« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

高松宮記念2011サイン攻略4

先週の報告

【2011高松宮記念】
1着4番 キンシャサノキセキ(3人気)

不発でした・・・

ただし購入した3頭のうち2頭が不利をうけての敗退。

理由が理由なだけに、仕方のない結果と判断しています。

Bt20110327takamatsunomiyakinen

携帯の方はこちら
  ↓
Bt20110327takamatsunomiyakinenmob

(私は関東在住なので、東日本ウインズ閉鎖中の現在はPATでしか馬券を買えませんが、土曜日にレープロを取りに阪神競馬場まで行った際に前売り馬券を購入しました)


本命14番 エーシンフォワード 9着
相手 4番 キンシャサノキセキ 1着
相手 5番 ジョーカプチーノ 10着



【5】ジョーカプチーノ 藤岡康太騎手のコメント
「ゲートで落ち着きがあり、今日はいいスタートが切れました。ただ、3角で不利を受けた時に引っ張り、ブレーキがかかりましたからね。あそこで急に手応えがなくなって・・・」
(週刊競馬ブックより)

Pv20110327takamatsunomiyakinen01 Pv20110327takamatsunomiyakinen02

Pv20110327takamatsunomiyakinen02mob

※クリックすると拡大画像が見られます

不利によってリズムを崩したことで「馬がやる気をなくした」という意味のコメントです。

これではどうしようもありません。


【14】エーシンフォワード 岩田康誠騎手のコメント
「故障馬の後ろにいたので立て直す場面がありました。ジリジリと伸びてきたんですが、1200メートルではスンナリとした競馬ができないとキツいですね」
(週刊競馬ブックより)

Pv20110327takamatsunomiyakinen03

Pv20110327takamatsunomiyakinen04

Pv20110327takamatsunomiyakinen05

Pv20110327takamatsunomiyakinen04mob Pv20110327takamatsunomiyakinen06mob

TVだと分かりづらかったと思いますが、このアングルだとはっきりと映っています。

【14】エーシンフォワードの正面から故障した【16】が下がってきていますね。

【14】岩田騎手がお尻を完全に落として手綱を引いているのが分かります。

他の馬も不利を受けていますが、【14】が回復不能の不利を被ったことは明白です。

1200M戦でこんな不利があっては勝負になりません。

【8】が2着したのは立派でしたね。

この馬も一瞬手綱を引いていましたから。

ただし、【14】に比べれば不利の大きさが異なることは連続写真で見て取れますし、馬のキャラも違います。

「ためて直線で末脚爆発」というキャラの【8】には挽回できる下地があったということです。

残念ながら【14】はそこまでのキレがないので、もっとスムースにスピードを乗せながら直線に向かなければならなかったのですが・・・。

とはいえ「馬券」に「タラレバ」はありません。

不利を受けたのは馬や騎手、馬主、調教師などの関係者、そして馬券の購入者に運がなかったということ。

そういう運も含めて、馬券の勝ち負けですから。

ですが、「競馬」には「タラレバ」があります。

不利を受けることなど走る前の想定にはないからです。

「不利や故障さえも仕組まれている」と考えるのなら話は別ですが、私はそういった「八百長陰謀説」は信じていませんので・・・。

「馬券にタラレバなし、されど競馬にタラレバあり」

だからといって「サイン解読は当たっていた。不利がなければ勝っていた」とは口が裂けても言いません。

そんなことは誰にも分からないからです。

神様じゃなきゃ分からない。

スンナリした競馬でも負けていたかもしれない。

おきなかったことは誰にも分からない。

でも同様の理由で、勝っていたかもしれない。

答えは永遠の謎ということです。

ということで、今回のサイン解読のタネ明かしはお休みさせていただきます。

あまりにも虚しすぎますから・・・。

オマケのほうはきっちりと馬券になっているので、そちら明かしておきましょう。

Bt20110327mainichihai

【2011毎日杯】
1着6番 レッドデイヴィス (2人気)
単勝 380円

106,400円の払い戻しです。

(当日PATで買いました。ご存知のとおり現在東日本ではPATでしか買えません)

CR疾風迅雷⇒サンセイR&D
  

Red Davis

何のひねりもありませんね。

「メインレースに限らず」と言った時点でピンと来た方も多かったのでは?

「サイン」としてはまったく面白みのないものでしたが、「馬券」としては高松宮記念の負けと阪神競馬場までの往復の交通費がペイできました。

といいいますか、桜花賞前日の交通費まで確保できました。


「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」の会員限定サイトでは、桜花賞でもカラーレープロの画像を掲載します。

皐月賞が京都競馬場で行われることになってもカラーレープロを掲載します。


あっ!

すみません、但し書きを・・・


天災、交通機関の遅延や停止、通信網のトラブル、その他予期せぬ事象、やむをえない事情により、カラーレープロの掲載ができない場合もあります。


こんな但し書きを付けなければならない状況に今の日本が置かれているのは皆さんご存知のことと思います。

基本的には「絶対に掲載する」気構えですが、不可抗力には勝てませんので、万一の際にはご容赦ください。

では宣伝です。


日本サイン競馬会

新規会員募集中!

会費は1200円/月です!


当会は「サイン予想サイト」ではありませんが、あなたのサイン競馬ライフに新しい楽しみを与えられると自負しています。

サイン予想サイトではない?

初めておいでになられた方は意味が分りませんよね?

