« ダービー卿CT&大阪杯2008サイン攻略4 | トップページ | ダービー卿CT&大阪杯2008サイン攻略6 »

2008年4月 5日 (土)

ダービー卿CT&大阪杯2008サイン攻略5

ダービー卿CT&大阪杯 レーシングプログラムのサイン読み2

目覚めよ、7冠馬の息子!

ダービー卿CT&大阪杯2008サイン攻略4では、『名勝負』の冒頭11行がメイショウサムソンとダイワスカーレットを暗示していると解読しました。
そこで、人気薄へのサインはそれ以降の部分に隠されていると考えました。

12行目
『1番人気には単枠にも指定されたスダホーク。~』

文末欄外
馬連が導入される以前のレースにおいて、1頭あるいは数頭に人気が集中しそうな時、その馬を単枠(1枠1頭)に指定して同枠馬が取り消した場合におこる問題の発生を防止した。』

単枠指定を説明するために打たれたマークに注目しました。

このマーク、つい最近どこかで見ましたね。
そうです。
桜花賞ポスターのキャッチコピーです。

『みんなで競馬! いつもよりレディファーストで。』

今週の『名勝負』でわざわざこのマークを使ってきたからには、何か意味があると考えるのが自然の流れといえるでしょう。
しかし問題があります。
『来週の桜花賞へ向けてのサイン』なのか?、『今週のレースに向けてのサイン』なのか?ということです。
とりあえずは今週のレースに向けてのものと私は考えます。
もし使われなければ、来週のサイン解読に使うことにします。

*マークで強調されているのは『単枠』ですね。
『ひとつの枠に1頭だけ』ということですから、大阪杯では1~5枠が該当します。
探すべき人気薄の馬券圏内確保馬はこの中にいます。
どの馬でしょうか?
私は次の2頭に候補を絞りました。
ダイナミックグロウとサンライズマックスです。

1枠1番 ダイナミックグロウ 目野哲也きゅう舎

ダイ ⇒ 大 ⇒ 大器
目野 ⇒
 目 ⇒ 目覚め

3枠3番 サンライズマックス 増本豊きゅう舎 馬主・松岡隆雄

サンライズ ⇒ 日の出 ⇒ 朝 ⇒ 目覚め
豊 + 隆雄 ⇒ ユタカオー

どちらもありそうですね。
2頭ともピックアップしても良いのですが、ここは1頭に絞りたいと思います。
(3連単1頭軸⇒全頭マルチ買いでもしてみようと思いますので)

文末の『単枠指定の説明文』には、『同枠馬の取り消しに対応するためのものである』という主旨が書かれていますね。
大阪杯の行なわれる明日(4月6日)の阪神競馬において、既に出走取り消しがJRAから発表されています。
JRAホームページ(開催競馬場・今日の出来事、明日の取消・変更等2008/4/5)

4月6日(日曜)阪神3R
6枠11番 メイショウリビエラ   幸英明 高橋成忠きゅう舎 馬主・松本好雄
6枠12番 スペシャルサイオー 岩田康誠  出走取り消し

普通ならば、次のように読むでしょう。

大阪杯
6枠7番 メイショウサムソン 武豊 高橋成忠きゅう舎 馬主・松本好雄
7枠8番 エイシンデピュティ 岩田康誠
7枠9番 ダイワスカーレット 安藤勝己

高橋成忠きゅう舎&馬主・松本好雄氏』 ⇒ メイショウサムソン
取り消したスペシャルサイオーの騎手・岩田の同枠 ⇒ ダイワスカーレット


しかし、この2頭以外の馬という前提でのサイン解読を試みているからには、別の答えを見出したいと思います。
同枠馬に取り消されて『単枠指定状態』となったメイショウリビエラ。
その騎手・幸英明です。

大阪杯
1枠1番 ダイナミックグロウ 幸英明

『名勝負』の文末をもう一度ご覧ください。
『~その馬を単枠(1枠1頭)に~』とありますね。
なんと、『1枠』と明記されているではありませんか!

そして、ダイナミックグロウの父はテイエムオペラオー。

テイエムオペラオー ⇒ G1・7勝馬

JRAのG1を7勝した馬は3頭しか存在しません。
テイエムオペラオー、ディープインパクト。
そしてシンボリルドルフです。
『名勝負』の書き出しはこうでしたね。
『七冠馬~』

ダイナミックグロウを、サイン指名馬としてピックアップします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

ダービー卿CT&大阪杯2008サイン攻略6

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« ダービー卿CT&大阪杯2008サイン攻略4 | トップページ | ダービー卿CT&大阪杯2008サイン攻略6 »

G2・G3-2008」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
ダービー卿CT&大阪杯2008サイン攻略5
【目覚めよ、7冠馬の息子!】

『サイン攻略4』では、『名勝負』の冒頭11行がメイショウサムソンとダイワスカーレットを暗示していると解読しました。
そこで、人気薄へのサインはそれ以降の部分に隠されていると考えました。

12行目
〈1番人気には単枠※にも指定されたスダホーク。~〉

文末欄外
〈※馬連が導入される以前のレースにおいて、1頭あるいは数頭に人気が集中しそうな時、その馬を単枠(1枠1頭)に指定して同枠馬が取り消した場合におこる問題の発生を防止した。〉

