス】【テ】【ップ】
  ↓
【天】
【ステップ】

「天皇勝へのステップ」という意味です。

「2011毎日王冠ダークシャドウ」がサインを発動するでしょう。

このサインからマークすべき馬は以下と考えます。

【共同通信杯】
8番 スピルバーグ
7番 ジャングルクルーズ

【京都記念】
1番 リアルインパクト

もちろんJRAが用意しているサインはこれだけではありません。

他のサインと組み合わせて馬券は構築されるべきです。

単純に8-7を買うとかダークシャドウの単勝を買うという話ではないので(念のため)

今週も、ここでは明かせないマル秘重要サインが出ています。

これを組み込まなければ馬券は組めないと考えています。

さあ、次週はいよいよ今年初のG1フェブラリーSですね!

超マル秘サインを用意していますよ!

興味のある方は、ぜひ「日本サイン競馬会」にご入会ください!

ということで宣伝です。


日本サイン競馬会

新規会員募集中!

会費は1200円/月です!


当会は「サイン予想サイト」ではありませんが、あなたのサイン競馬ライフに新しい楽しみを与えられると自負しています。

サイン予想サイトではない?

初めておいでになられた方は意味が分りませんよね?

当会はかなり特殊な運営をしております。

一般の有料サイン予想サイトのつもりで入会されますと、絶対に後悔することになります。

入会は、コンテンツの特徴に納得していただけた方のみ受け付けております。

以下の文章を必ず最後までお読みになってから、申し込むかどうかを決めてください。


私は何でもお見通しのサイン予想家ではありません。

当たることもあれば、ハズレることもあります。

NHKマイルC(2009)天皇賞(春)のページをご覧ください。

100万馬券を当てることもあれば、天皇賞馬を無印ということもあるのです。

当会は「サイン予想」を販売する業者ではありません。

私は、サイン予想はいたしません。


サイン解読を提示するだけです。

「サイン予想?サイン解読?・・・同じことだろう?」と思われたことでしょう。

同じではないのです。

私はサイン解読とサイン予想の分離を提唱しています。

今まで、このふたつは同じものとして扱われてきました。

しかし私は、まったくの別物と定義しています。

有名なタカモト式の格言を例にとって説明します。

「マイルチャンピオンシップは船(シップ)レース。船・海に関係する馬を狙え」

とても有名ですね。

実際にそういった結果が出ていますから、故高本氏は偉大な人物でした。

サインの黎明期に出現した唯一無二の存在だと思っています。

現代に生きるすべてのサイン解読家は、その流儀や解読法の如何を問わず、彼の弟子みたいなものです。

話がそれましたね。

ここで考えてみてください。

マイルCSに、船や海に関係する馬が何頭エントリーしているでしょうか?

1頭だけ・・・

というケースは稀ですね。

常に複数の候補が浮上します。

それに、3連単が主流の現代では、「1・2・3着すべてが海に関係する馬で占められる」と考えるのは無理があります。

たぶん「海の馬」は来ても1頭。

運がよければ2頭。

3連単を当てるなら、違うサインからも候補を選ばなければなりません。

当然、そのサインから浮上する候補も複数になります。

その候補は全部で何頭でしょうか?

3頭だけならいいですが、5頭・6頭・7頭・・・と予想の前段階での候補はたくさんいるはずです。

これはタカモト式解読法の宿命のようなもの。

この解読法は数学とは異なり、たったひとつの答えは出ません。

常に候補は複数になります。

たとえば5頭が候補にあがったとしましょう。

この時点で、最低でも2頭は不要な馬ですね。

どれが不要なのか?

ここから先が馬券的中のために最も重要な作業になります。

候補にあがった馬を篩いにかけて、本当にサインが示している馬だけを残す。

どの解読を重視し、どの解読を軽視するのか序列をつける。

最終的に優先順位の高いものを軸に馬券を組んでゆく。

こういったプロセスを経て、最後に出される予想結果が、購入すべき馬券ですね。


私は、このプロセスをサイン予想と定義しています。


つまり


サイン解読⇒隠されたサインを見つけ解読すること


サイン予想⇒サイン解読により浮上した馬を選別し馬券という形に組み上げること


これが私の提唱する「サイン解読とサイン予想の分離」です。


ここからが重要なので、よく聞いてください。


私はサイン予想は提供しておりません。


公開しているのはサイン解読のみです。


そして公開するサイン解読は複数あります。


「さまざまな切り口で、異なる解読を記事にして読ませる」


これが当会で提供する「プレゼン(サイン解読の提示)」です。


候補となる馬は多頭数になります。


サイン予想は会員様ご自身で行っていただく必要があるということです。


当会は、馬券的中を保証するという運営を行っておりません。


「さまざまなサイン解読を並列に提示するだけ」です。


当会に入会しただけでは【馬券的中のためのサイン予想】は手に入らないのです


あなたが得られるのは、単なるサイン解読の提示だけです。


だからといって、価値がないということではありません。

毎週行っている【予告】【結果】を読まれて、どう思われましたか?

