« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月27日 (日)

宝塚記念2010サイン攻略2

【今週の予告】

いよいよ上半期最後のG1・宝塚記念ですね!

いい形で締めくくりたいものです。

ではどうぞ!


【1】
ポスター

P20100627takarazukakinen4

P20100627takarazukakinenup1

携帯の方はこちら
  ↓
P20100627takarazukakinenup1mob

136回 天 イシ

136回以上の歴史を持つ重賞みたいですね。

【天】で始まる名称のようですよ。

勝ち馬の名前は【イシ】で始まるんですって。

はて、そんな重賞ありましたっけ?

136回天皇賞(春)
優勝 メイショウサムソン

これならありますけど。

何で【メ】がないの?

それとも【イシ】だけがあるの?

さあどっちでしょうかhappy01


【2】
ファン投票キャッチコピー

P2010takarazukakinenballot

Rp2010takarazukakinenballotmob 

新たなワクワク始まる!

先週、ワクワクしたレースがあったのをご存知ですか?

ヒントは宝塚記念ポスターの中にあります。

小池徹平と大泉洋がやっているゲームの名前って?

先週と今週のダイアリーをつなぐ人物がもうひとつのヒントです。

結構複雑なサインみたいですよ。


【3】
もういちどポスター

このゲームには、もうひとつの名前があります。

知ってますよね?

○○○キャッチャー

後は出馬表をよ~く見れば、気づくかもsmile

血統表じゃないですよ。

あ、いや、そっちが正解ならゴメンナサイですけどhappy02

ただただ出馬表を見て欲しいのです。

そして検索してみてほしいのです。

ただそれだけです。


とは言うももの、今週いちばん大事なのは、ここには書けない秘密のサインです!

私的には、このサインが指名している4頭のBOXか、1頭消して3頭BOXを考えています。

まあ、これはたとえ発動しても、ここでは公開できませんがcoldsweats01

もちろん「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」のメンバーサイトでは、包み隠さず公開済み!

当会では、夏のローカル開催時にも、首都圏では入手不可能なカラー版レープロを掲載します!

ぜひこの機会にご入会ください。

入会方法や会の特徴は下記ページにてご確認ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
エプソムC&CBC賞2010サイン攻略3

では、今度また来週paper

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

宝塚記念2010サイン攻略1

宝塚記念 レーシングダイアリー

『譲れぬ想いを胸に、その信念が勝利を呼び寄せる。』

2010年06月27日(日)
宝塚記念 阪神芝2200M

ダイアリーは、先週のあの人とつながっていますね。

ここまではわりと簡単ですね。

そこからサインをどう読むかですが・・・happy01

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

マーメイドS2010サイン攻略4(PC用)

先週の報告

先週予告したサインが両方とも発動しました!

お待たせいたしました。

どのように宣伝すべきか悩んだ末、恥ずかしい解読と恥ずかしいハズレ馬券を公開することにしました。

「サイン発動なら、恥ずかしくないだろ?」と思われたことでしょう。

サインは間違いなく発動しています。

そこには人気薄(14人気・単オッズ37.9倍)で2着したセラフィックロンプもちゃんと含まれています。

しかし・・・

この先をお読みいただければ、意味がわかると思います。

とりあえずはハズレ馬券からどうぞ。

Bt20100620mermaids_2 

携帯の方はこちら

Bt20100620mermaidsmob

日曜は午後から外出したため、昼頃にPATでの購入となりました。

見事にハズレていますねweep

「ん?セラフックロンプなんて入ってないじゃん」

ですよね。

では次にプレゼン記事をお読みください。

今回は「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」のメンバーサイトで公開したプレゼン記事(解読の提示)のスクリーンショットでお届けします。

他の重要なサインについて触れている部分があるため、そこだけ赤く塗りつぶしてあります。


携帯で閲覧されている方へ

申し訳ないのですが、携帯では拡大しても読めませんので、ひとつ前のページ「マーメイドS2010サイン攻略3(携帯用)」をお読みください。

Sample20100620mermaids

【2010マーメイドS】
1着9番 ブライティアパルス (3人気)
2着13番 セラフィックロンプ(14人気)
3着3番 テイエムオーロラ (4人気)

プレゼン1から2着と3着が馬券になりました。

ただし・・・

文章をお読みいただければ分るとおり、私の本命は16ヒカルアマランサス。

「ヒカルアマランサス+上記2頭で充分だと思いますが」などど言っていますね。

恥ずかしすぎる・・・

これがサインは発動したが、解読はハズレたという意味です。

冒頭の馬券(PAT画面)をもういちどご覧ください。

ヒカル本命、相手本線9番ブライティアパルスと、押さえ4番アースシンボルという組み立てです。

プレゼン1にはブライティアパルスはいませんでしたね。

なぜこういう買い目になったのか?

勝つのは「ヒカルアマランサスかブライティアパルスしかない」と思っていたからです。

しかし2頭のオッズは、私の購入した時点で6倍と6倍強でした。

2頭の単を均等買いではリターンは3倍しかありません。

しかし馬連は20倍。

ということで、馬連勝負を本線に、単勝は二分の一の確率に賭けたというわけです。

結果は完全に裏目に出ましたが・・・。

それはいいとして、なぜブライティアパルスをそこまで信用できたのか?

それは秘密のサインに指名されていたからです。

これは、先々週のエプソムC前に解読成功したサインです。

エプソムCでは馬連3点の本線的中でした。

それが、先週はブライティアパルスを指名していたのです。

素直にパルスを本命にすればよかった・・・

しかし、この馬が勝ったことで、もう迷いはなくなりました。

JRAが梯子を外さない限り、このサインは宝塚記念で炸裂します。

その予告が出されているからです。

「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」のメンバーサイトでは、このサインを完全公開中です。

すでに4頭に絞られています。

どういう決着になるかはわかりませんが、私はこの馬たちのBOXで勝負するつもりです。

つまり、4頭BOXでも充分なリターンがある馬たちだということです。


「日本サイン競馬会」では新規会員を募集中です!


