« 京成杯AH&セントウルS2008サイン攻略7 | トップページ | 京成杯AH&セントウルS2008サイン攻略9 »

2008年9月13日 (土)

京成杯AH&セントウルS2008サイン攻略8

成杯AH&セントウルS RD&名勝負&CLUB KEIBAルールのサイン読み

加速する ファイングレイン

関東ダイアリー
秋の幕開けに輝け、その自信が夢へと加速する

夢へと加速するニュースが、今週初めから世界中に向けて配信されています。

LHC:世界最大・最強の粒子加速器稼働

宇宙誕生の謎に迫る実験のため、スイスのジュネーブ郊外の欧州合同原子核研究所(CERN)に作られた全周27キロという世界最大、最強の粒子加速器「LHC」が10日、運転を始めた。陽子ビームを加速器に入射し、ビームが想定通り周回した。運転成功を確認したプロジェクト責任者のリン・エバンズ氏は「宇宙の起源と進化を探る新しい時代の始まりだ」と語った。
LHCは、スイスとフランスの国境をまたぐ地下100メートルの円形トンネルに建設された。髪の毛より細い陽子ビームを光速近くまで加速して正面衝突させ、宇宙の始まりである「ビッグバン」直後のような巨大エネルギーを作り出す。
10月から本格運転を始め、約1年後には実験結果が出始めるとみられている。ノーベル賞級の発見が相次ぐと期待される。
質量の起源と考えられる「ヒッグス粒子」の発見や、暗黒物質の正体解明をめざす。極小のブラックホールを作る実験も行われる。
【ジュネーブ澤田克己】
毎日新聞2008/9/11 東京朝刊

(毎日jpから引用)

毎日jp(毎日新聞のニュース・情報サイト)

LHC
大型ハドロン衝突型加速器(The Large Hadron Collider)の略。
巨大なリング状のドームの中で陽子ビームを加速・衝突させる実験施設です。
右回り左回り、それぞれ陽子ビームを光速に近い速度で走らせ、正面衝突させます。

陽子が正面衝突する様は、『名勝負』のコピーを想起させますね。
『一騎討ち』とは、『ふたつのもの(人)が正面から激突する』というイメージです。
まさにLHCそのものですね。

また記事にあるように、この実験はノーベル賞級の発見が相次ぐものと期待されています。
実験の開始は、『素粒子物理学にとっての革命前夜』なのかもしれません。
大げさに言っているわけではありません。
本当に革命が起きるかもしれないほどの実験なのです。
私の拙い知識では説明できないので、読みやすく面白い記事へのリンクをい貼っておきます。
『LHC』最高/最悪のシナリオ:検証される5つの宇宙理論(1)
『LHC』最高/最悪のシナリオ(2):超対称性理論と暗黒物質
『LHC』最高/最悪のシナリオ(3):「神の粒子」はどうなる?

どうでしょうか?
実験の結果次第では『それまでの常識が覆ってしまう』のならば、それはまさにCLUB KEIBAルール『常識を知り、常識を疑え』だと思いませんか?

さらに、LHCを題材にした有名な小説があります。
『天使と悪魔』
日本で大ヒットした『ダ・ヴィンチ・コード』の続編(?)ともいえる作品なので、ご存知の方も多いはずです。
(ダ・ヴィンチ・コードの主人公であるロバート・ラングドンが活躍するストーリー)
『名勝負』優勝馬はテンシノキセキ
ここにも符合がありますね。

ということは・・・

LHCは、ダイアリー・名勝負・CLUB KEIBAルール38のすべてに合致するのです。

ここに答えがあると判断します。

衝突がキーワードだと思います。
出馬表の中で、『同じものが左右から衝突している場所』に勝ち馬がいると読みました。

京成杯AH
5枠 9番 マイケルバローズ 父タイキシャトル 母トウヨウロイヤル
5枠10番 サトノプログレス  父タイキシャトル 母トウヨウロイヤル

5枠の2頭は全兄弟です。
枠の左右から加速させられた同じもの(陽子ビーム)が衝突(接触)している様を表現していると判断しました。

セントウルS
6枠11番 ファイングレイン 社台F産
6枠12番 スプリングソング 社台F産
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
7枠13番 ジョリーダンス    父ダンスインザダーク
7枠14番 マルカフェニックス 父ダンスインザダーク

