« サイン競馬ポスター先出し高松宮記念2008 | トップページ | 高松宮記念2008サイン攻略2 »

2008年3月27日 (木)

高松宮記念2008サイン攻略1

高松宮記念 ポスターのサイン読み2

重賞! 9番!! 馬券圏内!!!

高松宮記念ポスターの馬は『緑地に白文字』ゼッケンを着けていますね。
これについて考えてみました。

JRAでは、レースのグレードごとに、ゼッケンの色と文字の色を変えています。
一部例を挙げると

若手騎手限定競走 ⇒ 黒字に黄文字
特別競走       ⇒ 黒地に白文字
G2競走       ⇒ 赤紫地に白文字

などがあります。

ポスターの『緑地に白文字』は、競走のゼッケンです。
(書き間違いです。2008/03/27 09:57 訂正しました)

そして、本来ならば数字(馬番号)があるべきところに『?クエスチョンマーク』が描かれています。

Question Mark『Q』『9』

?マークは、ゼッケン9番のことだと解釈しました。

ということは

ゼッケン9番でのG3出走歴がキーになるのではないか?
この仮定を元に先週のレース結果を検証しました。
先週の重賞出走馬から、過去にゼッケン9番を着けて重賞(G3だけでなく、G2・G1も含む)に出走したことのある馬すべて書き出します。

スプリングS
優勝 スマイルジャック ⇒ 東スポ杯3歳S(G3)     9番 3着
2着 フローテーション ⇒ ラジオNIKKEI杯2歳S(G3) 9番 8着
11着 ベンチャーナイン ⇒ 弥生賞(G2)         9番 9着

阪神大賞典
優勝 アドマイヤジュピタ ⇒ 2007アルゼンチン共和国杯(G2) 9番 優勝
2着 アイポッパー    ⇒ 2006阪神大賞典(G2)       9番 6着
6着 アドマイヤフジ    ⇒ 2007宝塚記念(G1)         9番 4着
9着 エーシンダードマン ⇒ 2008ダイヤモンドS(G3)     9番 4着

フラワーカップ
該当馬なし

連対馬4頭すべて(該当なしのフラワーカップは除く)が、『9番での重賞出走歴保有馬』という結果がでました。
サインだと考えてよいでしょう。
また、優勝馬と2着馬には明確な差がみてとれますね。
優勝するためには『9番での馬券圏内(3着以内)確保』が必要のようです。
そして、緑ゼッケンの『G3』だけでなく、『重賞』であればサイン的にはOKということも分りました。
まとめます。

優勝 ⇒ 『9番での重賞馬券圏内歴』

2着 ⇒ 『9番での重賞出走歴』

先週の結果だけでいうと上記条件が必要ということになります。
しかし高松宮記念は1200MのG1。
道中の僅かな不利が着順に大きな影響を与えるシビアなレースです。
たとえJRAといえども、そんなレースで『1着・2着・3着』を正確に予告することは困難だと思います。
したがって、私がサインとして馬券に反映させるのは、先週の優勝馬2頭を示した『9番での重賞馬券圏内歴』のみにしたいと思います。

では、高松宮記念エントリー馬中、上記条件に該当する馬の一覧をご覧ください。

ファイングレイン ⇒ 2006ニュージーランドT(G2) 9番 2着
   〃       ⇒ 2007エプソムC(G3)      9番 4着

ローレルゲレイロ ⇒ 2006朝日杯FS(G1)     9番 2着

ステキシンスケクン ⇒ 2006アーリントンC(G3) 9番 優勝
   〃        ⇒ 2006アイビスSD(G3)  9番 12着
   〃        ⇒ 2006マイルCS(G1)   9番 14着

このうちステキシンスケクンは除外します。
既に先週勝っているからです。
つまり、先週のスプリングS・阪神大賞典とおなじく『今週への予告』であり、この馬に関しては終了していると判断したということです。
(おそらく高松宮記念は回避すると思いますが)

