« アルゼンチン共和国杯&ファンタジーS2008サイン攻略4 | トップページ | アルゼンチン共和国杯&ファンタジーS2008サイン攻略6 »

2008年11月 8日 (土)

アルゼンチン共和国杯&ファンタジーS2008サイン攻略5

アルゼンチン共和国杯&ファンタジーS レーシングダイアリーのサイン読み

行けばわかるさ

関東ダイアリー
信じた道を迷わず進め、日本から世界へ届ける夢がある。

菊花賞をサインに使うと解釈しました。
菊花賞当日のゲストがアントニオ猪木氏だったからです。

猪木氏がことあるごとに口にする有名な詩があります。

この道を行けばどうなるものか。
危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし。
踏み出せばその一歩が道となり、その一足が道となる。
迷わず行けよ、行けば分かるさ。

今回のダイアリーは、これを意識したもののようにみえます。

第69回 菊花賞 G1
馬名 騎手 着順 特徴
フローテーション 藤岡佑介
ノットアローン 横山典弘
アグネススターチ 赤木高太郎
メイショウクオリア 角田晃一
ナムラクレセント 和田竜二 アントニオ猪木の本命馬
ロードアリエス 鮫島良太
ドットコム 岩田康誠
スマートギア 武豊
マイネルチャールズ 松岡正海
10 スマイルジャック 小牧太
11 ミッキーチアフル 幸英明 ミッキー
12 ヤマニンキングリー 柴山雄一
13 シゲルフセルト 川島信二
14 オウケンブルースリ 内田博幸 父ジャングルポケット
15 ベンチャーナイン 武士沢友治
16 ホワイトピルグリム 川田将雅
17 ダイシンプラン 安藤勝己
18 ダイワワイルドボア 北村宏司

ファンタジーSの出馬表に一致があります。

ファンタジーS
1枠 1番 藤岡佑介
7枠11番 鮫島良太
7枠12番 和田竜二

『アントニオ猪木=ダイアリー』により暗示された菊花賞とのリンクが、『1番・藤岡佑介』によって確実なものになったと考えます。

サインの示す場所は『鮫島良太・和田竜二の接触がある7枠』と読みます。

菊花賞でアントニオ猪木氏が本命に推したのは5番ナムラクレセントでした。
ナムラは激走し3着に突っ込んだわけですが、鞍上には和田竜二がいました。
その和田竜二が、菊花賞の優勝枠である7枠に配置されたことにJRAの意思を感じます。
しかも同枠には菊花賞でも同枠にいた鮫島良太。

現在のところ、限りなく本命に近いのが7枠です。

次位には、ナムラの馬番5、そして菊花賞2着の馬番1をピックアップします。

アルゼンチン共和国杯の7枠にも作為の跡が見えます。
菊花賞優勝14番のオウケンブルースリを再現しているのです。

菊花賞
7枠14番 オウケンブルースリ ⇒ 父ジャングルポケット

アルゼンチン共和国杯
7枠14番 ジャガーメイル    ⇒ 父ジャングルポケット


こちらも7枠を重要視することになります。
菊花賞の優勝枠を暗示しているのであれば、2・3着馬番にも注意が必要ですから、こちらも1・5番をピックアップしておきます。

そして最後にもうひと押し。
アルゼンチン共和国杯はこれが今のところ本命です。

11番 ダンスアジョイ 松永幹夫きゅう舎

菊花賞の11番をご覧ください。

菊花賞
11番 ミッキーチアフル 幸英明 

松永幹夫氏のニックネームは『ミッキー』
そして同氏はアルゼンチン共和国杯当日に行われる『ジョッキーマスターズ』に出場します。

11番ダンスアジョイと幸英明騎乗のトウカイトリックをピックアップします。

今回のサイン指名候補
ファンタジーS
プレザントブリーズ(7枠)
タニノベローナ(7枠)
アディアフォーン(5番)
ワンカラット(1番)

アルゼンチン共和国杯
ダンスアジョイ(松永きゅう舎)
トウカイトリック(幸英明)
ジャガーメイル(7枠)
ゴーウィズウインド(7枠)
エアジパング(5番)
ヤマニンアラバスタ(1番)

にほんブログ村 競馬ブログへ 

アルゼンチン共和国杯&ファンタジーS2008サイン攻略6

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« アルゼンチン共和国杯&ファンタジーS2008サイン攻略4 | トップページ | アルゼンチン共和国杯&ファンタジーS2008サイン攻略6 »

G2・G3-2008」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
アルゼンチン共和国杯&ファンタジーS2008サイン攻略5
【行けばわかるさ】

