« 秋華賞2011サイン攻略2 | トップページ | 菊花賞2011サイン攻略1 »

2011年10月18日 (火)

秋華賞2011サイン攻略3

先週の報告

先週予告したサインが発動しました!

【2011秋華賞】
1着4番 アヴェンチュラ(2人気)
2着1番 キョウワジャンヌ (7人気)
3着12番 ホエールキャプチャ(1人気)

予告【1】【2】とも発動!

いつもは1つだけしかタネ明かしをしませんが、今週は特別に両方お見せします。

【1】911サイン

予告したアヴェンチュラが楽勝しましたね。

先週、実名と根拠を明かしたので、勝ってくれてホッとしています

予告した残る2頭の【911サイン】合致馬をご覧にいれます。

11番 ゼフィランサス
12番 ホエールキャプチャ

この2頭です。

並んで配置された時点で【911】確定なのです。

なぜか?

競馬場・ウインズで流されている「調教VTR」を見た人にはすぐに分かったはずです。

2011shukashowhalecapturetraining19

2011shukashozephyranthestraining11

ホエールキャプチャ 【19】
ゼフィランサス 【11】

【1】【911】

簡単ですね。

一応2頭と言いましたが、事実上はホエールキャプチャだけで充分ですからね

今週もまた【911サイン】発動です!

毎日王冠のダークシャドウも【911サイン】によって指名。

南部杯のトランセンドも【911サイン】によって指名。

スプリンターズSロケットマンの【911】が不発だったことは、私の中ではもはや無かったことになっています

(何度も言いますが、あれはJRAにとっても誤算だったと考えています。ここ2週の結果が証明しているというのが持論です)

さてこの【911サイン】

菊花賞でも発動を予定しています。

「菊花賞は【911】ですよ」と、ある場所に記されているからです。

このサインに命運を握られている馬

それは

オルフェーヴル

です。

果たして「三冠肯定」なのか?

「三冠否定」なのか?

興味のある方は「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」にぜひご入会ください!

今週末は【911サイン】の予告・ヒントをここには掲載しません

(入会方法は後述します)

さて次のタネ明かしは予告【2】です。


【2】オートレースのサイン

Mayasato01 Mayasato02

Mayasato03

全国のサトマヤファンがお待ちかねだと思いますので、今週はこれも公開しておきます。

ヒントとなるレースを3つ書いておきましたね。

2011アイビスサマーダッシュ

2011新潟記念

2011キーンランドC

順番にお話ししましょう。


【2011アイビスサマーダッシュ】

佐藤摩弥がデビューした記念すべき日が2011/07/11(月曜日)。

その週末に行われたのがアイビスSDでした。

ここでJRAは【サトマヤ】と【ある馬】を関連付けます。

ある馬とは

マルセリーナ

理由は簡単。

佐藤摩弥のマシンの名前がセリーナだからです。

Mayasato04

(先週貼っておいた新聞記事にも明記されています。確認してください)

【2011アイビスSD】
8番 マヤ
ノロシュニ

ゼッケン【8】に【マヤ】。
これが何を意味しているかは明白です。

【2011桜花賞】
8番 マルセリーナ
 1着

マルセリーナ唯一のG1優勝歴である桜花賞の優勝ゼッケン【8】に【マヤ】を重ねているのです。

アイビスSDは16頭立て。
桜花賞は18頭立て。
どちらも【8番】は【4枠】でした。

佐藤摩弥
44年】ぶりの女子オートレーサー

これだけでは「サトマヤファンの妄想」で片付けられてしまうかもしれませんが・・・まあ続きをお読みください。


【新潟記念(2011/08/28日曜日)】

この日、新潟競馬場にSDN48の芹那がゲストとして招かれました。


芹那
(せりな)
  ↓
マル
セリーナ


マルセリーナに対するメッセージが発信されるはず。

そして【佐藤摩弥=マルセリーナ】という関連付けが真正なものであれば、それを保証する何かを見せてくれるはずと考えました。

予想通りの結果が出ています。

【2011新潟記念】
3枠3番
イクリッドバレー
4枠4番 ヤマニンキングリー

5枠5番 リタクリスタル
  ↓
【セ】【リー】【ナ】

【マヤ】


【セリーナ】の中心に【マヤ】という配置。

そして【マヤ】はここでも【4枠】にいます。

結果はこうなりました。

【2011新潟記念】
3番 セイクリッドバレー 
3着
4番 ヤマニンキングリー
5番 ナリタクリスタル 
1着

サインゾーン内での【1着】【3着】。
ヤマニンが2着なら最高でしたが、これで充分でしょう。

新潟記念と同じ日に阪神競馬場ではキーンランドCが行われています。


【2011キーンランドC】

【2011キーンランドC】
4枠7番 マヤノツルギ
4枠8番 カレンチャン
5枠9番 ビービーガルダン 
佐藤哲三
  ↓
【マヤ】
【佐藤】


【佐藤マヤ】が【可憐】を左右から挟んでいますね。

そして、ここも【4枠】です。

結果はこうなりました。

【2011キーンランドC】
7番 マヤノツルギ
8番 カレンチャン 
1着
9番 ビービーガルダン 
2着

サインゾーンでの【1着】【2着】。

優勝馬番は、マルセリーナ桜花賞の【8】。

いかがでしょうか。

「サトマヤファンの妄想」とするには、あまりにも嵌りすぎているとは思いませんか?

