« スプリンターズS2008サイン攻略14 | トップページ | スプリンターズS2008サイン攻略16 »

2008年10月 4日 (土)

スプリンターズS2008サイン攻略15

スプリンターズS レーシングプログラムのサイン読み

甦るニシノフラワー!

心に残る名勝負・名場面
ニシノフラワーVSヤマニンゼファー
『短距離で、再びの輝き』

第26回スプリンターズS
優勝4枠8番 ニシノフラワー

2着 1枠2番 ヤマニンゼファー

『名勝負』がこの年のスプリンターズSだったことで、レーシングダイアリーの読み方が分りました。

関東ダイアリー
『速さの芸術にときめく、韋駄天の理想が風を光に変える。』

ヤマニンゼファー ⇒ ゼファー(Zephyr) ⇒

ニシノフラワーの父 ⇒ Majestic Light ⇒ Light(ライト) ⇒ 光

『風を光に変える』とは、先に抜け出して勝利を手中にしたかに見えたヤマニンゼファーを、後方一気でニシノフラワーが差し切った瞬間を表現していたのです。
『ゴール直前で、勝ち馬が風から光に変わった』ということです。

ニシノフラワー
性別    牝馬
主な戦績 桜花賞優勝
生年月日 4月19日
騎手    河内洋
調教師  松田正弘(生年月日12月13日)
馬主    西山正行
生産    西山牧場

第26回スプリンターズS(1992年12月20日)
4枠7番 サクラバクシンオー
4枠8番 ニシノフラワー

以上の属性から導かれる馬は1頭しかいません。

カノヤザクラです。

スプリンターズS出走の牝馬は4頭いますが、ニシノフラワーと同じ牝馬クラシック戦線を歩んできた馬は2頭のみ
カノヤザクラとウエスタンビーナスです。
この2頭は同じ枠に同居していますね。
配置された4枠はニシノフラワーと同じです。

2008スプリンターズS
4枠7番 カノヤザクラ
4枠8番 ウエスタンビーナス

なぜニシノフラワーと同じ8番ではなく隣の7番をサインの示す答えと読むのか?
その根拠をお話します。

まずニシノフラワーとウエスタンビーナスの生年月日をご覧ください。

ニシノフラワー    4月19日
ウエスタンビーナス 4月18日

1日違いですね。
隣に18日を置くことによって、19日を暗示しているのだと解釈しました。
(今回のスプリンターズS出走馬の中で、ニシノフラワーの誕生日に最も近いのが、ウエスタンビーナスです)

それだけではありません。
カノヤザクラを管理する橋口弘次郎調教師は、スプリンターズS当日が誕生日だということは新聞各紙に掲載されているので、みなさんご存知ですね。
これと似た状況がニシノフラワーの時にも起こっているのです。

第42回スプリンターズS 2008年10月5日
橋口幸次郎氏 誕生日  1945年10月5日  

第26回スプリンターズS 1992年12月20日
松田正弘氏  誕生日   1935年12月13日

1週間ずれていますが、状況が似ていることは否定できませんね。
松田正弘きゅう舎では『調教師の誕生日をG1勝利で祝った』に違いありませんから。

そしてダメ押しは、これです。

カノヤザクラの父 ⇒ サクラバクシンオー

第26回スプリンターズSで、ニシノフラワーの隣、つまり4枠7番にいたのがサクラバクシンオーです。
カノヤザクラが8番ではなく7番にいるのは、これを再現するためでしょう。

再現
これが重要なキーワードなのです。
『名勝負』コピーをもう一度ご覧ください。

『再び』とありますね。
再びとは『過去にあったのと同じことをもう一度』という意味です。
そうです。
『再現』なのです。

さまざまな属性を再現しているカノヤザクラがニシノフラワーを再現し、スプリンターズSを差し切るというのが『名勝負』の答えだと読みました。

今回のサイン指名候補
カノヤザクラ

にほんブログ村 競馬ブログへ

スプリンターズS2008サイン攻略16

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« スプリンターズS2008サイン攻略14 | トップページ | スプリンターズS2008サイン攻略16 »

G1-2008後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
スプリンターズS2008サイン攻略15
【甦るニシノフラワー!】

