« 有馬記念サイン攻略3 | トップページ | 有馬記念サイン攻略5 »

2007年12月20日 (木)

有馬記念サイン攻略4

2007有馬記念 フラッシュ&レーシングダイアリーのサイン読み1

記憶に残る3つの名場面

JRA公式ホームページのフラッシュムービーのコピーに注目しました。

『記憶に残る数々の名場面』
Fm200712231

おそらくこれは『心に残る名勝負・名場面』を示しているのだと思います。
毎週サインを出し続けたこのページ。
年末の大一番へむけてスペシャルなサインを出すということなのではないでしょうか?

12月の中山開催になってから3つの『名勝負』が掲載されていますね。
これらを使ったサインが発信されると私は考えています。

1週目 阪神ジュベナイルフィリーズ ⇒ ビワハイジ

2週目 朝日杯フューチュリティS  ⇒ ミホノブルボン

3週目 フェアリーステークス     ⇒ メジロラモーヌ

ビワハイジとミホノブルボンには共通点があります。

ダービー出走歴です。

ビワハイジは牝馬であるにもかかわらずオークスではなくダービーに出走した馬なのです。
だんだん見えてきましたね。

1週目の『名勝負』が示すサイン。
それは『ダービー出走歴を有する牝馬』
すなわちウオッカです。

2週目ミホノブルボンは簡単です。
『二冠馬(皐月賞・ダービー)』
すなわちメイショウサムソンです。

3週目メジロラモーヌも簡単ですね。
『3冠牝馬』
すなわちダイワスカーレットです。

ダイワスカーレット
変則牝馬三冠(桜花賞・秋華賞・エリザベス女王杯)

この3頭の中に優勝馬がいると思います。
しかし、ダイワスカーレットだけは危ないかもしれません。
1・2週目のサインと3週目のそれには、明らかな差異が認められるからです。

ビワハイジ   ⇒ 有馬記念出走歴なし
ミホノブルボン ⇒ 有馬記念出走歴なし
メジロラモーヌ ⇒ 第31回(1986年)有馬記念5枠5番・9着

そしてもうひとつ。
1週目阪神JFと2週目朝日杯FSはG1レース
3週目フェアリーSだけがG3レース

有馬出走歴がなくともハイジ・ブルボンがサインを出せるのならば、ラモーヌの有馬出走歴にはサインとしての価値はありません。
むしろハイジ・ブルボンと異なるという意味で、別のものを示している可能性すらあります。
ハイジ・ブルボンがプラスならば、ラモーヌはマイナス。
唯一有馬記念出走歴を持つラモーヌ。
それは同時に『有馬記念敗退歴を持つ』ということなのです。

ダイワスカーレットの否定

3週目のサインの答えはこれかもしれません。

ウオッカorサムソンは買い確定です。
スカーレットの取捨については最終日まで持ち越すことにします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

有馬記念サイン攻略5

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 有馬記念サイン攻略3 | トップページ | 有馬記念サイン攻略5 »

G1-2007後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
有馬記念サイン攻略4
【記憶に残る3つの名場面】

JRA公式ホームページのフラッシュムービーのコピーに注目しました。
最初にこうあります。
『記憶に残る数々の名場面』

おそらくこれは『心に残る名勝負・名場面』のことを示しているのだと思います。
毎週サインを出し続けたこのページ。
年末の大一番へむけてスペシャルなサインを出すということなのではないでしょうか?

12月の中山開催になってから3つの『名勝負』が掲載されていますね。
これらを使ったサインが発信されると私は考えています。

1週目・阪神ジュベナイルフィリーズ⇒ビワハイジ
2週目・朝日杯フューチュリティS⇒ミホノブルボン
3週目・フェアリーステークス⇒メジロラモーヌ

ビワハイジとミホノブルボンには共通点があります。

【ダービー出走歴】です。

ビワハイジは牝馬であるにもかかわらずオークスではなくダービーに出走した馬なのです。
だんだん見えてきましたね。

1週目の『名勝負』が示すサイン。
それは【ダービー出走歴を有する牝馬】
すなわちウオッカです。

2週目ミホノブルボンは簡単です。
【二冠馬(皐月賞・ダービー)】
すなわちメイショウサムソンです。

3週目メジロラモーヌも簡単ですね。
【3冠牝馬】
すなわちダイワスカーレットです。

ダイワスカーレット→変則牝馬三冠(桜花賞・秋華賞・エリザベス女王杯)

この3頭の中に優勝馬がいると思います。
しかし、ダイワスカーレットだけは危ないかもしれません。
1・2週目のサインと3週目のそれには、明らかな差異が認められるからです。

ビワハイジ⇒有馬記念出走歴なし
ミホノブルボン⇒有馬記念出走歴なし
メジロラモーヌ⇒第31回(1986年)有馬記念出走5枠5番・9着

そしてもうひとつ。
1週目阪神JFと2週目朝日杯FSは【G1レース】
3週目フェアリーSだけが【G3レース】

有馬出走歴がなくともハイジ・ブルボンがサインを出せるのならば、ラモーヌの有馬出走歴にはサインとしての価値はありません。
むしろハイジ・ブルボンと異なるという意味で、別のものを示している可能性すらあります。
ハイジ・ブルボンがプラスならば、ラモーヌはマイナス。
唯一有馬記念出走歴を持つラモーヌ。
それは同時に【有馬記念敗退歴を持つ】ということなのです。

【ダイワスカーレットの否定】
3週目のサインの答えはこれかもしれません。

ウオッカorサムソンは買い確定です。
スカーレットの取捨については最終日まで持ち越すことにします。

投稿: ドラゴン | 2007年12月20日 (木) 16時15分

 ドラゴンさん、皆さんこんばんは。
いやー!参った。完璧なまでのJ様からの挑戦状とも取れる枠組み。鵜呑みにすれば、サムソン勝って「年度最優秀馬」の称号。でもメジャーが勝っても同じこと。
 スカーレットと安勝にもW新記録の夢を与えた枠取り、逃げるにゃ絶好だね。
 そうすると、ウオッカは貧乏くじ?そんなことはなし、どうせケツから行くなら大外も良いかな。でも今回は向こう正面で、全馬が動き出す。でも早ければ良いってモンじゃない。
 この4頭で決まりなのJ様!?買うの止めて明日、宝くじ買ってこようかな、何て思う今日この頃。5万円馬券になるのかなー。
 ウオッカよ、間違ってもチョウサンには追いて行かないで!!お願いします。予想はやり直します。それではまた。

投稿: kinmaru | 2007年12月20日 (木) 19時59分

た…高田って…何?まぁ騎手が走る訳ではないけど、岩田じゃダメなのか…まさか取消しとか返還馬券とか無いですよねJ様。このままでは本命・サムソンは ウォッカ→サムソンでしか買えない私です。
前売りは危険ですね。

投稿: 覇者会員 | 2007年12月20日 (木) 22時31分

 ドラゴンさん、皆さん今晩は。いつもつたない文面で申し訳ありません。もうちょっとだけ、お付き合い願います。
 さて、ローカルネタでは既に織田さんの次のキャラクターがヒントを教えています。私が見つけたのは次の通りです。
簡潔に行きます!!
①佐藤浩市は最新作で『天国と地獄』に主演。
②大泉洋は上戸彩との競演で、『暴れん坊ママ』に出演(先日最終回でした)
③小池徹平は『医龍2』出演中。
④蒼井さんは女の子。なんかのCMなどで活躍中。その前は『Dr・コトー』に看護師さん役で出演。その中に出ていた飲み屋のママさん(名前は忘れました)、医龍2にも出ています。
 これらの事実からの読みは、たっぷり後出し!
Ⅰ、今日の枠決め『天国と地獄』=『サムソンとウオッカ』。
Ⅱ、『暴れん坊ママ』は結婚したら、急に『5歳の男の子』のママになってしまうという始まり。その子の名は祐一?では無く祐樹君。
Ⅲ、『医龍2』は心臓の難手術の話。チームドラゴンなる医療チームが活躍。手術室に入る技術者(医者ら)は8人。もしくは+1。
Ⅳ、蒼井さん、お名前は優さん?でもそのまま青が似合う女の子。
 それでは早めに結論。
勿論、サムソン大本命は変えられませんが、私はやはり、地獄枠から這い上がってくる貞子?いいえ8枠5歳男の子の隣に入ったウオッカを支持。
 当たり前すぎますが、紐は青の似合うスカーレットちゃん。ウオッカの入るはずの⑥に入ったロック、それに馬番⑧のロックのW。
 黒枠メジャー、強さが良く分からないが黄色に入った2頭を抑えにしておきます。もう時間はありませんが、何か見つけたらまた来ます。おやすみなさい。

投稿: kinmaru2 | 2007年12月20日 (木) 23時56分

みなさんおはようございます
枠順からのポイントは3点です
1、天皇賞・秋と同枠同番サムソン
2、エリザベスと同枠同番スカーレット
3、皐月賞と同枠同番ツェッぺリン
上記のパターンはどれかが必ず囮だと感じます

プレゼンターマリエからは、モデル関連でサムソン
名前から、マリエ→ぺリエ・・・
こんなとこでしょうかね?

とりあえず・・・両ダービー馬が両端1、8枠に入ったのは明らかに意図を感じます
しかも対角ですし・・・
1枠はパスポートがサポートしていて少々出来過ぎた感もありますが、ストレートなら勝ち負けではないでしょうか・・・
ウオッカの大外をどうとるかですね・・・
ウオッカと散々声を大にして唱えてきましたが・・・
あくまでも枠順からの印象はサムソン、ポップ、スカーレットと感じます
ただ・・・ひとつ気になることがあります
サインではありませんが、武が勝気をあらわにしている点ですね・・・
こういう場合勝てずに終わるパターンが多いのも事実なので・・・もっともディープ級なら話は別なのですが・・・
正直、サムソン級だとまだまだ他馬にも付け入る隙はあると感じます(実質抜けてはいないと思います)
とにかくもう少し色々探ってみます
それではまた