京成杯AHかセントウルSのどちらかで、上記枠が馬券になると思います。
魅力的なのはセントウルSの方です。
理由は・・・

欧州合同原子核研究所 ⇒ CERN ⇒ セルン セントウ

セントウルSの
6枠or7枠に勝ち馬がいると判断します。

6枠が上位です。

LHCの形状は巨大なリング ⇒ スプリングソング

LHCで加速させるのは、陽子という素粒子です。
ファイングレインの馬名の意味は『微粒子』 ⇒ 素粒子

さらにファイングレインには、別の衝突も仕掛けられています。

4枠 6番 スピニングノアール 長浜きゅう舎
6枠11番 ファイングレイン   長浜きゅう舎

セントウルSは16頭立て。
ということはこうなります。

正 6番 = 逆11番
正11番 = 逆 6番

つまり同じ位置で長浜きゅう舎が衝突しているのです。

以上のことから、ファイングレインを最上位とします。

今回のサイン指名馬候補
セントウルS

11番 ファイングレイン
12番 スプリングソング
13番 ジョリーダンス
14番 マルカフェニックス

京成杯AH
 9番 マイケルバローズ
10番 サトノプログレス

にほんブログ村 競馬ブログへ

京成杯AH&セントウルS2008サイン攻略9

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 京成杯AH&セントウルS2008サイン攻略7 | トップページ | 京成杯AH&セントウルS2008サイン攻略9 »

G2・G3-2008」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
京成杯AH&セントウルS2008サイン攻略8
【加速するファイングレイン】
~PART-1~

『秋の幕開けに輝け、その自信が夢へと加速する。』

夢へと加速するニュースが、今週初めから世界中に向けて配信されています。

【LHC 世界最大・最強の粒子加速器稼働】
〈宇宙誕生の謎に迫る実験のため、スイスのジュネーブ郊外の欧州合同原子核研究所(CERN)に作られた全周27キロという世界最大、最強の粒子加速器「LHC」が10日、運転を始めた。陽子ビームを加速器に入射し、ビームが想定通り周回した。運転成功を確認したプロジェクト責任者のリン・エバンズ氏は「宇宙の起源と進化を探る新しい時代の始まりだ」と語った。
LHCは、スイスとフランスの国境をまたぐ地下100メートルの円形トンネルに建設された。髪の毛より細い陽子ビームを光速近くまで加速して正面衝突させ、宇宙の始まりである「ビッグバン」直後のような巨大エネルギーを作り出す。
10月から本格運転を始め、約1年後には実験結果が出始めるとみられている。ノーベル賞級の発見が相次ぐと期待される。
質量の起源と考えられる「ヒッグス粒子」の発見や、暗黒物質の正体解明をめざす。極小のブラックホールを作る実験も行われる。:ジュネーブ澤田克己〉
毎日新聞2008/9/11 東京朝刊から引用

【LHC】
大型ハドロン衝突型加速器(The Large Hadron Collider)の略。
巨大な【リング状〉のドームの中で陽子ビームを加速・衝突させる実験施設です。
【右回り】と【左回り】へ、それぞれ陽子ビームを光速に近い速度で走らせ【正面衝突】させます。

陽子が正面衝突する様は、『名勝負』のコピーを想起させますね。
【一騎討ち】とは、【ふたつのもの(人)が正面から激突するというイメージ】です。
まさにLHCそのものですね。

