« AJCC&平安S2008サイン攻略4 | トップページ | AJCC&平安S2008サイン攻略6 »

2008年1月27日 (日)

AJCC&平安S2008サイン攻略5

AJCC&平安S レーシングプログラムのサイン読み2

障害レースからのサイン

2007J・G1Winners
中山グランドジャンプ 優勝 カラジ
中山大障害       優勝 メルシーエイタイム

上記2レースにはある関連性が存在します。

2007中山グランドジャンプ枠順(4月14日)
5枠8番 マウントフォンテン 横山義行
5枠9番 カラジ         ブレット・スコット
 ↓
2007中山大障害枠順(12月22日)
7枠13番 テイエムドラゴン   白浜雄造
7枠14番 メルシーエイタイム 横山義行

中山グランドジャンプ優勝馬の同枠隣にいた横山義行騎手が中山大障害を勝ちました。
これがサインとして今回使われるとしたならば、白浜雄造騎手がAJCCか平安Sを勝つことになります。
しかし彼の名前はどちらにもありません。
サインとしては使われないのでしょうか?
私は、形を変えて使われるのだと思います。
当日(1月27日)の障害レースに白浜雄造騎手の名前があります。

京都4R障害未勝利
5枠7番 フサイチシャナオー 白浜雄造

彼の配置された7番を、AJCCもしくは平安Sで馬券にするのではないでしょうか。

AJCC
4枠7番 アドマイヤメイン
平安S
4枠7番 ウインカーディナル

アドマイヤメインは、なんと調教に障害練習を取り入れています。
ウインカーディナルの冠名『ウイン』は英語で『勝利』の意味。
『勝利』 = 『白星』です。
上記2頭が馬券圏内に突入する可能性は充分ありそうです。

少し形を変えてくる可能性も考えておきましょう。
横山義行騎手そのものをサインに使う可能性です。

AJCC枠順
6枠11番 トウショウナイト
6枠12番 ブリットレーン  横山義行
7枠13番 サンバレンティン

カラジの騎手『ブレット』に似た『ブリット』という馬に、横山義行が騎乗しています。
彼の名前を障害以外の重賞で見ることはほとんどありません。
今回の騎乗は、サインと考えて差し支えないでしょう。
対象馬は彼の隣です。
サンバレンティンも魅力的ですが、ここは『中山グランドジャンプ⇒中山大障害』の例に倣い、同枠を上に採ります。

まとめます。
AJCC
4枠 7番 アドマイヤメイン
6枠11番 トウショウナイト

平安S
4枠 7番 ウインカーディナル

上記を『2007J・G1Winners』からの要注意馬としてピックアップします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

AJCC&平安S2008サイン攻略6

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« AJCC&平安S2008サイン攻略4 | トップページ | AJCC&平安S2008サイン攻略6 »

G2・G3-2008」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
AJCC&平安S2008サイン攻略5
【障害レースからのサイン】

2007J・G1Winners
中山グランドジャンプ優勝カラジ
中山大障害優勝メルシーエイタイム

上記2レースにはある関連性が存在します。

2007中山グランドジャンプ枠順(4月14日)
5枠8番マウントフォンテン 横山義行
5枠9番カラジ ブレット・スコット
 ↓
2007中山大障害枠順(12月22日)
7枠13番テイエムドラゴン 白浜雄造
7枠14番メルシーエイタイム 横山義行

中山グランドジャンプ【優勝馬の同枠隣】にいた【横山義行騎手】が中山大障害を勝ちました。
これがサインとして今回使われるとしたならば、白浜雄造騎手がAJCCか平安Sを勝つことになります。
しかし彼の名前はどちらにもありません。
サインとしては使われないのでしょうか?
私は、形を変えて使われるのだと思います。
当日(1月27日)の障害レースに白浜雄造騎手の名前があります。

京都4R障害未勝利
5枠【7番】フサイチシャナオー白浜雄造

彼の配置された7番を、AJCCもしくは平安Sで馬券にするのではないでしょうか。

AJCC
4枠7番アドマイヤメイン
平安S
4枠7番ウインカーディナル

アドマイヤメインは、なんと調教に障害練習を取り入れています。
ウインカーディナルの冠名『ウイン』は英語で『勝利』の意味。
『勝利』=『白星』です。
上記2頭が馬券圏内に突入する可能性は充分ありそうです。

少し形を変えてくる可能性も考えておきましょう。
横山義行騎手そのものをサインに使う可能性です。

AJCC枠順
6枠11番トウショウナイト
6枠12番ブリットレーン【横山義行】
7枠13番サンバレンティン

カラジの騎手『ブレット』に似た『ブリット』という馬に、横山義行が騎乗しています。
彼の名前を障害以外の重賞で見ることはほとんどありません。
今回の騎乗は、サインと考えて差し支えないでしょう。
対象馬は彼の隣です。
サンバレンティンも魅力的ですが、ここは『中山グランドジャンプ⇒中山大障害』の例に倣い、同枠を上に採ります。

まとめます。
AJCC
4枠7番アドマイヤメイン
6枠11番トウショウナイト

平安S
4枠7番ウインカーディナル

上記を『2007J・G1Winners』からの要注意馬としてピックアップします。

投稿: ドラゴン | 2008年1月27日 (日) 02時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/17857007

この記事へのトラックバック一覧です: AJCC&平安S2008サイン攻略5:

« AJCC&平安S2008サイン攻略4 | トップページ | AJCC&平安S2008サイン攻略6 »