« ダイヤモンドS&きさらぎ賞2008サイン攻略1 | トップページ | 競馬サインとは? »

2008年2月14日 (木)

ダイヤモンドS&きさらぎ賞2008サイン攻略2

ダイヤモンドS&きさらぎ賞 レーシングダイアリーのサイン読み1

2月のシリーズサイン!

2月のレーシングダイアリーに共通するサインについて、根岸S&京都牝馬S2008サイン攻略6でお話ししましたね。
先週のレース結果を検証したところ、やはり2月の重賞レースを貫く『シリーズサイン』である可能性が高いことが判明しました。

根岸S&京都牝馬S
早春の野望を叫、挑むき舞台勇気が試される。


シルクロードS&共同通信杯
頂点続く直線刻め、強さの主張王道は拓かれる。

ダイヤモンドS&きさらぎ賞
の夢を語、二月の輝きに春が近づいてくる。

べへへ・ににに・れれれ

『同じものを3つ並べる』という形で構成されています。
これが
『2月のシリーズサイン』なのです。
(正確には『べ』と『へ』は違うものですが、サイン解読的には同義と考えました)

根岸S枠順
2枠4番 ワイルワンダー ⇒ 優勝
3枠5番 ラストジュゲム
3枠6番 ーセンブライト

京都牝馬S枠順
2枠2番 シェルズレイ   田国英きゅう舎
3枠3番 アドマイヤキッス 田博資きゅう舎 ⇒ 優勝
3枠4番 ローブデコルテ  元茂樹きゅう舎

シルクロードS枠順
8枠15番 ステキシンスケク
8枠16番 テイエムアクショ
1枠 1番 ファイングレイ優勝

共同通信杯枠順
1枠 1番 タケミカヅチ     社台RH⇒
2着
1枠 2番 ストーミーペガサス 社台RH
3枠 5番 マイネルスターリー サラブレッドC・ラフィアン⇒
3着
3枠 6番 ショウナンアクロス 国本哲秀
5枠 9番 マイネルプレーザ  サラブレッドC・ラフィアン
6枠11番 ショウナンアルバ  国本哲秀⇒
優勝

共同通信杯は説明が必要ですね。
『2頭出し馬主』という『同じもの』3つ並べ』3連単を構成したということです。
(共同通信杯に2頭出ししていた馬主は、上記3馬主だけです)

ここまで揃えば、『同じものの並び』が今週もサインとして使われる可能性が高いことは明白ですね。
出馬表が発表され次第、この線で解読を進めたいと考えています。

にほんブログ村 競馬ブログへ

ダイヤモンドS&きさらぎ賞2008サイン攻略3

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« ダイヤモンドS&きさらぎ賞2008サイン攻略1 | トップページ | 競馬サインとは? »

G2・G3-2008」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
ダイヤモンドS&きさらぎ賞2008サイン攻略2
【2月のシリーズサイン!】

2月のレーシングダイアリーに共通するサインについて、【根岸S&京都牝馬S2008サイン攻略6】でお話ししましたね。
先週のレース結果を検証したところ、やはり2月の重賞レースを貫く【シリーズサイン】である可能性が高いことが判明しました。

根岸S&京都牝馬S
『早春の野望を叫【べ】、挑む【べ】き舞台【へ】勇気が試される。』

シルクロードS&共同通信杯
『頂点【に】続く直線【に】刻め、強さの主張【に】王道は拓かれる。』

ダイヤモンドS&きさらぎ賞
『そ【れ】ぞ【れ】の夢を語【れ】、二月の輝きに春が近づいてくる。』

【べへへ】【ににに】【れれれ】

【同じものを3つ並べる】という形で構成されています。
これが【2月のシリーズサイン】なのです。
(正確には『べ』と『へ』は違うものですが、サイン解読的には同義と考えました)