ファイングレイン
ローレルゲレイロ

上記2頭をサイン指名馬としてピックアップします。

念のため『9番での重賞出走歴保有馬』を書き出しておきます。
他のサインと重複した場合は、重要馬として優先的に採り上げる予定です。

アイルラヴァゲイン ⇒ 2008シルクロードS(G3) 9番 15着
タマモホットプレイ ⇒ 2007オーシャンS(G3)  9番 8着
ブラックバースピン ⇒ 2006共同通信杯(G3)  9番 5着
プリサイスマシーン ⇒ 2007スプリングC(G2) 9番 9着
ペールギュント   ⇒ 2007CBC賞(G3)    9番 6着
リキアイタイカン  ⇒ 2003マイラーズC(G2)  9番 7着
   〃       ⇒ 2007キーンランドC(G3) 9番 取り消し
リミットレスビッド  ⇒ 2007根岸S(G3)     9番 4着
   〃       ⇒ 2007フェブラリーS(G1) 9番 8着


本記事中の『重賞』は、JRAのみに限定しました。
(地方競馬は除外してあります)

にほんブログ村 競馬ブログへ

高松宮記念2008サイン攻略2

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« サイン競馬ポスター先出し高松宮記念2008 | トップページ | 高松宮記念2008サイン攻略2 »

G1-2008前期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
高松宮記念2008サイン攻略1
【重賞!9番!!馬券圏内!!!】

高松宮記念ポスターの馬は『緑地に白文字』ゼッケンを着けていますね。
これについて考えてみました。

JRAでは、レースのグレードごとに、ゼッケンの色と文字の色を変えています。
一部例を挙げると

若手騎手限定⇒黒字に黄文字
特別⇒黒地に白文字
G2⇒赤紫地に白文字

などがあります。

ポスターの『緑地に白文字』は、G3競走のゼッケンです。

そして、本来ならば数字(馬番号)があるべきところに『?クエスチョンマーク』が描かれています。

Question Mark⇒【Q】⇒【9】

?マークは、ゼッケン9番のことだと解釈しました。

ということは【ゼッケン9番でのG3出走歴がキーになるのではないか?】
この仮定を元に先週のレース結果を検証しました。
先週の重賞出走馬から、過去にゼッケン9番を着けて重賞(G3だけでなく、G2・G1も含む)に出走したことのある馬をすべて書き出します。

スプリングS
優勝スマイルジャック⇒東スポ杯3歳S(G3)9番【3着】
2着フローテーション⇒ラジオNIKKEI杯2歳S(G3)9番8着
11着ベンチャーナイン⇒弥生賞(G2)9番 9着

阪神大賞典
優勝アドマイヤジュピタ⇒2007アルゼンチン共和国杯(G2)9番【優勝】
2着アイポッパー⇒2006阪神大賞典(G2)9番6着
6着アドマイヤフジ⇒2007宝塚記念(G1)9番4着
9着エーシンダードマン⇒2008ダイヤモンドS(G3)9番4着

フラワーカップ
該当馬なし

連対馬4頭【すべて】(該当なしのフラワーカップは除く)が、【9番での重賞出走歴保有馬】という結果がでました。
サインだと考えてよいでしょう。
また、優勝馬と2着馬には明確な差がみてとれますね。
優勝するためには『9番での【馬券圏内(3着以内)確保】』が必要のようです。
そして、緑ゼッケンの『G3』だけでなく、『重賞』であればサイン的にはOKということも分りました。
まとめます。


優勝⇒【9番での重賞馬券圏内歴】

2着⇒【9番での重賞出走歴】

先週の結果だけでいうと上記条件が必要ということになります。
しかし高松宮記念は1200MのG1。
道中の僅かな不利が着順に大きな影響を与えるシビアなレースです。
たとえJRAといえども、そんなレースで『1着・2着・3着』を正確に予告することは困難だと思います。
したがって、私がサインとして馬券に反映させるのは、先週の優勝馬2頭を示した『9番での重賞馬券圏内歴』のみにしたいと思います。

では、高松宮記念エントリー馬中、上記条件に該当する馬の一覧をご覧ください。

ファイングレイン⇒2006ニュージーランドT(G2)9番【2着】
ファイングレイン⇒2007エプソムC(G3)9番4着

ローレルゲレイロ⇒2006朝日杯FS(G1)9番【2着】

ステキシンスケクン⇒2006アーリントンC(G3)9番【優勝】
ステキシンスケクン⇒2006アイビスSD(G3)9番12着
ステキシンスケクン⇒2006マイルCS(G1)9番14着

