« オークス2008サイン攻略4 | トップページ | オークス2008サイン攻略6 »

2008年5月22日 (木)

オークス2008サイン攻略5

オークス TVコマーシャルのサイン読み3

やっぱり会長!

TVコマーシャル解読は既に3回目になりますが、今週はこれをメインに攻略します。
今回のCMはおそらく宝塚記念まで流されるでしょう。
当然、宝塚記念まで使われるシリーズサインになると考えられますので、さまざまな可能性について考えておきたいと思います。

佐藤浩市の挙げた4頭は、オークス2008サイン攻略3でお話ししたように、『オーナーブリーダー馬かつ顕彰馬』でした。
しかしそれ以外にも共通項が存在します。
主戦ジョッキーをご覧ください。

オグリキャップ  ⇒ 河内洋
シンボリルドルフ ⇒ 岡部幸雄
メジロラモーヌ  ⇒ 河内洋
タイキシャトル  ⇒ 岡部幸雄


最近の競馬ファンの間では、『オグリは武豊』というイメージが強いようですが、オグリがJRAに登場した時からリアルタイムで見ているファンは、主戦・河内洋で意見が(ほぼ)一致すると思います。

参考資料
オグリに騎乗したJRA騎手

河内洋  ⇒ 7戦
南井克巳 ⇒ 7戦
武豊    ⇒ 2戦
増沢末夫 ⇒ 2戦
岡部幸雄 ⇒ 1戦
岡潤一郎 ⇒ 1戦

共通点とは、河内洋と岡部幸雄の間に存在するのです。

河内洋  ⇒ 元・関西騎手会長
岡部幸雄 ⇒ 元・関東騎手会長


騎手会の正式名称は『日本騎手クラブ』
会長1名
副会長2名
関東・関西それぞれに支部が置かれ、支部長が各1名

さきほど私は、河内洋を『関西騎手会長』と記述しましたが、正確には『関西支部長』です。
ただ一般に『関西支部長』のことを『関西騎手会長』と呼ぶことが多くあります。
理由は分りませんが、私見では『関東も関西も格は同じ』という関西人のプライドのような気がします(あくまでも関西出身ドラゴンの私見です)。

TVCMのストーリーは、佐藤浩市が主役であると同時に、『大泉会長』が影の主役になっていましたね。
4頭が『会長』で統一されている以上、『会長』がサインのキーであることは間違いないでしょう。

注意したいのは、『河内洋2頭、岡部幸雄2頭』という配分です。
均等に分けていますね。
関西も関東も同等にみてよいということだと解釈します。

騎手会 会長
関東⇒柴田善臣
関西⇒武豊(正確には関西支部長)

調教師会 会長
中村均

上記3名からサインが発信されるでしょう。

今回のサイン指名馬候補
カレイジャスミン (柴田善臣)

マイネレーツェル(武豊)

上記馬は一応マークしますが、違う形でサインが発信される可能性のほうが高いと考えています。
理由は、会長の騎乗馬だけで宝塚記念までの4戦を乗り切ることは困難だからです。
どこかで『会長騎乗馬ズバリ』が出現するとも同時に思っていますが、今回かどうかは分りません(ズバリはダービーなのではないかと睨んでいます)。
ということで・・・

今回の注目ポイント
『善臣・武豊の同枠

『善臣・武豊に挟まれた馬たちの中央』
『善臣・武豊(+中村均)の他のレースでの配置』

予定しておりました『顕彰馬4頭とあるものの関係』ですが、これは『オークス・ダービー・安田記念・宝塚記念を貫く重要なサイン』になる可能性があると個人的に感じております。
しかし現状では不完全であるため、オークスの結果を見てから公開するかどうか判断することにしました。
ご了承ください。

にほんブログ村 競馬ブログへ

オークス2008サイン攻略6

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« オークス2008サイン攻略4 | トップページ | オークス2008サイン攻略6 »

G1-2008前期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
オークス2008サイン攻略5
【やっぱり会長!】

今回もTVコマーシャル解読です。
既に3回目になりますが、今週はこれをメインに攻略します。
今回のCMはおそらく宝塚記念まで流されるでしょう。
当然、宝塚記念まで使われるシリーズサインになると考えられますので、さまざまな可能性について考えておきたいと思います。

佐藤浩市の挙げた4頭は、『サイン攻略3』でお話ししたように、【オーナーブリーダー馬かつ顕彰馬】でした。
しかしそれ以外にも共通項が存在します。
主戦ジョッキーをご覧ください。

オグリキャップ⇒河内洋
シンボリルドルフ⇒岡部幸雄
メジロラモーヌ⇒河内洋
タイキシャトル⇒岡部幸雄

※最近の競馬ファンの間では、『オグリは武豊』というイメージが強いようですが、オグリがJRAに登場した時からリアルタイムで見ているファンは、主戦・河内洋で意見が(ほぼ)一致すると思います。

共通点とは、河内洋と岡部幸雄の間に存在するのです。
河内洋⇒元・関西騎手【会長】
岡部幸雄⇒元・関東騎手【会長】

※騎手会の正式名称は『日本騎手クラブ』
会長1名・副会長2名・関東と関西それぞれに支部が置かれ、支部長が各1名

さきほど私は、河内洋を『関西騎手会長』と記述しましたが、正確には『関西支部長』です。
ただ一般に『関西支部長』のことを『関西騎手会長』と呼ぶことが多くあります。
理由は分りませんが、私見では『関東も関西も格は同じ』という関西人のプライドのような気がします(あくまでも関西出身ドラゴンの私見です)。