佐藤摩弥=マルセリーナ

これはJRAからの真正なメッセージなのです。

【佐藤摩弥自身】そして【摩弥の隣】が馬券になったことを覚えておいてください。


秋華賞でマルセリーナが配置されたのは8枠18番でした。

ということは、【サトマヤサイン】が指名する馬は【18】およびその両サイド【17】【1】ということになります。

(サインの世界では、大外の隣は最内と考えますので【1】は隣です)

【2011秋華賞】(18頭)
17番 レッドエレンシア
18番 マルセリーナ
1番 キョウワジャンヌ

結果は・・・

キョウワジャンヌが見事2着しました。

サイン発動です!

8枠にマルセリーナ佐藤摩弥を置いたことがJRAの明確なる意思であることは並びが証明しています。

馬主名です。

【秋華賞】
16番 サンデーレーシング

17番 東京ホース
レーシング
18番 社台
レースホース

8枠すべての馬主名に【レーシング・レース】がついています。

(この3頭を除く15頭には【レース】はひとつもありません。競馬新聞で確認してください)

これだけでも充分ですが、同日に東京で行われた府中牝馬Sの8枠にもメッセージが置かれています。

【府中牝馬S】(16頭)
15番 アニメイトバイ

16番 トゥニーポート

  ↓
【バイ】【オ】【ート】
  ↓
【オート】【バイ】


「オート」でも「オートバイ」でもいいです(笑)

東西重賞の8枠が「オートレースの枠」であることが証明されました。

ここで素朴な疑問。

なぜ「44年ぶり」の【4枠】を今回は使わなかったのか?

ここにJRAからの嬉しいメッセージが込められています。

Mayasato05

サトマヤのイメージカラーはピンク!

ブログで確認してください
  ↓
佐藤摩弥オフィシャルブログ
Maya Cheer UP!

そして

「いつの日か、ピンクの枠で優勝を!」

という粋なメッセージでもあるのです。

いいぞJRA!

1日も早くサトマヤを競馬場のゲストに呼んでくれ!

実はまだあるんですが、これは分かる人にだけ・・・
(分からなかったら検索してください)

【1】
秋華賞当日に佐藤摩弥が配置されたは?
(オートは1枠1人制なので【枠】を採ります)

【2】
サトマヤ=マルセリーナの隣に置かれたエレンシア
オートレースに同じ名前のマシンがあります。
その持ち主が所有する別のマシンの名前は何か?
そのマシンと同じ名前を持つ馬の産駒は秋華賞で何着だったのか?

【3】
府中牝馬の大外=秋華賞マルセリーナのポジションにいたトゥニーポート。
なぜ田辺騎手から○○騎手に乗り替わっているのか?
(加用正厩舎が○○騎手を起用したのは過去5年で1回・過去10年で3回だけ)

今回の秋華賞1・2・3着は、佐藤摩弥を知っていれば簡単に獲れたということです。

JRAから異種ギャンブル界へのラブコールだったのかもしれませんね

最後に「サトマヤファン&オートレースファン」に一言。

このサインはJRAが勝手に佐藤摩弥を使っただけのことと私は考えています。

彼女が競馬の陰謀に加担しているとか、そういう馬鹿げた話ではありません。

彼女をはじめとするオートレーサーの皆さんが、大きなリスクを背負って走っていることを、真剣勝負の世界に生きていることを、バイク乗りの端くれとして私は知っています。

JRAの一方的なサイン構築について語っただけのことです。

オートレースを侮辱するつもりは毛頭ございませんので、その点ご理解ください。

(競馬もまた真剣勝負と思っています。私は八百長否定の立場をとるサイン解読派です)


ということで、宣伝です。


日本サイン競馬会

新規会員募集中!

会費は1200円/月です!


当会は「サイン予想サイト」ではありませんが、あなたのサイン競馬ライフに新しい楽しみを与えられると自負しています。

サイン予想サイトではない?

初めておいでになられた方は意味が分りませんよね?