このうちステキシンスケクンは除外します。
既に先週勝っているからです。
つまり、先週のスプリングS・阪神大賞典とおなじく【今週への予告】であり、この馬に関しては終了していると判断したということです。

ファイングレイン
ローレルゲレイロ
上記2頭をサイン指名馬としてピックアップします。

念のため『9番での重賞出走歴保有馬』を書き出しておきます。

アイルラヴァゲイン・タマモホットプレイ・ブラックバースピン・プリサイスマシーン・ペールギュント・リキアイタイカン・リミットレスビッド

注:本記事中の『重賞』は、JRAのみに限定しました。
(地方競馬は除外してあります)

投稿: ドラゴン | 2008年3月27日 (木) 01時59分

こんばんは。
実は私もQ→9という数字は注意していましたがもう少し深い気がして枠順確定後に何らかのヒントがないかと思っています。
北海道人としては大泉洋といえば北海道のタレント事務所「オフィス・キュー」所属タレントで、とはいえ「Q」ではなく「CUE」なのですが・・このあたりから攻めたいと思っています。
昨年の北海道シリーズのイメージキャラクターを市川由衣と共に務めた「オクラホマ」というタレントもこのオフィスキュー所属のタレントで少なからず今年の大泉洋の起用のきっかけとなっているはずで全国区ではないオクラホマを起用したのには何かあるかも?で昨年の北海道シリーズの重賞も紐解いているところです。

投稿: tox | 2008年3月27日 (木) 02時24分

大泉洋、ゲストルー大柴、大沢あかね・・・
何故かみんな大なんですね
これも意図されたものですかね
それともそれほど深い意味はないのか

投稿: R | 2008年3月27日 (木) 02時34分

井森美幸はクイズダービーで2枠でしたっけ?

投稿: あい | 2008年3月27日 (木) 06時25分

  ドラゴンさん、皆さん、おはようございます。
 「大泉洋」さんは、北海道ではSTVテレビ、日曜日のバラエティー番組『1×8(イッパチ)洋洋(ヨーヨー)?ズ』なる番組に出ています。(ビミョーに文字が違ったら済みません)参考になりますかね?
 さて、カレンダーネタからは、「浅田次郎」さんのコラムが気になります。『大空』『大地』は月初めに書き、使われましたが、他にもありまして、
 ◎『空』も『風』も『土』も『緑』も太古のまま存在するのに、人間が勝手に忘れてしまった。…とあります。そして最後に「競馬場は朝がいい。」で締めくくっています。
 さらに写真は『緑』と『青』と白少々のみが使われています。3本の棒状のものは、スタートゲートかと思いますが?
 さてさて、早出しローカルネタは、『レッド(赤)』か?中京・納屋橋S?の決まり目、枠7-7注意だそうです。先のスプリングでは、完全先出しで馬番①③⑦を予想して、③1着でしたので。でもあまり信じないで下さいね。参考程度に!ではまたね。

投稿: kin | 2008年3月27日 (木) 06時50分

みなさんおはようございます。
?→question→q→queen又は12というのはいかがでしょう?
牝馬か6枠12番とか…、バックも緑色ですし、紅一点の牝馬(女性)蒼井さん右端で一見ドンジリのように見えますが、左回りの中京でしたら先頭ですよね。
ちょっとこじつけしすぎでしたか。
12番に牝馬が入れば無条件で購入しようとは考えています。

投稿: トシ | 2008年3月27日 (木) 07時07分

みなさんおはようございます。
ドラゴンさん指摘のG2競走のゼッケンいいですねgood
グラスワンダーのG2勝利ゼッケン2・5・8番
ってのはどうでしょうcoldsweats01

投稿: からあげ | 2008年3月27日 (木) 09時35分

みなさん、こんにちは。

からあげさん、みなさん、申し訳ありません。
『緑ゼッケン』はG2用ではなく【G3用】です。
自分ではG3と打ったつもりだったのですが、打ち間違えていました。
からあげさんの投稿を見てハッとしましたcoldsweats01
先ほど訂正しました。