当会はかなり特殊な運営をしております。

一般の有料サイン予想サイトのつもりで入会されますと、絶対に後悔することになります。

入会は、コンテンツの特徴に納得していただけた方のみ受け付けております。

以下の文章を必ず最後までお読みになってから、申し込むかどうかを決めてください。


私は何でもお見通しのサイン予想家ではありません。

当たることもあれば、ハズレることもあります。

NHKマイルC天皇賞(春)のページをご覧ください。

100万馬券を当てることもあれば、天皇賞馬ジャガーメイル無印ということもあるのです。

当会は「サイン予想」を販売する業者ではありません。

私は、サイン予想はいたしません。


サイン解読を提示するだけです。

「サイン予想?サイン解読?・・・同じことだろう?」と思われたことでしょう。

同じではないのです。

私はサイン解読とサイン予想の分離を提唱しています。

今まで、このふたつは同じものとして扱われてきました。

しかし私は、まったくの別物と定義しています。

有名なタカモト式の格言を例にとって説明します。

「マイルチャンピオンシップは船(シップ)レース。船・海に関係する馬を狙え」

とても有名ですね。

実際にそういった結果が出ていますから、故高本氏は偉大な人物でした。

サインの黎明期に出現した唯一無二の存在だと思っています。

現代に生きるすべてのサイン解読家は、その流儀や解読法の如何を問わず、彼の弟子みたいなものです。

話がそれましたね。

ここで考えてみてください。

マイルCSに、船や海に関係する馬が何頭エントリーしているでしょうか?

1頭だけ・・・

というケースは稀ですね。

常に複数の候補が浮上します。

それに、3連単が主流の現代では、「1・2・3着すべてが海に関係する馬で占められる」と考えるのは無理があります。

たぶん「海の馬」は来ても1頭。

運がよければ2頭。

3連単を当てるなら、違うサインからも候補を選ばなければなりません。

当然、そのサインから浮上する候補も複数になります。

その候補は全部で何頭でしょうか?

3頭だけならいいですが、5頭・6頭・7頭・・・と予想の前段階での候補はたくさんいるはずです。

これはタカモト式解読法の宿命のようなもの。

この解読法は数学とは異なり、たったひとつの答えは出ません。

常に候補は複数になります。

たとえば5頭が候補にあがったとしましょう。

この時点で、最低でも2頭は不要な馬ですね。

どれが不要なのか?

ここから先が馬券的中のために最も重要な作業になります。

候補にあがった馬を篩いにかけて、本当にサインが示している馬だけを残す。

どの解読を重視し、どの解読を軽視するのか序列をつける。

最終的に優先順位の高いものを軸に馬券を組んでゆく。

こういったプロセスを経て、最後に出される予想結果が、購入すべき馬券ですね。


私は、このプロセスをサイン予想と定義しています。


つまり


サイン解読⇒隠されたサインを見つけ解読すること


サイン予想⇒サイン解読により浮上した馬を選別し馬券という形に組み上げること


これが私の提唱する「サイン解読とサイン予想の分離」です。


ここからが重要なので、よく聞いてください。


私はサイン予想は提供しておりません。


公開しているのはサイン解読のみです。


そして公開するサイン解読は複数あります。


「さまざまな切り口で、異なる解読を記事にして読ませる」


これが当会で提供する「プレゼン(サイン解読の提示)」です。


候補となる馬は多頭数になります。


サイン予想は会員様ご自身で行っていただく必要があるということです。


当会は、馬券的中を保証するという運営を行っておりません。


「さまざまなサイン解読を並列に提示するだけ」です。


当会に入会しただけでは【馬券的中のためのサイン予想】は手に入らないのです


あなたが得られるのは、単なるサイン解読の提示だけです。


だからといって、価値がないということではありません。

毎週行っている【予告】【結果】を読まれて、どう思われましたか?

もし「面白い」とか「自分とは違う発想と展開だ」と思われたのなら、単なるサイン解読の羅列も無駄ではないということです。


あなたのサイン競馬ライフの一部として、きっとお役に立てます。


繰り返します。


当会では、サイン予想や買い目提供しません


提供しているのは以下の3つ。


☆プレゼン☆
基本的に日曜重賞のみ
(G1週は、G1のみ)

会員専用のサイトに掲載
(過去のプレゼンは、当たったものもハズレたものも、すべて当時のまま保存してあるので、PCであれば、いつでも閲覧可能)



☆各種画像☆
カラーレープロ土曜主要ページ・ポスター・非売品カレンダー2種類・その他競馬関連の画像です
(今年からカラーレープロはG1週のみの配布となりました)




☆会員専用掲示板☆
会員様が、それぞれの理論で解読を公開しあっています
(ぜひ参加してください)



会費は、月額1200円です。


あなたが「最終的な解読&予想は自分でやる」というタイプのサイン派なら、当会に入会することをおすすめします!

あなたが「他人に買い目や最終結論などを指示される必要がない」とお考えなら、当会を自信を持っておすすめします!

ただのサイン解読の提示に1200円出す価値があるかどうか。

それは、あなたが決めてください。

あなたが欲しいのは「結論&買い目」ですか?

それとも「あなたの解読を刺激する、解読記事」ですか?


入会受付けは、下記ページにて行っております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample4

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

高松宮記念2011サイン攻略3

【今週の予告】

お待たせしました。

恒例の「今週のサイン解読の予告」です。

Thisweek20110327takamatsunomiyaki_3

春のスプリント王へ疾風迅雷のドラマ!

