« 日本ダービー2008サイン攻略6 | トップページ | 日本ダービー2008サイン攻略8 »

2008年5月30日 (金)

日本ダービー2008サイン攻略7

日本ダービー ポスターのサイン読み3

そして大泉洋

蒼井優から大泉会長へ電話があったようです。

『会長おはようございますhappy01今回のサインは英語でおねがいします』
『それ誰が決めたの?誰が?』
『徹平くんです。なんかJRAから言われたっぽいですけど・・・』
『そうか、佐藤さんじゃないのか。ならいい』
『ところで会長、英語できます?』
『あたぼうよ!俺を誰だと思ってんの?会長よ。かいちょうpout
『よかったwinkそれと、佐藤部長に連絡まわしておいてくださいね』
『え~、俺がすんの~・・・・・・あ、いや俺がちゃんと伝えとくよ。会長としてね』
『じゃあ、日曜はいつものところで』
『OKheart04

『泣く準備は、できてる』

大泉会長のキーワードは『泣く』のようです。

ダービーを観て泣くのですから、悲しい涙ではありませんね。
ならこれです。

cry for joy (うれし泣き)

中央競馬でJOYといえば『JOYサラブレッドクラブ(ジョイレースホース)』でしょう。
ドリームパスポートの馬主と言ったほうがピンとくるかもしれませんね。
現在、このクラブは組織変更をして『サラブレッドクラブセゾン』となっています。
(2006年クレディセゾンが買収)
『そういえば、ドリームパスポートの勝負服、途中で変ったよな』と思った方もいらっしゃるかと思います。
あのタイミングで買収が行なわれたのです。
ところで、みなさんは『JOYサラブレッドクラブ』だった頃の勝負服を覚えていますか?

ここで確認してください→サラブレッドクラブセゾン(主な活躍馬)

ここでちょっとお遊びにつきあってください。

先を読む前に勝負服を見てきてくださいね。
(そのほうが、楽しめますよ^^)

JOYサラブレッドクラブの勝負服、つい最近みなさんは別の場所で目にしたことがあるはずです。

そうです。
『ピサノ冠・市川義美氏の勝負服』と同じなのです。

おっと、まだ確認はしないでください。

まずは、あなたの頭の中にある『ピサノの勝負服』と比べてください。

どうですか?
同じでしたか?

では種明かしをしましょう。

Sfyoshimiichikawa_2

違いますね・・・
でも同じだと錯覚しましたね?
(写真を見なくても違いを認識できた人は、よっぽどの競馬通か天才です)
それは『100%同じ柄で、配色(赤と青)が反転している』からです。

同じ柄の勝負服は多いですが、通常それらを混同することはありません。
たとえば、フサイチ(関口房朗氏)とアドマイヤ(近藤利一氏)を間違えるなんてことはありえませんよね。
でもフサイチ・アドマイヤは、100%同じ柄なんです。
色がまったく違うため脳が同じものとして認識しないので、混同することはありえないのです。

お遊びはここまでにしましょう。

私が『JOYサラブレッドクラブ』にこだわる理由。
それはこのクラブの看板馬ドリームパスポートが出走したダービーが2006年だったからです。

2006日本ダービー
7枠
13番 トップオブツヨシ     父タヤスツヨシ
7枠14番 ジャリスコライト
7枠15番 ドリームパスポート 父フジキセキ

7枠に『フジキセキ&タヤスツヨシ』が配置されていますね。
これまでの攻略が的外れでないと仮定した場合、これはフジキセキ世代のダービー『7-7』の暗示であると考えられます。
詳細はこちら→日本ダービー2008サイン攻略5

突然ですが、みなさんはJRAオリジナル壁紙カレンダーというものをご存知ですか?
JRA公式ホームページで無料配布されているPCの壁紙(カレンダー形式)のことです。
ここにダービーの写真を使ったものが1枚だけ存在します。
5月のカレンダーなのですが、使われている写真はなぜか2006年ダービー。
カレンダーにG1レースシーンを使うのならば昨年のものを使うのが普通の感覚ですね。
実際に、このカレンダーの4月は『2007年(昨年)の皐月賞』の写真を使っています。
なぜ5月は昨年のダービー写真ではないのか?