PS
ちなみにグラスワンダーにはG3出走歴はありません。
G2勝利は、からあげさんのご指摘どおりです。

投稿: ドラゴン | 2008年3月27日 (木) 10時07分

ドラゴンさん素早い訂正ありがとうございます。happy02
グラスワンダーのG2勝利ゼッケンは無しの方向でng

投稿: からあげ | 2008年3月27日 (木) 10時28分

高松宮記念は、ポスターに登場するKEIBA CLUBの面々の色彩が白・黄・緑・橙なので、1枠・5枠・6枠・7枠VS ポスターに不在の 2枠・3枠・4枠・8枠の戦いです。デザインコンセプトが『穴』なので、基本的には荒れるレースが予想されます。ゲストの大沢あかねから3枠。夢のコラボから、スズカフェニックスとマルカフェニックスの馬名揃い(コラボ)が1・2着…と予想されます。

投稿: おおばけんた | 2008年3月27日 (木) 11時38分

昨年の高松宮記念グラスワンダー産駒のマイネルスケルツィが9番で出走してますねnine

投稿: からあげ | 2008年3月27日 (木) 11時44分

こんにちは。

フラッシュの玉みたいのから、勝負服をイメージして、
ローレルゲレイロ本命にします。
ポスターも丸い穴が多いです。

投稿: ポッケ | 2008年3月27日 (木) 18時02分

  ドラゴンさん、皆さん、今晩は。
 枠決まり前の苦悩。短距離は内枠有利な中京で、スズカやファイン、ローレル、キンシャ辺りが7、8枠に入ったレース予想。何とか7枠⑬までなら許せるかな?
 もしこの4頭が1、2、3枠に入ったら?これも混戦。結局、高松宮は大混戦必至の結論ゆえの『大穴』大泉洋。これで枠6-7で決まったら、どうしましょうですね。一か八かは、1-4枠か1-8枠指示か?
 ここは1枠①ステキ、②に入ったエムオー、8枠⑱に入ったスズカそして6枠のローレル7枠ファインの対決?
 勝手な好み予想でした。ちょっと気になることがあるので、調べに行ってきます。

投稿: kin | 2008年3月27日 (木) 21時33分

  再来。
 やはりそうでした。同名の高松市の「木」は『黒松』、「花」は『つつじ(さつき含む)』、「市章」は『松葉』4本で囲まれた「高」の字。
 だから緑主体のポスターなんですね。「うどん」が食べたくなってきたので、枠決まったらまた来ます。

投稿: kin | 2008年3月27日 (木) 21時50分

 再再来。
済みません、「UDON」に『大泉洋』さんがチョイ役で出演。なぜか「アスパラ」の天ぷらを揚げて『天ぷらUDON』を食べてましたので…。

投稿: kin | 2008年3月27日 (木) 21時54分

  再再再来。
 枠決め前にもう一つだけ見つけましたので、「くどくて」済みません。
 なぜか今週から、佐藤浩市さん、「CM」乗り換え、「マークX」から「ANA」に。しかもお父様と競演。そのお父さんは、釣ばか日誌で「鈴木建設」の社長役。

やっぱり◎は緑に入ったスズキフェニックス?そして「ANA」は白か黄に入った人気薄と思います。
 「難しい時ほど単純」「競馬は枠で走る」名言ですね。もう寝ます。

投稿: kin | 2008年3月28日 (金) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/40646004

この記事へのトラックバック一覧です: 高松宮記念2008サイン攻略1:

» 高松宮記念展望2〜レーシングダイアリーより [競馬ASサイン]
出走馬確定&レーシングダイアリーが発表されました。 高松宮記念の展望第2回です。 レーダイは【揺るがぬ決意で挑め、速さという夢を一瞬に刻む。】 挑め・・・逃げ馬&8枠サイン 夢・・・・4枠サイン 一瞬・・・G?ホースサイン とおおまかにサイン解読し、出走馬をつらつら眺めると・・・ 逃げ馬サインでエムオーウィナ―、ローレルゲレイロ G?ホースサインでスズカフェニックス、フサイチリシャール 以上4頭はまずマークしておきます。 後半、刻むは時計の時を刻むなら、やはり前出服部セイコーの エム... [続きを読む]

受信: 2008年3月27日 (木) 18時47分

« サイン競馬ポスター先出し高松宮記念2008 | トップページ | 高松宮記念2008サイン攻略2 »