関東ダイアリー
『信じた道を迷わず進め、日本から世界へ届ける夢がある。』

菊花賞をサインに使うと解釈しました。
菊花賞当日のゲストがアントニオ猪木氏だったからです。

猪木氏がことあるごとに口にする有名な詩があります。

この道を行けばどうなるものか。
危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし。
踏み出せばその一歩が道となり、その一足が道となる。
迷わず行けよ、行けば分かるさ。

今回のダイアリーは、これを意識したもののようにみえます。

2008回菊花賞
1-1【藤岡佑介】
3-5【和田竜二】
3-6【鮫島良太】

ファンタジーS
1-1【藤岡佑介】
7-11【鮫島良太】
7-12【和田竜二】

【アントニオ猪木=ダイアリー】により暗示された菊花賞とのリンクが、【1番・藤岡佑介】によって確実なものとなったと考えます。

サインの示す場所は【鮫島良太・和田竜二の接触がある7枠】と読みます。

菊花賞でアントニオ猪木氏が本命に推したのは5番ナムラクレセントでした。
ナムラは激走し3着に突っ込んだわけですが、鞍上には【和田竜二】がいました。
その和田竜二が、【菊花賞の優勝枠である7枠】に配置されたことにJRAの意思を感じます。
しかも同枠には【菊花賞でも同枠にいた鮫島良太】。

【現在のところ、限りなく本命に近いのが7枠です】

次位には、ナムラの馬番【5】、そして菊花賞2着の馬番【1】をピックアップします。

【アルゼンチン共和国杯の7枠にも作為の跡が見えます】
菊花賞優勝14番のオウケンブルースリを再現しているのです。

菊花賞
7枠14番オウケンブルースリ⇒【父ジャングルポケット】

アルゼンチン共和国杯
7枠14番ジャガーメイル⇒【父ジャングルポケット】

【こちらも7枠を重要視することになります】
菊花賞の優勝枠を暗示しているのであれば、2・3着馬番にも注意が必要ですから、こちらも【1・5番をピックアップ】しておきます。

そして最後にもうひと押し。
アルゼンチン共和国杯はこれが今のところ本命です。

11番 ダンスアジョイ【松永幹夫きゅう舎】

菊花賞の11番をご覧ください。

菊花賞
11番【ミッキー】チアフル【幸英明】

松永幹夫氏のニックネームは【ミッキー】。
そして同氏はアルゼンチン共和国杯当日に行われる【ジョッキーマスターズ】に出場します。

【11番ダンスアジョイ】と【幸英明騎乗のトウカイトリック】をピックアップします。

今回のサイン指名候補
ファンタジーS
プレザントブリーズ(7枠)
タニノベローナ(7枠)
アディアフォーン(5番)
ワンカラット(1番)

アルゼンチン共和国杯
ダンスアジョイ(松永きゅう舎)
トウカイトリック(幸英明)
ジャガーメイル(7枠)
ゴーウィズウインド(7枠)
エアジパング(5番)
ヤマニンアラバスタ(1番)