問題のカレンダーには、7枠の馬がたった1頭だけ写っています。
JRA公式ホームページ(JRAオリジナル壁紙カレンダー・バックナンバー)

私は『2006ダービーの7枠に注目せよ』というJRAからのメッセージだと解釈しました。

話が複雑になってきましたね。
ここで一度まとめておきましょう。

小池徹平
キセキ ⇒ フジキセキ ⇒ (タヤスツヨシ&ジェニュイン)1995ダービー7枠

蒼井優
A-PAT ⇒ ピサノ ⇒ 2枠・2番・内田・7枠
A-PAT ⇒ 13回募集 ⇒13回ダービー(優勝13番) ⇒幻の二冠馬 ⇒ 幻の三冠馬フジキセキ

大泉洋
JOY(ピサノ勝負服酷似) ⇒ ドリームパスポート ⇒ 2006ダービー7枠(タヤスツヨシ&フジキセキ同居)

JRA壁紙カレンダー
5月 ⇒ 2006ダービー7枠(タヤスツヨシ&フジキセキ同居)

キセキというキーワードを軸にして、さまざまなサインがお互いに絡み合い、最終的には7枠に集約しています。

これで残る佐藤浩市も『7枠』なら・・・

今回のサイン指名枠候補
7枠

PS
JRA壁紙カレンダー2006ダービー7枠14番ジャリスコライトの騎手は『横山典弘』。
きゅう舎は『藤沢和雄』です。
サクセスブロッケン『4戦4勝無敗』は『フジキセキ』と同じですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ

日本ダービー2008サイン攻略8

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 日本ダービー2008サイン攻略6 | トップページ | 日本ダービー2008サイン攻略8 »

G1-2008前期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
日本ダービー2008サイン攻略7
【そして大泉洋】

蒼井優から大泉会長へ電話があったようです。

『会長おはようございます。今回のサインは英語でおねがいします』
『それ誰が決めたの?誰が?』
『徹平くんです。なんかJRAから言われたっぽいですけど・・・』
『そうか、佐藤さんじゃないのか。ならいい』
『ところで会長、英語できます?』
『あたぼうよ!俺を誰だと思ってんの?会長よ。かいちょう』
『よかったそれと、佐藤部長に連絡まわしておいてくださいね』
『え~、俺がすんの~・・・・・・あ、いや俺がちゃんと伝えとくよ。会長としてね』
『じゃあ、日曜はいつものところで』
『OK!』

大泉洋ポスター
『泣く準備は、できてる』
大泉会長のキーワードは【泣く】のようです。

ダービーを観て泣くのですから、悲しい涙ではありませんね。
ならこれです。

【cry for joy(うれし泣き)】

中央競馬でJOYといえば【JOYサラブレッドクラブ(ジョイレースホース)】でしょう。
ドリームパスポートの馬主と言ったほうがピンとくるかもしれませんね。
現在、このクラブは組織変更をして【サラブレッドクラブセゾン】となっています。
(2006年クレディセゾンが買収)
『そういえば、ドリームパスポートの勝負服、途中で変ったよな』と思った方もいらっしゃるかと思います。
あのタイミングで買収が行なわれたのです。
『JOYサラブレッドクラブ』だった頃の勝負服にヒントがあるようです。
携帯の方は確認できないかもしれませんが、前回お話した【ピサノ】の勝負服と100%同じ柄なのです。
使用色も100%同じ(ただし赤⇔青反転ですが)

蒼井優のサイン【CLUB A-PATのトップページ写真】は【JOY】も同時に示しているというのが私の考えです

JOY看板馬ドリームパスポートが出走したダービーは2006年。

2006日本ダービー
7枠13番トップオブツヨシ→父タヤスツヨシ
7枠14番ジャリスコライト
7枠15番ドリームパスポート→父フジキセキ

同枠である【7枠】には【フジキセキ&タヤスツヨシ】が配置されています。
前回までの攻略が的外れでないと仮定した場合、これはフジキセキ世代のダービー『7-7』の暗示であると考えられます。

突然ですが、みなさんはJRAオリジナル壁紙カレンダーというものをご存知ですか?
ここにダービーの写真を使ったものが1枚だけ存在します。
5月のカレンダーなのですが、使われている写真はなぜか2006年ダービー。
カレンダーにG1レースシーンを使うのならば昨年のものを使うのが普通の感覚ですね。
実際に、このカレンダーの4月は『2007年(昨年)の皐月賞』の写真を使っています。
なぜ5月は昨年のダービー写真ではないのか?

