« 天皇賞(春)2008サイン攻略8 | トップページ | 天皇賞(春)2008サイン攻略10 »

2008年5月 3日 (土)

天皇賞(春)2008サイン攻略9

天皇賞(春) CLUB KEIBAのサイン読み2

夢のコラボ!

CLUB KEIBAのポスターにサインが隠されています。

Rp200801203_2

最近は『SPRING CAMPAIGN!』のポスターに張替えられてしまい、あまり見かけなくなってしまいましたね。
しかしこのポスターはまだ役目を終えていません。
佐藤浩市が手にしている競馬新聞に隠されたサインは今週まで使えるはずです。

Pck42

2枠4番 ミリオンウッド
2枠4番 ミリオンワット
3枠5番 ジャイアントヨバレ
3枠6番 ファーストドリップ
4枠7番 アリッチャアリ
4枠8番 ライブトゥゲザー
5枠9番 ブルージーニアス

これらの馬名を『ふたつあわせて』サインが発信されているのです。

分りやすいように、ひとつづつ説明します。

第1サイン

ジャイアンと呼ばれ ⇒ 剛田(ドラえもんでジャイアンと呼ばれている)
  ↓
 フェブラリーS 

ファーストドリップ ⇒ 最初のドリップ(初仔
  ↓
 高松宮記念 ファイングレイン
(母ミルグレインの初仔

アリッチャアリ ⇒ アリッチャ(イタリアのコムーネのひとつ)
            アリ(同じくイタリアのコムーネのひとつ)

※コムーネ = イタリアの基礎自治体のこと
  ↓
 桜花賞 レジネッタイタリア語で『小女王』)

ライブトゥゲザー ⇒ 一緒に生きる
  ↓
 皐月賞 キャプテントゥーレ同じ牧場で育ったタケミカヅチとの1・2着)

『アリッチャアリ』なんて名前は、普通に考えれば無理やりにつけたとしか思えませんが、サインとしてなら『これしかない』というくらいに嵌った名前だと思いませんか?

ただ、これだけだと『こじつけ?』という印象を持たれる方もいらっしゃるかと思います。
特に皐月賞などは『同じ牧場の馬が全部で7頭(社台F3頭・ノーザンF4頭)いましたから、他の馬でも合致してしまいます。
しかしこの先を聞けば、『なるほど』と頷いていただけると思います。

第2サイン

ミリオンウッドワット   ⇒ Million Wood Watt
  ↓
 ヴァーミリアン   ⇒ Vermilion

ブルージーニアス ⇒ Blue Genius
  ↓
 ファイングレイン  ⇒ Fine Grain

ジャイアントヨバレ ⇒ Giant yobare
  ↓
 レジネッタ      ⇒ Reginetta

アリッチャアリ   ⇒ Ari cha Ari
  ↓
 キャプテントゥーレ
 (母 エアトゥーレ) ⇒ Air Thule

第1サインに合致するだけなら偶然かもしれませんが、第2サインにも合致するとなると、偶然である確率はほぼゼロだと思います。

しかしなぜ『ふたつあわせる』のでしょうか?
その答えは既に新聞に書かれています。

P200803302 P200803303

『ユメノコラボ』

夢のコラボをしている馬。
それが天皇賞(春)の勝ち馬です。

では具体的な確認作業に入りましょう。
第1サインは新聞の並び順にきていますから、今回は『ブルージーニアス』の番です。
第2サインは順不同なので『ファーストドリップ or ライブトゥゲザー』です。

第1サイン合致馬
ブルー
 4枠          ⇒ 帽色が青
 アドマイヤ軍団   ⇒ 勝負服が青
 ホクトスルタン    ⇒ 庄野志調教師 ⇒ 名前の漢字に『青』がある
 ドリームパスポート ⇒ 松岡正 ⇒ 海は英語でBlueと表現することがある

ジーニアス
 武豊    ⇒ 天才
 福永祐一 ⇒ 元祖天才・福永洋一の息子

ここから第2サインで絞り込みます。

第2サイン合致馬
ファーストドリップ   ⇒ First Drip
 アドマイヤジュピタ   ⇒ Admire Jupiter
 アドマイヤフジ
 (母 アドマイヤラピス) ⇒ Admire Lapis

ライブトゥゲザー ⇒ Live Together
 サンバレンティン ⇒ San Valentin

第1・第2を両方兼ね備えた馬は2頭。

今回のサイン指名馬候補

アドマイヤジュピタ
アドマイヤフジ

にほんブログ村 競馬ブログへ

天皇賞(春)2008サイン攻略10

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 天皇賞(春)2008サイン攻略8 | トップページ | 天皇賞(春)2008サイン攻略10 »