また記事にあるように、この実験はノーベル賞級の発見が相次ぐものと期待されています。
実験の開始は、素粒子物理学にとっての【革命前夜】なのかもしれません。
大げさに言っているわけではありません。
実験の結果次第では、既存の常識がひっくり返る可能性もあるのです。
まさに【常識を知り、常識を疑え】なのです。

さらに、LHCを題材にした有名な小説があります。
【天使と悪魔】
日本で大ヒットした小説ダ・ヴィンチ・コードの続編(?)ともいえる作品なので、ご存知の方も多いはずです。
(ダ・ヴィンチ・コードの主人公であるロバート・ラングドンが活躍するストーリー)
『名勝負』優勝馬は【テンシ】ノキセキ。
ここにも符合がありますね。

ということは・・・

【LHCは、ダイアリー・名勝負・CLUB KEIBAルールのすべてに合致するのです】

ここに答えがあると判断します。

PART-1終わり
PART-2へ続く

投稿: ドラゴン | 2008年9月13日 (土) 14時36分

携帯閲覧用記事
京成杯AH&セントウルS2008サイン攻略8
【加速するファイングレイン】
~PART-2~

【LHCは、ダイアリー・名勝負・CLUB KEIBAルールのすべてに合致するのです】

ここに答えがあると判断します。

衝突がキーワードだと思います。
出馬表の中で、【同じものが左右から衝突している場所】に勝ち馬がいると読みました。

京成杯AH
5枠9番マイケルバローズ⇒【父タイキシャトル母トウヨウロイヤル】
5枠10番サトノプログレス⇒【父タイキシャトル母トウヨウロイヤル】

【5枠の2頭は全兄弟】です。
枠の左右から加速させられた同じもの(陽子ビーム)が衝突(接触)している様を表現していると判断しました。

セントウルS
6枠11番ファイングレイン【社台F産】
6枠12番スプリングソング【社台F産】
・・・・・・・・・・・・
7枠13番ジョリーダンス【父ダンスインザダーク】
7枠14番マルカフェニックス【父ダンスインザダーク】

京成杯AHかセントウルSのどちらかで、上記枠が馬券になると思います。
魅力的なのはセントウルSの方です。
理由は・・・

欧州合同原子核研究所⇒CERN⇒【セルン】⇒【セン】トウ【ル】

6枠が上位です。

LHCの形状は巨大な【リング】⇒スプ【リング】ソング

LHCで加速させるのは、陽子という素【粒子】です。
ファイングレインの馬名の意味は微【粒子】

さらにファイングレインには、別の衝突も仕掛けられています。

4枠6番スピニングノアール【長浜きゅう舎】
6枠11番ファイングレイン【長浜きゅう舎】

セントウルSは16頭立て。
ということはこうなります。

正6番=逆11番
正11番=逆6番

つまり【同じ位置で長浜きゅう舎が衝突している】のです。

以上のことから、ファイングレインを最上位とします。

今回のサイン指名馬候補
セントウルS
11番 ファイングレイン
12番 スプリングソング
13番 ジョリーダンス
14番 マルカフェニックス

京成杯AH
9番 マイケルバローズ
10番 サトノプログレス

記事おわり

投稿: ドラゴン | 2008年9月13日 (土) 14時42分

  ドラゴンさん、皆さん、今晩は。
 「朝日CC」も枠が決まりましたね。しかも予定通り、「ホワイト」が「赤」枠に入って「紅白」。「京成杯」と全く同じく、「赤」枠流しにします。仕事が終わったらまた来ますね。

投稿: kinmaru | 2008年9月13日 (土) 16時58分

ドラゴンさんの名勝負&CLUB KEIBAルールのサイン読み、物凄いと思います。

第【11回】NHKマイルカップ、ファイングレイン2着。
そして今回【11】番にファイングレインが配置された事には大きな意味があるかも知れません。

一騎打ちは1と1のぶつかり合いなのかも知れませんね。
橋口厩舎と長浜厩舎のぶつかり合いも有りだと思います。

お互い頑張りましょう!

