« セントライト記念&ローズS2008サイン攻略10 | トップページ | オールカマー&神戸新聞杯2008サイン攻略1 »

2008年9月21日 (日)

セントライト記念&ローズS2008サイン攻略11

セントライト記念&ローズS サイン読み最終結論

王家の紋章

ローズS
◎ 5 メイショウベルーガ
○10 ムードインディゴ
▲ 1 トールポピー
△11 レジネッタ
△ 8 オディール
△ 7 ブラックエンブレム

セントライト記念
◎ 2 キングスエンブレム
○ 3 ネオスピリッツ
▲17 クリスタルウイング
△16 マイネルチャールズ
△15 ノットアローン
△13 ドットコム
△11 キングオブカルト
△ 8 フジヤマラムセス
△ 4 ナリタダイコク

ローズS
人気馬を買いますが、それでも本命・対抗は人気薄(5・9人気)で攻めます。
念のため超大穴オグリオトメにも印を打とうかと思いましたが、同馬の役目は自身が馬券になることではなく、勝ち馬を示すためと判断し、切りました。
裏目に出ないことを祈ります。

◎○で決まればセントライト記念&ローズS2008サイン攻略6で紹介した、アグネスデジタル&エイシンプレストンの鞍上同士ということになります。
イベントタイトルは『世界に挑んだ馬たち』でしたね。
この2頭&騎手2人は、2002年にクイーンエリザベス2世カップで1・2着(エイシン・福永が先着)しています。
2001年には、同じ日に行われた香港マイル&香港カップでともに優勝。
まさに『同期で競った夢(海外G1制覇)』ですね。

◎○が共に馬券圏内を確保すれば、相手が人気馬でも充分な配当が望めます。

セントライト記念
なんと、半数の9頭(!)に印を打ちました。
見た目にはちょっと多いかもしれませんが、3連単高配当狙いですから、これでいいのです。
本命・対抗は5・9人気。
12・15・18人気にも△を打っているので、組み合わせ次第では、夢の100万馬券もありえます!

セントライト記念&ローズS2008サイン攻略10から本命を決めることにしましたが、これといった決め手がなく、最後まで迷いました。
その中からキングスエンブレム・武豊を選択したのは、彼だけが他の馬とは切り離された場所に配置されたからです。

2キングスエンブレム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
15ノットアローン
16マイネルチャールズ
17クリスタルウイング

馬番15~17(枠7~8)は関東オークスにおけるユキチャンの領域です。
武豊が囮だと仮定した場合、この領域に置いたほうが効果的ですね。
しかし現実にはそうなっていません。
彼は囮ではないと判断しました。

キングスエンブレムに本命を打ったことにより対抗も決まりました。
『同期』のネオスピリッツです。

馬主 サンデーR
生産 ノーザンF

生まれも育ちも同じ、就職(馬主)も『同期入社』ですhappy01
ついでにネオと同じ部署(きゅう舎)の▲クリスタルウイングも連れて来てほしいです。

ローズS
単勝5
馬連5流し
3連単5-10軸マルチ

馬連1-8
3連複5-6-12


馬連1-8と3連複5-6-12は、セントライト記念&ローズS2008サイン攻略5の『ストーカー規制法』からの買い目です。
6にも12にも印は打っていませんが買うことにします。

セントライト記念
単勝2
3連単2軸マルチ

前述のとおり、高配当を期待して3連単で勝負です。
(馬連は買いません)

ではみなさん、本日も頑張りましょう!

PS
文中に出てくる各馬の人気は、本日10:00現在のものです。

にほんブログ村 競馬ブログへ

オールカマー&神戸新聞杯2008サイン攻略1

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« セントライト記念&ローズS2008サイン攻略10 | トップページ | オールカマー&神戸新聞杯2008サイン攻略1 »

G2・G3-2008」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
セントライト記念&ローズS2008サイン攻略11最終結論
【王家の紋章】

ローズS
◎5メイショウベルーガ
○10ムードインディゴ
▲1トールポピー
△11レジネッタ
△8オディール
△7ブラックエンブレム

セントライト記念
◎2キングスエンブレム
○3ネオスピリッツ
▲17クリスタルウイング
△16マイネルチャールズ
△15ノットアローン
△13ドットコム
△11キングオブカルト
△8フジヤマラムセス
△4ナリタダイコク

【ローズS】
人気馬を買いますが、それでも本命・対抗は人気薄(5・9人気)で攻めます。
念のため超大穴オグリオトメにも印を打とうかと思いましたが、同馬の役目は自身が馬券になることではなく、勝ち馬を示すためと判断し、切りました。
裏目に出ないことを祈ります。

◎○で決まれば『攻略6』で紹介した、【アグネスデジタル&エイシンプレストンの鞍上同士】ということになります。
イベントタイトルは【世界に挑んだ馬たち】でしたね。
この2頭&騎手2人は、2002年にクイーンエリザベス2世カップで1・2着(エイシン・福永が先着)しています。
2001年には、【同じ日】に行われた香港マイル&香港カップでともに優勝。
まさに『同期で競った夢(海外G1制覇)』ですね。

◎○が共に馬券圏内を確保すれば、相手が人気馬でも充分な配当が望めます。

【セントライト記念】
なんと、半数の9頭(!)に印を打ちました。
見た目にはちょっと多いかもしれませんが、【3連単高配当狙いですから、これでいいのです】
本命・対抗は5・9人気。
12・15・18人気にも△を打っているので、組み合わせ次第では、夢の100万馬券もありえます!

