« 日本ダービー2010サイン攻略6(PC用) | トップページ | 日本ダービー2010サイン攻略8 »

2010年5月28日 (金)

日本ダービー2010サイン攻略7(PC&携帯)

今週初めてここにいらっしゃった方は、「日本ダービー2010サイン攻略2」を最初にお読みください。

(携帯の方は「攻略1」

ついに最後の謎解きです。


STEP4
「なぜ今年のダービーにSTEP1~3が関係してくるのか?」



ここまでのサインの流れを整理しましょう。

分りやすくするために対比させてみました。

【A】⇒【A】、【B】⇒【B】です。


昨年(2009)オークス

A オークスポスターは【並んで祈る2人=オラシオンの渡海博正と和具久美子】

B 【出馬表上で博正の隣】に置かれたブエナビスタ優勝

  ↓

昨年(2009ダービー)

A オラシオンはダービーを勝つ物語

B 【出馬表上で博正】が置かれたロジユニヴァース優勝


昨年のオークスとダービーはワンセットだったということになります。
そしてもうひとつの流れもありましたね。


昨年(2009)オークス

A 【駿馬茶=ディープスカイ】が桜花賞前日にツーデイズ限定発売開始

B 桜花賞【1枠】に、ツーデイズノーチス

C オークス【10番】に、【武豊】でツーデイズノーチス

補足 ツーデイズノーチスは【5-10-15】サインの中心に配置されていた(重要です) 

  ↓

昨年(2009ダービー)

A+B 【ツーデイズノーチス】サイン発動 ロジユニヴァース優勝

(ディープスカイのダービー1枠+桜花賞1枠=皐月賞1枠という公式)

C 【ツーデイズノーチス】サイン発動

(2着=【武豊】・3着=【10番】)


少し複雑になりましたが、今週の記事を順番にお読みになっていれば、ご理解いただけたことと思います。

ここまでが昨年のオークスとダービーの関係です。

次は、昨年のオークスと今年のオークスの関係をまとめます。


昨年(2009)オークス

A オークスポスターは【黄金の馬アハルテケ】

B 桜花賞1枠をオークに分解配置した【5-10-15】サイン発動

C オークスは、桜花賞の再現決着

  ↓

今年(2010)オークス

A JRAサイトは【黄金の馬アハルテケ】

B オークス1枠をフローラS&アハルテケSに分配した【5-10-15】サイン発動

C オークスは、フローラS&アハルテケSの再現決着


上記のような事象がおきていたことになります。

ここまでのことを、言葉でまとめるとこうなります。


【ツーデイズノーチス】【オラシオン】が、昨年のオークスとダービーを教えた


そして


【オラシオンを暗示した黄金のアハルテケ像】が今年も強調された


その結果


昨年のサインがオークスで再発動した


ここまでが、既におきたことです。

重要なのは、この先どうなるか?

昨年のオークスとダービーはワンセット。

昨年のオークスサインが再発動したのなら、ダービーも同じであるべきですね。

つまり、「ダービーも昨年の再現」。

しかし、根拠が弱い。

「あるべき」というのは、こちらの勝手な願望であって、JRAがそれを行う保証はありません。

もう少し具体的な裏づけが欲しいところです。

もし、昨と同様のことがおきるとするならば、JRAによって道が示されているはず

そして、それはありました。

2つです。

そのうちの1つをお見せしましょう。

今年の【5-10-15】を教えたフローラSのリザルト(レース結果)です。

Res20100425floras

携帯の方はこちら
  ↓
Res20100425florasmob

【2010フローラS】
1着 横山典弘

2着 宮本
辺孝男
3着 松岡正海



オラシオンの主人公【渡海博正】が隠されていますね。

1着の横山典弘は、昨年【オラシオン=博正】によってダービージョッキーになった騎手。

思い出してください。

昨年、なぜダービーでオラシオンが勝ったのかを。

JRA壁紙カレンダーのレースに【渡海博正】がいたからでしたね。

Res20061008tokyo9

携帯
 ↓
Res20061008tokyo9mob

【2006/10/18東京9R】
1着 浜田光
正 渡辺孝男
2着 高橋義
博 海谷幸司



JRAはこう言っているのです。


「昨年の再現」


では今年の勝ち馬はどのようにして示されるのでしょうか?

ふたつの道筋があります。


ツーデイズノーチスが教える

小説「オラシオン」が教える


私は両方から指名された馬こそ、今年の勝ち馬だと考えています。

そして、片方だけから指名された馬は、そのバックアップ。

「去年と同じように探せばいいんだな」と思われたかもしれませんね。

そう簡単ではないかもしれませんよ。

今年のツーデイズノーチスは別の名前を持っているかもしれません。

今年の小説「オラシオン」は別の示し方をしているかもしれません。

どう思われますか?

私は・・・

ここから先は、ここではお話しできません。

ぜひご自身で考えてみてください。

「ドラゴンがどう考えているのかを知りたい」という方は、「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」にご入会ください。

本日(2010/05/28金曜日)の15:00までに、会費をお振込みいただき、必要事項を明記したメールを送信していただければ、6月末まで有効な会員専用サイトのパスワードを発行いたします。

5月末ではなく、6月末です。

宝塚記念まで楽しめますよ。

専用サイトには、この解読だけでなく、他のサイン解読も掲載します。

当たるかどうかは保証しませんが、きっとあなたのサイン競馬ライフのお役に立てます。

「当たるかどうか保証しない?」

「当たる解読=的中する買い目を提供してもらわなきゃ意味がないだろ!」

とお考えでしたら、残念ですが、当会はお役に立てません。

「的中する予想を提供するのが、この手のサイトのお約束だろ」と思われたかもしれません。

ごもっともな意見です。

しかし当会は独自の路線を貫いております。

「サイン解読とサイン予想の分離」です。

これにつきましては以下のリンク先をお読みください。

詳しく説明しております。

また、「入会方法」も、同時に掲載しておりますので、ぜひご一読ください。


ここをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓↓

オークス2010サイン攻略3


「会の趣旨は理解している。今すぐ申し込みたい」という方は下記をクリックしてください。


入会受付けは、下記ページにて行っております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample3


ものは試し!

1200円で6月末まで遊ぶつもりで、ぜひご参加ください。

ちなみに夏のローカル開催時でも、首都圏では入手不可能なカラーレープロを掲載しています。

よろしくご検討くださいますよう、お願い申し上げます。



JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 日本ダービー2010サイン攻略6(PC用) | トップページ | 日本ダービー2010サイン攻略8 »

G1-2010前期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/48474070

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ダービー2010サイン攻略7(PC&携帯):

« 日本ダービー2010サイン攻略6(PC用) | トップページ | 日本ダービー2010サイン攻略8 »