TVCMのストーリーは、佐藤浩市が主役であると同時に、『大泉会長』が影の主役になっていましたね。
4頭が『会長』で統一されている以上、【会長がサインのキー】であることは間違いないでしょう。

注意したいのは、【河内洋2頭、岡部幸雄2頭】という配分です。
均等に分けていますね。
関西も関東も同等にみてよいということだと解釈します。

騎手会会長
関東⇒柴田善臣
関西⇒武豊(正確には関西支部長)

調教師会会長
中村均

上記3名からサインが発信されるでしょう。

今回のサイン指名馬候補
カレイジャスミン(柴田善臣)
マイネレーツェル(武豊)

上記馬は一応マークしますが、違う形でサインが発信される可能性のほうが高いと考えています。
理由は、会長の騎乗馬だけで宝塚記念までの4戦を乗り切ることは困難だからです。
どこかで『会長騎乗馬ズバリ』が出現するとも同時に思っていますが、今回かどうかは分りません(ズバリはダービーなのではないかと睨んでいます)。
ということで・・・

今回の注目ポイント
【善臣・武豊の同枠】
【善臣・武豊に挟まれた馬たちの中央】
【善臣・武豊(+中村均)の他のレースでの配置】

予定しておりました『顕彰馬4頭とあるものの関係』ですが、これは『オークス・ダービー・安田記念・宝塚記念を貫く重要なサイン』になる可能性があると個人的に感じております。
しかし現状では不完全であるため、オークスの結果を見てから公開するかどうか判断することにしました。
ご了承ください。

投稿: ドラゴン | 2008年5月22日 (木) 12時48分

みなさん こんにちは。
今まで出し忘れていたものがありまして…
東京競馬場にNHKマイルCとヴィクトリアマイルの看板が出ていたのですが これが両方ともに2色でした。
NHKマイルC → 黒・橙
ヴィクトリアマイル → 白・桃
写真がないので申し訳ないのですが これもサインになっていました。
NHKマイルC → 黒【ブラックシェル】・ 橙【7枠 ダノンゴーゴー】
ヴィクトリアマイル → 白【1枠 ブルーメンブラット】・桃【ピンクカメオの同枠 エイジアンウインズ】
今週になって『そっか!』って気付いたものですが…
府中にはオークス当日にならないと行けないので早めにご報告出来ませんが なんとか当日の朝にはご報告したいと思います。

投稿: ティエリア | 2008年5月22日 (木) 13時32分

 再。
「コジツケ」を一つ。
こちらローカル地方、スポニチでさえ「オークス」広告、
やっぱり「四半頭」出し!これは絶対に何かアリ!!
 右から「3頭目」が「ポスター」の「尻馬」。
 「4頭目」が「頭」ですね。でもこちらでは「5頭目」の頭が見えないので、「4頭目」、微妙に左の耳が違うような?
 地方の競馬ファンは、「頭を探せ」または「頭を使え」と言うことかな?そうすると「エアパスカル」が浮上。
「人間は考える葦である」。困った、私は哲学の単位は取ってなかったので、「鰈」か「海女」か「魔女」か「神の孫」に頼るしかありません。
 んっ?「JRA」って「日本国有鉄道」の略でしたっけ?あっ!解体されたから「JRエー株式会社」だったかな?

投稿: kinmaru | 2008年5月22日 (木) 13時34分

再々。
右(奥)の耳でした。

投稿: kinmaru | 2008年5月22日 (木) 13時35分

再再再。
ドラゴンさんの攻略5、JRA氏の逆です。鋭い!!
◎鰈ジャスミン→蝶
◎マイネレー「シェル」→貝
『貝蝶』だー!
こう言うのを「コジツケ」とパスカルさんが言ってたとか言って無いとか。

投稿: kinmaru | 2008年5月22日 (木) 13時45分

リトルアマポーラ 8枠18番!

投稿: ティエリア | 2008年5月22日 (木) 14時21分

連続ですいません…
少し見えかけてきたものがありまして…
前から疑問を感じていた当日のゲスト『みんなのケイバ』出演者一同ですが おそらくJ様はダービーの佐藤浩市 安田記念の小池徹平から分かるようにポスターの中心人物をゲストに呼ぶつもりだったと思います。 ですからオークスは蒼井優をゲストに呼ぶつもりだったのがスケジュールの都合で無理になったのではないかと… それで競馬場に来ている『みんなのケイバ』出演者に依頼したというのが経緯ではないでしょうか。 これは蒼井優のキャンセル → 桜花賞での4枠(蒼)ポルトフィーノ取消で現したと推測します(おそらくスケジュールを入れるために桜花賞以前に交渉してるはずですし 噂ではポルトフィーノは出走取消以前に元々 出走出来るような状態でなかったと言われています。) そして名勝負にダイナカールを使用してきました。 ダイナカールといえば『エアグルーヴ』の母で母子オークス制覇を成し遂げています。 しかしエアグルーヴの娘 ポルトフィーノは骨折でリタイア。 何かの形で使ってくると思います。 当然 ポルトフィーノの取消した4枠7番(同枠に武豊サポート) エアグルーヴがオークスを制した際の7枠15番 エアグルー

投稿: ティエリア | 2008年5月22日 (木) 15時38分

あら!?
上記コメントの最後の方が切れちゃってますね(>_<)
その部分だけ… エアグルーヴがオークスを制した際の7枠15番。 エアグルーヴと同一馬主で同じくチューリップ賞を勝っているエアパスカルが注意必要と思っています。

投稿: ティエリア | 2008年5月22日 (木) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/41284065

この記事へのトラックバック一覧です: オークス2008サイン攻略5:

« オークス2008サイン攻略4 | トップページ | オークス2008サイン攻略6 »