当会はかなり特殊な運営をしております。

一般の有料サイン予想サイトのつもりで入会されますと、絶対に後悔することになります。

入会は、コンテンツの特徴に納得していただけた方のみ受け付けております。

以下の文章を必ず最後までお読みになってから、申し込むかどうかを決めてください。


私は何でもお見通しのサイン予想家ではありません。

当たることもあれば、ハズレることもあります。

NHKマイルC(2009)天皇賞(春)のページをご覧ください。

100万馬券を当てることもあれば、天皇賞馬を無印ということもあるのです。

当会は「サイン予想」を販売する業者ではありません。

私は、サイン予想はいたしません。


サイン解読を提示するだけです。

「サイン予想?サイン解読?・・・同じことだろう?」と思われたことでしょう。

同じではないのです。

私はサイン解読とサイン予想の分離を提唱しています。

今まで、このふたつは同じものとして扱われてきました。

しかし私は、まったくの別物と定義しています。

有名なタカモト式の格言を例にとって説明します。

「マイルチャンピオンシップは船(シップ)レース。船・海に関係する馬を狙え」

とても有名ですね。

実際にそういった結果が出ていますから、故高本氏は偉大な人物でした。

サインの黎明期に出現した唯一無二の存在だと思っています。

現代に生きるすべてのサイン解読家は、その流儀や解読法の如何を問わず、彼の弟子みたいなものです。

話がそれましたね。

ここで考えてみてください。

マイルCSに、船や海に関係する馬が何頭エントリーしているでしょうか?

1頭だけ・・・

というケースは稀ですね。

常に複数の候補が浮上します。

それに、3連単が主流の現代では、「1・2・3着すべてが海に関係する馬で占められる」と考えるのは無理があります。

たぶん「海の馬」は来ても1頭。

運がよければ2頭。

3連単を当てるなら、違うサインからも候補を選ばなければなりません。

当然、そのサインから浮上する候補も複数になります。

その候補は全部で何頭でしょうか?

3頭だけならいいですが、5頭・6頭・7頭・・・と予想の前段階での候補はたくさんいるはずです。

これはタカモト式解読法の宿命のようなもの。

この解読法は数学とは異なり、たったひとつの答えは出ません。

常に候補は複数になります。

たとえば5頭が候補にあがったとしましょう。

この時点で、最低でも2頭は不要な馬ですね。

どれが不要なのか?

ここから先が馬券的中のために最も重要な作業になります。

候補にあがった馬を篩いにかけて、本当にサインが示している馬だけを残す。

どの解読を重視し、どの解読を軽視するのか序列をつける。

最終的に優先順位の高いものを軸に馬券を組んでゆく。

こういったプロセスを経て、最後に出される予想結果が、購入すべき馬券ですね。


私は、このプロセスをサイン予想と定義しています。


つまり


サイン解読⇒隠されたサインを見つけ解読すること


サイン予想⇒サイン解読により浮上した馬を選別し馬券という形に組み上げること


これが私の提唱する「サイン解読とサイン予想の分離」です。


ここからが重要なので、よく聞いてください。


私はサイン予想は提供しておりません。


公開しているのはサイン解読のみです。


そして公開するサイン解読は複数あります。


「さまざまな切り口で、異なる解読を記事にして読ませる」


これが当会で提供する「プレゼン(サイン解読の提示)」です。


候補となる馬は多頭数になります。


サイン予想は会員様ご自身で行っていただく必要があるということです。


当会は、馬券的中を保証するという運営を行っておりません。


「さまざまなサイン解読を並列に提示するだけ」です。


当会に入会しただけでは【馬券的中のためのサイン予想】は手に入らないのです


あなたが得られるのは、単なるサイン解読の提示だけです。


だからといって、価値がないということではありません。

毎週行っている【予告】【結果】を読まれて、どう思われましたか?

もし「面白い」とか「自分とは違う発想と展開だ」と思われたのなら、単なるサイン解読の羅列も無駄ではないということです。


あなたのサイン競馬ライフの一部として、きっとお役に立てます。


繰り返します。


当会では、サイン予想や買い目提供しません


提供しているのは以下の3つ。


☆プレゼン☆
基本的に日曜重賞のみ
(G1週は、G1のみ)

会員専用のサイトに掲載
(過去のプレゼンは、当たったものもハズレたものも、すべて当時のまま保存してあるので、PCであれば、いつでも閲覧可能)



☆各種画像☆
カラーレープロ土曜主要ページ・ポスター・非売品カレンダー2種類・その他競馬関連の画像です
(今年からカラーレープロはG1週のみの配布となりました)




☆会員専用掲示板☆
会員様が、それぞれの理論で解読を公開しあっています
(ぜひ参加してください)



会費は、月額1200円です。


あなたが「最終的な解読&予想は自分でやる」というタイプのサイン派なら、当会に入会することをおすすめします!

あなたが「他人に買い目や最終結論などを指示される必要がない」とお考えなら、当会を自信を持っておすすめします!

ただのサイン解読の提示に1200円出す価値があるかどうか。

それは、あなたが決めてください。

あなたが欲しいのは「結論&買い目」ですか?

それとも「あなたの解読を刺激する、解読記事」ですか?


入会受付けは、下記ページにて行っております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample4

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 秋華賞2011サイン攻略2 | トップページ | 菊花賞2011サイン攻略1 »

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

G1-2011後期」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋華賞2011サイン攻略3:

« 秋華賞2011サイン攻略2 | トップページ | 菊花賞2011サイン攻略1 »