投稿: にし | 2008年9月13日 (土) 17時07分

みなさん こんにちは。
【エルムS】は【エアアドニス】【フェラーリピサ】と週中の解読通り来たのですが【トーセンブライト】が分からないです。とりあえず大切に思っている【5番】が【エルムS】【紫苑S】と来ましたので方向性は間違っていないと感じました。
それでは先に【京成杯AH】の最終結論です。よく分からなくなってきたので【5番】に賭けます。
◎ダンツキッスイ
○ゴスホークケン
▲サトノプログレス
△リザーブカード
△レッツゴーキリシマ
一週先のレーダイをよく見ると【語】→【5】がありました。そしてルール38【今年デビュー】から【三浦皇成】と考えます。
今週のニュースで他の【5】を探していたところ もうひとつありました。どなたかも触れていましたが サッポロビールから【有馬記念缶】発売のニュースです。【11月5日】発売なので【11番】の【ゴスホークケン】が相手です。
そしてインターネットでは【10時】から受付となっていますので【10番】の【サトノプログレス】を3番手としました。
この3頭ですが【3歳馬】【54kg】と一週先のレーダイにある【同期】そのものです。よく考えてみると GⅠ勝馬ゴスホークケンとGⅡ勝馬サトノプログレスに対し GⅢ勝馬ダンツキッスイが同じハンデはおかしいですよね。
【有馬記念缶】は今年で【6年連続】の発売です。初めての発売は【シンボリクリスエス】なので 産駒【ダンツキッスイ】に期待します。

投稿: ティエリア | 2008年9月13日 (土) 17時12分

続きまして【セントウルS】の最終結論です。こちらも迷いに迷ったので 第一印象に戻ります。
◎マルカフェニックス
○タイキマドレーヌ
▲アポロドルチェ
△クールシャローン
△スズカフェニックス
△ファイングレイン
すでに先週の小倉2歳S時に触れていた【マルカフェニックス】本命とします。
8枠15番 【マルカ】ゼウス
8枠16番 デグラーティア【フェニックス賞勝馬】
何故【8枠】で【マルカフェニックス】を形成したのかは おそらく【最後】を意味するためと思いました。そして名勝負の【デュランダル】と同じ【7枠】の配置もいいです。
以前の投稿で【デュランダル】から【ファイングレイン】【スズカフェニックス】と解読しましたが 敢えて囮とします。自分と同じようにそれなりに辿り着いてしまう解読と思ったからです。ですので とりあえずの△にします。
ここからは賭けに出る解読です。【小倉2歳S】からサインが発信されているのならば 勝馬【デグラーティア】も注目しなければなりません。デグラーティアが配置されていた【8枠16番】には【シンボリグラン】です。何とサマースプリント全5戦のうち4戦目の出走です。ある意味 表彰されてもいいぐらいです。サイン馬は【シンボリグラン】と思います。ここで過去3戦を振り返りますと…
函館SS
5枠10番 【藤田伸二】騎乗
アイビスSD
3枠5番 【内田博幸】騎乗
キーンランドC
2枠3番 【藤田伸二】騎乗
以上です。【シンボリグラン】の【8枠16番】を【京成杯AH】で見ると…
8枠16番 キストゥヘヴン【藤田伸二】
ここから考えられるのは【藤田伸二】が騎乗していた函館SSの【5枠10番】とキーンランドCの【2枠3番】です。一応 アイビスSDの【3枠5番】も注意はしておきます。
【2枠3番】の【タイキマドレーヌ】を上位としたのは 両サイドがすでに【サマースプリントシリーズ】で勝っている馬だからです。
とりあえず上位4頭のBOXという馬券になるでしょうか。手応えがまったくない予想になってしまいました(>_<)