心に残る名勝負・名場面
ニシノフラワーVSヤマニンゼファー
『短距離で、再びの輝き』
優勝4枠8番ニシノフラワー
2着1枠2番ヤマニンゼファー

『名勝負』がこの年のスプリンターズSだったことで、レーシングダイアリーの読み方が分りました。

関東ダイアリー
『速さの芸術にときめく、韋駄天の理想が風を光に変える。』

ヤマニンゼファー⇒ゼファー(Zephyr)⇒【風】

ニシノフラワーの父⇒Majestic Light⇒Light(ライト)⇒【光】

【風を光に変える】とは、先に抜け出して勝利を手中にしたかに見えたヤマニンゼファーを、後方一気でニシノフラワーが差し切った瞬間を表現していたのです。
【ゴール直前で、勝ち馬が風から光に変わった】ということです。

ニシノフラワー
性別:牝馬
主な戦績:桜花賞優勝
生年月日:4月19日
騎手:河内洋
調教師:松田正弘(生年月日12月13日)
馬主:西山正行
生産:西山牧場

第26回スプリンターズS(1992年12月20日)
4枠7番サクラバクシンオー
4枠8番ニシノフラワー

以上の属性から導かれる馬は1頭しかいません。

【カノヤザクラ】です。

スプリンターズS出走の牝馬は4頭いますが、【ニシノフラワーと同じ牝馬クラシック戦線を歩んできた馬】は2頭のみ。
【カノヤザクラとウエスタンビーナス】です。
この2頭は同じ枠に【同居】していますね。
配置された【4枠はニシノフラワーと同じ】です。

2008スプリンターズS
4枠7番カノヤザクラ
4枠8番ウエスタンビーナス

なぜ【ニシノフラワーと同じ8番ではなく隣の7番】をサインの示す答えと読むのか?
その根拠をお話します。

まずニシノフラワーとウエスタンビーナスの生年月日をご覧ください。

ニシノフラワー【4月19日】
ウエスタンビーナス【4月18日】

【1日違い】ですね。
【隣に18日を置くことによって、19日を暗示】しているのだと解釈しました。
(今回のスプリンターズS出走馬の中で、ニシノフラワーの誕生日に最も近いのが、ウエスタンビーナスです)

それだけではありません。
カノヤザクラを管理する橋口弘次郎調教師は、スプリンターズS当日が誕生日だということは新聞各紙に掲載されているので、みなさんご存知ですね。
これと似た状況がニシノフラワーの時にも起こっているのです。

第42回スプリンターズS2008年【10月5日】
橋口幸次郎氏 誕生日1945年【10月5日】  

第26回スプリンターズS1992年【12月20日】
松田正弘氏 誕生日1935年【12月13日】

1週間ずれていますが、状況が似ていることは否定できませんね。
松田正弘きゅう舎では【調教師の誕生日をG1勝利で祝った】に違いありませんから。

そしてダメ押しは、これです。

カノヤザクラの父⇒【サクラバクシンオー】

第26回スプリンターズSで、【ニシノフラワーの隣、つまり4枠7番】にいたのが【サクラバクシンオー】です。
カノヤザクラが【8番ではなく7番にいるのは、これを再現するため】でしょう。

【再現】
これが最も重要なキーワードなのです。
『名勝負』コピーをもう一度ご覧ください。

【再び】とありますね。
再びとは【過去にあったのと同じことをもう一度】という意味です。
そうです。
再現なのです。

さまざまな属性を再現しているカノヤザクラがニシノフラワーを再現し、スプリンターズSを差し切るというのが『名勝負』の答えだと読みました。

【今回のサイン指名候補】
カノヤザクラ

投稿: ドラゴン | 2008年10月 4日 (土) 19時40分

『第42回スプリンターズステークス』勝ち馬と複勝圏内3頭…

・ポスターのジグザグに伸びる矢印のような描写は【雷】と解釈します。 
・ウェブサイトの映像の閃光も【雷】と解釈します。
・トヨタ スプリンター トレノ(【雷】鳴)

 これら三つの重要な鍵がすべて【雷】を暗示してるので、『春【雷】ステークス』勝ち馬の【ウエスタンビーナス】を1着の第一候補に挙げ、4枠に同居した【カノヤザクラ】が第二候補です。
 今年の『第13回【ユニコーン】ステークス』の1~3着は【3枠6番】 ⇒ 【4枠7番】 ⇒ 【7枠13番】だったことから、【ユニコーン】が乗らなかった【ノアの方舟】は残った者たちを乗せて『第42回スプリンターズステークス』に辿り着いたと推測します。 故に今回は【3枠5番】 - 【4枠8番】 - 【7枠14番】の3頭から買ってみたいものです。
当たるも八卦!!