疾風迅雷という言葉がかつて使用されたことがあります。

レーシングダイアリーより以前、サラブレッドインフォメーションというタイトルでスポーツ紙に掲載されていたJRAの広告です。

当時、私は新聞からこれを切り抜き、馬券のコピーとともにノートに貼って、解読を書き残していました。

Ti19931121

解読に関してはここには書きませんが、馬券をご覧いただければ、後付けのハッタリではないことがお分かりいただけると思います。

【1993マイルCS】
1着5番 シンコウブリイ
2着8番 イイデザオウ
3着13番 ージムテキ

【ドラマ】が【オウ】を囲んでいます。

「王へ疾風迅雷のドラマ!」です。

どうやら1993マイルCSが怪しいということのようですね。

ヒントはここまででいいでしょうhappy01


【オマケ1】

今週のレープロにはこんなページが用意されました。

Rp2011032603

名馬の蹄跡
フラワーパーク

文章は必要ないので、携帯閲覧用の分割画像はありません。


【オマケ2】

パチンコに「CR疾風迅雷」という機種があります。

サンセイR&Dという会社が作っています。

「CR G1ドリーム」という「競馬」の台も出している会社なので、ここからサインが発信されても不思議ではありません。

(武豊が出てくるCMです。ご存知ですよね?一時期TVでガンガン流していましたから)

メインレースに限らず、ちょっと気にしてみても面白いかもsmile

ではまた来週お会いしましょうpaper

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

高松宮記念2011サイン攻略2

2011高松宮記念カラーレーシングプログラム

本日早朝、阪神競馬場まで行って入手してきました。

競馬を見ることなく東京までトンボ帰りというのがキツかったですhappy02

「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」の会員限定サイトでは、の段階で第一報画像を、の段階で続報画像を掲載しています。

時間も時間ですし、皆様にも一部公開させていただきます。

ここに公開していないページに「ある重大な秘密」が隠されているのですが・・・これは秘密です。

恒例の「サイン解読の予告」は「サイン攻略3」でお届けします。

日曜正午ころ掲載の予定です。

またのお越しをお待ちしております。

Rp2011032604

携帯の方はこちら
(分割画像全8枚)
  ↓
Rp2011032604up1mobRp2011032604up2mob Rp2011032604up3mob Rp2011032604up4mob Rp2011032604up5mob Rp2011032604up6mob Rp2011032604up7mob Rp2011032604up8mob

ではまたpaper

| | トラックバック (0)

高松宮記念2011サイン攻略1

高松宮記念・第41回

2011/03/27(日)
阪神競馬場 芝1200M
春のスプリント王へ疾風迅雷のドラマ!

Thisweek20110327takamatsunomiyakine

携帯の方はこちら
  ↓
Thisweek20110327takamatsunomiyaki_2

G1ヘッドライン
瞬きも許されぬ韋駄天の美学、最速の頂点が決する。

JRA公式サイトの「今週の注目レース」。

あるキーワードがすべてを語っています。

この件については03/27の正午ごろ「サイン攻略3」で続きをお話します。

「サイン攻略2」では、阪神競馬場でしか入手できないレーシングプログラムの裏表紙を掲載します。
(小倉では配布なし)

ご覧になってください。

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

阪神大賞典&フィリーズレビュー2011サイン攻略4

先週の報告

Bt20110321filliesrevue

【2011フィリーズレビュー】
1着11番 フレンチカクタス(3人気)
2着14番 スピードリッパー(6人気)
3着6番 エーシンハーバー(5人気)

3連単 54,370円

携帯の方はこちら
  ↓
Bt20110321filliesrevuepmob

サイン発動!

本命11番フレンチカクタス軸で3連単5万馬券的中です!

(画像はPATで的中すると表示されるものです。震災による東日本ウインズ閉鎖のため今月はPATでしか購入できません)

5万馬券的中なのに買い目を増やしすぎたので払い戻しが2.5倍にしかなっていないところが悲しいですが、本命馬が快勝しての的中ですからOKです!

ただし・・・

ここで予告しておいたものは不発でしたweep

つまり「ここでは言えない」としたマル秘のサインが発動し、それを元に組んだ馬券が的中したということです。

このブログで予告しておいたサインが不発だったのは昨年のマイルCS(2010/11/21)以来なので、16週ぶりの不発でした。

日曜の中京記念もこんな感じで獲ったのですが・・・

Bt20110320chukyokinen

【2011中京記念】
1着4番 ナリタクリスタル(2人気)
2着16番 シャドウゲイト(8人気)

馬連 7,510円

携帯の方はこちら
 ↓
Bt20110320chukyokinenpmob

7万5100円の払い戻し。

もちろんマル秘サインのおかげです。

ですがこのサインの詳細に関してはここでは言えません

ヒントも出せません。

「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」の会員限定サイトでは公開中ですが、ここでバラしてしまうことは会員様の不利益につながりますので明かすことができないのです。

こうして結果が出ているにもかかわらずそれを証明することができないのは残念ですが、ご入会いただければサインの全貌をすべてご覧になれます。

今週末にはG1高松宮記念が予定されていますので、興味のある方はぜひご入会ください。

(入会の案内は下のほうにあります。スクロールしてください)

いきなり宣伝に入ってしまいましたが、あまりはしゃいではいられませんね。

先週みなさんに予告しておいたサインは不発でしたから・・・

申し訳ありません。

ということで、不発だったサインのタネ明かしをします。

ハズレた解読を公開するのはカッコ悪いですが仕方がありませんね。


4歳
いざ!



