« 皐月賞2008サイン攻略5 | トップページ | 皐月賞2008サイン攻略7 »

2008年4月18日 (金)

皐月賞2008サイン攻略6

皐月賞 『GATE14サイン』の解説

GATE14サイン発動!

テレビCMに登場する『GATE14』で勝負した桜花賞でしたが、馬券は外しました。
しかしサイン自体は発動しています。
そして(これが重要なのですが)皐月賞の枠順にも同じ形が出現しています。
そこで今回は『GATE14サイン』がどのような形で発動したのかを振り返ります。

桜花賞(18頭立て) 阪神牝馬S(15頭立て)
馬名 騎手 騎手 馬名
後藤浩輝 ルーメンブラット
ハートオブクィーン 幸英明 幸英明 ストゥヘヴン
リトルアマポーラ 武幸四郎 小牧太 タマチボタン
10 トールポピー 池添謙一
11
12
13 ソーマジック 後藤浩輝
14 ルルパンブルー 吉田隼人 池添謙一 ピンクカメオ 14
15 レジネッタ 小牧太 武幸四郎 ミルクトーレル 15

桜花賞を14番ゼッケンで優勝した最も最近の馬 ⇒ キストゥヘヴン
  ↓

そのキストゥヘヴンが桜花賞前日の阪神牝馬Sに出走
  ↓
同馬をサンドイッチしている騎手 ⇒ 後藤浩輝&小牧太
  ↓
後藤・小牧は桜花賞でも『あるゲート』をサンドイッチ
  ↓
『あるゲート』とは、かつてキストゥヘヴンが優勝した14番
  ↓
サインが優勝馬15番(小牧)と3着馬13番(後藤)を示していたことは明白ですね。

次は2着馬についてです。

阪神牝馬Sでキストゥヘヴンを中心にした7・8・9番の頭文字を並べると『ブキカ』
  ↓
『ブキカ』 ⇒ 『カブキ』 ⇒ 『歌舞伎』
  ↓
歌舞伎界から一般に広まった言葉 ⇒ 『18番(おはこ)』
  ↓
2着馬18番は、このように示されました。

皐月賞の枠順をみると『池添謙一&武幸四郎』の同枠配置が発見できますね。
これが桜花賞と同じということに気づいている方は多いと思います。
しかしそれだけではないのです。
この接触状態は阪神牝馬Sから始まっているのです。
何を示しているのでしょうか?
私はこう思います。

阪神牝馬S ⇒ 桜花賞 ⇒ 皐月賞

ひとつのサインがこの順番で流れるという予告

すなわち、皐月賞でも『GATE14サイン』が同じ形で使われるということです。

皐月賞の枠順を見ると・・・ありますね。
後藤浩輝&小牧太と同じシステムでのサンドイッチが。
一見しただけでは発見できないようにカモフラージュされていますが、よく考えるとまったく同じ形が用意されていることが分ります。

この続きは『サイン攻略9』で公開します。

にほんブログ村 競馬ブログへ

皐月賞2008サイン攻略7

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 皐月賞2008サイン攻略5 | トップページ | 皐月賞2008サイン攻略7 »

G1-2008前期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
皐月賞2008サイン攻略6
【GATE14サイン発動!】

テレビCMに登場する【GATE14】で勝負した桜花賞でしたが、馬券は外しました。
しかしサイン自体は発動しています。
そして(これが重要なのですが)皐月賞の枠順にも同じ形が出現しています。
そこで今回は『GATE14サイン』がどのような形で発動したのかを振り返ります。

説明しづらいので、ここからは桜花賞・阪神牝馬S・皐月賞の枠順を手元に置いて見ながら読んでください。

テレビCMでCLUB KEIBAのメンバーが通ってきたゲートは【14】

桜花賞を14番ゼッケンで優勝した最も最近の馬⇒【キストゥヘヴン】

そのキストゥヘヴンが桜花賞前日の【阪神牝馬S】に出走

同馬をサンドイッチしている騎手⇒【後藤浩輝&小牧太】

後藤・小牧は桜花賞でも『あるゲート』をサンドイッチ

『あるゲート』とは、かつてキストゥヘヴンが優勝した【14番】

サインが優勝馬15番(小牧)と3着馬13番(後藤)を示していたことは明白ですね。


次は2着馬についてです。

阪神牝馬Sでキストゥヘヴンを中心にした7・8・9番の【頭文字を並べる】と『ブキカ』

『ブキカ』⇒『カブキ』⇒『歌舞伎』

歌舞伎界から一般に広まった言葉⇒【18番(おはこ)】

2着馬18番は、このように示されました。

皐月賞の枠順をみると【池添謙一&武幸四郎】の同枠配置が発見できますね。
これが【桜花賞の5枠と同じ】ということに気づいている方は多いと思います。
しかしそれだけではないのです。
この接触状態は【阪神牝馬Sから始まっている】のです。
何を示しているのでしょうか?
私はこう思います。

【阪神牝馬⇒桜花賞⇒皐月賞】

ひとつのサインがこの順番で流れるという予告

すなわち、【皐月賞でも『GATE14サイン』が同じ形で使われる】ということです。

皐月賞の枠順を見ると・・・ありますね。
後藤浩輝&小牧太と同じシステムでのサンドイッチが。
一見しただけでは発見できないようにカモフラージュされていますが、よく考えるとまったく同じ形が用意されていることが分ります。

この続きは『サイン攻略9』で公開します。

投稿: ドラゴン | 2008年4月18日 (金) 23時08分

皆さんこんばんわ

これはサインとは少し違うんですが、今から3年前の皐月賞はあのディープインパクトが優勝したのは周知の事実です。


その時の2着にはシックスセンスが入っています。

そしてそれから3年後の今、気になる名前の馬が…

そう!ベンチャーナインです! 3年前に【シックス】センス、今年にベンチャー【ナイン】、6+3=9…

かなりこじつけですが気になります。騎手もレーダイの【歴史】に繋がりそうな【武士】沢ですからね…

投稿: うに | 2008年4月19日 (土) 00時28分

ドラゴンさんへ
枠番で買えば当たりですよ

投稿: しー | 2008年4月19日 (土) 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/40917523

この記事へのトラックバック一覧です: 皐月賞2008サイン攻略6:

« 皐月賞2008サイン攻略5 | トップページ | 皐月賞2008サイン攻略7 »