根岸S枠順
2枠4番ワイル【ド】ワンダー⇒優勝
3枠5番【ト】ラストジュゲム
3枠6番【ト】ーセンブライト

京都牝馬S枠順
2枠2番シェルズレイ【松】田国英きゅう舎
3枠3番アドマイヤキッス【松】田博資きゅう舎⇒優勝
3枠4番ローブデコルテ【松】元茂樹きゅう舎

シルクロードS枠順
8枠15番ステキシンスケク【ン】
8枠16番テイエムアクショ【ン】
1枠1番ファイングレイ【ン】⇒優勝

共同通信杯枠順
1枠1番タケミカヅチ【社台RH】⇒2着
1枠2番ストーミーペガサス【社台RH】
3枠5番マイネルスターリー【サラブレッドC・ラフィアン】⇒3着
3枠6番ショウナンアクロス【国本哲秀】
5枠9番マイネルプレーザ【サラブレッドC・ラフィアン】
6枠11番ショウナンアルバ【国本哲秀】⇒優勝

共同通信杯は説明が必要ですね。
【2頭出し馬主】という【同じもの】を【3つ並べ】て3連単を構成したということです。
(共同通信杯に2頭出ししていた馬主は、上記3馬主だけです)

ここまで揃えば、【同じものの並び】が今週もサインとして使われる可能性が高いことは明白ですね。
出馬表が発表され次第、この線で解読を進めたいと考えています。

投稿: ドラゴン | 2008年2月14日 (木) 00時13分

JRAはネットや本、あらゆるところで見張ってます。

ですから公にしているドラゴンさんのblogも勿論把握されているでしょう〜(>_<)

これは致し方ないことですが
もし的中に近づきたければレース前日夜辺りに見解を述べたほうが良いのではないかと思います。

まぁサインだけで当てるのはリアル予想より遥かに難しいのは明白であるのですが…
サイン応援団キヲウエタオトコより

投稿: キヲウエタオトコ | 2008年2月14日 (木) 08時25分

おはようございます。

JRAが見張っているとしたら、それを利用した攻略法があればいいのですが…。

ただの意見でありました。失礼します。

投稿: TSUNA鮪 | 2008年2月14日 (木) 11時20分

ツナさん
なかなか鋭いご意見!

せっかくのドラゴンさんの発見した今回のこの有力なサインも既に把握されていると思います。
良くて…今週までのサインとなるでしょう(:_;)

非常に
勿体ない、残念です(:_;)

投稿: キヲウエタオトコ | 2008年2月14日 (木) 17時54分

JRAがチェックですか
まあ見てる可能性はあるのかもですがだからと言って何にもしませんよ…
サイン派でこんな事言い出したら終りです!

いつまでも続くサインなんてないのですからね。
ましてや予想がはずれるとJRAが見てたからですか、●●●

ドラゴンさんのサインが何億も売上げを動かすものならやりかねませんが…
JRAは一つの予想法に流されるような組織ではありませんよ。
ドラゴンさんこれからも頑張って下さい!

投稿: ムーン | 2008年2月14日 (木) 19時23分

ムーンさんのコメント中に『個人攻撃』と取られかねない発言がありましたので、●●●で消させていただきました。
ムーンさんには、そのつもりがなかったかもしれませんが、『そのようにとられかねない表現』であるための措置とお考えください。

『JRAサイン 競馬暗号完全攻略』管理人ドラゴン

投稿: ドラゴン | 2008年2月14日 (木) 21時41分

ドラゴンさん、こんばんは。ご無沙汰しています。私は、毎週ドラゴンさんの見解を参考にさせていただいております。まずは、先週の共同通信杯の「お手馬」見解からショウナンアルバの指摘お見事でした。大変参考になり、ありがとうございました。
前回昨年も一度批判コメントがありましたでしょうか?ブログランキングされているブログに限ってつまらないことをする低レベルな人もいるものですね!
前回も申し上げましたが、ドラゴンさん、全く気にする必要ありませんよ。今まで通りのスタイルで見解していただけましたら、と思います。この板は、ドラゴンさんの板ですので。
主催側は、レースを開催する以上、必ず勝たせる馬のシナリオ、プログラムは既に出来上がっている前提で開催していると思います。ドラゴンさん、今まで通りのスタイルで見解を楽しみにしています。
これからもよろしくお願いします。

投稿: ぼっちゃん | 2008年2月14日 (木) 22時19分

こんばんわ。 内博さんがJRAの騎手試験合格しましたね~ド、ド、ドになるかな?トウカイワイルド!