【!】=感嘆符。

俗に言うビックリマークですね。

エクスクラメーション・マークともいいます。

えくすくらめーしょん

これを前提にキャッチコピーを逆から書くとこうなります。

いざ!
 ↓
えくすくらめーしよん ざい

サインの世界では清音と濁音は同一とみましますから・・・

えくすくらめーしよんさい

ということで私の出した答えは・・・


さん

縦に読んで下さい。

【4】は【し】とも読みますね。

【い】は【1】

しい ⇒ 四位洋文騎手

よい ⇒ 41

本来行われるはずだった2011/03/13のフィリーズレビューの出馬表にこれが集中配置されていました。


【フィリーズレビュー中止になった出馬表】
11番 フォーエバーマーク【1004
12番 ラテアート【1410】 四位洋文


馬名の後ろにある数字【1004】【1410】は調教ゼッケンです。

Tr20110321forevermark1004

Tr20110321latteart1410_2

携帯の方はこちら
 ↓
Tr20110321forevermark1004mob Tr20110321latteart1410mob

(画像は中止になった週の調教。ゼッケンは先週も同じでした。新聞やネットの画像で確認してください)

本来行われるはずだった03/13の出馬表の6枠には【しい】と【よい】が詰め込まれていたということになります。

そして先週行われた1週遅れのフィリーズレビューの枠順は・・・

【2011フィリーズレビュー】
8番 ラテアート
9番 フォーエバーマーク

枠を跨いでいるものの、やはり並べられています。

【並び】=【強調】ですから、どちらかが3着以内を確保してくれると思ったのですが・・・

えくすくらめーしよん(4)マーク
  ↓
フォー(4)エバーマーク

なのに・・・

なぜ馬券にならなかったのか・・・

「地震の影響なのではないか」とみています。

牝馬は牡馬とくらべてデリケートですし、ましてや経験の少ない3歳ですから、1週の遅延による体調維持に問題が出る馬がいても不思議ではありません。

時間を巻き戻して実証できることではないので、ただの言い訳ですがcoldsweats01

ただし、この2頭が勝つとまでは最初から思っていませんでした。

だからこそヒモでしか買っていません。

なぜ本命視できなかったのか?

秘密のサインが、この2頭にかすりもしていなかったからです。

なので【11】軸という馬券が組めました。

やはり馬券の組み方は大事ですね。

今週末はG1高松宮記念!

秘密のサインが発動してくれることに期待しています!

興味のある方はぜひご入会ください。


日本サイン競馬会

新規会員募集中!

会費は1200円/月です!


当会は「サイン予想サイト」ではありませんが、あなたのサイン競馬ライフに新しい楽しみを与えられると自負しています。

サイン予想サイトではない?

初めておいでになられた方は意味が分りませんよね?

当会はかなり特殊な運営をしております。

一般の有料サイン予想サイトのつもりで入会されますと、絶対に後悔することになります。

入会は、コンテンツの特徴に納得していただけた方のみ受け付けております。

以下の文章を必ず最後までお読みになってから、申し込むかどうかを決めてください。


私は何でもお見通しのサイン予想家ではありません。

当たることもあれば、ハズレることもあります。

NHKマイルC天皇賞(春)のページをご覧ください。

100万馬券を当てることもあれば、天皇賞馬ジャガーメイル無印ということもあるのです。

当会は「サイン予想」を販売する業者ではありません。

私は、サイン予想はいたしません。


サイン解読を提示するだけです。

「サイン予想?サイン解読?・・・同じことだろう?」と思われたことでしょう。

同じではないのです。

私はサイン解読とサイン予想の分離を提唱しています。

今まで、このふたつは同じものとして扱われてきました。

しかし私は、まったくの別物と定義しています。

有名なタカモト式の格言を例にとって説明します。

「マイルチャンピオンシップは船(シップ)レース。船・海に関係する馬を狙え」

とても有名ですね。

実際にそういった結果が出ていますから、故高本氏は偉大な人物でした。

サインの黎明期に出現した唯一無二の存在だと思っています。

現代に生きるすべてのサイン解読家は、その流儀や解読法の如何を問わず、彼の弟子みたいなものです。

話がそれましたね。

ここで考えてみてください。

マイルCSに、船や海に関係する馬が何頭エントリーしているでしょうか?

1頭だけ・・・

というケースは稀ですね。

常に複数の候補が浮上します。

それに、3連単が主流の現代では、「1・2・3着すべてが海に関係する馬で占められる」と考えるのは無理があります。

たぶん「海の馬」は来ても1頭。

運がよければ2頭。

3連単を当てるなら、違うサインからも候補を選ばなければなりません。

当然、そのサインから浮上する候補も複数になります。

その候補は全部で何頭でしょうか?

3頭だけならいいですが、5頭・6頭・7頭・・・と予想の前段階での候補はたくさんいるはずです。

これはタカモト式解読法の宿命のようなもの。

この解読法は数学とは異なり、たったひとつの答えは出ません。

常に候補は複数になります。

たとえば5頭が候補にあがったとしましょう。

この時点で、最低でも2頭は不要な馬ですね。

どれが不要なのか?

ここから先が馬券的中のために最も重要な作業になります。

候補にあがった馬を篩いにかけて、本当にサインが示している馬だけを残す。

どの解読を重視し、どの解読を軽視するのか序列をつける。

最終的に優先順位の高いものを軸に馬券を組んでゆく。

こういったプロセスを経て、最後に出される予想結果が、購入すべき馬券ですね。


私は、このプロセスをサイン予想と定義しています。


つまり


サイン解読⇒隠されたサインを見つけ解読すること


サイン予想⇒サイン解読により浮上した馬を選別し馬券という形に組み上げること


これが私の提唱する「サイン解読とサイン予想の分離」です。


ここからが重要なので、よく聞いてください。


私はサイン予想は提供しておりません。


公開しているのはサイン解読のみです。


そして公開するサイン解読は複数あります。


「さまざまな切り口で、異なる解読を記事にして読ませる」


これが当会で提供する「プレゼン(サイン解読の提示)」です。


候補となる馬は多頭数になります。


サイン予想は会員様ご自身で行っていただく必要があるということです。


当会は、馬券的中を保証するという運営を行っておりません。


「さまざまなサイン解読を並列に提示するだけ」です。


当会に入会しただけでは【馬券的中のためのサイン予想】は手に入らないのです


あなたが得られるのは、単なるサイン解読の提示だけです。


だからといって、価値がないということではありません。

毎週行っている【予告】【結果】を読まれて、どう思われましたか?