毎月21日~月末のご入会者には、1ヵ月分の会費(1200円)で、翌月末まで有効なパスワードを発行しています。


今週中に入会すれば、1200円で宝塚記念にも参加できて、7月いっぱい会員の権利があるということです。


当会では夏のローカル開催中もカラーレープロを掲載します。


この期間は、競馬を開催している競馬場だけでしかカラーレープロは配布されませんので、大変便利だと思います。

ぜひこの機会にご入会ください。


おっと!

当会の特徴をお話ししておかないと!

これを読まずに入会すると、後悔することになるかもしれませんので、絶対に最後まで読んでくださいね。


最初にはっきり申し上げます。

私は何でもお見通しのサイン予想家ではありません。

当たることもあれば、ハズレることもあります。

今週がまさにそうですね。

当会は「絶対に当たるサイン予想」を販売する業者ではありません。

私は、サイン予想はいたしません。


サイン解読を提示するだけです。

「サイン予想?サイン解読?・・・同じことだろう?」と思われたことでしょう。

同じではないのです。

私はサイン解読とサイン予想の分離を提唱しています。

今まで、このふたつは同じものとして扱われてきました。

しかし私は、まったくの別物と定義しています。

有名なタカモト式の格言を例にとって説明します。

「マイルチャンピオンシップは船(シップ)レース。船・海に関係する馬を狙え」

とても有名ですね。

実際にそういった結果が出ていますから、故高本氏は偉大な人物でした。

サインの黎明期に出現した唯一無二の存在だと思っています。

現代に生きるすべてのサイン解読家は、その流儀や解読法の如何を問わず、彼の弟子みたいなものです。

話がそれましたね。

ここで考えてみてください。

マイルCSに、船や海に関係する馬が何頭エントリーしているでしょうか?

1頭だけ・・・

というケースは稀ですね。

常に複数の候補が浮上します。

それに、3連単が主流の現代では、「1・2・3着すべてが海に関係する馬で占められる」と考えるのは無理があります。

たぶん「海の馬」は来ても1頭。

運がよければ2頭。

3連単を当てるなら、違うサインからも候補を選ばなければなりません。

当然、そのサインから浮上する候補も複数になります。

その候補は全部で何頭でしょうか?

3頭だけならいいですが、5頭・6頭・7頭・・・と予想の前段階での候補はたくさんいるはずです。

これはタカモト式解読法の宿命のようなもの。

サイン解読は数学ではないので、たったひとつの答えは出ません。

常に候補は複数になります。

たとえば5頭が候補にあがったとしましょう。

この時点で、最低でも2頭は不要な馬ですね。

どれが不要なのか?

ここから先が馬券的中のために最も重要な作業になります。

候補にあがった馬を篩いにかけて、本当にサインが示している馬だけを残す。

どの解読を重視し、どの解読を軽視するのか序列をつける。

最終的に優先順位の高いものを軸に馬券を組んでゆく。

こういったプロセスを経て、最後に出される予想結果が、購入すべき馬券ですね。


私は、このプロセスをサイン予想と定義しています。


つまり


サイン解読⇒隠されたサインを見つけ解読すること


サイン予想⇒サイン解読により浮上した馬を選別し馬券という形に組み上げること


これが私の提唱する「サイン解読とサイン予想の分離」です。


ここからが重要なので、よく聞いてください。


私はサイン予想は提供しておりません。


公開しているのはサイン解読のみです。


したがって、サイン予想は会員様ご自身で行っていただく必要があります。


当会は、馬券的中を保証するという運営を行っておりません。


「さまざまなサイン解読を提示するだけ」です。


当会に入会しただけでは【馬券的中のためのサイン予想】は手に入らないのです


あなたが得られるのは、単なるサイン解読の提示だけです。


だからといって、価値がないということではありません。

毎週行っている【予告】【結果】を読まれて、どう思われましたか?

もし「面白い」とか「自分とは違う発想と展開だ」と思われたのなら、単なるサイン解読の羅列も無駄ではないということです。


あなたのサイン競馬ライフの一部として、きっとお役に立てます。


繰り返します。


当会では、サイン予想や買い目提供しません


提供しているのは以下の3つ。


☆プレゼン☆
基本的に日曜重賞のみ
(G1週は、G1のみ)

会員専用のサイトに掲載
(過去のプレゼンは、当たったものもハズレたものも、すべて当時のまま保存してあるので、PCであれば、いつでも閲覧可能)



☆各種画像☆
レープロ・その他競馬関連の画像です
(夏のカラーレープロや非売品カレンダー3種類もあります)



☆会員専用掲示板☆
会員様が、それぞれの理論で解読を公開しあっています
(ぜひ参加してください)



会費は、月額1200円です。


あなたが「最終的な解読&予想は自分でやる」というタイプのサイン派なら、当会に入会することをおすすめします!

あなたが「他人に買い目や最終結論などを指示される必要がない」とお考えなら、当会を自信を持っておすすめします!

ただのサイン解読の提示に1200円出す価値があるかどうか。

それは、あなたが決めてください。

あなたが欲しいのは「結論&買い目」ですか?

それとも「あなたの解読を刺激する、解読記事」ですか?


入会受付けは、下記ページにて行っております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample3

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

マーメイドS2010サイン攻略3(携帯用)

このページは携帯電話で閲覧されている方専用です。

PC(パソコン)の方は、次のページ「マーメイドS2010サイン攻略4(PC用)」をお読みください。

以下は「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」のメンバーサイト(携帯用)に掲載した記事の転載です。

原文そのままですが、一部画像は省略してあります。

また【他の重要サイン】につながる記述を伏字にしてあります。


記事ここから
↓↓↓↓↓

プレゼン4【創設】
公開日時 2010/06/19 00:30



レーシングダイアリー
「きらめく個性が生み出す、その美しき走りが感嘆を誘う。」


「感嘆」とあります。
2001年のレーシングダイアリー誕生以降、「感嘆」が関東版ダイアリーに登場したことは2回しかありません。
そのうちの1回は、今年の日本ダービーです。

