« 日本ダービー2010サイン攻略3(携帯用) | トップページ | 日本ダービー2010サイン攻略5(携帯用) »

2010年5月26日 (水)

日本ダービー2010サイン攻略4(PC用)

今年の日本ダービーを読み解く鍵は「オークス」にあり!

今週初めてここにいらっしゃった方は、「日本ダービー2010サイン攻略2」を先にお読みください。

(携帯の方は「攻略1」

では、STEP2「今年のオークスのサイン解読」です。

Sample20100523japaneseoaks

【2010オークス】
1着 アパパネ
1着 サンテミリオン
3着 アグネスワルツ
4着 アニメイットバイオ
5着
6着 アプリコットフィズ



【5-10-15】が発動したことは間違いありませんね。

「人気の馬が来ただけ」と思われている方がいらっしゃるかもしれないので、上記馬たちの人気を再確認しておきます。

1・5・8・11・3人気

アパパネとアプリコットフィズはともかく、他の3頭はそれほど抜けた人気ではないことがわかりますね。

人気であろうがなかろうが、サインによって浮上した馬が1頭の例外もなく上位に顔を揃えたのですから、サイン発動は間違いないのですが。

重視すべきは「アニメイトバイオとアプリコットフィズ」の4・6着です。

なぜか?

上位3頭のどれかが崩れたときには、この2頭が馬券圏内を確保しただろうということが想像できるからです。

アニメイトバイオは4着ですから、説明はいりませんね。

なぜ5着馬ではなく6着のアプリコットフィズなのか?

馬場の悪化です。

レース後にアプリコット鞍上の四位洋文が語ったコメントを読めば、乾いた馬場ならアプリコットが勝っていた可能性すらあったことが分ります。

「枠を見た瞬間はシメシメと思ったけど、この天気で道中は何回かノメってバランスを崩していた。いい感じで抜けてこられたけど、最後の300メートルで脚いろが鈍った。先週までの馬場だったら」
(週刊ギャロップより引用)

ここまでのバックアップ態勢を敷いたのはなぜか?

このサインの発動を確実なものとする必要があったのだと考えます。

「黄金の馬」をキーとした「昨年のオークスサインの再発動」

是が非でもこれを確定させておかなければならない理由。

私にはひとつしか考えられません。


日本ダービーへのサインに深く関係しているからです。


さて、ここで補足説明をしておきましょう。

上記プレゼン記事で説明した「サインのベクトル」ですが、話を分かりやすくするために、時系列順に並べ、一部を省略しています。

ここで、「本来のサインのベクトル」をお見せしておきましょう。

ポイントは、時系列を無視していることですが、これは最後に説明します。


【昨年】
ポスター「アハルテケ」
  ↓
桜花賞【1枠】を、オークスの【5】【10】【15】に配置
  ↓
オークスで、桜花賞が再現される



【今年】
JRAサイト「アハルテケ」
  ↓
オークス【1枠&8枠】を、フローラS&アハルテケSの【5】【10】【15】に配置
  ↓

フローラS&アハルテケSで、オークスが再現される


「?・・・理解できない」という方もいらっしゃるかと思います。

時系列に縛られているからです。

とにかく時間の流れは完全に無視してください。

昨年と同じことが、レース名や場所を変えて、再現されていることが分りますね。

しかし、こういう意見もあるでしょう。

「フローラS&アハルテケSで、オークスを再現するなんて無理。なぜならオークスのほうが後だから

ごもっともです。

しかし、よく考えてみてください。

これはサインです。

既に起きたことを再現するのではなく、これから起こるであろうことを再現することは、充分可能なのです。

分りやすくするために、【A】と【B】という言葉に置きかえてみましょう。

フローラS&アハルテケS=【A】

オークス=【B】

「フローラS&アハルテケSの結果は、オークスの結果を再現したもの」

でしたね。

【A】=【B】です。

なら

【A】が完全に確定している今、【B】はどうなりますか?

【B】=【A】

ですね。

そういうことです。

フローラS&アハルテケSの結果が出ているなら、オークスはその再現と言いかえてもよいわけです。

「A=B必ずしもB=Aならず」ですか?

そのとおりです。

空は青い。

でも、青いのは空だけじゃない。

それは分っています。

そこがレース前の唯一の不安点でした。

しかし、実際にJRAは【5-10-15】から【アグネスワルツ・蛯名正義・サンテミリオン】を指名しました。

不安は払拭され、(【A】=【B】)=(【B】=【A】)が確定したということです。


「今年のオークスは、昨年のオークスサインの再発動」


これを覚えておいてください。

次回は「STEP3・昨年の日本ダービーのサイン解読」です。

STEP3へ進む→「STEP3・昨年(2009年)のダービーのサイン解読」

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 日本ダービー2010サイン攻略3(携帯用) | トップページ | 日本ダービー2010サイン攻略5(携帯用) »

G1-2010前期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/48465512

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ダービー2010サイン攻略4(PC用):

« 日本ダービー2010サイン攻略3(携帯用) | トップページ | 日本ダービー2010サイン攻略5(携帯用) »