『攻略10』から本命を決めることにしましたが、これといった決め手がなく、最後まで迷いました。
その中からキングスエンブレム・武豊を選択したのは、彼だけが他の馬とは切り離された場所に配置されたからです。

2キングスエンブレム
・・・・・・・・・
15ノットアローン
16マイネルチャールズ
17クリスタルウイング

馬番15~17(枠7~8)は関東オークスにおける【ユキチャンの領域】です。
武豊が囮だと仮定した場合、この領域に置いたほうが効果的ですね。
しかし現実にはそうなっていません。
彼は囮ではないと判断しました。

キングスエンブレムに本命を打ったことにより対抗も決まりました。
【同期】のネオスピリッツです。

【馬主サンデーR】
【生産ノーザンF】

生まれも育ちも同じ、就職(馬主)も【同期入社】です
ついでにネオと同じ部署(きゅう舎)の▲クリスタルウイングも連れて来てほしいです。

【ローズS】
単勝5
馬連5流し
3連単5-10軸マルチ
馬連1-8
3連複5-6-12

馬連1-8と3連複5-6-12は『攻略5』の【ストーカー規制法】からの買い目です。
6にも12にも印は打っていませんが買うことにします。

【セントライト記念】
単勝2
3連単2軸マルチ

前述のとおり、高配当を期待して3連単で勝負です。
(馬連は買いません)

ではみなさん、本日も頑張りましょう!

PS
文中に出てくる各馬の人気は、本日10:00現在のものです。

投稿: ドラゴン | 2008年9月21日 (日) 10時53分

買い目が決まりました。推理過程は違うけど、対象馬券がドラゴンさんと一致しているところが嬉しいです。セントライト記念は金鯱賞の枠の1-2-8そして[招き]枠の2-6-8の目を買います。
三連単
2-3-16 BOX
2・16の1・2着 5・11・15
3-11-16 BOX
11・16の1・2着 2・5・15

投稿: アッチラ | 2008年9月21日 (日) 12時03分

ローズS、買い足しします!同じく【0.2秒】負けのあるハートオブクィーンを加えた三連単ボックスも買います。買い目は5.11.15.17です!

投稿: ヒデキャップ | 2008年9月21日 (日) 13時18分

皆様、こんにちは。

【セントライト記念】の追加です。
来週の【レーダイ】の【勝ち続ける王者と出会いたい】の【勝ち続ける王者】を3連勝を経験している【マイネルチャールズ】と考えます。そして相手にはその3レースで【3着】した【ドットコム(0.2秒差)】【アイティトップ】【タケミカヅチ(0.2秒差)】と【ダービー】で【マイネルチャールズ】に【0.2秒差】だった【クリスタルウイング】を選びます。

【ローズS】も追加です。
【クイーンS】に続いて【ムードインディゴ】の隣に位置している【レジネッタ】と【クイーンS】の1着馬番【4番】に入った【オグリオトメ】との2頭軸流しを買います。この2頭の馬番【11番】【4番】は【レープロ・名勝負】にある【ファイン馬名】【サクラ馬名】が先週の【セントウルS】でつけていた【馬番】です。また【クイーンS】は【マル地・ハートオブクィーン】の両隣が【1・3着】だったので、今回の【16番・18番】と【カク地・オグリオトメ】の両隣【3番・5番】にも【レジネッタ】1頭軸で流します。

投稿: FJK | 2008年9月21日 (日) 13時50分

ドラゴンさん、皆さんこんにちは。サインコサインです。

何とか締切に間に合いました!結論です。

◎マイネルチャールズ

『名馬メモリアル』はこの馬を指しているとしか思えません。

○キングスエンブレム

菊シャワーさんが仰るようにリノーンリーズンがノーリーズンの化身ならば2番を補佐する役目を担っていると判断しました。

▲キングオブカルト

タニノギムレット自身皐月賞で背負った11。そしてダービー制覇時、2着は11番外国産馬シンボリクリスエス。

△ネオスピリッツ
△ロードニュースター
△ノットアローン

を加えて出来上がりです。

投稿: サインコサイン | 2008年9月21日 (日) 13時52分

む~ん・
ルール「開運招き馬」から
土曜中山7Rウメノカイウンから6枠
土曜中山メイン8枠ローズ
本日札幌1R5枠ローズ
2R1枠ローズ
ルール「1500円」から
18番レーツェルの調教師:五十嵐 忠男
5枠10番→15番ムードインディゴの周りに「太」のつく騎手多し・・・
導き出せなくはなかったけど・・・
サイン馬が馬券に絡んだら無しっていう思い込みで、アイヤすってんてん