2010日本ダービー ダイアリー
感嘆と喝采の声とともに、今その輝きが永遠になる。」

これがサインに結びつく可能性は、かなり高いのではないかと見ています。
枠順をご覧ください。

【ダービー&マーメイドS枠順画像省略】

【2010日本ダービー】
1番 エイシンフラッシュ 内田博幸 1着
  ↓
【2010マーメイドS】(16頭)
16番=
逆1番 ヒカルアマランサス 内田博幸

16頭立ての16番は、サイン的には【逆1番】と考えます。
逆位置とは、その名のとおり【真逆】であると同時に【同じ】とも解釈されます。
したがって、今年の日本ダービーを制した【内田博幸+1番】が再現されているのが、マーメイドSなのです。

「感嘆」⇒「2010日本ダービー」⇒「2010マーメイドS」というサインのベクトルを表現していると読みました。

これはダイアリーによって保証されています。

きらめく個性が生み出す、その美しき走りが感嘆を誘う。」

「きらめく」で始まっていますね。
2010日本ダービー馬エイシンフラッシュのことです。

Eishin Flash ⇒ Flashing(きらめく)

いつもなら、「2010日本ダービーの馬券圏内属性の連動」とするところですが、今回は別の解釈が必要と判断しました。
ダイアリーにこう書かれてあるからです。

「生み出す」

「日本ダービーを生み出す」という意味でしょう。

根拠は安田記念です。

日本ダービーの翌週に行われた安田記念では、安田伊左衛門がサインを発動し、1・3着を指名したことは、記憶に新しいところですね。

当時のプレゼンでも書きましたが、安田伊左衛門は「日本ダービーの創設者」です。

そしてこのことは、××××××××××××××××××××××××××られています。

日本ダービーの産みの親たる伊左衛門の発動したサインとはどのようなものだったのかを思い出してください。

「水天」でしたね。

これが、今回のマーメイドSに配置されています。

マーメイド(mermaid)とは人魚のこと。
の中に生きる生物」です。

【2010マーメイドS】
16番 ヒカル【】ランサス


1枠と8枠は出馬表の顔。
【水】のレースの顔に【天】が配置されたのです。

これでサインの糸が完全につながりましたね。

ダイアリーの示すサイン発信源は「第1回日本ダービー」です。

【1932第1回日本ダービー】
1着
1枠16番 ワカタカ 函館孫作 東原玉造
2着14枠3番 オオツカヤマ 尾形景造 尾形景造
3着19枠6番 アサハギ 徳田伊三郎 伊藤勝吉


2着の騎手名と調教師名が同じなのは間違いではありません。
当時は調教師がジョッキーを兼ねることが認められていたのです。
(尾形景造とは、日本ダービー8勝という不滅の記録で知られる調教師・尾形藤吉の別名)

1着ワカタカの枠番と馬番をご覧ください。

1枠16番

これも間違いではありません。
ここでいう「枠」とは、現在の枠のことではなく、ゲート番号のことです。
そして当時は、ゲート番号=ゼッケン番号ではありませんでした。
【第1ゲート】に【ゼッケン16番】を着けたワカタカが入っていたという記録が、このような記述で現代に残されているということです。

これを、現代のJRAの馬番に当てはめるとこうなります。

1番 ゼッケン16 ワカタカ

【1番】で【16番】。
前述の内田博幸はこれを再現していたのです。

日本ダービーを【1番】で制した内田博幸が、逆1番=【16番】でマーメイドSに騎乗

そして、ワカタカの鞍上は函館孫作。
今週グランドオープンする新生・函館競馬場を祝っているかのようです。

【函館グランドオープン画像省略】

ヒカルアマランサスは、おそらく1人気だと思われますが、「前走のレースレベルが疑問」「上積み無し」「反動が心配」など、ネガティブな意見が多く見うけられます。
「人気と結果が乖離する典型的なパターン」というのが世間の評のようですが、私の解読では「問題なし」と出ました。

【16】ヒカルアマランサス・内田博幸をマークします。

馬券圏内属性として、2・3着馬番も当然マークします。

【3】テイエムオーロラ
【6】チャームナデシコ


ヒカルアマランサス+上記2頭で充分だという思いはありますが、あまりにイレ込んだ解読は、時として不幸な結果を招くことがありますね。

日本ダービーのヴィクトワールピサのように・・・。

ここは、別の解釈も提示しておきましょう。

冒頭で「感嘆が使われたのは2回」といいました。
もう1回はこれです。

2009エリザベス女王杯ダイアリー
「時代が恋する女神の降臨、
感嘆する強さが古都を彩る美しさになる。」

エリザベス女王杯は牝馬限定重賞。
同じ条件のマーメイドSに向けてのサインということでいうなら、日本ダービーよりも相応しいと考えることも可能ですね。

では、【感嘆=エリ女】と読んだ場合、どのような展開をみせるのでしょうか。

【エリ女が生まれる】ですから、サイン発信源は【最初のエリザベス女王杯】ということになりますが・・・。

実は、エリ女には3つの【はじまり】があります

【1970第1回ヴィクトリアC】
1着4番 クニノハナ 目野哲也 内藤繁春

【1976第1回エリザベス女王杯】
1着13番 ディアマンテ 松田幸春 稲葉幸夫

【1996第21回エリザベス女王杯】
1着15番 ダンスパートナー 四位洋文 白井寿昭


エリザベス女王杯は、もともとヴィクトリアカップというレースでした。
「このレースが生まれたとき」ならば、第1回ヴィクトリアCで間違いありません。

では、このときの馬券圏内属性をマークすればOKかというと、そうとも言い切れない状況です。

1975年のエリザベス女王来日を記念して、翌1976年にレース名を現在のエリザベス女王杯に変更しています。
そして「第1回エリザベス女王杯」として再スタートを切っていますから、字面からすれば「エリ女の生まれたとき」は1976年こそ相応しいというこになります。

しかし、距離も競馬場も格付けもまったく変更がなく、エリザベス女王来日という名目だけで名称変更されたレースを、まったく新しいG1と位置づけるのはどうかという考えもありますね。