もし「面白い」とか「自分とは違う発想と展開だ」と思われたのなら、単なるサイン解読の羅列も無駄ではないということです。


あなたのサイン競馬ライフの一部として、きっとお役に立てます。


繰り返します。


当会では、サイン予想や買い目提供しません


提供しているのは以下の3つ。


☆プレゼン☆
基本的に日曜重賞のみ
(G1週は、G1のみ)

会員専用のサイトに掲載
(過去のプレゼンは、当たったものもハズレたものも、すべて当時のまま保存してあるので、PCであれば、いつでも閲覧可能)



☆各種画像☆
カラーレープロ土曜主要ページ・ポスター・非売品カレンダー2種類・その他競馬関連の画像です
(今年からカラーレープロはG1週のみの配布となりました)




☆会員専用掲示板☆
会員様が、それぞれの理論で解読を公開しあっています
(ぜひ参加してください)



会費は、月額1200円です。


あなたが「最終的な解読&予想は自分でやる」というタイプのサイン派なら、当会に入会することをおすすめします!

あなたが「他人に買い目や最終結論などを指示される必要がない」とお考えなら、当会を自信を持っておすすめします!

ただのサイン解読の提示に1200円出す価値があるかどうか。

それは、あなたが決めてください。

あなたが欲しいのは「結論&買い目」ですか?

それとも「あなたの解読を刺激する、解読記事」ですか?


入会受付けは、下記ページにて行っております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample4

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

阪神大賞典&フィリーズレビュー2011サイン攻略3

【今週の予告】

それでは今週のサイン解読の予告です。

「阪神大賞典&フィリーズレビュー2011サイン攻略2」でお話したとおり、今週は「キャッチコピーを並べる」と考えています。


【中山牝馬S】
4歳以上牝馬限定のハンデキャップ重賞!

【フィリーズレビュー】
いざ!桜花賞への注目トライアルレース



使うのはこの部分だけです。


4歳
いざ!



今週の「阪神大賞典」ではなく、本来同じ日に行われるはずだった中山牝馬Sのコピーと並べていることの意味は「サイン攻略2」でお話したとおり。

ということは・・・

サインの答えは中止になった2011/03/13の出馬表の中にあるということです。

4歳
いざ!

出馬表の中に上記を探してください。

結構簡単に見つかると思います。

もし見つからなければ、調教VTRを見るといいかもしれません。

ここから導かれる馬は2頭

並んで配置されています。

1頭は人気馬。

1頭は人気薄。

後者に来てもらいたいところですが、どうなりますかsmile

今のところ若干前者が有利と見ています。

ということで、また来週scissors

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

阪神大賞典&フィリーズレビュー2011サイン攻略2

お待たせいたしました。

今週のサイン解読の予告・・・といきたいところですが・・・

本日行われる阪神大賞典および中京記念のサインは、すべてマル秘扱いになってしまったため、ここには書けなくなりました。

申し訳ありません。

今週予告できるのは明日(2011/03/21)行われるフィリーズレビューだけとなります。

本日の深夜に「サイン攻略3」として掲載いたします。

せっかく来ていただいたのに、「また今夜paper」というわけにはまいりませんので、解読の基本部分を少しだけお話ししたいと思います。

フィリーズレビューは本来ならば先週行われていたレースであるということがポイントになります。

巨大地震発生により競馬開催が中止されたため、1週スライドして今週になったという経緯は皆さんご存知ですね。

ところが先週行われる予定だったもうひとつの重賞レース「中山牝馬S」はスライドしてきませんでした。

2011/03/13(日)
フィリーズレビュー 中止
中山牝馬ステークス 中止
  ↓
2011/03/20(日)
阪神大賞典
  &
2011/03/21(祝・月)
フィリーズレビュー

地震・津波は自然災害ですからJRAに想定できようはずがありません。

したがってフィリーズレビューのサインは先週の時点で発信済みだったと考えるべきでしょう。

ならば読むべきは先週のキャッチコピーです。

中山牝馬Sのコピーは既にJRA公式サイトから削除されているので画像はありません。

コピーの文言は保管してあります。

ご覧ください。


【中山牝馬S】
4歳以上牝馬限定のハンデキャップ重賞!

【フィリーズレビュー】
いざ!桜花賞への注目トライアルレース


よくあるパターンを使っていますね。

単独でなく、並べて見ることによりサインが浮かび上がる設計になっています。

おっと喋りすぎましたbleah

今回のヒントはここまでです。

残りのヒントは「サイン攻略3」でお伝えします。

本日(2011/03/20)深夜~翌日早朝に掲載する予定です。

ぜひまたいらしてください。

お待ちしておりますhappy01

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

阪神大賞典&フィリーズレビュー2011サイン攻略1

阪神大賞典・第59回

2011/03/20(日)
阪神競馬場 芝3000M
春の盾に大きく近づく長距離レース!
Thisweek20110320hanshindaishoten

フィリーズレビュー・第45回

2011/03/21(祝・月)
阪神競馬場 芝14
00M
いざ!桜花賞へ注目のトライアルレース
Thisweek20110321filliesrevue

携帯の方はこちら
  ↓
Thisweek20110320hanshindaishotenmob Thisweek20110321filliesrevuemob

今週から再開すると宣言したものの、やはり気持ち的には厳しいものがあります・・・。

ですが、多くの会員様がいらっしゃる以上、これまでどおりに運営することが私の「仕事」です。

トーンダウンすることないよう頑張って継続していきたいと思います。

今週のサイン解読予告は、2011/03/19(土)の深夜~翌日の朝にかけてUP予定です。

またのお越しをお待ちしております。

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

再開のお知らせ

「日本サイン競馬会」
新規会員募集を再開します!