投稿: ティエリア | 2008年9月13日 (土) 18時22分

今日、ある意味デビュー戦の二人、伊藤工真、大江原圭の番号は、

伊藤工真 11 13
大江原圭 11

特に、大江原圭は、3月1日のデビュー戦、中京1Rで、
11番【ビリーヴ】インタイム

に騎乗していました。

それと、
11番ゴスホークケン

今年のNHKマイルカップと同じ番号です。

NHKマイルカップのポスターには、【本命には◎とheartを。】

ルール38文中にも、◎、あります。

ハートといえば、ハートオヴクイーン。
桜花賞とオークスは幸ジョッキーでしたが、クイーンSでは、武幸四郎ジョッキー騎乗でした。

そして、【ソング】名に武幸四郎が乗る、ソングオヴウインドが思い浮かびます。
2006年菊花賞18番勝利以来、武幸四郎は、大外人気馬で、幾度も負けています。
今回の12番は、大王カメハメハの番号。

セントウルSの6枠両馬は、強力だと思います。


PS 今日発表の、クラブケイバブログ、アントニオ猪木風で笑えます。そして、ストレートなサインでしょう。(今日、メイショウ闘魂は負けましたが。)

投稿: 菊シャワー | 2008年9月13日 (土) 19時55分

皆さんこんばんは☆今日は仕事してました。昼休みにエルムSをIPATで買いましたがダメでした。残りの3重賞は何としてもどれか仕留めたいです。ドラゴンさんの解読は唾を飲み込んでしまいました。ブラックホールを作る実験をスイスの山奥でやっている事は知ってましたが、まさか今週の競馬とこうも重なっているとは思いませんでした。ファイングレインは私も違う理由から気になってますが裏付けがイマイチなので発表できません。皆さんの解析を参考にさせてもらってます。

投稿: ヒデキャップ | 2008年9月13日 (土) 20時06分

【セントウルS】

もう一度【名場面・名勝負】を検証してみました

写真を検証すると1着の【テンシノキセキ】より2着の【ビリーブ】を全面に写したカットになってます

【ビリーブ】を検証
【第33回】の【高松宮記念】優勝馬

【セントウルS】では
【テンシノキセキ】に鼻差敗れたのが今回の【名場面・名勝負】ですが
その前年の【セントウルS】優勝馬が【ビリーブ】


今回まず前年出走馬チェック

4番【カノヤザクラ】
6番【スピニングノアール】

【カノヤザクラ】は去年の2着馬

1着の【サンアディユ】は居ません

【ビリーブ】は
前年1着
翌年2着

【カノヤザクラ】は
去年2着
今回…?

【小牧太】は先週【誕生日】で【小倉2歳S】に
ゼッケン4番で凡走

今回またゼッケン4番は
一週遅れの【(祝)誕生日】なのか?
隣にはお菓子の【マドレーヌ】も添えてあります


去年の【セントウルS】
ゼッケン8番は【高松宮記念馬】である【オレハマッテルゼ(武豊)】は着外

今回8番には
またも【高松宮記念馬(武豊)】が入りました


う〜ん…(汗)

投稿: 犬飼小次郎 | 2008年9月13日 (土) 20時21分

【セントウルS】結論

連対候補
【カノヤザクラ】

【月探査機(カグヤ)】一週年記念
ルール文中の【開店記念】=【回転】記念と解釈
【月探査機カグヤ】は着陸したのでは無く、月の周りを【回転】してるだけ

映画【メン・イン・ブラック2】
二週連続同じ映画タイトル
二週連続同じゼッケン4番で【2】枠ブラック

もちろんヒデキャップさん提供の【同期の桜】
コスモスの日【秋桜】
私的【攻略】で述べたとうりです


連対候補
【ファイングレイン】

【高松宮記念馬】
私的【攻略】で指摘済み

もうワンポイント
ルール文中の【メイク】
【エステ】

化粧品の基礎である
【ファンデーション】と
【ファイングレイン】
似てませんか?(汗)