たとえば、高松宮杯が、芝2000m(G2)から芝1200m(G1)に変更されるのとは、根本的に意味合いが異なるということです。

とはいえ名目上は「第1回」ですから、ここを示していても不思議ではありません。

そして1996年。
秋華賞という新設G1の登場によりエリザベス女王杯は3度目の誕生を迎えることになります。

従来のエリ女は「3歳牝馬の三冠目」として、牡馬の菊花賞と対をなすレースでした。
ところがこの位置づけを新設「秋華賞」が担うことになり、エリ女は「3歳以上牝馬のG1」という新たなレースに生まれ変わったのです。
それにともない距離も2400mから2200mに変更。

まさに「違うレースに生まれ変わった」わけです。

当時を知らない競馬ファンにはピンとこないかもしれませんね。
たとえ話をしましょう。
JRAからこのような発表があったと思ってください。

「来年から菊花賞を古馬に開放し、3歳以上牡馬牝馬の芝2500m戦とする。これにともない牡馬クラシック三冠目には新設G1の“鳳凰賞”をあてる」

違和感がありますよね。

「だったら3歳以上牡馬牝馬の芝2500m戦を“鳳凰賞”として新設して、菊花賞はそのまま残せばいいのでは?」と思いますよね。
誰でもそう思います。
伝統の菊花賞に、まったく意味のない変更を加えてほしくないですから。

ところが、実際に「エリ女⇔秋華賞」では、このような変更が行われたのです。

ということで、「エリ女の生まれたとき」は1996年でも間違いではないということになります。

ややこしくなってきました。
いったいどの年を示しているのでしょうか?

勝ち馬の名前がこれに拍車をかけます。

【1976エリザベス女王杯】
1着 デアイアマンテ (Diamante) = ダイアモンド(スペイン語)

【1996エリザベス女王杯】
1着 ダンスパートナー ⇒ (Dance) = 目がキラキラする
(英語)

どちらも、ダイアリー「きらめく」に合致するのです。

特定できない以上、すべてをマークしておく必要があると考えます。
ただし「馬券圏内属性すべて」だと9頭に膨れ上がってしまいますから、優勝馬の馬番のみを対象とします。

【4】 アースシンボル
【13】 セラフィックロンプ
【15】 サンレイジャスパー


今回のプレゼン馬

ヒカルアマランサス
テイエムオーロラ
チャームナデシコ
アースシンボル
セラフィックロンプ
サンレイジャスパー


↑↑↑↑↑↑
記事ここまで

この続きは、(携帯で閲覧中の方も)次のページ「マーメイドS2010サイン攻略4(PC用)」をお読みください。

スクリーンショットの画像は表示できませんが、それに続く文字部分は読めますので。

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

マーメイドS2010サイン攻略2

【今週の予告】

今週は早めの掲載です。

それではどうぞ!


【1】
レーシングダイアリー
「きらめく個性が生み出す、その美しき走りが感嘆を誘う。」

レーシングダイアリーが誕生したのは2001年でした。

(それ以前はサラブレッドインフォメーション)

今年から関東・関西の区別なくひとつのダイアリーが掲載されていますが、基本は関東ダイアリーです。

関東ダイアリーの形をそのまま継承していますから、これは間違いないでしょう。

今回は、関東ダイアリーに過去2回しか登場したことのない言葉が使われています。

そこに解読の糸口があると読みました。

もちろん「過去の○○というレースに使われていたから、そのレースの決まり目を連動」という結論ではありませんよ。

解読の鍵は、ダイアリーの別の部分に埋め込まれています。


【2】
重賞ファイル
Rp2010061902

レース史上唯一の母仔制覇

「ダイナカールからエアグルーヴへ、エアグルーヴからアドマイヤグルーヴへとバトンが受け継がれてきた血のドラマからは、今後も目を離せない。」

と締めくくっています。

レース当日は父の日ですね。

なぜ父の日に母の強調をしているのでしょうか?

答えは血のドラマ

そういえば、予告【1】にも父が絡んでくるかもしれませんよ。

日本競馬の父happy01

今週は喋りすぎましたね。

でも、本当に大事なのは、ここには書けない秘密のサインです!

宝塚記念に向けて着々と進行中!

もちろん「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」のメンバーサイトでは、包み隠さず公開しますよ!

21日以降の入会だと、1ヵ月分の会費1200円で、7月末まで有効なパスワードを発行しますから、夏競馬参加の方は、ぜひ宝塚記念前にご入会ください。

夏のローカル開催時にも、首都圏では入手不可能なカラー版レープロを掲載します!

ぜひこの機会にご入会ください。

入会方法や会の特徴は下記ページにてご確認ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
エプソムC&CBC賞2010サイン攻略3

ということで今度また来週paper

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

マーメイドS2010サイン攻略1

マーメイドS レーシングダイアリー

『きらめく個性が生み出す、その美しき走りが感嘆を誘う。』

2010年06月20日(日)
マーメイドステークス 阪神芝2000M
CBC賞 京都芝1200M

見覚えのある文字が使われていますね。

さてhappy01

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (1)

2010年6月14日 (月)

エプソムC&CBC賞2010サイン攻略3

先週の報告

先週予告したサインが発動しました!

Bt20100613epsomc

携帯の方はこちら

Bt20100613epsomcmob

【エプソムC】
1着2番 セイウンワンダー (1人気・単勝3.6倍)
2着8番 シルポート (3人気・単オッズ6.0倍)
馬連 1,090円

1人気と3人気の馬連で1,090円ですから、あまり威張れた馬券ではありませんね。

ただし、馬連3点の本線的中です。

人気のゴールデンダリアやストロングリターンを完全無視ですから、これはこれでいいサイン解読だったと思います。

で・・・

恒例のサイン解読のタネあかしですが、今回は非公開とさせていただきます。


今回使われたサインのパターンが、宝塚記念につながってくる可能性があるからです。


レース前には気づかなかったのですが、終わってみて「ん?・・・ひょっとして・・・?」となった次第です。

ご容赦ください。


「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」では、上記サインを含め、さまざまなサイン解読を公開しています。


今月末には春のG1総決算・宝塚記念がまっています!