JRAから「03/19に競馬を再開する」と発表がありました。

これにあわせ本日より当ブログおよび「日本サイン競馬会」新規会員募集を再開します。

競馬再開について否定的な意見があることは承知しております。

「被災地の方々が苦しんでいるときにギャンブル興行は不謹慎だ」
というご意見には一理あると思います。

私自身、家族が被災していますので事の重大さは理解しているつもりです。

そして現在も続く原発問題。
地震発生当初は「余震さえ持ちこたえれば、すぐに被災地の復興が始まり、社会はいつもどおりに動き出す」と思っていました。
ところが現実には、原発の制御ができないことによって今なお危機は継続中であります。
このまま制御を取り戻せない場合には、地震・津波以上の深刻な事態に発展するやもしれません。

この状態で競馬に参加することに対して後ろめたい気持ちが皆無かと問われれば返答に窮します。

しかし、どんなことになっていようとも、会社員は会社へ行き自らの職務を全うしなければなりません。
経営者は自分の会社を動かさなければなりません。

国民は可能な限り今までどおりに仕事をしなければならないのです。

日本国の経済を守るために働かなければなりません。
危機的状況にあっても国民が今までどおりに働き社会が正常に機能することは、世界における日本の価値を保つことにつながります。

貨幣価値とはつまるところ「その国の信用」です。
正常に機能しない国を世界は信用しません。
我が国の借金の額はご存知ですね?
もし今回のことを“きっかけ”として国の価値が下落したら「国家破綻」が現実のものになるかもしれません。

被災地復興のため、そして日本が生き残るためには、今までどおり社会が動く必要があります。

「日本は大丈夫」と世界に示さなければならないのです。

被災しなかった我々は、いつもと同じように会社に行き「仕事」をし、社会を動かす義務があるのです。

JRAにとっての「仕事」とは競馬開催です。

1日も早く開催したいというのは正常なことなのです。

もっと直接的なことをいえば、競馬開催の有無はJRAにかかわる人々に直接的な影響を及ぼすということも考えなければなりません。

開催によって、売り上げが税収として国庫に入ります。
(税収は国家運営の基本です。被災地復興には莫大な金額が必要です)
JRAが雇用する人々への給与になります。
間接的な競馬産業の収益につながり、その会社で働く人々の給与になります。
馬産地にも影響があります。

競馬に携わるすべての人が、そして国が競馬開催を必要としているのです。

そしてそれは、我々競馬ファンが馬券を買うことによってはじめて成立します。

もちろんファンの立場からすれば、馬券を買うことは「仕事」ではありません。
個人的な趣味です。
「競馬をすっぱりやめて、今まで以上に働く」という選択肢も当然あります。

ですが「競馬を愛し、ともに歩んできた」という皆さんには、そんなに簡単に競馬を見捨てることはできないはずです。

またそのような皆さんがいなければ我が国の競馬が今後存続することはできないでしょう。

愛すべき競馬を、そしてその背後にある人々の生活を守れるのは、JRAではなく我々競馬ファンなのです。

私も競馬を愛するひとりであります。

これまでと同じスタンスで競馬に参加します。

今後巨大な地震が発生したり原発からの放射能漏れが拡大するなどの理由で記事作成そのものが不可能にならない限り、また、通信の遮断によりサイト更新が物理的に行えないという事象が発生しない限り、JRA競馬開催に合わせて記事を公開する所存です。

皆様のご理解とご協力を何卒お願い申し上げます。

「JRAサイン 競馬暗号完全攻略」
「日本サイン競馬会」
管理人ドラゴン


新規入会および当会についての詳細はこちら
  ↓

弥生賞2011サイン攻略3


JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

お知らせ

「日本サイン競馬会」
新規会員募集一時中止のお知らせ

JRAサイン競馬暗号完全攻略をご利用いただきましてありがとうございます。

2011/03/11から続く大規模地震により広域で災害が発生しています。

これに伴い「日本サイン競馬会」新規会員募集を一時的に中止しております。

JRA競馬の開催にあわせて当会も再開する予定ですが、具体的な時期につきましては未定です。

決定しだい当ブログにてお知らせいたします。


被災地の皆様、ご家族ご親族が被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

いま現在も大変な状況にあり不安な時間を過ごされている方も大勢いらっしゃると思います。

皆様の安全を心よりお祈りいたします。

| | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

弥生賞2011サイン攻略3

先週の報告

先週予告したサインが発動しました!

Bt20110306yayoisho

携帯の方はこちら
  ↓
Bt20110306yayoishomob

【2011弥生賞】
1着6番 サダムパテック(1人気)
2着3番 プレイ(7人気)

馬連 2,220円

7人気プレイを本命にして馬連的中!

22万2000円の払い戻しとなりました!