投稿: ヒクモト | 2008年10月 4日 (土) 20時31分

みなさん こんばんは。
それでは最終結論です。
◎ファイングレイン
○カノヤザクラ
▲スズカフェニックス
秋GⅠ開幕戦は自分を信じて3頭にしか印をつけません。自分が読んだサインを札幌2歳Sで使用されてしまったような気もしますが、逆に方向性は間違っていないとも思いました。
競争生命を絶たれるくらい重度の骨折をし、今でも脚にボルトの入っている健気な【ファイングレイン】に春秋スプリントチャンピオンを期待します。

投稿: ティエリア | 2008年10月 4日 (土) 20時42分

こんばんは。

カノヤザクラ。
アイビスSDを勝ち、セントウルSでは、サンアデュの4番で勝ち、スプリンターズSは、アストンマーチャンの4枠7番を背負って出走…。
追悼ならば、間違いなく、この馬だと思います。

ドラゴンさん、ありがとうございます。大きく予定変更させてもらうかも、です。

投稿: 菊シャワー | 2008年10月 4日 (土) 20時46分

このレースはカノヤザクラの取り捨て(軸にするかしないかを含めて)が鍵だと考えています 心に残る名勝負・名場面【短距離戦で、再びの輝き】もう一つのスプリントG1高松宮記念のタイトルホルダーのファイングレインかスズカフェニックスのどちらかが再現するのでは?と考えてました どちらかと言えばファイングレインページの一番下行に「人馬一体のファインプレー」とあります サクラバクシンオー産駒のカノヤザクラが7番に入ったのは父同様連に絡まないと考えたのですが ドラゴンさんの読みはカノヤザクラ素人ではそこまで読み切れません

投稿: ゆきちゃん | 2008年10月 4日 (土) 21時03分

ティエリアさんのおっしやるファイングレインの【ボルト】は私もイイ感じだと思ってます。
【風力発電の電圧ボルト】と【ウサイン・ボルト】からの【ファイングレイン】ははずせません。
ルーキーズの主題歌の【キセキ】からも【フジキセキ】と【キンサシャノキセキ】もはずせません。
ジョリーダンスから買うと決めていますが相手捜しに悩みます。

投稿: ヒデキャップ | 2008年10月 4日 (土) 21時06分

訂正します…
勝ち馬は【4枠8番】が第一候補で【7番】が第二候補で2頭のうちのいずれかという点は変りませんが、残りの2頭は【3枠】と【7枠】からと言えるだけで、オッズの動向も見てから判断したいと思います。 オッズという【数字】にも作為を仕掛けてくるとも充分考えられますから。  

投稿: ヒクモト | 2008年10月 4日 (土) 21時09分

皆さんの見解を見ていたら 悩んできました…
自分の気になる馬番を最後まで信用出来るか?
2 4 13 15
明日の阪神メインで
アストンマーチャンの追悼馬券が起きる事を期待して
皆さん頑張りましょう

投稿: チームS | 2008年10月 4日 (土) 21時14分

清原引退
野球ネタなら
【2枠】でしょう

【三浦】
【上原】
内田騎手の堀厩舎で
【堀内】

【4番】で【ボックス】なら【4番がバッターボックス】に入りました

3番の【ジョリーダンス】には別の後押しがあります

【ポスター】の活字にある【シルバーコレクター】

皆さん意見が一致するアノ馬(私も同意見です)
【ステイゴールド】

【スプリンターズS】に
その産駒は居ませんが
前後のレース(中山10R、12R)を確認下さい

1頭づつ出走してます
同じゼッケンで!