ぜひこの機会に、ご入会ください。

おっと。

大事なことを忘れていました。

当会の特徴をお話ししておかないと!

これを読まずに入会すると、後悔することになるかもしれませんので、絶対に最後まで読んでくださいね。


最初にはっきり申し上げます。

私は何でもお見通しのサイン予想家ではありません。

当たることもあれば、ハズレることもあります。

NHKマイルC天皇賞(春)のページをご覧ください。

100万馬券を当てることもあれば、ジャガーメイル無印ということもあるのです。


当会は「絶対に当たるサイン予想」を販売する業者ではありません。

私は、サイン予想はいたしません。


サイン解読を提示するだけです。

「サイン予想?サイン解読?・・・同じことだろう?」と思われたことでしょう。

同じではないのです。

私はサイン解読とサイン予想の分離を提唱しています。

今まで、このふたつは同じものとして扱われてきました。

しかし私は、まったくの別物と定義しています。

有名なタカモト式の格言を例にとって説明します。

「マイルチャンピオンシップは船(シップ)レース。船・海に関係する馬を狙え」

とても有名ですね。

実際にそういった結果が出ていますから、故高本氏は偉大な人物でした。

サインの黎明期に出現した唯一無二の存在だと思っています。

現代に生きるすべてのサイン解読家は、その流儀や解読法の如何を問わず、彼の弟子みたいなものです。

話がそれましたね。

ここで考えてみてください。

マイルCSに、船や海に関係する馬が何頭エントリーしているでしょうか?

1頭だけ・・・

というケースは稀ですね。

常に複数の候補が浮上します。

それに、3連単が主流の現代では、「1・2・3着すべてが海に関係する馬で占められる」と考えるのは無理があります。

たぶん「海の馬」は来ても1頭。

運がよければ2頭。

3連単を当てるなら、違うサインからも候補を選ばなければなりません。

当然、そのサインから浮上する候補も複数になります。

その候補は全部で何頭でしょうか?

3頭だけならいいですが、5頭・6頭・7頭・・・と予想の前段階での候補はたくさんいるはずです。

これはタカモト式解読法の宿命のようなもの。

サイン解読は数学ではないので、たったひとつの答えは出ません。

常に候補は複数になります。

たとえば5頭が候補にあがったとしましょう。

この時点で、最低でも2頭は不要な馬ですね。

どれが不要なのか?

ここから先が馬券的中のために最も重要な作業になります。

候補にあがった馬を篩いにかけて、本当にサインが示している馬だけを残す。

どの解読を重視し、どの解読を軽視するのか序列をつける。

最終的に優先順位の高いものを軸に馬券を組んでゆく。

こういったプロセスを経て、最後に出される予想結果が、購入すべき馬券ですね。


私は、このプロセスをサイン予想と定義しています。


つまり


サイン解読⇒隠されたサインを見つけ解読すること


サイン予想⇒サイン解読により浮上した馬を選別し馬券という形に組み上げること


これが私の提唱する「サイン解読とサイン予想の分離」です。


ここからが重要なので、よく聞いてください。


私はサイン予想は提供しておりません。


公開しているのはサイン解読のみです。


したがって、サイン予想は会員様ご自身で行っていただく必要があります。


当会は、馬券的中を保証するという運営を行っておりません。


「さまざまなサイン解読を提示するだけ」です。


当会に入会しただけでは【馬券的中のためのサイン予想】は手に入らないのです


あなたが得られるのは、単なるサイン解読の提示だけです。


だからといって、価値がないということではありません。

毎週行っている【予告】【結果】を読まれて、どう思われましたか?

もし「面白い」とか「自分とは違う発想と展開だ」と思われたのなら、単なるサイン解読の羅列も無駄ではないということです。


あなたのサイン競馬ライフの一部として、きっとお役に立てます。


繰り返します。


当会では、サイン予想や買い目提供しません


提供しているのは以下の3つ。


☆プレゼン☆
基本的に日曜重賞のみ
(G1週は、G1のみ)

会員専用のサイトに掲載
(過去のプレゼンは、当たったものもハズレたものも、すべて当時のまま保存してあるので、PCであれば、いつでも閲覧可能)



☆各種画像☆
レープロ・その他競馬関連の画像です
(夏のカラーレープロや非売品カレンダー3種類もあります)



☆会員専用掲示板☆
会員様が、それぞれの理論で解読を公開しあっています
(ぜひ参加してください)



会費は、月額1200円です。


あなたが「最終的な解読&予想は自分でやる」というタイプのサイン派なら、当会に入会することをおすすめします!

あなたが「他人に買い目や最終結論などを指示される必要がない」とお考えなら、当会を自信を持っておすすめします!

ただのサイン解読の提示に1200円出す価値があるかどうか。

それは、あなたが決めてください。

あなたが欲しいのは「結論&買い目」ですか?

それとも「あなたの解読を刺激する、解読記事」ですか?


入会受付けは、下記ページにて行っております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample3

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

エプソムC&CBC賞2010サイン攻略2

【今週の予告】

G1も宝塚記念までお休みですね。

サインもなんだか軽くなっているような気がします。

今回予告できる単発サインはひとつだけです。

ではどうぞ!


【1】
レーシングダイアリー
「自らの進むべき道を切り拓く。」

とんでもなく短いダイアリーですね。

ここに意味があると思います。

短くするとどうなるか?

逆の言い方をしましょう。

長いとどうなるか?

ある目的のためだと判断しました。

ある目的とは?

紙に書いてみるとわかりやすいかもしれませんね。

じ~っと見るとかhappy01

このページをじ~~~っと見るのもいいかもしれません。

ではまた来週paper


と書きましたが追加します。


【2】
レーシングダイアリー
「自らの進むべき道を切り拓く。」
  +
重賞ファイル

「短距離界の先駆者」

Rp2010061202

只今の時刻 2010/06/13(日) 04:05

レースの約11時間半前です。

緊急で追加します。

自 進 道 切 拓

先駆

これらが示すものは?