連対候補
【コスモベル】
【アポロドルチェ】

私的【攻略】でもコメントしましたが【セントウルS】と【京成杯オータムH】の両5枠は異様です

【高松宮記念馬】に挟まれた【5枠】【マル外の同居】
どなたか【江戸城無血開城】【勝海舟と西郷隆盛】とコメントしてましたが
【勝】浦騎手
【西】園厩舎
は【勝と西郷?】


連対候補
【スズカフェニックス】

去年と同じ【高松宮記念馬】【武豊】から


連対候補
【シンボリグラン】

隣が【マル】と【マル】で二重マル
サポートの【マルブツイースター】がポイント
【仏滅】に【マルブツ】
【メイクデビュー】の【スター馬名】
一週先レーダイ
【永遠】=大外ゼッケンの【福永】
ルール文中【常識(お尻)】
【お尻】=大外【16番】


最終連対候補
【カノヤザクラ】
【ファイングレイン】
【コスモベル】
【アポロドルチェ】
【スズカフェニックス】
【シンボリグラン】

但し…
【スズカフェニックス】
【ファイングレイン】
の組み合わせは買いません(二度目…)


その代わり
【戦闘】から
【レットバトラー】絡みも少々…(汗)


果たして…?

投稿: 犬飼小次郎 | 2008年9月13日 (土) 21時23分

ドラゴンさん皆様こんばんはです。
エルムS、×でしたが残り3戦で取り返したいものです。
一応、皆様の解読等から
京成杯AH
04=02・06=07・01
07=13=15

セントウルS
13=15=02

朝日CC
前年の1枠1番に居た騎手の当年その騎手の同枠隣が連対しています。
54回武幸→55回同枠隣2着
56回武豊→57回同枠隣2着
58回福永→59回同枠隣2着?
因みに来年は小牧騎手が同レース、1着予定です。
又、武豊騎手は隣馬を馬券対象にしていますが更に、当年同騎手の馬番の数字分だけ彼を起点1として左にその数だけいくと連対(2着)しているのです。
56回02番←02番目が2着
57回12番←12番目が2着
58回06番←06番目が2着
59回02番←02番目が2着?はたして…。
01・03=13=04・10

投稿: エレク | 2008年9月13日 (土) 21時41分

【京成杯オータムH】結論
連対候補
【ダンツキッスイ】

【幕開け】
【幕】=【段】

日曜映画【デイ・アフター(首都水没)】
【水没】【水(スイ)】
ダンツキッ【スイ】

【中秋の名月】に
ダン【ツキ】ッスイ

【メイクデビュー騎手】

レーダイ【輝け】【加速する】
【車?】【スーパーカー?】【ランボルギーニ・三浦?】(汗)


連対候補
【リザーブカード】

【京成電鉄】の代表格
【スカイライナー】
上野〜成田空港間わずか
【51分】
【全席指定】=【予約チケット】が必要です
【予約チケット】=【リザーブカード?】

サポート【テンイムホウ】私的【攻略】でコメント済み


連対候補
【マイケルバローズ】
【サトノプログレス】
異様な5枠です
【候補】でコメント済み


連対候補
【ヤマニンエマイユ】
反対のレース【銭湯ル】からヤマニンエマイ【湯】

【セントウルS】去年の
優勝馬サンアディ【湯】


連対候補
【キストゥヘブン】

レーダイ【自信(じしん)】
藤田【しんじ】

唯一の【マル地】の隣枠

16番の【キス】と5番の【キッス】なら【桜花賞】を想い出しますねぇ〜


最終連対候補結論
【ダンツキッスイ】
【リザーブカード】
【マイケルバローズ】
【サトノプログレス】
【ヤマニンエマイユ】
【キストゥヘブン】


映画【メン・イン・ブラック】が二週連続なら
先週メインを勝利した騎手が今週も勝利するか?

浜中騎手
岩田騎手
三浦騎手


果たして…?