単枠指定を説明するために打たれた【※マーク】に注目しました。

このマーク、つい最近どこかで見ましたね。
そうです。
【桜花賞ポスターのキャッチコピー】です。

『みんなで競馬! ※いつもよりレディファーストで。』

今週の『名勝負』でわざわざこのマークを使ってきたからには、何か意味があると考えるのが自然の流れといえるでしょう。
しかし問題があります。
【来週の桜花賞へ向けてのサイン】なのか?、【今週のレースに向けてのサイン】なのか?ということです。
とりあえずは今週のレースに向けてのものと私は考えます。
もし使われなければ、来週のサイン解読に使うことにします。

*マークで強調されているのは【単枠】ですね。
【ひとつの枠に1頭だけ】ということですから、大阪杯では1~5枠が該当します。
探すべき人気薄の馬券圏内確保馬はこの中にいます。
どの馬でしょうか?
私は次の2頭に候補を絞りました。
ダイナミックグロウとサンライズマックスです。

1枠1番ダイナミックグロウ・目野哲也きゅう舎
ダイ⇒大⇒【大器】
目野⇒目⇒【目覚め】

3枠3番サンライズマックス・増本豊きゅう舎・馬主松岡隆雄
サンライズ⇒日の出⇒朝⇒【目覚め】
豊+隆雄⇒【ユタカオー】

どちらもありそうですね。
2頭ともピックアップしても良いのですが、ここは1頭に絞りたいと思います。
(3連単1頭軸⇒全頭マルチ買いでもしてみようと思いますので)

文末の『単枠指定の説明文』には、【同枠馬の取り消しに対応するためのものである】という主旨が書かれていますね。
大阪杯の行なわれる明日(4月6日)の阪神競馬において、既に出走取り消しがJRAから発表されています。

4月6日(日曜)阪神3R
6枠11番メイショウリビエラ幸英明【高橋成忠きゅう舎】【馬主松本好雄】
6枠12番スペシャルサイオー【岩田康誠】←【出走取り消し】

普通ならば、次のように読むでしょう。

大阪杯
6枠7番メイショウサムソン武豊【高橋成忠きゅう舎】【馬主・松本好雄】
7枠8番エイシンデピュティ【岩田康誠】
7枠9番ダイワスカーレット安藤勝己

【高橋成忠きゅう舎&馬主・松本好雄氏】⇒メイショウサムソン
【取り消したスペシャルサイオーの騎手・岩田の同枠】⇒ダイワスカーレット

しかし、この2頭以外の馬という前提でのサイン解読を試みているからには、別の答えを見出したいと思います。
同枠馬に取り消されて【単枠指定状態】となったメイショウリビエラ。
その騎手・幸英明です。

大阪杯
1枠1番ダイナミックグロウ【幸英明】

『名勝負』の文末をもう一度ご覧ください。
〈~その馬を単枠(1枠1頭)に~〉とありますね。
なんと、【1枠】と明記されているではありませんか!

そして、ダイナミックグロウの父はテイエムオペラオー。

テイエムオペラオー⇒【G1・7勝馬】

JRAのG1を7勝した馬は3頭しか存在しません。
テイエムオペラオー、ディープインパクト。
そしてシンボリルドルフです。
『名勝負』の書き出しはこうでしたね。
〈七冠馬~〉

ダイナミックグロウを、サイン指名馬としてピックアップします。

投稿: ドラゴン | 2008年4月 5日 (土) 20時44分

こんばんは

ダービー卿CTですが、何とも悩ましい面子で、フツーに予想などできようはずもありません。

でも よく見ると、前走にヒントがあるような気がしてきました。

トランプの「神経衰弱」を 敢行したいと思います!

前走
東風S 1 14
東京新聞杯 2 16
阪急杯 3 9
中山記念 7 13
芝1200 5 10
ダート 6 15
年明け初戦 4 8 11(←ここだけ例外的に3つ)

…というわけで、仲間外れの馬が1頭、浮かび上がってきました。
6枠12番【グレイトフルタイム】

武豊騎手から乗り替わった馬が同枠隣に居るが、こちらは「ユタカ」騎手に乗り替わった馬!
また、大阪杯の「ユタカ」騎手も6枠の外側です。
狙うは人気薄の「東のユタカ」だ!

投稿: 公太郎 | 2008年4月 5日 (土) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/40776423

この記事へのトラックバック一覧です: ダービー卿CT&大阪杯2008サイン攻略5:

» 産経大阪杯&ダービー卿CT予想〜ダイワスカーレット、サイレントプライド◎ [競馬ASサイン]
さて、競馬に戻りまして、日曜重賞の予想です。 レーダイは【妥協なき想いで臨め、強い心が栄光を切開く。】 レープロ 表紙はメイショウサムソン/石橋守 3枠3番      名勝負はサクラユタカオーVSスダホーク【目覚めよ、未完の大器。】          ゼッケンは6枠7番と8枠10番 G?スクラップブック番外編が載ってます。 ねずみ年騎手(松岡、四位、安藤勝己)、ヴィクトリー、武豊は出てきます。 プラス、春という感じを表している、日の出はサンライズマックスを思わせます。 つまり、上からヴィクト... [続きを読む]

受信: 2008年4月 5日 (土) 20時43分

« ダービー卿CT&大阪杯2008サイン攻略4 | トップページ | ダービー卿CT&大阪杯2008サイン攻略6 »