投稿: すってんてん助 | 2008年9月21日 (日) 16時08分

みなさん、お疲れさまでした。
ドラゴンです。

的中された方、おめでとうございますhappy01

私は消化不良を起こしています。
キングスエンブレムは内枠を利した最高の騎乗で、4コーナー入り口では勝利を確信したくらいです・・・
それなのに、前は塞がり、外は江田照男に被せられて、4コーナー出口から残り180Mまでまったく追えず・・・キレる脚を使う馬ではないのであれではどうにもなりません。
(中山2200そのものも、キレで勝てるコースではありませんし)
個人的な見解では、アレがなければ勝っていたと思います(武豊に聞いてみなければ真実は分りませんが)。
まぁ、仮に武が来ていてもダイワ抜けなので、馬券はハズレなんですけれどcoldsweats01

ローズSのベルーガはダメでした。
結果論ですが、ストーカー規制法の【81】は結局【18】だったのかもしれません。
関東オークスのサインは、
インカ【ローズ】【4番】⇒【ローズ】カットダイヤ【9番】に置き換えるのが正解だったのかもしれません。
そうすると、勝ち馬ユキチャンの【13】⇒【18】になりますから。

東西でユキチャンの金子HDが馬券になるなど【関東オークス】に目をつけたまではイイんですが、その先がいまひとつ読みきれていませんね。

来週は頑張ります。

投稿: ドラゴン | 2008年9月21日 (日) 16時29分

今週はシナリオの書き換え、故障による落馬という不確定要素の発生と難しい結果になりました。ひとつ言えるのは共に【9番人気】を勝たせるはずだったということです。セントライト記念は【9番人気】ダイワワイルドボアでしたが、ローズSは【9番人気】ムードインディゴがハナ差2着でした。これは予定外の出来事です。フジテレビ系をご覧になっていた方は分かると思いますが、レース終了後のクリップには【1着 ムードインディゴ】となっていました。写真判定の結果も出ていないし、見る限りマイネレーツェル有利なのに【1着 ムードインディゴ】のクリップ。レース前から用意されていたのでしょう。フジテレビの失態ですね。
【ダイワワイルドボア】は名勝負から持ってきました。やはり名勝負は【ダイワスカーレット】でした。そして、ファインモーションと同じ【3枠6番】を背負ったダイワワイルドボアを持ってきました。もう一歩、踏み込めれば本命に出来ました。
本来の勝馬【ムードインディゴ】はドラゴンさんが提供して下さったプラザエクウスの【エイシンプレストン】そのままです。何故かが分かったので今朝、本命に変更しました。先週は変則開催のため、セントウルSと朝日CCが逆の順番で行われました。セントウルSはサマーシリーズの最終戦と位置付け、朝日CCを秋競馬のスタートと考えます。勝ったドリームジャーニーは【ステイゴールド】産駒。今週は【エイシンプレストン】とくれば、来週は【アグネスデジタル】でしょう。神戸新聞杯の【ディープスカイ】頭鉄板と思います。
2着が共に【マイネル】なのは春、弥生賞とフィリーズレビューを勝たせた流れと同じです。トライアルは【マイネル】にして、本番は【社台】というのが今年の構図のようです。
先週は【桜】今週は【9番人気】となりました。それとなく流れが見えてきたような気がします。

投稿: ティエリア | 2008年9月21日 (日) 16時48分

皆さんこんにちは、プロジェクトパパです。

セントライト記念、馬単、馬連にて的中しました。サイン浮上させた、ダイワワイルドボアも、綺麗に1着で連対し、今回のサイン読みが間違いなかったと、今ホッとしています。実はこのレースは、昨年も同じ法則で取っているのですが、2000年から続いているサインですので、もうそろそろ途切れるのではないか?と心配はしていました。
前年の出馬表のサイン馬が翌年の連対馬番を指名する・・・この法則は、セントライト記念だけに当てはまる法則ではありません。他のレースにも共通して使用されています。残念ながらローズステークスでは使用されておりませんが・・・
私事でありますが、中山の最終レースを3連復で頂きました。2万4千円付きましたが、このレースもサイン馬配置の応用と、私の自信作の死に目連動、同レースナンバーからの枠連動を駆使して、なんとか的中致しました。
次のオールカマー、神戸新聞杯と頑張って取って行きたいと思います。

話は全く反れますが、秋G1の4連ポスターについて少々・・・
主催者の作為は、タレント達の脚を組んで座っている【位置】に大きなヒントが隠されていると、私は考えています。4つのポスターに共通する箇所は、座っている位置が、全くブレていない?そこに作為があると思います。これはレースの属性が全く違う4つのレースを、無理に同じ【群】にして、同じサインを発動させることを意味していると思います。
また、この続きはスプリンターズ時にて。

投稿: プロジェクトパパ | 2008年9月21日 (日) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/42542763

この記事へのトラックバック一覧です: セントライト記念&ローズS2008サイン攻略11:

« セントライト記念&ローズS2008サイン攻略10 | トップページ | オールカマー&神戸新聞杯2008サイン攻略1 »