投稿: 犬飼小次郎 | 2008年9月13日 (土) 22時13分

犬飼小次郎さん、コメントありがとうございます。犬飼さんの解析もまた私を悩ませてます。【5枠】の配置はどちらもとても悩ましいですね。ドラゴンさんの解読による宇宙への人類の挑戦【革命】はコスモベルとアポロドルチェの5枠も浮かび上がらせます。ドラゴンさんのおっしやる長浜厩舎の対局の真ん中はスズカフェニックスとコスモベルです。コスモベルからの遊びもアリかなって考えます。
ちなみに、同じカテゴリ―の対局を朝日CCでも捜しました。サンデーサイレンス産駒の正逆対局の2騎であるニルヴァーナとキャプテンベガの中心はやはり【5枠】の大本命になりそうなドリームジャーニーです。どれが正面衝突の一騎打ちになるのか考えてます☆カノヤザクラは軸にするかどうかまだ分かりませんがヒモでは必ず買いたいです!もちろん恩人(恩馬?)のタニノマティーニもデス!

投稿: ヒデキャップ | 2008年9月13日 (土) 22時45分

ヒデキャップさん悩んだ末の結論お待ちしております
私も確固たる1着馬は決めかねてます…(汗)

余りにも情報が多くて…


私は明日の予想は済みましたので
【朝日CC】の見解

事前に【攻略】で挙げた4頭が、雁首並べて7、8枠に揃い踏み状態(汗)

【シルバー】名を父に持つ【ミュージックホーク】

【朝日】にピッタリな
【サンバレンティン】

【朝日新聞】=【高校野球】
【メイクデビュー】=【北極星】
【キャプテンベガ】

【敬老の日】=【ハッピーマンデー制】
【ハッピートゥモロー】


加えるなら…
【敬老の日】に失礼ながら【ニルバーナ(涅槃)】

良い意味なら【悟りの境地】ですから…(汗)(汗)

朝日【チャレンジ】Cですから【悟りの境地】に【チャレンジ】してもいい
お年頃?

ポップロックバンド【ドリームジャーニー】に一泡吹かせるなら、伝説のグランジ系ロックバンド【ニルバーナ】か?(伊藤セーソク風語り口調)

マニアックなコメントですみません(ヘビメタ好きな方なら分かるはず…)


とりあえず…

投稿: 犬飼小次郎 | 2008年9月13日 (土) 23時30分

今、閃きました!アポロドルチェとコスモベル!どっちか取るならコスモベルにします。【開店】【開幕】始まりを告げるの【始業のベル】デス!宇宙への人類の挑戦の【ベル】はまさに【革命】かも!ドラゴンさんや犬飼さんの記事がなければ思い付きませんでした。取りあえず【コスモベル】から考えてみます!

投稿: ヒデキャップ | 2008年9月13日 (土) 23時34分

京成杯オータムHの本命は決まりました!ドラゴンさんや犬飼さんの解析でも登場した5枠の馬デス!【サトノプログレス】を◎にします!プログレスの意味は【進化】【運ぶ】です。人類の進化【革命】そして夏競馬から【里に運ぶ】お土産です!もちろん!ドラゴンさんや犬飼さんの解析の後押し材料があったからこその◎です!全兄弟のマイケルバローズも気になりますが【サトノプログレス】を選択します!対抗はまだ思考中です。正逆対局の【テンイムホウ】であれば楽しみだなって考えてます。満月の夜に【天の羽衣】を羽織った天女が月に帰るシナリオは宇宙物語のシナリオからは最高の締めになります。
5枠の2騎のスペースシャトル(シヤトルで本当は地名なのですが)どっちかは来ると思ってます。