ということで今度こそまた来週~paper

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

エプソムC&CBC賞2010サイン攻略1

エプソムC&CBC賞 レーシングダイアリー

『自らの進むべき道を切り拓く。』

2010年06月13日(日)
エプソムカップ 東京芝1800M
CBC賞 京都芝1200M

今週のレーシングダイアリーはすごく短いですね。

ここに意味があると判断しました。

1時間後にUPしますので、またいらしてくださいhappy01

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

安田記念2010サイン攻略4(PC用)

先週の報告

先週予告したサインが2つ発動しました!

3つ予告しましたから、ひとつは不発でしたcoldsweats01

う~ん、なんか微妙な空気ですけど・・・

それでもサイン解読予告【3】は、かなり面白いと思いますので、ぜひお読みください。

「安田伊左衛門とは?」

調べてね!

と予告したアレです。

「調べたよ。芦毛のキャプテントゥーレだろ!来なかったじゃん」

という方が多そうですねsmile

いやいや、それじゃないんですよ。

というか、トゥーレも候補ではあったんですが、指名されていたのは、あの馬あの馬だったんです。

今回は「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」のメンバーサイトで公開したプレゼン記事(解読の提示)のスクリーンショットでお届けします。


携帯で閲覧されている方へ

申し訳ないのですが、携帯では拡大しても読めませんので、ひとつ前のページ「安田記念2010サイン攻略3(携帯用)」をお読みください。

Sample20100606yasudakinen

【2010安田記念】
1着17番 ショウワモダン (8人気)
3着2番 スマイルジャック (5人気)

芦毛のキャプテントゥーレがもう少し頑張ってくれれば、もっと見栄えのする結果になったのですが、そこまで望むのは欲張りすぎでしょう。

8人気が勝って5人気が3着なら充分です。


「日本サイン競馬会」では新規会員を募集中です!


おっと。

大事なことを忘れていました。

当会の特徴をお話ししておかないと!

これを読まずに入会すると、後悔することになるかもしれませんので、絶対に最後まで読んでくださいね。


最初にはっきり申し上げます。

私は何でもお見通しのサイン予想家ではありません。

当たることもあれば、ハズレることもあります。

NHKマイルC天皇賞(春)のページをご覧ください。

100万馬券を当てることもあれば、ジャガーメイル無印ということもあるのです。


当会は「絶対に当たるサイン予想」を販売する業者ではありません。

私は、サイン予想はいたしません。


サイン解読を提示するだけです。

「サイン予想?サイン解読?・・・同じことだろう?」と思われたことでしょう。

同じではないのです。

私はサイン解読とサイン予想の分離を提唱しています。

今まで、このふたつは同じものとして扱われてきました。

しかし私は、まったくの別物と定義しています。

今回の解読を例にとって説明します。

「安田記念展⇒水天」が発動したことは先に述べたとおりです。

しかしこの解読で浮上した候補は他にもいました。

リーチザクラウン

キャプテントゥーレ

グロリアスノア

全部で5頭がこのサインからの候補でしたが、実際に馬券になったのは2頭。

3頭は無駄だったことになります。

これをどう考えるか。

私は、まったく無駄な馬を出さないというのは無理だと考えています。

これは、いわゆるタカモト式解読法の宿命のようなものだからです。

サイン解読は数学ではないので、たったひとつの答えは出ません。

常に候補は複数になります。

候補にあがった馬を篩いにかけて、本当にサインが示している馬だけを残す。

どの解読を重視し、どの解読を軽視するのか序列をつける。

最終的に優先順位の高いものを軸に馬券を組んでゆく。

こういったプロセスを経て、最後に出される予想結果が、購入すべき馬券ですね。


私は、このプロセスをサイン予想と定義しています。


つまり


サイン解読⇒隠されたサインを見つけ解読すること


サイン予想⇒サイン解読により浮上した馬を選別し馬券という形に組み上げること


これが私の提唱する「サイン解読とサイン予想の分離」です。


ここからが重要なので、よく聞いてください。


私はサイン予想は提供しておりません。


公開しているのはサイン解読のみです。


したがって、サイン予想は会員様ご自身で行っていただく必要があります。


当会は、馬券的中を保証するという運営を行っておりません。


「さまざまなサイン解読を提示するだけ」です。


当会に入会しただけでは【馬券的中のためのサイン予想】は手に入らないのです


あなたが得られるのは、単なるサイン解読の提示だけです。


だからといって、価値がないということではありません。

毎週行っている【予告】【結果】を読まれて、どう思われましたか?

もし「面白い」とか「自分とは違う発想と展開だ」と思われたのなら、単なるサイン解読の羅列も無駄ではないということです。


あなたのサイン競馬ライフの一部として、きっとお役に立てます。


繰り返します。


当会では、サイン予想や買い目提供しません


提供しているのは以下の3つ。


☆プレゼン☆
基本的に日曜重賞のみ
(G1週は、G1のみ)

会員専用のサイトに掲載
(過去のプレゼンは、当たったものもハズレたものも、すべて当時のまま保存してあるので、PCであれば、いつでも閲覧可能)



☆各種画像☆
レープロ・その他競馬関連の画像です
(夏のカラーレープロや非売品カレンダー3種類もあります)



☆会員専用掲示板☆
会員様が、それぞれの理論で解読を公開しあっています
(ぜひ参加してください)



会費は、月額1200円です。


あなたが「最終的な解読&予想は自分でやる」というタイプのサイン派なら、当会に入会することをおすすめします!

あなたが「他人に買い目や最終結論などを指示される必要がない」とお考えなら、当会を自信を持っておすすめします!

ただのサイン解読の提示に1200円出す価値があるかどうか。

それは、あなたが決めてください。

あなたが欲しいのは「結論&買い目」ですか?

それとも「あなたの解読を刺激する、解読記事」ですか?