もし「面白い」とか「自分とは違う発想と展開だ」と思われたのなら、単なるサイン解読の羅列も無駄ではないということです。


あなたのサイン競馬ライフの一部として、きっとお役に立てます。


繰り返します。


当会では、サイン予想や買い目提供しません


提供しているのは以下の3つ。


☆プレゼン☆
基本的に日曜重賞のみ
(G1週は、G1のみ)

会員専用のサイトに掲載
(過去のプレゼンは、当たったものもハズレたものも、すべて当時のまま保存してあるので、PCであれば、いつでも閲覧可能)



☆各種画像☆
カラーレープロ土曜主要ページ・ポスター・非売品カレンダー2種類・その他競馬関連の画像です
(今年からカラーレープロはG1週のみの配布となりました)




☆会員専用掲示板☆
会員様が、それぞれの理論で解読を公開しあっています
(ぜひ参加してください)



会費は、月額1200円です。


あなたが「最終的な解読&予想は自分でやる」というタイプのサイン派なら、当会に入会することをおすすめします!

あなたが「他人に買い目や最終結論などを指示される必要がない」とお考えなら、当会を自信を持っておすすめします!

ただのサイン解読の提示に1200円出す価値があるかどうか。

それは、あなたが決めてください。

あなたが欲しいのは「結論&買い目」ですか?

それとも「あなたの解読を刺激する、解読記事」ですか?


入会受付けは、下記ページにて行っております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample4

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

共同通信杯&京都記念2012サイン攻略1

共同通信杯・第46回

2012/02/12(日)
東京競馬場 芝18
00M
クラシック戦線の主役を輩出してきた注目の一戦

Thisweek20120212kyodonewsservicehai

京都記念・第105回

2012/02/12(日)
京都
競馬場 芝2200M
実力派が集う伝統の一戦!
Thisweek20120212kyotokinen
 

携帯の方はこちら
 ↓
Thisweek20120212kyodonewsserviceh_2 Thisweek20120212kyotokinenmob 

今週は「サイン解読の予告」ではなく、解読そのものを掲載します。

いま少しお待ちくださいscissors

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

東京新聞杯&きさらぎ賞2012サイン攻略3

先週の報告

先週予告したサインが発動しました!

【2012東京新聞杯】
2着6番 コスモセンサー(4人気)

【2012きさらぎ賞】
1着9番 ワールドエース(1人気)

「東京新聞杯」のコスモセンサーが2着でなく1着なら格好がついたのですが・・・

「きさらぎ賞」のワールドエースは断然の1人気でしたし・・・

一応、指名馬が馬券になったものの、ちょっと微妙な発動となってしまったことは否めません。

それでも東西両方のレースでキーになる馬を押さえられたということで勘弁してください。

(ワールドエースは本当に信頼できるか?前走がたかだかオープン特別勝ちのコスモセンサーを評価できるか?は馬券戦略的には重要なファクターだったと思います)

では「先週のサイン解読のタネ明かし」です。

【1】
JRA-VANカレンダーのサイン

JRA-VANカレンダー2月の写真がサインを発動すると言いましたね。

恐ろしく単純なサインだとも。

ヒントは書けないほど単純で、完全に見たままと言いました。

Calendar2012b02a

このレースは1998年ジャック・ル・マロワ賞(フランス)です。

勝ち馬はタイキシャトル

では結果をご覧いただきましょう。

写真に写っている1・2着馬の帽子の色
  ↓
1着
【緑】
2着【青】
  ↓
【2012きさらぎ賞】
1着6枠(緑帽)9番 ワールドエース
2着4枠(青帽)4番 ヒストリカル