問題のカレンダーには、【7枠】の馬(14番)がたった1頭だけ写っています。

やはり2006ダービーが重要なのだと解釈しました。

話が複雑になってきましたね。
ここで一度まとめておきましょう。

小池徹平
キセキ⇒フジキセキ⇒(タヤスツヨシ&ジェニュイン)1995ダービー7枠

蒼井優
A-PAT⇒ピサノ⇒2枠・2番・内田・7枠
A-PAT⇒13回募集⇒13回ダービー(優勝13番)⇒幻の二冠馬⇒幻の三冠馬フジキセキ

大泉洋
JOY(ピサノ勝負服酷似)⇒ドリームパスポート⇒2006ダービー7枠(タヤスツヨシ&フジキセキ同居)

JRA壁紙カレンダー
5月⇒2006ダービー7枠

キセキというキーワードを軸にして、さまざまなサインがお互いに絡み合い、最終的に7枠に集約しています。

これで残る佐藤浩市の【7枠】なら・・・

【今回のサイン指名枠候補】⇒【7枠】

投稿: ドラゴン | 2008年5月30日 (金) 14時18分

こんにちわ。( ≧ ゚)っ彡ステイです。

ドラゴンさん、皆さんの読み楽しく拝見しております。
ありがとうございます。

◎は【川田のアコ】で決定しているのですが相手が難解です。

前述しました【JRA特別展】からテーマ【ターフを翔ける天馬たち】から
まずは虹色の天馬●レインボーペガサス
展示内容がダービーと天皇賞春の2冠を制した馬
ディープインパクトとメイショウサムソンから●ディープスカイ●メイショウクォリア
ダービー、春天2冠馬の子では唯一スペシャルウイーク⇒●フローテーション
(これは特別展とレーダイの特別などスペシャルなワードから、しかも7枠)

あとは金ワードと両会長
●タケミカヅチ(父:ゴールドアリュ-ル)
●ブラックシエル(馬主:金子真人)
今のところ、以上6頭が相手候補と考えております。

投稿: ステイゴールド | 2008年5月30日 (金) 14時20分

  ドラゴンさん、皆さん、こんにちは。
 ドラゴンさんの読みが進むにつれ、私と逆説になっていく悲しさを、かなぐり捨てなければ…とは思うものの。どうしても7枠だけは一頭も当てはまりません。1から5枠に、あまりにも「ヒント・サイン」が多すぎて、手が?いいえ頭が回りません。今のところ、一番引っ掛かって居るのは、
A、緑の風が囁く「この幸せ者め、」と。
これだけなら、何となく「ダービー」か「安田記念」で「緑」枠を使うのかな?ですが。
 YAHOOの「何とか広告」?。検索用の画面で、右上でやっている「CM」なんですが、ある日突然、サントリービール「ザ・プレミアム・モルツ」のCMが流れ、そこに「武豊」さんが現れ「ガマンの後の、このしあわせ!」とテロップが流れるのです。
 「プレミアム+しあわせ=Aの言葉=JRAプレミアムレース・東京優駿の結果」を思ってしまうのです。
 私は特に「武」さんが好きでも嫌いでもないし、「ブラック」を推している分けでもないので、素直に「サイン」かな?でも、「武」さんは以外と「ほかの騎手」に言っている様な気もします。「黒」枠が手引きして「白」「赤」「青」の「4天王」から必ず1頭は来ると思うのですが、その内訳は、「ルール23」から2-3-8ー18。
 やはりこの4頭なのかな?まだ決めかねていますが。もう少し考えてみます。

投稿: kinmaru | 2008年5月30日 (金) 14時39分

 再。
やはり怪しいですね。「松田」調教師さんも「2枠」に入って当然?のようなコメントをしていますね。「タニノギムレット」とほぼ同じローテーションなので心配ない。そうですが、「頭」にできるかどうかは、まだ?です。

投稿: kinmaru | 2008年5月30日 (金) 16時23分

こんにちわ
ドラゴンさんが7枠指名されたので
Yahoo!=ソフトバンク=ただ友の「ワ」
エーシンフォワードが気になってきました。
金鯱賞もあることですし大荒れしそうな予感がhappy02

投稿: からあげ君 | 2008年5月30日 (金) 16時31分

今東スポ買ったんですが、私の注目馬の1頭クリスタルウイング...
本誌の◎にされてました~
ちょっとやだなぁsweat02

投稿: メリーさん | 2008年5月30日 (金) 16時41分

ダービー騎手は11Rレースに騎乗するの?