入会受付けは、下記ページにて行っております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample3

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

安田記念2010サイン攻略3(携帯用)

このページは携帯電話で閲覧されている方専用です。

PC(パソコン)の方は、次のページ「安田記念2010サイン攻略4(PC用)」をお読みください。

以下は「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」のメンバーサイト(携帯用)に掲載した記事の転載です。

原文そのままですが、一部画像は省略してあります。


記事ここから
↓↓↓↓↓

プレゼン4【水天】
公開日時 2010/06/06 05:00


【安田記念展ポスター画像省略】


創設60回
安田記念展
2010/04/24(土)~2010/07/04(日)


東京競馬場内JRA競馬博物館で行われている春季特別展です。

写真の男性は、安田伊左衛門(やすだ・いざえもん)。
安田記念のレース名に冠されている人物です。

日本中央競馬会初代理事長にして、日本ダービーの創設者。
「競馬の父」という名前でも知られています。

1951年7月1日に「安田賞」として始まり、安田伊左衛門の逝去後に「安田記念」と名を改められた競走も、今年で60回を迎えます。
それを記念した展示が、現在行われている最中なのです。

サインが発信されていても不思議ではありませんね。


安田伊左衛門は、かつて競走馬を所有し、自ら調教を行っていました。

その中に極めて成績優秀な馬が1頭。

スイテン(水天)という芦毛馬です。

当時の日本競馬では、芦毛は敬遠される存在でした。
軍馬育成という命題が存在した時代であり、白く目立つ芦毛馬は戦場では不利という理由からだったと伝えられています。

これは伊左衛門の時代に限ったことではありません。
若い競馬ファンには信じられないかもしれませんが、「芦毛は駄目」という風潮は少し前まで確実に存在していました。
古い調教師や厩務員は「芦毛は走らない。厩舎に置いておくのは(他の馬のための)お守りとして」と大真面目で考えている人が大勢いたのです。
オグリキャップが走り、タマモクロスが勝ちまくっていた80年代後半でも、このような偏見がまかり通っていました。
(偏見ではないとする研究者もいます。念のため)

さて、その芦毛馬スイテンですが、最初は「ミズテン」という名前でした。

これは、「安田が馬を見ずに芦毛なんかを買ってきた」という周囲の嘲笑に対する伊左衛門の反発からの命名といわれています。

最初は馬鹿にされていたミズテンでしたが、めざましい活躍とともに注目を集める馬となり、「いつまでもミズテンではよくない。“水天彷彿”の水天(スイテン)ではどうか」ということになり、名前を改めるに至ります。

スイテンの実力は本物でした。

1908年に帝室御賞典(天皇賞の前身)を勝ち、海外遠征までやってのけました。
日本馬による海外初勝利は、スイテンによるものなのです。

ウラジオストック日露大競馬会で5戦5勝。
日本へ凱旋帰国した後も、スイテンの天下は続き、10歳で引退するまでただのいちども4着以下に負けなかったという記録を残しています。

伊左衛門にとって生涯忘れられない馬となったことは想像に難くありません。

さて、今ご紹介したようなことが「安田記念展」に行くと、当時の貴重な資料とともに紹介されているのです。
もちろんスイテンの写真も展示されています。

Suitenmob

帝室御賞典優勝
スイテン
芦毛
北海道新冠御料牧場

1908(明治41)5月24日
東京競馬会池上競馬場
6歳
1600メートル
1分52秒71


このように書かれていました。

スイテンの勝った帝室御賞典は1600メートルだったということがわかります。
タイムを現在のものと比較するのはナンセンスですが、今も通用するものがひとつ。

ゼッケンです。

【56】

調教用ゼッケンなのか、それとも別の意味があるのかはわかりませんが、JRA競馬博物館に飾られていたスイテンの写真でゼッケンが読み取れるものはこれ1枚。

ここに答えを求めてみると、面白いものがみえてきました。


【2010安田記念】(18頭)
1番 リーチザクラウン 
有馬記念出走馬
2番 スマイルジャック 上
牧場生産

安田記念は18頭立て。
循環56番=2番です。

そこに【水】が置かれています。
出走馬18頭中、馬名や関係者名に【水】という文字を持つのは、スマイルジャックただ1頭。

重視すべきと考えます。

また同枠にリーチザクラウンがいるのもプラスポイントです。

リーチは、出走馬中唯一の有馬記念出走歴保有馬ですね。

安田記念が安田伊左衛門の功績を讃える競走なら、有馬記念は有馬頼寧を讃える競走。

安田伊左衛門 日本中央競馬会初代理事長

有馬頼寧 日本中央競馬会第2代理事長

枠順は「ふたりの並ぶ姿」の再現と考えられるのです。

根拠はスイテンです。

【スイテン】という名前を介して、この関係が印象づけられる仕組みになっているのです。

スイテンの馬名由来は「水天彷彿」と紹介しましたね。
カタカナのスイテンではなく、漢字で【水天】

安田記念の行われる東京都に、水天宮という神社があります。

東京都日本橋蛎殻町にあるこの神社は、文政元年に久留米藩の第9代藩主・有馬頼徳が、三田にあった江戸屋敷へ、久留米の水天宮(総本社)から分霊を勧請したのが始まりです。
(後に現在の場所に移る)

もうおわかりですね。

有馬頼寧は、久留米藩第9代藩主・有馬頼徳の曾孫にあたる人物なのです。

もちろん、競走馬スイテンと水天宮には何の関係もありません。

偶然といえばそれまで。

しかし、今回だけは偶然ではないのです。

プレゼン1を思い出してください。


【安田記念ポスター画像省略】


いいことも嫌なこともいいことだ。

「いい子ども いやな子ども

キーワードは「子ども」でしたね。

水天宮は「子授け、安産祈願」の神様なのです。

3人が抱いているのは「生まれたときの体重で作られた人形」といいました。
つまりは「赤ん坊」なのです。

1番は有馬頼寧であり、2番は安田伊左衛門であり、1・2番はともに水天。

こうなってくると、リーチザクラウンがサポートで、スマイルジャックが主役と断言するのは危険ですね。

スマイルジャックを最上位、リーチザクラウンを次位としてマークします。


実は、もう1頭「スイテンの56番」から浮上する馬が存在します。

【2010安田記念】(18頭)
17番=循環・
逆56番 ショウワモダン

ここには【逆56】という属性以外には何もありません。
1枠のような仕掛けは施されていないのです。

しかし、その代わりに強力な【56】がJRAから与えられています。

Np20100604yasudakinenshowamodernmob

G1特別調教ゼッケン【56】

ショウワモダンは完璧なゼッケン【56】を着けた馬なのです。

マークします。


最後に2頭をマークして、プレゼンを締めくくりたいと思います。

【2010安田記念】
4枠7番 グロリアス
ノア
4枠8番 キャプテントゥーレ 
芦毛

スイテンの物語で最も重要なのは【芦毛】だったことです。
芦毛ゆえに周囲から馬鹿にされたからこそ「ミズテン」と名づけられ、その音をよりどころとして「スイテン(水天)」になりました。

