« 宝塚記念2009サイン攻略2 | トップページ | ラジオNIKKEI賞&函館SS2009サイン攻略1 »

2009年7月 3日 (金)

宝塚記念2009サイン攻略3

さすがにJRAが一般公開を禁止したサインだけあって、サイン指名馬ドリームジャーニーが、何事もなく楽勝しましたね!

二者択一のもう1頭(アドマイヤフジ)のほうが人気薄だったので、個人的にはそちらに勝ってもらいたかったのですが、そこまで要求するのは贅沢というものです(笑)

Bt20090628takarazukakinenwin

先週お伝えしたとおり、このサインは絶対に一般公開できません

ご勘弁ください。

(ただし会員限定サイト「日本サイン競馬会」では詳細を公開しております)

では

【先週の報告】

です。

先週予告しておいた【ドリームジャーニーではない馬を指名したサイン】からは【1】と【3】が発動しました!

といっても、2・3着は1・3人気という配当的にはショボイ結果(3連単は2・3・1人気)となってしまったため「サインじゃなくても獲れるよね~」という声が聞こえてきそうで・・・。

【3】のタネあかしをしておきましょう。

断然人気(1.6倍)のディープスカイが【馬券にはなるものの、勝ちきるのは無理】ということを示したサインなので、これなら納得していただけるでしょう。

【3】
JRAオリジナル壁紙カレンダーに使われている馬の正体は?
といいましたね。

これです。

Wallpaperjra20096

JRA壁紙カレンダー6月です。
これが6月を支配していました。

【空】を意識させる構図ですね。
しかし、ここにJRAの罠があるのかもしれません。
「そら」であって「空」でないものを暗示している可能性があるのです。

【宙(そら)】です。

解読キーは、写真に写っている馬の名前でした。

ホシノプレゼント


のプレゼント
【星】とは【空】ではなく【宙】にあるもの。
これを前提に壁紙カレンダーの写真をもう一度ご覧ください。
空を強調した過去の写真と比べると分かりやすいでしょう。
(2009年3月と2008年6月をサンプルとして掲載します)

Wallpaperjra20093 Wallpaperjra20086

今年の6月写真の空は、他の2枚とはあきらかに違いますね。

これは【宙】につながる【空】です。

通常、我々が空と認識しているものは大気圏内の空間です。
そしてその先には宇宙空間があります。
しかし、我々は日中の青い空をみあげて宇宙を想うことはありません。
空をみて宇宙を意識するのは、夜です。
夜空にきらめく星をみるとき、そこに宇宙をみるのです。

6月の写真に使われている「陽が落ちて、だんだんと色を濃くしてゆく空」は、大気圏の向こうにある宙を連想させます。

だからこそ、レースシーンではなく、星のプレゼントという名前の馬が主役に抜擢されたのでしょう。


6月に入ってからの日曜重賞の結果をご覧ください。

【安田記念06/07】
1着2枠3番ウオッカ⇒【空】【宙】ともに関連なし
2着3枠6番ディープスカイ⇒sky=

【エプソムC06/14】
1着4枠8番シンゲン⇒【空】【宙】ともに関連なし
2着6枠12番ヒカルオオゾラ⇒大空
3着6枠11番キャプテンベガ⇒Vega⇒織女星

【マーメイドS06/21】
1着1枠1番コスモプラチナ⇒cosmo=宇宙
2着5枠10番ニシノブルームーン⇒Moon=

【CBC賞06/21】
1着6枠12番プレミアムボックス⇒父アドマイヤベガ⇒Vega⇒織女星
2着8枠17番エイシンタイガー⇒父コロナズドクエスト⇒corona=光環

※光環とは、太陽や月の周りに、色のついた円盤状の光が見える現象です。大気が存在することによる光学現象であるため、地球上からでないと観測できませんが、空と宙の両方に関係していることは間違いありません。


【空】と【宙】に支配されていることがわかりますね。
ここで注目したいのが1着と2着の差です。

【空】は2着までですが、【宙】は1着しています。

これは何を示しているのでしょうか?
私は次のように考えます。

自身の持つキャラクターや、レース条件、他馬の組み合わせなどにより、「上位は確実だが、勝ちきるのは難しい」という馬が競馬には発生します。
JRAは、そういった組み合わせを、レース出走馬や枠順・騎手により演出したのです。

パッとみて、わかりやすいレースでいうと

エプソムCのヒカルオオゾラは、他の馬には勝てるだろうが、藤田伸二のシンゲンにマークされたのでは、勝ち目はない。

安田記念のディープスカイは、他の馬には先着するだろうが、仕上げや位置どりの差でウオッカには勝てない。

というような組み合わせのことです。

もしこの読みが正しいとすると、「大本命ディープスカイは馬券圏内確率は高いが、何かにやられる」ということになります。

~以下省略~


いかがでしたでしょうか?

ドリームジャーニーの脚をみれば、超スローにでもならない限り、ディープスカイの勝ち目はなかったように(個人的には)思います。

【馬券圏内は確保。しかし勝ちきるのは困難】とは、JRAは本当に面白いサインを出しますね。

単純なサインももちろん大事ですが、こういった凝ったサインも、楽しいですよね?

JRAサイン担当様、夏も期待しています!

ということで、宣伝です。

『日本サイン競馬会』では新規会員募集中です!

今回紹介したようなサイン解読や、一般には公開できない秘密のサインなどがめじろ押し!

ただし!

当会は誰でも歓迎という会ではありません

以下のような方の入会は、申し訳ありませんがお断りしております。

●他人の解読を批判・批評・否定したり、他人を見下す発言をする方

(当会では、サイン読み何十年のベテランも、初めてサインに触れる初心者も、みな同じサイン解読家として、平等にあつかいます)

●買い目や最終結論を他人から教えてもらうこと目的とする方

(ここは重要なのでよくお読みください)


サイン解読サイン予想は、まったく異なるものです。

私はサイン予想(最終結論)はしません。

サイン解読を並べるだけです。

しかも「解読が絶対に当たる」などという世迷いごとは言いません。

よって当会に入会しただけでは、当たる買い目を得ることはできません!

馬券はご自身で当ててください!


初めてここにいらっしゃった方は、まったく意味が分かりませんよね・・・coldsweats01

これについては以下の部分をお読みください。
詳しく説明しています。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
高松宮記念2009サイン攻略2

上記を読んだ上で『日本サイン競馬会』に興味を持たれた方は、以下の告知サイトへどうぞ!

入会の方法などをご案内しております。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本サイン競馬会告知サイト

ユーザー名とパスワードの入力を求められますので、下記を入力してください。

ユーザー名 : adg
パスワード  :
123

(半角小文字&半角英数字です。全角や大文字だと入れません)

Jrssample3

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 宝塚記念2009サイン攻略2 | トップページ | ラジオNIKKEI賞&函館SS2009サイン攻略1 »

G1-2009前期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/45524514

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚記念2009サイン攻略3:

« 宝塚記念2009サイン攻略2 | トップページ | ラジオNIKKEI賞&函館SS2009サイン攻略1 »