投稿: 小野 | 2008年2月14日 (木) 22時47分

 ドラゴンさん、皆さん、今晩は。
なにやらまたまた盛り上がってますが、皆さんの言っていることは全て、それぞれ当たってますよ。私もJRA見張り番役あり派ですが、そんなの関係ねー派でもあります。
 ケイバは当然、血統や相手、状況など過去データーを基に予想する個人、グループ(最近は企業になってしまいましたが)があり、コンピューター予想もありですね。これだと的中確立はある程度上がりますが、ドラゴンさんのこの欄に来ている方々は、それだとちょっと…と思うでしょうか。
 前にも書きましたが、以前データーをかき集め『確立』でケイバをやって見ましたが、ぜんぜん面白くありませんでした。
 それよりもローカルネタの『読み』先駆者、T式(現在は息子さんの代ですが)。過去データーに加え、暦や馬名、馬主、騎手、厩舎名、調教師名などよくもまー、ゴロ合わせしたもんだ!と出会った時は思いましたが、今はもろ参考になっています。
 さて、その「ローカルネタ」。根拠を書くと長くなるので、結論のみ。
☆早くもフェブS、ヴァーミリアン注意。この名のイミは「朱色」だそう?
☆ダイヤSは3、7枠。きさらぎは4、8枠注意。なぜ枠か?馬番に直すとズレることありとか…。
 さて私的ネタ。
「クラブ・ケイバ」に4人の俳優採用。これはずばり枠色8色を割り当て。ならば誰が何色を示すのか?途中で変わる可能性はありますが、今のところ佐藤さんが白と黄。大泉さんが赤と緑。小池さんが黒と桃。蒼井さんはズバリ青と橙。根拠は一応、私的ということで内緒。GⅡ、Ⅲで使うかは不明なので、フェブSで試してみます。それではまた。

投稿: kinmaru | 2008年2月15日 (金) 00時05分

きさらぎ賞

オースミマーシャル
メイショウクオリア
アグネススターチ

どれかが必須です。

投稿: | 2008年2月16日 (土) 15時34分

ダイヤモンドSは1・3・4の末ド、2・5・6の中ト、
6・7・12の末ス、
きさらぎ賞は、4・13・14末ン
このぐらいしか解りませんのでおしえてください。

投稿: らっこ | 2008年2月16日 (土) 20時32分

らっこ サンへ

特定の文字が固まって多様されている場合は怪しいと見るのは同意見ですね。

ダイヤモンドS
「ト」「ド」が1~9番までの中に9回出て来てますから、この場合は「ト&ド」が使われていない、
7番ラムタラプリンスが狙い目となりそうです。ただ、できたら この馬が5番に入って、左右4頭ずつにサンドされる形になって欲しかったです。

2つズレてるから、騎手の力量からみても、3連単の3着付けが相応しいのでしょうかね? 1番人気必至の馬の隣ですから、穴をあけるなら、この馬!


あと ぼくは、映画監督の巨匠、「市川崑」さんが亡くなったニュースから、「1」番の「コン」ラッドを軸にするつもりです。

きさらぎは ハッキリ言って サインがまだ見つかりません(滝汗

投稿: 公太郎 | 2008年2月17日 (日) 01時53分

公太郎サンありがとうございます。
ラムタラをワイドでいきませう。
三連は数が多くなりそうですから。

投稿: らっこ | 2008年2月17日 (日) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/40111478

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤモンドS&きさらぎ賞2008サイン攻略2:

« ダイヤモンドS&きさらぎ賞2008サイン攻略1 | トップページ | 競馬サインとは? »