98年、武豊
(10R)騎乗なし

99年、武豊
(10R)騎乗なし

00年、河内洋
(10R)騎乗なし

01年、角田晃一
(10R)騎乗なし

02年、武豊
(11R)【騎乗あり】

03年、デムーロ
(11R)騎乗なし

04年、安藤勝己
(11R)騎乗なし

05年、武豊
(11R)騎乗なし

06年、石橋守
(11R)騎乗なし
(12R)騎乗なし

07年、四位洋文
(11R)騎乗なし
(12R)【騎乗あり】


なるほど…だからと言って今回も騎乗しないのかというと、そうでもないのが公正競馬。

投稿: V | 2008年5月30日 (金) 18時03分

7枠はナインとローテーション。野球関係は有りですかね?

投稿: dan | 2008年5月30日 (金) 18時37分

●前々日発売現在●

1番人気
②サクセスブロッケン
だそうです。

ポスター・内閣総理大臣・四川省大地震・サザンオールスターズから私は、やはり◎⑧枠〇①枠〇④枠で検証します。

⑧枠がやはりショウナンが有り、藤澤が有り馬主の三人の【本】が気になっています。
現在は
◎ショウナンアルバ
◎メイショウクオリア
〇ディープスカイ
〇アドマイヤコマンド
〇スマイルジャック
3着
▽ディープスカイ
▽サクセスブロッケン
▽タケミカズチ
▽クリスタルウイング
です。

投稿: ハズレ馬券師 | 2008年5月30日 (金) 19時11分

 追。
そっかー!その「タニノギムレット」の子供もいるんでしたね。「スマイルジャック」くん。オークスにも居ましたね、似た名前の馬。さて、仕事も終わったので、家に帰ってから「脳みそ」を洗い直してみます。
 ドラゴンさんの「佐藤浩市」の巻を楽しみにしています。やっぱり8-⑱クリスタルウイングが怪しいかな?

投稿: kinmaru | 2008年5月30日 (金) 19時27分

追伸

人から聞いたはなしですが?こんしゅうの【名場面・名勝負】は、タニノギムレットVSシンボリクリスエスだそうです。
明日、確認してください。

投稿: ハズレ馬券師 | 2008年5月30日 (金) 19時28分

みなさん、こんばんは。仕事が忙しくて土日に書き込めないかもしれないので、前回の自分の考察を早めに書き込むことにします。(ルールがありますので)
ポスターで先生を指しているのは、皆さんが言われていた通りですが、枠順を見てから(1枠ではなかったので)危険な匂いがしてきました。ポスターのもう1つの見方ですが、金色の文字と人生に、ダービーを(穫らせよう)と考えるならば、金子真人かと思いました。社台から分かれたゴールドとも。FM、RDもテキやJKを指しているのではないかと思います。当日のゲストは二人とも二世です。つまりジュニアです。ジュニアの同居枠は2枠かと思いました。ポスターの星印を数えている人が多いのですが、僕はこの形を見て米かと思いました。
米ならばアメリカ、アメリカならば藤沢厩舎のカジノドライブのG1挑戦がJRAのニュースです。更にポスターで粂康牧場があります。これは‘くめやす’と読みます。
久米といえば日本人ならひろしというでしょう。博と康誠のサインと思います。つまり8枠です。この間にあるサンドされた馬が穴馬です。結論からいうと笠松のニュースとブラックタキシードサインで1枠1番も含め3頭になります。これが第1回のビクトリアマイルの結果に相関するのです。(1、8枠が馬券対象になった)
長々と長文すみませんでした。皆さんの御検討をお祈りします。もし書き込めたら最終結論を日曜日に書きます。

投稿: 熊本のブラックジャック | 2008年5月30日 (金) 19時37分

こんばんはo(^-^)oステイです。ポスターから。ダ‐ビ‐だけが全員登場してますね。他は一人づつ。全員登場しているポスターを眺めているとオリンピックの表彰台に見えてきます。佐藤浩市が金、左の小池が銀、蒼井が銅、小池が一人正面を向いているので右からのアングルに変えると蒼井優が金、佐藤が銀、大泉洋が銅、となります。背景の色を枠と考えれば、おのずと1着、2着、3着、の枠が分かります(・_・)エッ..?