投稿: ヒデキャップ | 2008年9月14日 (日) 00時09分

セントウルS

今年は、 グローバルスプリントチャレンジ 第5戦。
第5戦→5走目。

◎12 スプリングソング

通常はタブーの組み合わせを、あえて買います。

○4 カノヤザクラ

夏競馬の流れから、テーマは、【桜】と見ました。

サクラバクシンオーの子の一騎討ち。日本の国花は桜。

昨年覇者サンアデュを弔う、2枠4番。

▲は、プロレス技、スピニングトーホールド=スピニングノワール、勝ー西の5枠等、まだ検討中です。

京成杯オータムH

5枠=9番 10番が変。

生【粋】。

【キス】トゥヘヴン→ ダンツ【キッス】イ

なら、2006年桜花賞の再現ですね。

投稿: 菊シャワー | 2008年9月14日 (日) 01時08分

京成杯オータムHの1枠

【ヤマ】ニンエマイユ
【トウ】ショウヴォイス

遠山の金さん。

【桜】吹雪。

【キン】グストレイル
【キン】シャサノキセキ

という枠も、最近ありましたね。

サイン枠だと思います。

投稿: 菊シャワー | 2008年9月14日 (日) 01時38分

ドラゴンさんみなさんこんばんは。

京成杯AH最終結論

8番◎リザーブカード
4番○ステキシンスケクン
10番▲サトノプログレス
11番△ゴスホークケン

◎8番リザーブカードについては同枠テンイムホウをサイン馬と読みました。
【天衣無縫】には【完全無欠で美しい】の意味があります。ルール38の内容と一致します。

○4番【ステ】【キシ】ンスケクンはエ【ステ】と常
【識】の2つが合致するのが良いと思いました。
名勝負にも【あわせ技】という言葉が使われています。

開店ならば3番【レッツゴー】【北村】なのですが4番の阪神、中山重賞【ユメノコラボ】に期待します。

▲10番、△11番については【検索】になっているのが良いと判断しました。

10番【サ】トノプログレス
11番ゴスホー【クケン】


セントウルS最終結論
◎4番カノヤザクラ
○11番ファイングレイン
▲14番マルカフェニックス
△6番スピニングノアール
△8番スズカフェニックス

◎4番カノヤザクラについてはもう説明はほとんど要らないと思います。

名勝負の1、2着調教師が2枠に同居している事。
調教師の橋【口】、松【元】で【口元】。
口元には始まりの意味があり、これもルール38と一致します。

5番のクールシャローンの調教師は【目】野。
目と口の中間は【鼻】
調教師【橋】口と【長】浜の【鼻】決着も有りです。

○11番ファイン【グレイ】ンも前に説明した通りです。
他にあげるとするなら、ドラゴンさんの攻略8から勝利と敗北の色をぶつけるです。(白と黒の合わせ技)
勝利⇒【白】 敗北⇒【黒】
【白+黒=グレイ】

▲14番マルカフェニックスはピンクカメオが残した足跡について考えた場合、勝利と敗北の14番は外せないと思いました。

△6番スピニングノアールと△8番スズカフェニックスについては第11回NHKマイルカップ優勝馬ロジックの馬番と騎手です。

それでは皆さん頑張ってください!!

投稿: にし | 2008年9月14日 (日) 03時23分

ヒデキャップさんの
結論が出ましたね!
【秋競馬開始のベルが鳴る】または【宇宙への挑戦のベルが鳴る】ですか!
私的にも大好きな解釈です
私の結論にも入っている一頭ですから、あとはヒモ次第ですね

あとは神頼み(パチパチ)


ところでヒクモトさんのコメントが少ないのが気になります


結論待っます!

投稿: 犬飼小次郎 | 2008年9月14日 (日) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/42453401

この記事へのトラックバック一覧です: 京成杯AH&セントウルS2008サイン攻略8:

» 第13回 エルムステークス(GIII) 結果 [馬行く!デビュー☆彡]
まずは結果から ・・・ [E:downwardleft] 1 フェラーリピサ 1 [続きを読む]

受信: 2008年9月13日 (土) 19時26分

« 京成杯AH&セントウルS2008サイン攻略7 | トップページ | 京成杯AH&セントウルS2008サイン攻略9 »