サイン解読の予告「サイン攻略2」では「4頭BOX購入予定」と書きましたが直前に変更しました。

競馬ですから、こういう変更はあります。

ご容赦をsmile

それでは先週予告しておいたサインのタネ明かしをしましょう。

次のようにヒントを出しましたね。


スプリント界の頂点に駆け上がれ
数々の名馬を輩出した王座への登竜門!
牝馬クラシックへの黄金ルート

赤文字で示した部分を組み合わせると読みました。
ここから導かれる馬は2頭います。
ですが必要なのはそのうちの1頭と考えています。
理由は「秘密のサイン」に関連するため言えません。
ですが上記の組み合わせに該当するものの不要と考えた馬の名前は明かせます。
トーセンマルスです。
この馬と赤文字の組み合わせとの間にあるものが発見できれば、私の考えているもう1頭も分かるということになります。


かなりの部分まで書いたので、私の考えていた馬にたどり着いた方は大勢いらっしゃったのではないかと思います。

ではいきますよ。

頂点 = G1

数々の名馬 = 複数のG1ホース

黄金 = gold = 優れたという意味(辞書で確認してください)

ルート(route) ⇒  root(ルート) = 先祖・祖先という意味(辞書でね)

牝馬 = 牝系・牝馬

これを前提として組み合わせると次のように変換されます。


G1という頂点に駆け上がった馬を複数輩出している黄金ルートの牝馬


解読のポイントは牝系です。

牝系(母→母母→母母母というライン)に限らなければなりません。

父系でよいのなら、父父サンデーサイレンスでOKということになり、ほとんどの馬が候補になってしまいます。

それではサインとして成立しませんね。

だからわざわざ「牝馬」という言葉をキャッチコピーに織り込んでいるのです。

そしてあと2つのポイントも押さえなければなりません。

G1馬を複数輩出していること

先祖といっても遠い先祖は対象とならないこと

G1ホース1頭だけでよいのなら対象馬はけっこういるものです。

5代10代遡れば、ほとんどすべての馬が対象となってしまいます。

ということで、このサインの示す馬の定義は次のようになります。


近い血統範囲内(3代以内)で複数のG1ホースの祖先となった牝馬


JRA-VANなどで調べてみてください。


今回の弥生賞出走馬の牝系3代以内に「JRAのG1を勝った馬を3代以内で複数輩出している牝馬」は2頭しかいません。


アンティックヴァリューKatiesです。


アンティックヴァリューを牝系に持つのがトーセンマルスでした。


【トーセンマルス】
3代母 アンティックヴァリュー

  ↓
【ベガ】 桜花賞・オークス優勝
母 アンティックヴァリュー
  &
【アドマイヤベガ】 日本ダービー優勝
2代母 アンティックヴァリュー
  &
【アドマイヤドン】 朝日杯FS・フェブラリーS優勝
2代母 アンティックヴァリュー

しかしトーセンマルスは前述のように「大元のサインに合致しない馬」であるため候補馬と認定することはできません。


もう1頭の馬Katiesを牝系に持つ馬こそが私の本命馬です。


【プレイ】
3代母 Katies

  ↓
【ヒシアマゾン】 阪神3歳牝馬S・エリザベス女王杯優勝
母 Katies
  &
【スリープレスナイト】 スプリンターズS優勝
2代母 Katies
  &
【アドマイヤムーン】 JC・宝塚記念・ドバイDF優勝
3代母 Katies


そして、プレイは「大元のサインによって示されていた馬」でした。

だからこそ、秘密のサインで浮上した複数の馬の中からプレイを最上位に指名できたのです。

それが最終的に馬券の軸につながり的中に至りました。

自分で解いたサインの結果とはいえ7人気でしたから正直不安はありました。

最初は安全策をとって「BOX」と予告したのです。

ですが思い切って馬連で勝負して正解でした。

結果が出たから言える言葉ではありますが、「人気には関係なくプレイは軸に据えるべき馬だった」ということです。

それでは宣伝です。


日本サイン競馬会

新規会員募集中!

会費は1200円/月です!


当会は「サイン予想サイト」ではありませんが、あなたのサイン競馬ライフに新しい楽しみを与えられると自負しています。

サイン予想サイトではない?

初めておいでになられた方は意味が分りませんよね?

当会はかなり特殊な運営をしております。

一般の有料サイン予想サイトのつもりで入会されますと、絶対に後悔することになります。

入会は、コンテンツの特徴に納得していただけた方のみ受け付けております。

以下の文章を必ず最後までお読みになってから、申し込むかどうかを決めてください。


私は何でもお見通しのサイン予想家ではありません。

当たることもあれば、ハズレることもあります。

NHKマイルC天皇賞(春)のページをご覧ください。

100万馬券を当てることもあれば、天皇賞馬ジャガーメイル無印ということもあるのです。

当会は「サイン予想」を販売する業者ではありません。

私は、サイン予想はいたしません。


サイン解読を提示するだけです。

「サイン予想?サイン解読?・・・同じことだろう?」と思われたことでしょう。

同じではないのです。

私はサイン解読とサイン予想の分離を提唱しています。

今まで、このふたつは同じものとして扱われてきました。

しかし私は、まったくの別物と定義しています。

有名なタカモト式の格言を例にとって説明します。

「マイルチャンピオンシップは船(シップ)レース。船・海に関係する馬を狙え」

とても有名ですね。

実際にそういった結果が出ていますから、故高本氏は偉大な人物でした。

サインの黎明期に出現した唯一無二の存在だと思っています。

現代に生きるすべてのサイン解読家は、その流儀や解読法の如何を問わず、彼の弟子みたいなものです。

話がそれましたね。

ここで考えてみてください。

マイルCSに、船や海に関係する馬が何頭エントリーしているでしょうか?

1頭だけ・・・

というケースは稀ですね。

常に複数の候補が浮上します。

それに、3連単が主流の現代では、「1・2・3着すべてが海に関係する馬で占められる」と考えるのは無理があります。

たぶん「海の馬」は来ても1頭。

運がよければ2頭。

3連単を当てるなら、違うサインからも候補を選ばなければなりません。

当然、そのサインから浮上する候補も複数になります。

その候補は全部で何頭でしょうか?