投稿: ステイゴ‐ルド | 2008年5月30日 (金) 20時44分

今ダービーの単勝オッズ見てるんですが、マイネルチャールズとディープスカイが1番人気で4.8倍!
3番人気サクセスブロッケンで、5.3倍!
この3頭が人気を集めてくれているので、当初からの注目馬
タケミカヅチ、クリスタルウイング...
やはりこの2頭からいくことにします!

みなさん悔いの無いダービーを!

投稿: メリーさん | 2008年5月30日 (金) 20時44分

みなさん こんばんは。
J様から異例の発表がありました。 明日 土曜日の朝5時からサクセスブロッケンが東京競馬場で調教を行うとのことです。 昔は分かりませんが 最近ではJ様が発表してまで行うことはなかったのではないでしょうか? しかも目黒記念に出走するダービー馬 トウカイテイオーの弟 トウカイエリートも一緒に行うことも合わせて発表されています。 これで自信が確信に変わりました。 これがJ様の罠だろうが関係なくサクセスブロッケンでいきます。

投稿: ティエリア | 2008年5月30日 (金) 20時45分

ドラゴンさん、みなさん、こんばんは

この春の東京5連戦、テーマは1番人気敗退の雪辱とウオッカの属性だと考えています

NHKマイルでは、前年1番人気2着惜敗の昆厩舎が、ウオッカの四位で
ヴィクトリアMでは、前年3着惜敗の藤田藤原コンビが2年連続敗退の1番人気ゼッケン6番で
オークスでは、前走1番人気敗退、ウオッカの角居厩舎が、前年ダービー1番人気敗退の全兄フサイチホウオーのゼッケンで雪辱を果たしました
ならばダービーで狙うべきは、前走皐月賞同枠同番1番人気3着惜敗、ヴィクトリアMでウオッカが断然の1番人気敗退の9番マイネルチャールズが雪辱を果たすのではないかと考えています
ではなぜ、テーマホースであるウオッカが2着に負けたのか、それは安田で雪辱を果たすための必然だったと考えます

ラフィアン、グランパズドリームのダービーで、その夢を打ち砕いた社台に、22年の時を超えて雪辱を果たすのが今回のダービー、岡田繁幸の積年の夢、嬉し涙が目に浮かびます

投稿: キング○ンボ | 2008年5月30日 (金) 20時55分

あ~~・・・ただ今、「ブログ利用のルール」を拝見いたしました。
昨日は中途半端な書き込みをしまして申し訳ありませんでした

改めまして、私なりのルール23に関する考えを書かせていただきます。
「競馬の知識は、多いほうが偉い。」
ではどこに行けば知識を増やせる事が出来るのか?
本屋で立ち読み?・・・いや違う
どこそこのトラックマンや評論家に話を聞く?・・・そんなの無理じゃ
そう言えば、故大川慶次郎氏は競馬の神様と呼ばれていたな~

などといろいろ考えて、で結局競馬のことは胴元さんに教わるのが一番ということになりまして
JRAのトップページから「競馬講座」に行ってみましたら
『競馬の祭典日本ダービー』なる項目がありまして
『一生に一度しか出走できないクラシック競争、その中でも日本ダービーは
「競馬の祭典」とも呼ばれ・・・』と書かれておりました。
それなら典弘の馬券でも買おうかと思った次第です。
以上、失礼致しました。

投稿: ザイテクヤマト | 2008年5月30日 (金) 21時07分

目黒記念を見ているとディープインパクト兄とトウカイテイオー弟が出ていますね。どちらもダービー馬の兄弟7-9が気になり始めました。金鯱賞にはダービー2着のインティライミが入っています。思ったより1番ディープスカイのサインがジリ貧のような気がしてきて迷っています。

投稿: こてやん | 2008年5月30日 (金) 21時21分

サクセスブロッケンの調教は芝コースの確認だと思いますが、怪しいですね。一枠とニ枠は見事に固まりました。だけど僕はショウナンアルバに勝ってもらいたいです。桑田牧場をキリモリされているマダム桑田さんに天国に向かって勝利の報告をして欲しいなって思ってます。熊本のブラックジャックさんの言われたとおりにアルバが絡めば(僕の場合はダービー馬になればですケド)もらい泣きしてしまうと思います。僕も泣く準備は出来ています!

投稿: ヒデキャップ | 2008年5月30日 (金) 21時36分

【人生】について考えていたら閃きました。今年からまた始まった水戸黄門シリーズ。その主題歌のタイトルは【ああ人生に涙あり】なんだか凝縮されていませんか?クラブ競馬の4人のコメントが?水戸は茨城県。現在、関西にしか現役のダービージョッキーはいません。美浦から待望のダービージョッキーが生まれるのでは?柴田善、横山典、蛯名、藤岡佑の中から誕生しそうです。個人的には蛯名のショウナンアルバでもらい泣きしてみたいですケド。(ToT)

投稿: ヒデキャップ | 2008年5月30日 (金) 21時57分

単勝人気を見てサクセツブロッケンは人気に成り過ぎているので嫌いたいですね。1、2番人気のマイネルとディープはある意味信用できる。過去の連帯率から見ても・・・しかしながら一番人気が4倍~5倍だと心配に・・・1、2番人気が皐月賞の連帯馬番にいるのも気になるしね1番と9番。サイン馬券だと沢山データがあるし見つけるのは至難だよね。解釈の仕方で何通りも成るし填まればそれはヤッタ-だよね。荒れるか硬いかの判断からしないと馬券攻略に繋がらないしね。馬番1番、8番、10番、14番17番は過去10年連帯してないからここらで1つ来そうな気がする。マイネルが皐月と同じ9番に入った事から1番が気になる。なんとなく皐月の馬番が・・・・1番9番であとは紐荒れだと推測。皐月とまったく同じでいこうかな。枠連1ー3-5で3連単⑨~⑥~①でね。今年は関東馬に資格あり。4番と18番の単勝はおさえとこ・・・・特に藤沢厩舎はダービー初勝利かかるしね。

投稿: ひと言 | 2008年5月30日 (金) 22時31分


ドラゴンさん、皆さんこんばんわ。私なりにダービーを勝つ馬を考えてみました。

私はやはり【みんなのケイバ】を重視した上で、今年G1勝ってる、

★騎手
四位、武豊、小牧、川田、幸、岩田
★調教師
昆、藤原英

また【新しい風】から、すでにダービーを勝ってる、

★騎手
安藤勝
★調教師
松田国、橋田、池江パパ


それと乗り替わりでダービーを制するのは判っているだけでも過去20年ゼロ

★騎手
吉田豊、和田、藤岡佑

の皆さんは2着まで。

で、残ったのが

タケミカヅチ
アグネススターチ
マイネルチャールズ
ベンチャーナイン
ショウナンアルバ
クリスタルウイング


すでにダービーを勝ってる社台のタケミカヅチと個人馬主馬アグネススターチを除外、また個人馬主がダービーを勝つには後にも先にも日本競馬界への貢献度が重要なのでベンチャーナインも除外。

残るは3頭。

個人的には鞍上も含めマイネルチャールズが勝つのはどうかと思うので勝つのはショウナンアルバかクリスタルウイングかと。
またとことん社台が牛耳るならばタケミカヅチも捨て切れません。

以上、全然サインぽくない長文失礼しました。

投稿: サインコサイン | 2008年5月30日 (金) 22時41分

またまた見つけちゃいました。 こじつけ大好きティエリアです(^O^)
CMで佐藤浩市が名を挙げる4頭。 最初に【シンボリルドルフ】は牡馬3冠から牡馬3冠ジョッキーを指し 今回の騎乗ジョッキーでは
1枠1番 四位洋文
2枠3番 武豊
この二人でサンドされた【サクセスブロッケン】
続いて【メジロラモーヌ】は牝馬3冠から牝馬3冠ジョッキーを指し
2枠3番 武豊
6枠11番 幸英明
この二人にサンドされているのは【スマイルジャック】になります。
そして【オグリキャップ】からは今回の中で唯一 騎乗してGⅠを勝っている【武豊】から【ブラックシェル】
最後に【タイキシャトル】はオグリと同じく唯一 騎乗してGⅠを勝っている【横山典弘】から【サクセスブロッケン】
この3頭の中でも名勝負からタニノギムレット産駒【スマイルジャック】とシンボリクリスエス産駒【サクセスブロッケン】はありかなと。
サクセスブロッケンの単勝人気は昨年のウオッカの雰囲気に似てきましたね(^-^)

