« ジャパンカップダート2008サイン攻略9 | トップページ | ジャパンカップダート2008サイン攻略11 »

2008年12月 7日 (日)

ジャパンカップダート2008サイン攻略10

地方競馬からのサイン読み

LJS2008

阪神競馬場ではワールドスーパージョッキーズシリーズが開催されていますが、同じような時期に地方競馬ではレディースジョッキーズシリーズ(LJS)というイベントが行われています。

日本競馬界の女性騎手チャンピオン決定戦です。

JRAからは増沢由貴子・西原玲奈が参加しています。
このレースは過去2年、サイン的として非常に重要な役割を果たしてきました。

JRAのG1(G3)レース直前に行われたLJSの決まり目を連動させているのです。

LJSは3つの競馬場(3ラウンド)を転戦して、ポイント合計によってチャンピオンを競います。
ひとつの競馬場では2レースを戦います。
(重要なので読んでください)

A競馬場 ⇒ 第1戦・第2戦
B競馬場 ⇒ 第3戦・第4戦
B競馬場 ⇒ 第5戦・第6戦

ではこれを踏まえて、過去の連動を振り返ってみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LJS2006年シリーズ
2006/11/5 LJS2007第1戦・富士通杯
-7
  ↓
2006/11/19 マイルチャンピオンシップ
-4-

2006/12/9 LJS2007第3戦・南土佐はちきん特別
枠1-
  ↓
2006/12/10 朝日杯FS
-5-

2007/1/5 LJS2007第6戦・KIRINカフェドバリアイリス賞
枠8-
  ↓
2007/1/6 中山金杯(G3)
枠5-
  &

2007/1/6 京都金杯(G3)
-5

連動のルール
2006
年度のG1 ⇒ 時系列的にのレースから連動
2007年度のG3 ⇒ 時系列的にのレースから連動

LJS2007の詳細はこちら→レディースジョッキーズシリーズ2006
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LJS2007年シリーズ
2007/11/5 LJS2007第1戦・イーバンク銀行賞
-2-
  ↓
2007/11/11 エリザベス女王杯
-3

2007/11/13 LJS2007第3戦・富士通杯
-3-
  ↓
2007/11/18 マイルCS

2007/11/22 LJS2007第5戦・FRIDAY CUP
-8-
  ↓
2007/11/24 ジャパンCダート
-6-

2007/11/22 LJS2007第6戦・楽天競馬杯
枠8-
  ↓
2007/11/25 ジャパンカップ
枠2-

連動のルール
2007年度のG1 ⇒ 時系列的にのレースから連動
同じ週の土日(11/24&25)に開催されたJC&JCダートは、JC⇒先JCダート⇒後から連動

LJS2007の詳細はこちら→レデースジョッキーズシリーズ2007ポイント表

サイン発信レースの馬券圏内枠3つのうち2つ連動させています。
これは強力ですね。
3連単に使われる枠のうち、2/3が事前に分っているわけですから。
馬券センスの良い方ならば、簡単に3連単をGETできます。
(私はノーセンスなので・・・)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
では今年はどうだったのでしょうか?

LJS2008年シリーズ
2008/11/18 LJS2007第2戦・イーバンク銀行賞
-2
  ↓
2006/11/23 マイルチャンピオンシップ
-1

2008/11/28 LJS2007第4戦・FRIDAY CUP
-1-7
  ↓
2006/11/30 ジャパンカップ
-5-2-7(マツリダゴッホ・アタマ差)

2008/12/3 LJS2007第6戦・オッズパーク賞
-8-8
  ↓
??????

連動のルール
時系列的にのレースから連動

LJS2008の詳細はこちら→レディースジョッキーズシリーズ2008
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006・2007とは異なり時系列順が後のレースから連動しています。
これはいいでしょう。
問題は次です。

ジャパンカップでは、ついに『枠2つ連動』が途切れてしまったのです。
これをどう考えるか?

4着のマツリダゴッホと3着ウオッカはアタマ差。
差し損ねと考えるのなら、今回も『枠2つ=4枠と8枠』で勝負してもいいかもしれません。
しかし別の考え方もあります。

今年の連動は1着枠のみ

というものです。
つまり、マイルチャンピオンシップの8枠はサインではなく、偶然同じ枠になっただけと考えるのです。

もしそうなら今回は

4枠が勝つ

ということになります。

ここで、非常に興味深い情報をお伝えします。
JAPAN CUPへのサインを発信したLJS2007第4戦の情報です。

2008/11/28LJS2007第4戦
FRIDAY CUP

優勝8枠10番 フィールドベスト 
単勝2,220

単勝払い戻しの金額をご覧ください。

わかりますよね?

アジア競馬会議記念デーを盛り上げるために、東京競馬場に駆りだされたオグリキャップの数字です。

オグリキャップVSホーリックス
伝説のレコード2.22.2

(1円単位の払い戻しは存在しないので、2,222円は不可能)

差し損ねのか?優勝枠だけが連動するのか?
結論は出せません。
しかし2,220円という配当をみるかぎり、優勝枠に特別な意味があることだけは確かだと思います。

今回のサイン指名候補
4枠
8枠

にほんブログ村 競馬ブログへ

ジャパンカップダート2008サイン攻略11

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« ジャパンカップダート2008サイン攻略9 | トップページ | ジャパンカップダート2008サイン攻略11 »

G1-2008後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
ジャパンカップダート2008サイン攻略10
【LJS2008】

JRAではワールドスーパージョッキーズシリーズが開催されていますが、同じような時期に地方競馬ではレディースジョッキーズシリーズ(LJS)というイベントが行われています。

日本競馬界の女性騎手チャンピオン決定戦です。

JRAからは増沢由貴子・西原玲奈が参加しています。
このレースは過去2年、サイン的として非常に重要な役割を果たしてきました。

JRAのG1(G3)レース直前に行われたLJSの決まり目を連動させているのです。
2006年・2007年の2年に渡り8戦連続で連動しています。

では今年はどうだったのでしょうか?

2008/11/18イーバンク銀行賞
枠【4】-【8】-2

2006/11/23マイルチャンピオンシップ
枠【4】-【8】-1

2008/11/28FRIDAY CUP
枠【8】-1-【7】

2006/11/30ジャパンカップ
枠【8】-5-2-【7】(マツリダゴッホ・アタマ差)

2008/12/3オッズパーク賞
枠4-8-8

JCダート??????

今回も連動が続くとすれば【4枠が勝つ】ということになります。

ここで、非常に興味深い情報をお伝えします。
JAPAN【CUP】へのサインを発信したFRIDAY【CUP】の情報です。

FRIDAY CUP
優勝8枠10番フィールドベスト単勝【2220】円

単勝払い戻しの金額をご覧ください。

わかりますよね?

アジア競馬会議記念デーを盛り上げるために、東京競馬場に駆りだされたオグリキャップの数字です。

オグリキャップVSホーリックス
伝説のレコード【2.22.2】
(1円単位の払い戻しは存在しないので、2,222円は不可能)

この配当をみるかぎり、【優勝枠に特別な意味】があることだけは確かだと思います。

今回のサイン指名候補
4枠
8枠(JCマツリダゴッホが差し損ねたと仮定した場合、枠が2つ連動する可能性もあるため、次位にマークします)

投稿: ドラゴン | 2008年12月 7日 (日) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/43343849

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップダート2008サイン攻略10:

« ジャパンカップダート2008サイン攻略9 | トップページ | ジャパンカップダート2008サイン攻略11 »