投稿: ドラゴン | 2008年11月 8日 (土) 00時43分

ドラゴンさん、皆さん、改めましてこんばんは。サインコサインです。

『アルゼンチン共和国杯』

マラドーナネタが出てましたね。

1986年メキシコ大会準々決勝、対イングランド戦(当時私は応援してたデンマークが1回戦で姿を消して何の希望もなく見てましたが…)。

『5人抜き』の4分前に起きた『神の手』。


3【手】イエムプリキュア石【神】騎手
4スクリーンヒーロー
【5】エアジパング藤原【英】厩舎


これにて決定。

◎スクリーンヒーロー


一方、武蔵野SとファンタジーSはまったく閃きません。

ただこの2レース、正式タイトルは、

『東京中日スポーツ杯武蔵野S』
『KBSファンタジーS』

この辺になにか打開策があればいいなと思ってます。

投稿: サインコサイン | 2008年11月 8日 (土) 01時43分

【アルゼンチン】
【マラドーナ監督就任】

話題性から言っても
【サッカー関連】は考えなくてはならない気がします
【アルゼンチン】は
【サッカー大国】

【日本のサッカー大国(県)】を考えながら【6枠】を
眺めると
騎手【松岡】【浜中】

【浜・松】…【静岡県】

まさに【サッカー大国?】
【キング・カズ】も【静岡県出身】
ワールドカップで【日本初ゴール】したのも【静岡県出身】ゴン中山

【カズ・ダンス】的を連想させる名前の
【ダンスアジョイ】


ルールに【残り400メートル、横一例に4頭並んだ…】とありますが
【メートル】の表記は
【M】

【6枠11番】は【M】が
4つ並んでます

【(M)松岡(M)正海】
【(M)松永(M)幹夫】


私的【オグリキャップ解釈】に続き【サッカー大国解釈】でも
【ダンスアジョイ】
有力になって来ました


果たして…

投稿: 犬飼小次郎 | 2008年11月 8日 (土) 02時07分

未だに頭の中が交差しています。
天皇賞前日の東京競馬土曜日、8R〜11Rが4連続して【11】番が3番人気しかも11Rはブラジルカップ、何かがあると思うのですが解りません。妄想推理をしてみると、ブラジルも南米で陸続き、【道を進め】ばアルゼンチンへ【届】きます。目を閉じれば11番が目の前を通って行くので、【11】に1票あげます。
アルゼンチンは【4・11】そして、マンハッタンスカイを中心に考えてみます。

投稿: アッチラ | 2008年11月 8日 (土) 03時26分

ドラゴンさん、みなさん、おはようございます。

武蔵野S
1.3.5.7.11.14
変更なく、このへんで。5からワイド押さえて、1軸、5軸の3連複で。


アルゼンチン

【第46回】    シロ
【ルール46】   シロ
【テレビから白馬】 シロ
【歳とったオグリ】 シロ

先の投稿でも挙げておりました【2:トウショウ《シロ》ッコ】を本命にします。
やはり、今週の目玉は【オグリキャップが北海道からやって来た!】ですので、ここにちなんだ考察も。
【2:ト《ウシ》ョ《ウシ》ロッコ】
複数の牛・・牧場・・まさに北海道! 
【14:《じゃが》-メイル】
品種がメー《クイン》ならエリ女にも注意ですね!
【7:ネバブション:北村宏】
広々、のどかな、北の大地。

ムービールール、テーブル回転から、天皇賞出目回し、【2⇒14⇒7】ズバリ、ここでいきます。 あー、スッキリ! おやすみなさい。

投稿: グリーンベルト | 2008年11月 8日 (土) 04時28分

深夜のサインコサインです。

どうにもこうにもスッキリせず気付けば午前5時ですgawk


『東京中日スポーツ杯武蔵野S』

まずはスポーツネタとして、

福島11R『磐梯山特別』
2枠2番テイエム【サッカー】

そして「トーチュウ」の愛称から、

京都11R『京洛S』
2枠3番ダンツ【キッス】イ
2枠4番【トー】センザオー


2枠…ですかねぇ〜sleepy

投稿: サインコサイン | 2008年11月 8日 (土) 05時05分

ドラゴンさん、皆さんおはようございますsmileG1と違いポスターも出ないので、気が抜けますね(笑)さて、アルゼンチンの馬名と兄弟から、スクリーンヒーローとセタガヤフラッグを選びたいと思います。日曜日の映画で【スーパーマン】が入りますね、スーパーマンは映画(スクリーン)の中の【ヒーロー】だと思います。正に【スクリーンヒーロー】がはまるのではと思ってますhorse又、セタガヤフラッグですが兄弟の名前にゲキハク【シネマ】とあります、【スクリーン】と【シネマ】って繋がりますよね馬連で万馬券になりますね僕は遊びで買おうと思いますscissors

投稿: アロワナ | 2008年11月 8日 (土) 07時56分

皆さんおはようございます。
たくさんのかたがコメントされている【スーパーマン】がやっと【オグリキャップ】に当てはまりました。
今週のルールで佐藤浩市さんがラストラン、有馬記念の実況をされてました。その内容は競馬場等の実況でした。
もうひとつの実況があります。
テレビ中継のアレです。大川慶次郎さんが「ライアン!ライアン!」と叫んでいたアレです。
最後の直線での実況はこうでした。「オグリ来た、オグリ先頭に立つか?オグリ先頭!オグリ先頭!右手を挙げた武豊!オグリ1着!オグリ1着!自らの引退レースを優勝の花道で飾りました!オグリキャップです!スーパーホースです!」オグリキャップは【スーパーホース】で【スーパーマン】と繋がっていました!