【3番】

前後のステイゴールドで
【ジョリーダンス】をサンドしてます

私的には連対候補です


う〜ん

投稿: 犬飼小次郎 | 2008年10月 4日 (土) 21時23分

何故蒼井優さんの所だけ番号が無いのかずーっと考えていました。
それである結論に達したのですが、彼女のポーズをじっくりと見ていただきたいのです。何か思い当たるポーズではありませんか?そうです
有名な絵画『ヴィーナスの誕生』 (伊: La Nascita di Venere,英: The Birth of Venus) です!ルネッサンス期のイタリアの画家サンドロ・ボッティチェリの作品です。この絵は、ギリシア神話で語られている通り、女神ヴィーナスが、成熟した大人の女性として、海より誕生し出現した様を描いて、彼女はまさに左手を股間にただ右手の位置が絵画とはちょっとずれています髪の靡き方も似ています。という事は隠れた数字は⑧であると思います。しかし⑧は出ています?これがそのままスプリンターに来るかは疑問です。ひょっとしたら秋華賞の出目なのかもしれません。処女レースから成熟した女性になるレースですから。みなさんはどう思いますか

投稿: marcus | 2008年10月 4日 (土) 21時25分

どなたかも指摘してましたが【ポスター】に【施行回数】が記載されてません

意図的に思えます


ナゼか?

スプリンターズの【ス】とステークスの【ス】を並べたかったのではないか?

また【タ】とクスの【ス】も揃えたかったのでは?

【スス】でアノ馬を
【タス】で6枠の頭文字を表したかったのでは?


考え過ぎか…?

投稿: 犬飼小次郎 | 2008年10月 4日 (土) 21時33分

軽く聞き流して下さい。
【オグリキャップの唄】

《日曜日 競馬場は地上の大きな舟になる
ビッグレース 近づけば 誰もがオグリに逢いに来る

立ち上がる観客達 お前の名前 とどろく。命燃やし 走る姿には 誰もが胸熱くする。

お前が走る為 生まれて来たのなら
私は何の為 生きているのか
輝いたあの夏を駆け抜けたオグリキャップ》

これはオグリキャップの引退前に発売されたレコードの歌詞です。
引退後にTBSテレビで放送された賀久 千賀子さん主演の【オグリキャップ物語】の曲でした。
ポスターの【迷っているのは人間だけかも】も歌詞の中にあります。ジョリーダンスの馬主の小林薫さんも賀久千賀子さんと同じくJRAのCMの出演者でした。ジョリーダンスを買うには今回しか無いと思いました。当たったらジャパンカップ当日に東京にオグリに逢いに行きます!思い入れが強く入ってしまいました。冷静な判断では無い為、皆さん、私の今回の解析は無視して下さい。

投稿: ヒデキャップ | 2008年10月 4日 (土) 22時08分

大事な事を書き忘れました。
ジョリーダンスの馬名のダンスは父【ダンスインザダーク】からですが、オグリキャップの父【ダンシングキャップ】も持っているんです。
後、犬飼小次郎さん!
【クス】はあるかもです!
悩ましいS?Xです!
【クス】=【X】なら三浦騎手のプレミアムボックスが〇です!

投稿: ヒデキャップ | 2008年10月 4日 (土) 22時18分

  今晩は。
 昨日から、昨年の「高松宮記念」の再現と今年の再現を、穴が開くほど見続けました。それと先月の「セントルウS」。やはり負けて強し「スズカフェニックス」です。
 今年の「高松」は、福永祐一で「発走つまずき」。
「セント」は、主戦、武で「出遅れ」、でもそれでも勝てる?と踏んだのか、追わずに直線勝負。結果は言うまでも無く。
 今回は、そんな「スズカ」が⑪に入り、騎手替「横山典弘」。追い切りで、出遅れても中段より前にいく方法を試していた?とかいないとか。
 これが私の「◎スズカ」の理由です。そして、こっそり3着に「アポロ」が入ることを祈ってます。

投稿: kinmaru | 2008年10月 4日 (土) 22時55分

marcusさんこんばんは!
8番も気になってます!
オグリキャップの有馬記念のナンバーですから。

投稿: ヒデキャップ | 2008年10月 4日 (土) 22時59分

私も最終結論を 同一カテゴリーでの決着はないとの前提で馬券を組みます(馬単・馬連) 上位人気馬から高松宮記念組2番と11番前述のとおり2番優先 同一厩舎7番と14番14番優先 これは競馬クロニクルに「春の天皇賞馬がスプリンターズSを制覇」とあり今年春天を勝ったのは14番アドマイヤジュピタから 穴馬は皆さんのコメント参考に13番 そしてサマースプリントシリーズ優勝馬カノヤザクラの隣(隣枠)からですが6番8番はオッズ的に3連単複なら押さえますがカットして3枠の5番 以上4頭でと考えてます ただ3番も引掛かりますがG1に7歳牝馬の指定席が用意されているのか疑問 とにかくこうやって推理することは楽しくこれから週末が待ち遠しくなります

投稿: ゆきちゃん | 2008年10月 4日 (土) 23時10分

こんばんは、プロジェクトパパです。

スプリンターズステークス3

昨日の続きです。
昨日にも書きましたが、このレースのサイン馬は、
エムオーウイナーです。
この馬が配置されている、右隣枠(内隣枠)の4枠から、2着までの連対馬が出現します。

8番カノヤザクラ
9番ウエスタンビーナス

この2頭が軸馬候補です。
この軸馬から相手を決めて勝負します。

相手は、

1番アポロドルチェ
2番ファイングレイン

でしょう。
相手浮上のサインの決めては、やはり過去の、このレースに答えがあります。
前年の3着馬のゲート番号、またはその両隣番号が、翌年、3着までに馬券連対しています。このサインは、番組変更した2000年の3着馬を起点に2001年から昨年まで続いています。

00年
3着2番ブラックホーク
翌年2番メジロダーリング2着

01年
3着9番ダイタクヤマト
翌年9番アドマイヤコジーン2着

02年
3着11番ショウナンカンプ
翌年11番ビリーブ2着

03年
3着13番アドマイヤマックス
翌年12番ケープオブグッドH3着
04年
3着12番ケープオブグッドホープ
翌年12番アドマイヤマックス3着
13番サイレントウィットネス1着

05年
3着12番アドマイヤマックス
翌年13番テイクオーバーターゲット1着

06年
3着2番タガノバスティーユ
翌年3着1番アイルラヴァゲイン3着

07年
3着1番アイルラヴァゲイン

馬券の種類は、3連複、又は3連単です。
4枠、1枠の軸2頭から
11、14、15番

投稿: プロジェクトパパ | 2008年10月 4日 (土) 23時33分

【スプリンターズS】
結論です

連対候補
【スズカフェニックス】

前哨戦【セントウルS】の【11番】だった【高松宮記念優勝馬ファイングレイン】着外

本番の【11番】に配置された【高松宮記念優勝馬】は大丈夫と判断しました

連対候補
【ジョリーダンス】

ポイントとした4番【三浦皇】騎手の隣ゼッケン
ポイントとした2番【フジキセキ産駒】の隣ゼッケン
【G1馬】の隣ゼッケン

連対候補
【シンボリグラン】

【結婚式】に相応しい枠

【福永】
【蛯】名
【長】浜
畠山【吉】

【三浦皇】騎手の隣ゼッケン

連対候補
【スリープレスナイト】

【キーンランドC】出走馬で【唯一同じゼッケンのビービーガルダン】の隣ゼッケン

【フジキセキ産駒】の隣ゼッケン

しかし8枠は【男らしい枠】です

【石】橋
【岩】田
【キン】シャサノキセキ
【タマ】モホットプレイ

マズイんじゃないの?


連対候補
【キンシャサノキセキ】
(オィオィ…(汗))

【フジキセキ産駒】同居枠
2番【フジキセキ産駒】
裏2番(15番)【フジキセキ産駒】

中山12Rの15番が【唯一のセン馬】


連対候補
【カノヤザクラ】
ドラコンさんの【攻略】に乗っかって見ました…(照)

まとめ
連対候補

【スズカフェニックス】
【ジョリーダンス】
【シンボリグラン】
【スリープレスナイト】
【キンシャサノキセキ】
【カノヤザクラ】


果たして…?

投稿: 犬飼小次郎 | 2008年10月 4日 (土) 23時39分

ヒデキャッブさん

凄いネタですね!
【オグリキャップの唄】

【ポスター】のコメントと同じなのですか?
それは聞き捨てならないネタですねー

【小林薫】の馬
有力になりましたねー


う〜ん…

投稿: 犬飼小次郎 | 2008年10月 4日 (土) 23時51分

犬飼小次郎さん!ウマイ!
ホンマに声を出して笑ってしまいました。
キンタマ→マズいんじゃないの?
犬飼小次郎さんならではの組み立てデス!
私も真似したいのですが下手くそで重くなってします。
犬飼小次郎さんの解析の中にジョリーダンスがいたので安心しました。

投稿: ヒデキャップ | 2008年10月 5日 (日) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/42683012

この記事へのトラックバック一覧です: スプリンターズS2008サイン攻略15:

« スプリンターズS2008サイン攻略14 | トップページ | スプリンターズS2008サイン攻略16 »