投稿: ティエリア | 2008年5月30日 (金) 23時07分

しばらくぶりにカキコします。


金鯱賞
2枠3番「ヴィ」クトリ「ー」
2枠4番 カワカミプリンセス
3枠5番 サクラメガワン「ダー」

というわけで、「ダーヴィー」に挟まれた、2枠4番、つまりタケミカヅチがダービー馬となる、との読みです。

まして、そのカワカミプリンセスは、牝馬版ダービーの勝ち馬ですからね。

投稿: 公太郎 | 2008年5月30日 (金) 23時55分


追記


欅ステークスに気になる枠が…、

2枠
クラン【エンブレム】
ユノナ【ゲット】

かなりベタですね。


5枠
【フェラーリ】ピサ
ヤマノ【ルドルフ】

看板の馬が跳ね馬を連想させることからフェラーリを探してましたがここにいたとは…。

投稿: サインコサイン | 2008年5月31日 (土) 00時12分

4人と馬が金の蹄鉄の中にいるポスターの考察です。
馬の位置と向きから、蹄鉄の穴がダービーまでの臨戦過程であると考えますと、現時点で8戦を消化している馬が、ダービー馬候補であると思います。
③④⑤⑦⑫
佐藤浩一の白ネクタイについて、いろいろ議論がありましたが、私は、相撲の白星とみて、今回のダービー馬は1勝馬の④に決めます。 
1着が④に決まると、2着馬は⑱です。
ヴィクトリアマイル⑥―⑨ ⇒69回オークス⑥―⑮ ⇒75回ダービー(④―⑱、⑤―⑧) ⇒58回安田記念(④―⑨) ⇒49回宝塚記念。
3着は、枠順決定前に決めていた⑫。
3連単④―⑱―⑫を特券1枚、いっときます。

投稿: zeil | 2008年5月31日 (土) 00時23分

競馬関係者にとって1年の締めくくり。ダービー。
簡潔に行こう。
赤(赤木)と黒(ブラックシェル)に挟まれた④タケミカヅチを軸に。武の同居がいい。タケ、タケだ。ゾロ目を厚めに。3連複、単は二頭軸の総流し。大レース程単純でいいと思っています。

投稿: 抱朴子 | 2008年5月31日 (土) 00時28分

こんにちは。
初めて書き込みします。

最近、どんな賭け方をしても競馬に勝てませんので、この状況を打破するため、今回はサイン攻略をためしてみようかと・・・。

ダービーのポスターから考えてみました。ダービーのポスターでは、クラブケイバの面々が正装で写っています。正装=勝負服ということで、勝負服に注目してみます。また、JRAのサービスであるClub A-PATのホームページをみると掲載されているプレゼントが勝負服型のポーチになっています。やはり、勝負服が勝ち馬サインか。また、ポスターの先頭に立っている佐藤浩一の服装に注目してみると、少し不自然な点があります。ホワイトタイを身に着けていますが、ものの本によれば、ホワイトタイにあわせるべきなのは燕尾服です。燕尾服は英語で読むとスワローテールですが、この名前の馬が、ダービー馬にどこかで関わっていないかと考えています。燕尾服を着ていないのでこのスワローテールに関連したダービー馬が出走した枠は消しにします。

勝ち馬サインの勝負服については、佐藤浩一がタキシードに合わせるべきブラックタイではなくワイトタイはを身に着けていることから、キーとなる勝負服の色が白と判断します。白を基調にした勝負服の馬はどの馬でしょうか?該当馬がいればこの馬を本命にします。

また、ブラックタイの二人が佐藤浩一の後ろにならんでいますので、2着、3着はそれぞれ②枠の馬で勝負。2点買いでいきます。

投稿: ki | 2008年5月31日 (土) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/41369357

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ダービー2008サイン攻略7:

« 日本ダービー2008サイン攻略6 | トップページ | 日本ダービー2008サイン攻略8 »