3頭だけならいいですが、5頭・6頭・7頭・・・と予想の前段階での候補はたくさんいるはずです。

これはタカモト式解読法の宿命のようなもの。

この解読法は数学とは異なり、たったひとつの答えは出ません。

常に候補は複数になります。

たとえば5頭が候補にあがったとしましょう。

この時点で、最低でも2頭は不要な馬ですね。

どれが不要なのか?

ここから先が馬券的中のために最も重要な作業になります。

候補にあがった馬を篩いにかけて、本当にサインが示している馬だけを残す。

どの解読を重視し、どの解読を軽視するのか序列をつける。

最終的に優先順位の高いものを軸に馬券を組んでゆく。

こういったプロセスを経て、最後に出される予想結果が、購入すべき馬券ですね。


私は、このプロセスをサイン予想と定義しています。


つまり


サイン解読⇒隠されたサインを見つけ解読すること


サイン予想⇒サイン解読により浮上した馬を選別し馬券という形に組み上げること


これが私の提唱する「サイン解読とサイン予想の分離」です。


ここからが重要なので、よく聞いてください。


私はサイン予想は提供しておりません。


公開しているのはサイン解読のみです。


そして公開するサイン解読は複数あります。


「さまざまな切り口で、異なる解読を記事にして読ませる」


これが当会で提供する「プレゼン(サイン解読の提示)」です。


候補となる馬は多頭数になります。


サイン予想は会員様ご自身で行っていただく必要があるということです。


当会は、馬券的中を保証するという運営を行っておりません。


「さまざまなサイン解読を並列に提示するだけ」です。


当会に入会しただけでは【馬券的中のためのサイン予想】は手に入らないのです


あなたが得られるのは、単なるサイン解読の提示だけです。


だからといって、価値がないということではありません。

毎週行っている【予告】【結果】を読まれて、どう思われましたか?

もし「面白い」とか「自分とは違う発想と展開だ」と思われたのなら、単なるサイン解読の羅列も無駄ではないということです。


あなたのサイン競馬ライフの一部として、きっとお役に立てます。


繰り返します。


当会では、サイン予想や買い目提供しません


提供しているのは以下の3つ。


☆プレゼン☆
基本的に日曜重賞のみ
(G1週は、G1のみ)

会員専用のサイトに掲載
(過去のプレゼンは、当たったものもハズレたものも、すべて当時のまま保存してあるので、PCであれば、いつでも閲覧可能)



☆各種画像☆
カラーレープロ土曜主要ページ・ポスター・非売品カレンダー2種類・その他競馬関連の画像です
(今年からカラーレープロはG1週のみの配布となりました)




☆会員専用掲示板☆
会員様が、それぞれの理論で解読を公開しあっています
(ぜひ参加してください)



会費は、月額1200円です。


あなたが「最終的な解読&予想は自分でやる」というタイプのサイン派なら、当会に入会することをおすすめします!

あなたが「他人に買い目や最終結論などを指示される必要がない」とお考えなら、当会を自信を持っておすすめします!

ただのサイン解読の提示に1200円出す価値があるかどうか。

それは、あなたが決めてください。

あなたが欲しいのは「結論&買い目」ですか?

それとも「あなたの解読を刺激する、解読記事」ですか?


入会受付けは、下記ページにて行っております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample4

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

弥生賞2011サイン攻略2

【今週の予告】

お待たせしました。

恒例の「今週のサイン解読の予告」ですが、少しばかり工夫が必要になってしまいました。

先週「中山記念&阪急杯2011サイン攻略3でお話したように、今年(2011年)の京成杯で発動したサインが弥生賞で再び発動するとみています。

このサインは今後も使用される可能性があるのでここでは明かすことができません

今のところ、このサインが示している馬の4頭BOX馬券を購入する予定ですが、まさか馬名を挙げるわけにもいきません。

どうしたものか・・・。

しかたがないので、購入予定の4頭のうちの1頭を示す「補足的なサイン」について予告することにします。

あくまで補足的なサインであり、秘密のサインの本筋からは離れたものであることをご理解ください。

Thisweek20110306oceans

Thisweek20110306yayoisho_2

Thisweek20110306tulipsho

携帯の方はこちら
  ↓
Thisweek20110306oceansmob Thisweek20110306yayoishomob_2 Thisweek20110306tulipshomob

以前から申し上げていますように「今週の注目レース」のキャッチコピーは、当該重賞だけに限定されません。

東のコピーが西を示すこともあれば、その逆もあります。

また組み合わせて使われることも多いということが実証されています。

今週も「組み合わせ」のようです。


スプリント界の頂点に駆け上がれ
数々の名馬を輩出した王座への登竜門!
牝馬クラシックへの黄金ルート


赤文字で示した部分を組み合わせると読みました。

ここから導かれる馬は2頭います。

ですが必要なのはそのうちの1頭と考えています。

理由は「秘密のサイン」に関連するため言えません。

ですが上記の組み合わせに該当するものの不要と考えた馬の名前は明かせます。

トーセンマルスです。

この馬と赤文字の組み合わせとの間にあるものが発見できれば、私の考えているもう1頭も分かるということになります。

興味のある方は、ちょっと頭をひねってみてくださいhappy01

もしトーセンマルスの方が来ちゃったら、ゴメンナサイですけどbleah

ではまた来週お会いしましょうpaper

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

弥生賞2011サイン攻略1

弥生賞・第48回

2011/03/06(日)
中山競馬場 芝2000M
数々の名馬を輩出した王座への登龍門!
Thisweek20110306yayoisho

携帯の方はこちら
  ↓
Thisweek20110306yayoishomob

日付が変わっちゃいましたね。

10分以内に「2011弥生賞サイン攻略2」をUPします。

少しだけお待ちください。

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »