« 七夕賞&プロキオンS2010サイン攻略1 | トップページ | 七夕賞&プロキオンS2010サイン攻略3 »

2010年7月10日 (土)

七夕賞&プロキオンS2010サイン攻略2

【今週の予告】

今週のサイン解読予告は2つです。

早速行ってみましょう!


【1】
レーシングダイアリー
星空の輝きにも負けぬ、熱き走りが胸を焦がす。』

七夕賞ですからね。

【星】があるのは当然でしょう。

だからといって、即「ベガだ」「タイタンだ」というのなら、毎年同じことの繰り返しをしなければなりませんね。

それってどうなんでしょうか。

いやいや上記の馬が来ないとは言っているわけじゃないですよ。

どんな星が必要なのかを考えた方がいいのではないかという話です。

ダイアリーをよく読めば分ります。

ねっ!

で、その後どう展開するかですが・・・

素直に行くなら、その星に関連する馬を買えばいいと思います。

この可能性が高いかな~とは思います。

ですが、ここにきて別の道も用意されたかもしれません。

オグリキャップ追悼です。

その星とオグリを結んだ先に、JRAは答えを置いたかもしれません。

新馬戦が始まって、ディープ産駒が次々に勝ちあがっていることがヒントになるかもしれませんねdelicious

ちょっと考えてみてください。


【2】
サインホース

今年のフェブラリーSで1・2・3着をズバリ教えたサインホースがいます。

ダートG1を示すためにJRAが用意した馬です。

その馬が、あるレースにエントリーしています。

プロキオンSはダート重賞ですね。

ここに向けてのスタンバイだと思われます。

とりあえず、そのサインホースを見つけ出してください。

フェブラリーSの直前に出走している馬と、今週出走している馬をチェックすれば、「これかな?」というところまでは分るはずです。

ただし、これはどっちに転ぶかわかりません。

まったく発動しない危険性もあります。

なぜならプロキオンSはダート重賞ではあってもG1ではないからです。

それに【本家】がつまづいたこともありますし・・・。

おっと、分っちゃいましたか?smile

私個人としては発動すると考えていますが。

どういう結果が出るのか楽しみです。

ではではhappy01

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 七夕賞&プロキオンS2010サイン攻略1 | トップページ | 七夕賞&プロキオンS2010サイン攻略3 »

G2・G3-2010」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/48845540

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕賞&プロキオンS2010サイン攻略2:

« 七夕賞&プロキオンS2010サイン攻略1 | トップページ | 七夕賞&プロキオンS2010サイン攻略3 »