« ヴィクトリアマイル2010サイン攻略4 | トップページ | ヴィクトリアマイル2010サイン攻略6(PC用) »

2010年5月17日 (月)

ヴィクトリアマイル2010サイン攻略5(携帯用)

このページは携帯電話で閲覧されている方専用です。

PC(パソコン)の方は、次のページ「ヴィクトリアマイル2010サイン攻略6(PC用)」をお読みください。

以下は「日本サイン競馬会(有料会員制:月額1200円)」のメンバーサイト(携帯用)に掲載した記事の転載です。

原文そのままですが、一部画像は省略してあります。

記事ここから
↓↓↓↓↓

プレゼン4【ブレット】
公開日時 2010/05/16 06:30
追記日時 2010/05/16 13:40

【ポスター画像省略】

いい女ってちょっとズルかったりする。
ザ・女の戦い


サブコピーのほうに注目しました。

「ザ・女の戦い」

【・】が使われていますね。
この記号は、中黒あるいは中点といいます。

これとよく似た記号にビュレットというものがあります。

  • NHKマイルC
  • ヴィクトリアマイル
  • オークス
  • ダービー

箇条書きの行頭につける記号のことです。

中黒とビュレットは別物とされており、英語での表記も次のように訳されているケースが多いです。

中黒(centered dot)
ビュレット(bullet)

しかし実際には、欧米では bullet を中黒という意味で使うことがあります。

つまり中黒=bulletでも正解なのです。

話がまわりくどくなってしまいましたね。
「中黒はbulletじゃない」というご指摘をいただかないために説明しました。

bulletには別の意味があります。

弾丸(ブレット)です。

JRAには、以前これをサインとして使用した実績があります。

【2007桜花賞出馬表画像省略】

【2007桜花賞レーシングプログラム】
心に残る名勝負・名場面
「白の伝説・第2章」

  ↓
【レース結果】
17番 エミーズスマイル・母父ホワイトマズル
18番 ダイワスカーレット・母スカーレットブーケ【1着】

【ブレット】の隣に【マズル】がありますね。

マズル(muzzle)=銃口

銃口から発射された弾丸を暗示しているわけです。
この配置とレース結果をみる限り、JRAが【・】をブレットと考えていることは間違いないと思われます。


では解読に入りましょう。

【2010ヴィクトリアマイル】
9番 ロードストリート
10番 ニシノルームーン・父タニノギムレット
11番 エナビスタ

17番 レッドディザイア
18番 ロヴィナージュ

サインの世界では「濁音・半濁音・清音は同じもの」とされています。
よって17・18番の「プレッド」は「ブレット」と読み換えます。

やはり人気のブエナビスタ&レッドディザイアで仕方がないのでしょうか?

私はブエナ優勢だと読みました。

根拠は、【12番】ブラボーデイジーの配置です。

先ほど「濁音・半濁音・清音は同じもの」といいましたが、それは「清音・濁音・半濁音が完全に一致する」という状態がベストではあるが、サインの自由度の確保という観点から「一致しなくてもよい」としたまでです。

【完全一致】と【不完全な一致】に優劣がないという意味ではありません。
可能であれば完全一致を目指すべきでしょう。

レッドディザイアは自身が【ト】ではなく【ド】を持つ馬。
もしこれがサインの示す主役であるなら、隣には濁音【ブ】を置くべきでしょう。
【ブ】を持つ馬がいないのならともかく、【ブ】ラボーデイジーがあまっていますから。

ところが現実には半濁音【プ】が置かれ、濁音【ブ】は、【ブ】エナビスタの隣でダブついています。

JRAは、隣に置けるのに置かなかった。
マイナスポイントと判断しました。

今度は、ブエナビスタに目を向けてみましょう。

【2010ヴィクトリアマイル】
8番 ヤマニンエマイユ・父ホワイトマズル
9番 ロードストリート
10番 ニシノブルームーン・父タニノギムレット
11番 エナビスタ
12番 ブラボーデイジー・父クロフネ

9番+10番。
10番+11番。
10番自身。
完璧な【ブレット】が形成されています。

しかも8番には【マズル】。
12番には【黒】(中黒)が置かれています。

前述の【17・18】の配置よりも明らかに優位性を感じさせます。

【17・18は罠】で、【10・11・12が正解】という可能性すらあるのではないでしょうか。

出馬表の中に【ブレット】を探すとき、最初に気づくのが【17・18】でしょう。
馬名のアタマがそのまま並んでいますから目立ちます。

対して、【9・10・11】は見逃されがちです。
10番だけが父名を使っているからです。
しかしその実、完全な【ブレット】が形成されている。

状況を考えると、こちらが本物であるように思えます。

ヴィクトリアマイル当日の12レースの枠順をご覧ください。

【2010ダンスインザムードメモリアル】(10頭)
1番 ルーマーテル
2番 レッドシューター

【ブレッド】が形成されています。
そして、シューター(Shooter)とは狙撃手。
完璧ですね。

「このレースで1番か2番が馬券になる」のかもしれませんが、メインへのサインだとすれば、示す馬はブエナビスタかブラボーデイジーです。

12レースは10頭立て。
循環すると【1番+2番】⇒【11番+12番】。

【17+18】を罠とみて候補から外す代わりに、【9・10・11】=【ブレット】の隣【12】を加えた4頭をマークします。


【追記 2010/05/16 13:40】

緊急で追記変更を行います。

重大な見落としがありました。

【2010ヴィクトリアマイル】
13番 ワンカラット 母父Pistolet Bleu
14番 コロンバスサークル 父ホワイトマズル

ワンカラットの母父は完全な【bullet】を持っていました。
しかも拳銃まであります。

Pistol(ピストル)=拳銃

青い拳銃(Pistolet Bleu)と白い銃口(ホワイトマズル)の並びは強調と考えられます。

ワンカラットとコロンバスサークルを追加します。

本来であれば追加は【ブレット】の【13】だけでいいと思います。
主役はブレットで、【マズル】はサポートと考えられるからです。

しかし【13】【14】の並びであれば、話は変わってきます。

【14】が主役という可能性が発生するのです。

【サッカーボーイのポスター画像(ゼッケン14番)省略】

サラブレッドヒーロー列伝27
サッカーボーイ
「弾丸シュートだ。」


弾丸のゼッケンは【14】。

サッカーボーイは【14】でマイルチャンピオンシップを勝ち、その年の最優秀短距離馬のタイトルを手にしています。

【1988マイルCS】
1着14番 サッカーボーイ 馬主:社台RH
2着11番 ホクトヘリオス

相手は【11】でした。

【14】コロンバスサークル(馬主:吉田照哉)を、【11】ブエナビスタの次にマークします。


今回のプレゼン馬

ブエナビスタ
コロンバスサークル
ブロードストリート
ニシノブルームーン
ブラボーデイジー
ワンカラット

↑↑↑↑↑↑
記事ここまで

この続きは、(携帯で閲覧中の方も)次のページ「ヴィクトリアマイル2010サイン攻略6(PC用)」をお読みください。

画像は表示できませんが、それに続く文字部分は読めますので。

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« ヴィクトリアマイル2010サイン攻略4 | トップページ | ヴィクトリアマイル2010サイン攻略6(PC用) »

G1-2010前期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/48379171

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィクトリアマイル2010サイン攻略5(携帯用):

« ヴィクトリアマイル2010サイン攻略4 | トップページ | ヴィクトリアマイル2010サイン攻略6(PC用) »