本当に「見たまま」ですねbleah

フランスでは帽子の色と枠番に関係性はありませんが、【緑帽】【青帽】で決まったことは事実。

そしてその色が日本においては【6枠】【4枠】に対応するということも事実です。

ということでJRA-VANカレンダー2月の写真がストレートにサインを発動したことがご理解いただけたと思います。

ただし・・・

私は「単純」と言いながらここまで単純とは思っていませんでしたhappy02

読みはこうだったのです。

まずはタイキシャトルの栄光のゼッケン【6】

これは「東京新聞杯」でバッチリ来ました。

【2012東京新聞杯】
2着6番 コスモセンサー

そして「ジャック・ル・マロワ賞」という名前。

【東京新聞杯】
10番 フレールジャック
11番 スマイルジャック
  ↓
【ル】【ジャック】
【ル】【ジャック】

ジャック・ル・マロワ賞」が並んでいるのですから作為的な配置であることは明白。

どちらかは馬券になると読みましたが、これは【罠】でした。

最後に「タイキシャトル」という名前。

【きさらぎ賞】
8番 ジャスタウェイ
9番 ワールドエース
  ↓
【ジャ】【ルド】
  ↓
清音と濁音は同一視
  ↓
【シャトル】

これは「きさらぎ賞」で1着しています。

【2012きさらぎ賞】
1着 ワールドエース

ということで、確かにサインは発動し、東西でキーとなる馬を示せました。

ですが・・・

このサインで最も重要な【枠連4-6】というシンプルかつ1点で獲れる帽子の色を見逃してしまいました。

痛恨のミスでした。

ということで今回は「日本サイン競馬会」の新規会員募集については書きません。

上記のような結果でも興味を持ってくださった方は下記ページへどうぞ。
  ↓
京成杯&日経新春杯2012サイン攻略3

ではまた今週末にお会いしましょうpaper

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

東京新聞杯&きさらぎ賞2012サイン攻略2

【今週の予告】

東京新聞杯は昨年(2011年) 3連単で45万円儲けたゲンのいいレース!

今年も穴馬券を獲りたいものですが、上手くいくかどうかbleah

では早速「サイン解読の予告」と行きましょう。

「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」の会員専用サイトにUPした解読記事の中から、公にできるレベルのサイン(重要度・秘密保持の優先度の低い解読)をここで公開します。

ただし、有料で提供した記事を、レース前に完全に無料で公開したのでは、会員様の不利益となりますので、ほんのさわりだけです。

今週ここに書けるサインはひとつ。

(残りはマル秘なので書けません)

【1】
JRA-VANカレンダーのサイン

Calendar2012b02a

JRA-VANカレンダーは非売品なので持っていない方も多いかもしれませんね。

2月の主役はタイキシャトルでした。

「短距離界のスター(同馬の勝負服は☆星散らし☆)」です。

Thisweek20120205tokyoshimbunhai_2

今週の東京新聞杯ときさらぎ賞は2月最初の日曜重賞。

めっくったばかりのカレンダーからサインが発動するでしょう。

これは恐ろしく単純なサインだと睨んでいます。

なのでヒントは書けません。

それくらい単純だということです。

完全に見たままです。

ここから浮上した馬は

東京新聞杯⇒3頭

きさらぎ賞⇒4頭

人気馬と人気薄が入り混じっています。

ぜひ人気薄に来てもらいたいですwink

サインが発動した場合には、来週「サイン解読のタネ明かし」を行います。

ぜひまたいらしてください。

ではまた来週paper

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

東京新聞杯&きさらぎ賞2012サイン攻略1

東京新聞杯・第62回

2012/02/05(日)
東京競馬場 芝16
00M
短距離界のスターホースに昇りつめろ

Thisweek20120205tokyoshimbunhai

きさらぎ賞・第52回

2012/02/05(日)
京都
競馬場 芝1800M
完成度が問われるクラッシクの登竜門!
Thisweek20120205kisaragisho 

携帯の方はこちら
 ↓
Thisweek20120205tokyoshimbunhaimob Thisweek20120205kisaragishomob

昨年のきさらぎ賞では穴馬リキサンマックスが逃げ粘るところをトーセンラーが豪快に差しきりました。

東京新聞杯でも穴馬券が炸裂!

今年はどうなるでしょうかhappy01

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

根岸S&京都牝馬S2012サイン攻略3

先週公開しておいたサインが発動しました。

【2012京都牝馬S】
1着 3番 ドナウブルー
2着 4番 ショウリュウムーン

やはり「ウマドンナサイン」が発動しています。

まあ1・2人気の決着なのであまり偉そうなことはいえませんがbleah

「サイン解読」としては5頭あげましたが、人気は【1人気】【2人気】【8人気】【11人気】【15人気】でしたから、全部買ってもOKでした。

といっても「サイン予想」((私的な馬券)としては「最初の2頭(11・15人気)はいらない」と思っていたので、実質3頭。

いちばん安いところで決まってしまいましたが、これで馬連10倍(1,060円)なら上々でしょう。

ということで今週もまた頑張ります!

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »