« 共同通信杯&シルクロードS2008サイン攻略4 | トップページ | 共同通信杯&シルクロードS2008サイン攻略6 »

2008年2月 9日 (土)

共同通信杯&シルクロードS2008サイン攻略5

共同通信杯&シルクロードS レーシングプログラムのサイン読み2

最強馬!

『名勝負』のキャッチコピー
『最強牡馬VS最強牝馬』

最強馬とは?
人によって捉え方は様々でしょう。
今回のサインにおける『最強馬』とは『G1ホース』のことを示しているのではないか?と私は考えました。
その根拠は、『最強馬』ではなく『最強牡馬・最強牝馬』という形で表現されていることにあります。

今回の東西重賞には、それぞれ1頭づつG1ホースがエントリーしています。

イイデケンシンアストンマーチャンです。

イイデケンシン(牡馬)   ⇒ 2007年全日本2歳優駿・G1優勝
アストンマーチャン(牝馬) ⇒ 2007年スプリンターズS・G1優勝

一方が牡馬で、もう一方が牝馬です。
G1ホースを最強馬と読むならば、この図式は『名勝負』のコピーに合致することになります。
もちろん他の解釈もあるとは思いますが、今回はストレートに『G1馬=最強馬』という単純な解釈で行きます。

にほんブログ村 競馬ブログへ

共同通信杯&シルクロードS2008サイン攻略6

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 共同通信杯&シルクロードS2008サイン攻略4 | トップページ | 共同通信杯&シルクロードS2008サイン攻略6 »

G2・G3-2008」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
共同通信杯&シルクロードS2008サイン攻略5
【最強馬!】

『名勝負』のキャッチコピー
『最強牡馬VS最強牝馬』

最強馬とは?
人によって捉え方は様々でしょう。
今回のサインにおける『最強馬』とは『G1ホース』のことを示しているのではないか?と私は考えました。
その根拠は、『最強馬』ではなく【最強牡馬・最強牝馬】という形で表現されていることにあります。

今回の東西重賞には、それぞれ1頭づつG1ホースがエントリーしています。

イイデケンシンとアストンマーチャンです。

イイデケンシン(牡馬)⇒2007年全日本2歳優駿・G1優勝
アストンマーチャン(牝馬)⇒2007年スプリンターズS・G1優勝

【一方が牡馬で、もう一方が牝馬】です。
G1ホースを最強馬と読むならば、この図式は『名勝負』のコピーに合致することになります。
もちろん他の解釈もあるとは思いますが、今回はストレートに『G1馬=最強馬』という単純な解釈で行きます。

投稿: ドラゴン | 2008年2月 9日 (土) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/40060817

この記事へのトラックバック一覧です: 共同通信杯&シルクロードS2008サイン攻略5:

« 共同通信杯&シルクロードS2008サイン攻略4 | トップページ | 共同通信杯&シルクロードS2008サイン攻略6 »