投稿: R | 2007年12月21日 (金) 08時31分

おはようございます
Rさん
サムソン、スカーレット
サンツェについて
スカーレットだけエリザベス枠ではなく枠でしたね

つまり私は
サムソン、サンツェは同じ枠枠囮?
これはどうみたらいいのか…

投稿: キヲウエタオトコ | 2007年12月21日 (金) 10時22分

ドラゴンさん、みなさんおはようございます。
ある方から投稿文に対して手厳しいご指摘がありましたが、私個人の考えを述べさせていただきます。
たしかに(私を含め)中にはつたない文章で他の方には理解不能なものもあるのは否めません。
しかし、それはそれでよいのではないでしょうか?
みなが皆、ご指摘くださった方のように、流麗なスマートで格調高い文章は作れないと思います。(たとえ校正、推敲してもです)
また、あまり高い質のものを求めすぎることによって、自分の考えや意見を言いたい方が萎縮して投稿せず「この場に集う人々」の間で情報の共有化が出来ないという弊害も生じてくることでしょう。
ですから、たとえ「読むに耐え難い文章」であってもこの場で云々する議論ではないと思います。
もっとも、ご指摘くださった方は「お願い」というソフトな表現で言われていますが、正直私にはグサリと突き刺さりましたね。

企業などでの問題解決方法の一つに「ブレーンストーミング」いう言葉をご存知の方も多いと思います。
この「ブレーンストーミング」端的に言うと、
1、どんな(たとえ無理・無謀)と思われるものでもどんどん考えを出す。
2、出た意見、提言について絶対に否定的な見解を言わない。(否定することによって新たな考えが出なくなる、またアイデアの発想が閉ざされる)
3、質より量、多くの意見から斬新な解決方法が生まれる。 みたいなことです。

ご指摘された方の、お気持ちも解ります。たとえ「トイレの落書き」でもいいんじゃないでしょうか、その中から問題解決の糸口が見つかる可能性があるならば・・・。
私の性格上、争い事やケンカは好みません。ですから(私は)これ以上この件について書き込むことはいたしません。この場に来られる方すべて、「仲間」と思っていますから。
たとえ反論を受けてもそれについても一切返答は差し控えさせていただき、私の終結宣言とします。
言いたいことを言わせていただき少し気が楽になりました。(笑) ありがとうございました。

投稿: トシ | 2007年12月21日 (金) 10時46分

 ドラゴンさん、皆さんこんにちは。
トシさん、釣られちゃ駄目ですよね。私も書きたかったけど、例のごとくなってはドラゴンさんにご迷惑掛けますからね。
 おっと!本題。次期JRAキャラの4人、全員何らかの仕事で『フジTV』系に関わっていました。佐藤さん以外はほとんど現役。この局、関東では『8チャンネル』と言うそうな。中山があるのは当然関東、ならば有馬は新年は『8』が来るとのメッセージ?やはり8枠ウオッカ、⑧ロックは外せない!!
 それともう一つだけ。有馬ポスター、なぜ桃帽子さんだけ逆を向く?桃が来るのか来ないのか、後はJ様との駆け引きだけですね!「あなたは誰を信じますか?」やっぱり自分ですね。
 さてもう少しだけヒント探しに行ってきます。今日で発売終了の「年末ジャンボ」にヒントはないのかな?あれまー!CMに出てるのは「浜ちゃん」競演者は三國連太郎?はて?この人、佐藤浩市さんのお父様ではあーリませんか!。ではまたね。

投稿: kinmaru | 2007年12月21日 (金) 12時07分

こんにちは(*^_^*)
有馬記念、楽しみですね~(*^_^*)
もう少し、じっくり検討してみようと思います。(*^_^*)

投稿: 山田祐作 | 2007年12月21日 (金) 13時16分

みなさん、こんにちは。
ドラゴンです。

774さんのご意見は、きっとこのコメント欄をより良いものにしようという気持ちからのものだと思います。
ありがとうございます。

ただ、文章の巧拙や投稿前の校正・推敲の有無などは、個性の範疇だと考えております。
また、トシさんのおっしゃるように、『制約があることの弊害』は重大な問題ですので、できるだけ自由に書きこめる場所でありたいと思います。

ただしいかに『自由』といっても、以下の点だけは守っていただきたいと思います。

1マナーを守る

2他人を攻撃しない
他人のサイン解読を否定したり、人格そのものを攻撃するなどの行為は絶対にしないでください。
サイン解読家それぞれに主張があり、自分の理論に反する解読者との論戦を望む方もいらっしゃるとは思いますが、ここでは禁止させていただきます。

3オリジナルのサイン解読を投稿
盗用は当然NGです。
ただ、全員が限られた素材を元にサイン解読を行なっているので『たまたま同じ解読になってしまう』ことはよくあると思います。
これは仕方ないと考えております。
ただし盗用でないことを証明する為にも『○○が来る』だけではなく『解読の根拠』を必ず書いてください。

いろいろな考えの方がいらっしゃると思いますが、このブログでのルールです。
ご理解ください。

投稿: ドラゴン | 2007年12月21日 (金) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/17426364

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬記念サイン攻略4:

« 有馬記念サイン攻略3 | トップページ | 有馬記念サイン攻略5 »