G1-2008前期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
天皇賞(春)2008サイン攻略9
【夢のコラボ!】

CLUB KEIBAのポスターで佐藤浩市が手にしている競馬新聞に馬柱が見えます。
書き出してみましょう。

2枠4番ミリオンウッド
3枠5番ジャイアントヨバレ
3枠6番ファーストドリップ
4枠7番アリッチャアリ
4枠8番ライブトゥゲザー
5枠9番ブルージーニアス

実は、これらの馬名を【ふたつあわせて】サインが発信されているのです。

分りやすいように、ひとつづつ説明します。

第1サイン
●ジャイアンと呼ばれ⇒剛田【武】(ドラえもんでジャイアンと呼ばれている)

フェブラリーS【武】豊

●ファーストドリップ⇒最初のドリップ【初仔】

高松宮記念 ァイングレイン【母ミルグレインの初仔】

●アリッチャアリ⇒アリッチャ(イタリアのコムーネのひとつ)+アリ(同じくイタリアのコムーネのひとつ)
※コムーネ = イタリアの基礎自治体のこと

桜花賞レジネッタ⇒【イタリア語】で『小女王』

●ライブトゥゲザー⇒【一緒に生きる】

皐月賞キャプテントゥーレ【同じ牧場で育ったタケミカヅチとの1・2着】

『アリッチャアリ』なんて名前は、普通に考えれば無理やりにつけたとしか思えませんが、サインとしてなら『これしかない』というくらいに嵌った名前だと思いませんか?

ただ、これだけだと『こじつけ?』という印象を持たれる方もいらっしゃるかと思います。
特に皐月賞などは『同じ牧場の馬が全部で7頭(社台F3頭・ノーザンF4頭)いましたから、他の馬でも合致してしまいます。
しかしこの先を聞けば、『なるほど』と頷いていただけると思います。

第2サイン
★ミリオンウッド⇒【Million】Wood

ヴァーミリアン⇒Ver【milion】

★ブルージーニアス⇒Blue【Geni】us

ファイングレイン⇒F【ine G】rain

★ジャイアントヨバレ⇒【Giant】yobare

レジネッタ⇒Re【gin】et【ta】

★アリッチャアリ⇒【Ari】cha Ari

キャプテントゥーレ
(母 エアトゥーレ)⇒【Air】Thule

第1サインに合致するだけなら偶然かもしれませんが、第2サインにも合致するとなると、偶然である確率はほぼゼロだと思います。

しかしなぜ【ふたつあわせる】のでしょうか?
その答えは既に新聞に書かれています。
1面にでかでかと書かれている馬の名前。
それは…

【ユメノコラボ】

夢のコラボをしている馬。
それが天皇賞(春)の勝ち馬です。

では具体的な確認作業に入りましょう。
第1サインは新聞の並び順にきていますから、今回は【ブルージーニアス】の番です。
第2サインは順不同なので【ファーストドリップorライブトゥゲザー】です。

第1サイン合致馬
●ブルー
4枠
アドマイヤ軍団⇒勝負服が青
ホクトスルタン⇒庄野靖志調教師⇒名前の漢字に『青』がある
ドリームパスポート⇒松岡正海⇒海は英語でBlueと表現することがある

●ジーニアス
武豊⇒天才
福永祐一⇒元祖天才・福永洋一の息子

ここから第2サインで絞り込みます。

第2サイン合致馬
★ファーストドリップ⇒First【Drip】

アドマイヤジュピタ⇒A【d】mire Ju【pi】te【r】
アドマイヤフジ
(母 アドマイヤラピス)⇒A【d】m【ir】e La【p】is

★ライブトゥゲザー⇒【Live】Together

サンバレンティン⇒San【V】a【le】nt【i】n

第1・第2を両方兼ね備えた馬は2頭が今回のサイン指名馬候補です。

【アドマイヤジュピタ】
【アドマイヤフジ】

投稿: ドラゴン | 2008年5月 3日 (土) 23時07分

今晩は皆様方。明日は田植えで忙しいので簡単に行きます。四天王、東西南北、NHKのどじまん開催地、最内、大外馬番、馬名に色の入る隣馬、「マ○」指摘枠等、鑑みて本命東海トリックとゲスト、内の東で東海エリートで行きます。
3連単フォーメーション
5*11*14→5*10*11*14→1*2*4*5*10*11*13*14
でご無礼します。

投稿: ありゃ馬 | 2008年5月 4日 (日) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/41078849

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇賞(春)2008サイン攻略9:

« 天皇賞(春)2008サイン攻略8 | トップページ | 天皇賞(春)2008サイン攻略10 »