投稿: ヒデキャップ | 2008年11月 8日 (土) 09時03分

【アルゼンチン共和国杯】このレースのポイントは斥量が【57.5kg】馬が出走したら自身か隣りが馬券に絡みます ⑦ネヴァブションの隣り【⑥⑧】から狙おうと考えますが 3枠にせん馬の同居 レーダイに関係ありそうな【エアジパング】が配置されているので ⑥マキハタサイボーグから狙おうと考えてます

投稿: ゆきちゃん | 2008年11月 8日 (土) 09時20分

ウマや玉やです。

アルゼンチンの今連対探しに取り組んでます。
皆さんのコメントにもある3枠セン馬の同居ですが、、
昨日テレビをつけながら、考えてたら、
エドはるみ物語「恋を捨て夢に駆けた・・・」の副題
が目に入ってきました。

私は、(恋を捨て)からなにやら(セン馬)を思い浮かべ、、
(夢)はレー題にもあったなぁ、、(駆ける)には(馬)があるぞ、
そして、、
3枠はエアジパン(グ)
   マキハタサイボ(ーグ) 田中勝(春)
          (グー)とエド(はる)み

これはサインに見えるのですが??

(パンダ課長からのヒントで、沖田正憲がありましたが、
マキハタサイボーグ に(田)中勝春、新川(憲)が
入ってたのでちょっと追っていた最中にエドはるみ
物語が、目に入ってきました。)

連対 マキハタサイボーグ浮上!


投稿: ウマや玉や | 2008年11月 8日 (土) 10時48分

ドラゴンさん、皆様お早う御座います。
本日の、武蔵野S
レープロ(「勝」「利」への執念)から、
さらに、レーダイの世界 12番(ワールド)ハンターが、
サポートしていると感じます。
6枠11番ユビキタス       安藤(勝)巳
7枠14番アドマイヤスバル 馬主 近藤一(利)
馬単で11-14
枠連で6枠ー7枠、2枠を少し買ってみます。
初心者の投稿、失礼致しました。

投稿: ポルト | 2008年11月 8日 (土) 11時09分

『東京中日スポーツ杯武蔵野S』

私の中でサイン要素の決め手がありません。お遊び程度で買う予定ですが、そのような状況ですので印の公表は控えたいと思います。

投稿: サインコサイン | 2008年11月 8日 (土) 13時20分

【心に残る名場面・・・】89年のジャパンC 明日のJKマスターズ2枠のオサリバンの勝負服はその時のもの 明日の重賞は2枠に注意が必要だと考えてます(【2】番にも?)

投稿: ゆきちゃん | 2008年11月 8日 (土) 13時42分

武蔵野S最終予想!
オグリキャップから素直に武豊と安藤勝を軸にしようと思いましたが、オッズを見てやめました。
少し捻って二刀流で行きます!
【連闘】から【6・エスケーカントリー】と正逆の【11・ユビキタス】の二頭軸マルチで【1・2・7・13・14】の30点張りです。
そして、もうひとつポスターから気になっていた【左右】を名前の文字にもつ【藤岡佑騎手と佐藤哲騎手】から、【2・トーセンブライト】【13・サンライズバッカス】から【1・6・7・11・14】へ同じく二頭軸マルチで30点張りをします!

投稿: ヒデキャップ | 2008年11月 8日 (土) 13時49分

前略 JRAのサイン考えてる関係者殿にモノ申す。
本日、武蔵野Sにて、【後藤】【佐藤】【安藤】と、《トウ》を3人揃えたのは、もしや、CMで蒼井優ちゃん、大泉さんが「さ藤3・・」と諌めてるからですか?
残念ですが、そんなんでは座布団はあげられません!もっと、「おおっ!」とうなるネタでなければイタダケナイですね・・・

ハッ!!  ・・イタダケナイ・・・

まさか・・佐藤さんが餃子を食べられない・・【イタダケナイ《ネタ》でいくよ】予告だったのですか!? お、おみそれいたしましたあっ!!

と、いうわけで、惨敗でございました。
的中された皆様、おめでとうございます!
明日こそは【椎茸のウマ煮アン駆け】を美味しく頂きたいものです。

投稿: グリーンベルト | 2008年11月 8日 (土) 16時49分

武蔵野S、三連単二頭軸マルチを2種類買いましたが2種類の中で見事に立て目をくらいました。(>_<)
明日は頑張ります。

投稿: ヒデキャップ | 2008年11月 8日 (土) 18時23分

武蔵野Sですが、書き込みでは軸カネヒキリでしたが、
キクノサリーレにした方がいいと変更しました。
ヒモのサンライズバッカスの(佐藤さん爆発)でワイドで獲れました。
皆さんありがとうございます。皆さんのヒントは
たいへん貴重です。(・∀・)イイ!

投稿: ウマや玉や | 2008年11月 8日 (土) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/43042203

この記事へのトラックバック一覧です: アルゼンチン共和国杯&ファンタジーS2008サイン攻略5:

« アルゼンチン共和国杯&ファンタジーS2008サイン攻略4 | トップページ | アルゼンチン共和国杯&ファンタジーS2008サイン攻略6 »