« フェブラリーS2008サイン攻略9 | トップページ | フェブラリーS2008サイン攻略11 »

2008年2月23日 (土)

フェブラリーS2008サイン攻略10

フェブラリーS レーシングダイアリーのサイン読み2

地方所属馬が教える勝ち馬

関東レーシングダイアリー
『砂の王位を世界に誇れ、強靭な豪脚に時代が変わる。』

レーシングダイアリー誕生以降、関東ダイアリーに『王位』が登場したことは1度しかありません。

『淀の坂に刻まれた歴史を解く。最強の真実が継ぐ王位。』
青葉賞   2007年4月28日(土)優勝6枠11番 ヒラボクロイヤル
天皇賞(春)2007年4月29日(日)優勝3枠6番 メイショウサムソン

枠や馬番に共通するところはありません。
しかし注目すべきある共通点が存在します。

2007年4月28日(土) 東京8R 八重桜賞
6枠
6番 ミスアモン 真島大輔 中村護きゅう舎(大井)

2007年4月29日(日) 京都6R 3歳500万下
6枠6番 タイガートルネード 丸野勝虎 井上正きゅう舎(愛知)

ミスアモン・タイガートルネードは『重賞当日、同じ競馬場に出走した唯一の地方所属馬』です。

この馬たちの配置された枠・馬番を、そのまま当日の重賞優勝枠・馬番として使っているのです。

なぜ地方所属馬が勝ち馬を示すサインとなるのか?
コメント欄で既に発言されている方が複数いらっしゃいますが、おそらく
王位⇒おうい⇒おおい⇒大井⇒地方競馬
という発想から生まれたサインなのでしょう。

では、これを踏まえて対象馬を書き出してみます。

2008年2月24日(日) 東京6R 3歳500万下
4枠 8番 ファニーズ 田中力 岡林光浩きゅう舎(船橋)

2008年2月24日(日) フェブラリーS
1枠 1番 フジノウェーブ 御神本訓史 高橋三郎きゅう舎(大井) 
2枠 3番 アンパサンド  戸崎圭太  池田孝きゅう舎(川崎)  
7枠13番 ビッググラス  今野忠成  高橋三郎きゅう舎(大井)

前回『王位』が使われた週と異なるのは、対象馬が4頭も存在する点ですね。
この中の1頭だけが正解で、残りは囮なのだろうと思います。

はたしてどの馬が本物のサインを出す馬なのか?

この難問を解くカギを、JRAは別の場所に置いたようです。
『王位サイン』で使われた地方所属馬。
その代表格ともいうべきメイセイオペラを『心に残る名勝負・名場面』で使っていますね。
ここに解読キーが書かれています。
次回『サイン攻略11』で公開します。  

にほんブログ村 競馬ブログへ

フェブラリーS2008サイン攻略11

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« フェブラリーS2008サイン攻略9 | トップページ | フェブラリーS2008サイン攻略11 »

G1-2008前期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
フェブラリーS2008サイン攻略10
【地方所属馬が教える勝ち馬】

関東レーシングダイアリー
『砂の王位を世界に誇れ、強靭な豪脚に時代が変わる。』

レーシングダイアリー誕生以降、関東ダイアリーに『王位』が登場したことは1度しかありません。

『淀の坂に刻まれた歴史を解く。最強の真実が継ぐ王位。』
青葉賞2007年4月28日(土)優勝【6枠】11番 ヒラボクロイヤル
天皇賞(春)2007年4月29日(日)優勝3枠【6番】メイショウサムソン

枠や馬番に共通するところはありません。
しかし注目すべきある共通点が存在します。

2007年4月28日(土)東京8R 八重桜賞
【6枠】6番ミスアモン真島大輔・中村護きゅう舎【大井】

2007年4月29日(日)京都6R 3歳500万下
6枠【6番】タイガートルネード丸野勝虎・井上正きゅう舎【愛知】

ミスアモン・タイガートルネードは【重賞当日、同じ競馬場で出走した唯一の地方所属馬】です。

この馬たちの配置された枠・馬番を、そのまま【当日の重賞優勝枠・馬番】として使っているのです。

なぜ地方所属馬が勝ち馬を示すサインとなるのか?
コメント欄で既に発言されている方が複数いらっしゃいますが、おそらく
【王位⇒おうい⇒おおい⇒大井⇒地方競馬】
という発想から生まれたサインなのでしょう。

では、これを踏まえて対象馬を書き出してみます。

2008年2月24日(日)東京6R 3歳500万下
4枠8番 ファニーズ田中力・岡林光浩きゅう舎【船橋】

フェブラリーS
1枠1番フジノウェーブ御神本訓史・高橋三郎きゅう舎【大井】 
2枠3番アンパサンド戸崎圭太・池田孝きゅう舎【川崎】  
7枠13番ビッググラス今野忠成・高橋三郎きゅう舎【大井】

前回『王位』が使われた週と異なるのは、対象馬が4頭も存在する点ですね。
この中の1頭だけが正解で、残りは囮なのだろうと思います。

はたしてどの馬が本物のサインを出す馬なのか?

この難問を解くカギを、JRAは別の場所に置いたようです。
『王位サイン』で使われた地方所属馬。
その代表格ともいうべきメイセイオペラを『心に残る名勝負・名場面』で使っていますね。
ここに解読キーが書かれています。
次回『サイン攻略11』で公開します。

投稿: ドラゴン | 2008年2月23日 (土) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/40234329

この記事へのトラックバック一覧です: フェブラリーS2008サイン攻略10:

» サイン 競馬 [最強馬とは?競馬好き最強]
フェブラリーS2008サイン攻略10その代表格ともいうべきメイセイオペラを『心に残る名勝負・名場面』で使っていますね。 ここに解読キーが書かれています。 次回『サイン攻略11』で公開します。 にほんブログ村 競馬ブログへ. フェブラリーS2008サイン攻略11へ. JR..... [続きを読む]

受信: 2008年2月27日 (水) 01時44分

« フェブラリーS2008サイン攻略9 | トップページ | フェブラリーS2008サイン攻略11 »