キャプテントゥーレ

名前に【テン】を持つ、出走馬中唯一の芦毛馬。

枠は4枠。
青=です。

同枠には【ノア】。
旧約聖書に出てくる人物の名前です。

「ノアの方舟」です。

あるとき、正しき人・ノアは神の声を聞きます。

「大きな舟をつくりなさい」

船が完成した後、神は大洪水をおこし、ノアとその家族以外のすべての人類を滅ぼします。

洪水は40日間続きました。

その後にノアは、何度か鳩を放ちます。

最初はどこにもとまる場所(陸地)がないのですぐに帰ってきた鳩が、あるときオリーブの葉をくわえて帰ってきます。

それを見たノアは、水がひいて陸地が現れたことを知ります。

最終的に方舟はアララト山(標高5000メートル超)の上まで来ていたといいますから、見わたす限りの海と空だけの世界が出現していたことになりますね。

スイテンの由来である「水天彷彿」とは「海上遠く、空と水面がひと続きになっていて境界がはっきりしないこと」をいいます。

ノアは、そのような光景を目にしたにちがいありません。

4枠2頭にはスイテンによって指名される資格があると考えます。


今回のプレゼン馬

スマイルジャック
リーチザクラウン
ショウワモダン
キャプテントゥーレ
グロリアスノア

↑↑↑↑↑↑
記事ここまで

この続きは、(携帯で閲覧中の方も)次のページ「安田記念2010サイン攻略4(PC用)」をお読みください。

スクリーンショットの画像は表示できませんが、それに続く文字部分は読めますので。

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (1)

2010年6月 6日 (日)

安田記念2010サイン攻略2

【今週の予告】

みなさまこんばんは。

大変、お待たせしました。

今週は単発のサインを3つ用意しましたので、どうぞお楽しみください!

【1】
安田記念ポスター

P20100606yasudakinen2

メインコピー
「いいことも嫌なことも いいことだ。」

サブコピー
「スピードとパワーでマイルぞ」

サインの世界でのお約束にこんなのがあります。

清音・濁音・半濁音は同じとみなす

結婚式の披露宴だということを考えれば、おのずとひとつのことに行き着くはずです。

披露宴に何度か出席した人なら、一度は目にしているはず。

えっ?

出たことない・・・ですか・・・

そうですか。

そんな人のために、別のルートを記しておきますね。

このコピーには見覚えがあるはずです。

以上です。

もう分りましたよね?


【2】
JRA公式サイトの告知文

「ユニコーンSの勝ち馬投票券には副題(タイキシャトルメモリアル)が記載されません」
(2010/05/31)


ですって!

何で?

なるほど、そういう理由ですか!

理由はJRAサイトで確認してね。

ほぼ答えが書いてありますよ。

あとは、それをどう料理するか・・・ですけど。


【3】
安田記念展

東京競馬場内にあるJRA競馬博物館では、「創設60回 安田記念展」が行われています。

行きましょう!

行けないなら、ネット検索しましょう!

安田伊左衛門とは?

「そんなのよく知ってるよ」という人にはもう答えは見えているでしょうが、「安田記念の由来になった人」「日本ダービーを作った人」程度の知識なら、調べてみましょうよ!

きっと「へー!そうなんだ」という事実を発見できると思いますよ。

それでは、ではまた来週paper

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

安田記念2010サイン攻略1

安田記念 レーシングダイアリー

『圧巻な速さと強さを、最強という名を手に入れる。』

2010年06月06日(日)
安田記念 東京芝1600M


今週は単発サインの解読を用意していますので、楽しめると思いますよscissors

土曜深夜にまたお会いしましょうhappy01

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

| | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

日本ダービー2010サイン攻略8

先週お話したとおり、2010日本ダービーは昨年の再現で幕を閉じました。


【2009日本ダービー】
1着1番 ロジユニヴァース
2着12番 リーチザクラウン 橋口弘次郎厩舎
  ↓
【2010日本ダービー】
1着1番 エイシンフラッシュ
2着8番 ローズキングダム 橋口弘次郎厩舎



しかし・・・

申し訳ありません。

私が中心視していたのはヴィクトワールピサでした。

3着なので、馬券にはなっているのですが・・・

しかし1人気(単オッズ2.1倍)です。

昨年、ロジユニヴァース(7.7倍)とアントニオバローズ(23.3倍)との二者択一で最後の最後まで迷ったのとは、状況が違いますね。

こんな人気の馬を指名して3着では・・・

それに私はピサが勝つ(悪くとも2着)と思っていましたから、馬券もハズレです。

先週あれだけ引っぱったのですから、けじめとしてハズレ馬券を載せておきます。

Dt20100530japanesederby

Dt20100530japanesederbymob

ああ悲しいweep

的中馬券ならカッコよかったのに・・・

この金額、私としては大勝負です。

いつもはこの20分の1以下です。

勝負に行くときはそれなりに自信があるときなので、的中率もかなりいいのですが、今回ばかりは惨敗です。

言い訳をさせてもらえれば、ちゃんとエイシンフラッシュ(31.9倍)は買ってるんですよ。

そして、ペルーサ(2.6倍)は切り!

ここまでは良かったんですが、ピサが3着では・・・

馬券にタラレバは無しですね。

この結果では、今回はサイトの宣伝ができません。

困ったな~sad

「そんなのカンケーねー!」という奇特な方は下記リンクへどうぞ。


日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)


JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこち

| | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »