« 毎日王冠&京都大賞典2008サイン攻略5 | トップページ | 毎日王冠&京都大賞典2008サイン攻略7 »

2008年10月11日 (土)

毎日王冠&京都大賞典2008サイン攻略6

毎日王冠&京都大賞典 CLUB KEIBAのサイン読み1

答えはデータ分析にあり!

もう一度ルールを読んでみました。
その結果、ルール42は言葉のイメージで我々の意識を間違った方向へ導いているのではないか?という結論に達しました。
長々と書いていますが、結局ひとつのことしか言っていないのです。
前半部と後半部に分けて説明します。

前半部
今まで“運”に見放されていた徹平くん
しかし先週のスプリンターズSを【データ分析】で見事的中!
オータムキャンペーンも、データ分析で楽勝と信じている

競馬に運は必要だが、データ分析で勝てる!

ということを言っています。

後半部
キャンペーンはクイズであることが判明
徹平くんは『2択といえども、誰にでも分かるヒントがあっても、クイズは当てたことがない』
落ち込む徹平くん
運、悪っ!

最近のTVではクイズ番組が大流行しています。
みなさんもお茶の間でご覧になられたことがありますよね?

おバカキャラの珍解答を笑いながら楽しんでいませんか?
なぜ楽しめるのか?
それは普通の常識人であれば、ほとんどのクイズは正解できるからです。

そうです。
知識さえあればクイズは解けるものなのです。

もし知識がなくても、『過去のデータ』をPCなり辞典なりで調べられるのなら、クイズなんて楽勝できるはずなのです。

なのに徹平くんはクイズと聞いただけで『運、悪っ!』と諦めています。
『データの力』を実感しているはずなのになぜなのでしょうか?

答えはひとつ。
徹平くんの挑もうとしているクイズは、知識やデータがあっても正解できない種類のクイズだということです。
それらがまったく役に立たないクイズ。
つまり正解を運にまかせる類のクイズ
誰にも正解の分らない運がすべてのクイズです。

だからデータの力でも勝てないと悟り落ち込んでいるのです。

ここではっきりさせましょう。

徹平くんは最後に落ち込んでいますが、それは『運まかせのクイズ』に対してであって、競馬に対してではないのです。

彼にとって『データで勝てる競馬』と『運まかせのクイズ』とは違うのです。

彼は競馬に対して自信を失ってはいません。

『的中しても、うかつに有頂天にならぬこと』と締め括り、いかにも『先週は的中したかもしれないけど、徹平くん、競馬はそんなに甘くないよ』というイメージを植えつけていますが、これは罠です。

彼が諦めたのはクイズです。

競馬ではないのです。

そういう観点で、もう一度ルール全文を読んでみてください。
徹平くんの手に入れたデータ分析が今週の競馬では活かせないなどとはどこにも書かれていないことが分かるはずです。

ならば、今回のルールが語る答えはひとつ。

今週はデータ分析で獲れ!

これが言葉どおり、『JRAホームページ⇒今週の注目レース⇒データ分析』を指すのか、他のものを指すのかは分かりません。
また『データ分析』の内容ではなく、そこに使われている写真などを対象にする可能性もあります。

ですが、今回は素直に(笑)『JRAホームページのデータ分析』から指名馬をピックアップしておきましょう。

JRA公式HP(今週の注目レース・データ分析)

データ分析すべての項目をクリアした馬は以下のとおり

京都大賞典
アドマイヤジュピタ

毎日王冠
ウオッカ
スーパーホーネット

毎日王冠は『単勝オッズが2.9倍以下。7.0~9.9倍。15.0~19.9倍』という項目がありますが、これは当日にならないと判断できないため除外しました。

『データ全部クリアしなければダメ』とも書かれていませんので絞りすぎかもしれませんが・・・。

今回のサイン指名候補
アドマイヤジュピタ
ウオッカ
スーパーホーネット


ここでクイズです。
この漢字はなんと読むのでしょうか?
(先日、ロンブーのクイズ番組で出題されました)

Nanntoyomunodesyouka

なんと!エド・はるみは知ってた!!・・・凄いぞエド・はるみshine
正解できなくても里田まいのほうが好きですがbleah

正解が分かった人はをクリック!分からなかった人はをクリック!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓にほんブログ村 競馬ブログへ ヒント 生きた化石です!

左をクリックすると、このブログのランキングが上がる仕組みになっています。
よろしくね^^

毎日王冠&京都大賞典2008サイン攻略7

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 毎日王冠&京都大賞典2008サイン攻略5 | トップページ | 毎日王冠&京都大賞典2008サイン攻略7 »

G2・G3-2008」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
毎日王冠&京都大賞典2008サイン攻略6
【答えはデータ分析にあり!】

もう一度ルールを読んでみました。
その結果、ルール42は言葉のイメージで我々の意識を間違った方向へ導いているのではないか?という結論に達しました。
長々と書いていますが、結局ひとつのことしか言っていないのです。
前半部と後半部に分けて説明します。

前半部
今まで“運”に見放されていた徹平くん
しかし先週のスプリンターズSを【データ分析】で見事的中!
オータムキャンペーンも、データ分析で楽勝と信じている

【競馬に運は必要だが、データ分析で勝てる!】

ということを言っています。

後半部
キャンペーンはクイズであることが判明
徹平くんは『2択といえども、誰にでも分かるヒントがあっても、クイズは当てたことがない』
落ち込む徹平くん
運、悪っ!

最近のTVではクイズ番組が大流行しています。
みなさんもお茶の間でご覧になられたことがありますよね?
おバカキャラの珍解答を笑いながら楽しんでいませんか?
なぜ楽しめるのか?
それは普通の常識人であれば、ほとんどのクイズは正解できるからです。

そうです。
【知識さえあればクイズは解けるもの】なのです。

もし知識がなくても、【過去のデータ】をPCなり辞典なりで調べられるのなら、【クイズなんて楽勝】できるはずなのです。

なのに徹平くんはクイズと聞いただけで『運、悪っ!』と諦めています。
【データの力を実感している】はずなのになぜなのでしょうか?

答えはひとつ。
徹平くんの挑もうとしているのは、【知識やデータがあっても正解できない種類のクイズ】だということです。
それらがまったく役に立たないクイズ。
つまり【正解を運にまかせる類のクイズ】
誰にも正解の分らない【運がすべてのクイズ】です。

だからデータの力でも勝てないと悟り落ち込んでいるのです。

ここで【はっきり】させましょう。

徹平くんは最後に落ち込んでいますが、それは【運まかせのクイズ】に対してであって、【競馬に対してではない】のです。

彼にとって【データで勝てる競馬】と【運まかせのクイズ】とは違うのです。

【彼は競馬に対して自信を失ってはいません】

『的中しても、うかつに有頂天にならぬこと』と締め括り、いかにも【先週は的中したかもしれないけど、徹平くん、競馬はそんなに甘くないよ】という【イメージ】を植えつけていますが、これは罠です。

彼が諦めたのは【クイズ】です。

【競馬】ではないのです。

そういう意識で、もう一度ルール全文を読んでみてください。
徹平くんの手に入れたデータ分析が今週の競馬では活かせないなどとは【どこにも書かれていない】ことが分かるはずです。

ならば、今回のルールが語る答えはひとつ。

【今週はデータ分析で獲れ!】

これが言葉どおり【JRAホームページのデータ分析】を指すのか、他のものを指すのかは分かりません。
また『データ分析』の内容ではなく、そこに使われている【写真】などを対象にする可能性もあります。

ですが、今回は素直に(笑)【JRAホームページのデータ分析】から指名馬をピックアップしておきましょう。

データ分析すべての項目をクリアした馬を今回のサイン指名候補とします。
(毎日王冠は【単勝オッズが2.9倍以下。7.0~9.9倍。15.0~19.9倍】という項目がありますが、これは当日にならないと判断できないため除外しました)

【データ全部クリアしなければダメ】とも書かれていませんので絞りすぎかもしれませんが・・・。

今回のサイン指名候補
アドマイヤジュピタ
ウオッカ
スーパーホーネット

投稿: ドラゴン | 2008年10月11日 (土) 03時24分

ボーッとJ様のHPを見ていますと【南部杯×毎日王冠】なるものに目が止まりました。ん? 東京盃だけでなく南部杯とも連動してるのか… そういえば枠順が発表されていたなと思い、見てみますと面白いものが
毎日王冠
7枠14番 チョウサン
南部杯
8枠14番 ブルーコンコルド
昨年の勝馬が共に【14番】です。これは関連性ありとみました。
南部杯
2枠2番 メタモル【キング】
8枠13番【キング】スゾーン
【キング】馬名が2頭います。さらに東京盃をみます。
東京盃
2枠2番【キング】ビスケット
6枠11番【キング】オブライヒ
こちらにも2頭います。両レースで【2番】に【キング】馬名。毎日【王】冠ですから【2番】要注意でしょう。ますます【スーパーホーネット】イケる気がします。ドラゴンさんの推奨にも挙がりましたし。さらにノーベル賞は【素粒子】についての受賞でしたね。先週のスプリンターズSに【粒子】を名に持つ馬がいました。これも… タイムリーです(^-^)
そして東京盃のもう一頭【11番】は毎日王冠では【エリモハリアー】です。言わずとしれた【函館記念3連覇】した馬です。南部杯の【ブルーコンコルド】は3連覇に挑戦します。関連性がありますね。そうなるとブルーコンコルドの同枠にいる【キング】の【13番】は怪しいです。元々【13】は【キング】ですし。【ドリームパスポート】はスーパーホーネットと2頭しかいない【スプリント戦経験馬】です。先週がルール40から【ジャパンカップ】関連馬が1着3着でした。自分がルール41を【スプリント戦】とみていますので
◎スーパーホーネット
▲ドリームパスポート
名勝負をみてからですが、この印でいこうかなと思います。2着は東京盃からやはり【ウオッカ】最有力と思います。さすがに武豊が三浦皇成には負けられないでしょう。
京都大賞典は土曜の京都に【北京オリンピック出場選手来場】があります。これは土曜の【障害レース】にサインがあるかもしれません。
土曜·京都4R
5枠7番 ジョッシュ【金】折知則
6枠9番 マルブツ【シルヴァー】
【金】【銀】がいます。京都大賞典は10頭立てなので馬番より枠の連動かなと思います。一週先のレーダイ【古都】→【平安京】→【藤原氏】か、関西レーダイ【クライマックス】→【暗いマックス】→【ダンスインザダーク】のどちらにしろ無理矢理変換ありなのか! みたいな…
京都大賞典に出走予定でした【デルタブルース】は蹄の病気で回避しました。しかし、陣営のコメントでは出走出来る状態なのに出走許可が下りなかったとのことです。これは【10頭立て】にしたい何かがありそうです。

投稿: ティエリア | 2008年10月11日 (土) 04時27分

あれ? スーパーホーネットの勝負服ってどこかの馬主さんと似ているなぁ
メイショウさんとこと 1枠2番ってメイショウサムソンが日本ダービーを制覇した時の馬番 ウオッカもダービー制覇の馬番に入った そして隣どおしで接触している 意味ありげな枠順… 自分は昨日の書き込み通り 軸は蝶のように舞い蜂のように差す
◎スーパーホーネット
○ウオッカ
▲キャプテンベガ
△フィールドベアー
×オースミグラスワン
×アグネストレジャー

投稿: チームS | 2008年10月11日 (土) 06時04分

おはようございます。

ドリームパスポート 三浦皇成 について考えてみました。
秋のレース(今年のレース?)、まささんのおっしゃる、【初めて】というテーマ。先週、三浦皇成騎乗の上原調教師初めてのG1皐月賞14番が、サインされました。
ドリームパスポートは、稲葉厩舎に転厩以来、成績はよくありません。しかし、13番では、2006年神戸新聞杯1着、菊花賞2着。
また、皐月賞では、
1枠2番ドリームパスポート2着
7枠14番スーパーホーネット
今回の枠順では、ドリームパスポートの位置に、スーパーホーネット。

ティエリアさんご指摘の、ルール41、スプリンターと、結婚 からは、1998年スプリンターズSに注目してみました。

10番マイネル【ラヴ】稲葉隆一厩舎 初G1勝利
3番シーキングザパール 武豊 2着
13番タイキシャトル 岡部幸雄 3着 引退

1998年は、サイレンススズカの毎日王冠勝利の年。
               先週と同様、皐月賞14番を背負った、スーパーホーネットへのサインか、自身の激走か?

ティエリアさん、私も、ドリームパスポートには、印を打ちたいと思います。

投稿: 菊シャワー | 2008年10月11日 (土) 07時50分

京都大賞典から。

4番アルナスライン
これは、今年の宝塚記念と同じですね。
当時のポスターは、誰の目にも明らかな、ドリームパスポートのデザインでした。
【10】頭立ては、10番出走だったドリームパスポートと、13番アサカディフィート【10】歳 のことかもしれませんね。

投稿: 菊シャワー | 2008年10月11日 (土) 08時05分

皆さんおはようございます。
【京都大賞典】
前に4回京都のイベントのチラシの表紙に使用されている昨年の菊花賞(第68回)の写真の話をしました。2着馬アルナスラインが先頭になっている写真の話です。ふとある事に気づきましたflairこの写真の馬番の並び「10」と「12」…京都大賞典当日の日付じゃないのsign02
枠順を見て今2つの考えが浮かんでいます。
①そのまま枠5-6を買う。
②少し捻って逆に数えて7番目の位置に和田騎手、正順で10番目に四位騎手の配置。それぞれ昨年の菊花賞と同じ配置です。馬番4-10を買う。
今のところ思案中ですが、どちらにしても【CHANCE!】だと思ってますhappy01

投稿: ジャーニー | 2008年10月11日 (土) 09時05分

明日の京都大賞典ですが馬名に面白い繋がりがありますねhappy01アルナスラインとテキサスイーグルです。初夢で一富士、二鷹、三茄子って言いますよね。アル「ナス」ラインとテキサス「イーグル」です。面白そうなので遊びで馬単のボックスで購入してみようと思います。

投稿: アロワナ | 2008年10月11日 (土) 09時41分

  ドラゴンさん、皆さん、おはようございます。
 ドラゴンさん!!PCが固まる前に、寝起きの脳みそが固まってしまいましたよ!
 多分、「シーラカンス」か「カブトガニ」のどちらかと思いましたが、「魚が学ぶ」??「イルカ」?と迷った挙句、思わず「左」(分かった)を押してました(自信はありませんでしたが)。まだ頭が付いてこないので、本題は後ほど。

投稿: kinmaru | 2008年10月11日 (土) 09時52分

ドラゴンさんの読みと一致しました これからJRAとってのかきいれどき軸堅い分ヒモは荒れると考えます 【京都】カギ地馬が何しに来たのか 同枠のサイボーグ 【毎日】「うかつ」があるウオッカは鉄板 感が頼りの二者択一の「カン」パニー 「夢」のドリームパス 今晩ヒモ探しに集中します

投稿: ゆきちゃん | 2008年10月11日 (土) 09時53分

 再。
皆さんの見解を読んでいて、「T式二代目」のコメントが「毎日王冠」のこと、と確信しました。「京都」のヒントも入ってます。数字の部分だけ、再掲載しますね。
 『似た名の池田鉄平騎手、先週、盛岡で騎乗。銀河賞と言う10頭立てレースに、2-②で出走も凡走。決まり目は③-⑤で、④は除外で、ぐるりと回せば⑬⑭⑮のスプリンターS決まり目。あと、昨年の南部杯の結果は枠2-3、②-③-⑬で決まり。今週の連動にヤマを張っておきたい。』です。
 さて、私の結論ですが。ガーン!!です。チームSさん、前4頭、同じ馬なのですね。
「有頂天ホテル」です。初志貫徹、行きます。
◎ウオッカ・有頂天
○スーパー「ホ」ーネット
▲キャプ「テ」ンベガ
△フィー「ル」ドベアー
△トーセンキャプ「テン」・先頭
×「トウ」ショウシロッコ
結局火曜日の見解から一つも変わっていません。
ドラゴンさん、皆さんの見解の一つ、「ワン」2頭も気になりますが今回は、先の5頭重視で行きます。
 「京都」も予定通り、
④-⑤-⑥、3連複1点と馬連⑥から、数点流します。
 それでは変われる方のご幸運を祈ります!

投稿: kinmaru | 2008年10月11日 (土) 10時23分

ヒデキャップさん、はじめましてpaper
いつも楽しい投稿拝見していますhappy01
自分の当初オールカマーの結果から【連覇】でチョウサンも視野に入ってました。毎日王冠の流れを見ると第55回の優勝馬はテレグノシス。その翌年2着に連対しています。昨年チョウサンが勝った時の枠連が5-5のゾロ目。チョウサンも買い目に入れたいと思いますhappy01

投稿: ジャーニー | 2008年10月11日 (土) 10時27分

 済みません。直したつもりで「変」っていませんでした。=買です。
 ところで「カブトガニ」で良かったのでしょうか?

投稿: kinmaru | 2008年10月11日 (土) 10時35分

菊シャワーさん おはようございます。
あまり自分の挙げる馬は参考にならないと思いますが、気にして頂けるのは幸いです。毎日王冠は【リキッドノーツ】が急浮上してきました。これはかなり悩ましい存在です… 名勝負が京都大賞典だと辛いかも(>_<)
話は京都大賞典にいきます。第4回京都競馬はキャンペーンサイトがありまして覗いてみました。その中にプレゼント用のキーワードがあります。どうも毎週、変わるみたいです。これはサインに使えそうな気がします。今週のキーワードは【i-Seatオープン】でした。そういえば小倉2歳Sの時、京都競馬場のA指定席【17.8%】値下げから【コウエイハート】に辿り着けました。あまり単純なのは好まないのですが【i-Seat】から【アイ】ポッパーと【四位】洋文なんかどうなんでしょう。これはもう少し考えてみます。

投稿: ティエリア | 2008年10月11日 (土) 10時43分

 何度も済みません。
登録出馬表の13番を書いてしまいました。
⑬ドリームパスポート
でした。トウショウは不出走でしたね。

投稿: kinmaru | 2008年10月11日 (土) 10時47分

武豊→三浦皇成

これも、新しいこと、今年の、もしかしたら一番大切なこと。

武豊の、初G1勝利
菊花賞 スーパークリーク 【17】番。

またまた出てきました、17番。菊花賞、楽しみです。

話が逸れてすいません。

武豊から、三浦皇成へのバトンタッチ、もしかして、明日では!?

岡部幸雄から武豊へのバトンタッチ、どんな出来事があったのかな?

◎ドリームパスポートになりそうです。

ただ、アドマイヤフジは、アドマイヤベガ、第【59】回皐月出走、2006年菊花賞アドマイヤメイン3枠5番橋田満、サイレンススズカ橋田満、今年の皐月賞【キャプテン】トゥーレ川田騎手3枠5番、 以上の理由から、はずせないです。

PS 引退した、王さんの師匠は、【荒川】さんでしたね。

投稿: 菊シャワー | 2008年10月11日 (土) 11時12分

 誤り謝り。
ヒデキャップさん、済みません。関西のレーダイ、分かるのでしたら「全文」教えていただけないでしょうか? それと、ドラゴンさんの考えをいただいて、
「有」と「頂点」=「頂天」は別に考えてもいいかもですね。レーダイでは「チョウ」「テン」「アル」と別になってます。ルールでは「ウチョウテン」ですね。
 まさかの、
「ウ」オッカ
「チョウ」サン
トーセンキャプ「テン」
の方だったらどうしましょうか!?「ウオッカ勝つ」でした…。これも買っておきます。

投稿: kinmaru | 2008年10月11日 (土) 11時53分

皆さんこんにちは!
ジャーニーさん、こちらこそ宜しくお願いします。
今日の東京9Rの取り消し馬、ムラマサノメイトー。王さんが荒川さんのもとでバッティングフォームを一本足に改造する時に真剣を振っておられました。
サインでは!?
って、感じています。

投稿: ヒデキャップ | 2008年10月11日 (土) 12時13分

kinmaruさん、関西のレーダイ投稿します。
【三歳馬のクライマックス、ドラマは一気に頂点へ。】

投稿: ヒデキャップ | 2008年10月11日 (土) 12時22分

 しつこくて済みません。
私はレーダイの読みが、アロワナさんと似た感じです。
「王道」=「ライン」、「夢」=「ナス」、「ある」=「アル」。こっちが軸なのかな?と思い始めました。
 そこで「頂点」を探してみましたが、「GⅠ馬」と言うことだと思いますので、結局同じ結果でした。両にらにで、穴に流してみます。

投稿: kinmaru | 2008年10月11日 (土) 12時38分

  こんにちは。
 ヒデキャップさん、ありがとうございます。
秋華賞と菊花賞のことですね。やはり今週の「ルール42」は「秋華賞」も示してる様に感じますね。出走するなら、やはり「マイネレーツェル」が一押しです。

投稿: kinmaru | 2008年10月11日 (土) 14時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/42748613

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日王冠&京都大賞典2008サイン攻略6:

« 毎日王冠&京都大賞典2008サイン攻略5 | トップページ | 毎日王冠&京都大賞典2008サイン攻略7 »