« エリザベス女王杯サイン攻略12 | トップページ | サイン競馬ポスター先出しジャパンカップ »

2007年11月12日 (月)

エリザベス女王杯サイン結果

2007エリザベス女王杯サイン結果

本命フサイチパンドラ2着!

2007 第32回 エリザベス女王杯 結果
着順 枠番 馬番 馬名 人気 単オッズ
優勝 ダイワスカーレット 1.9 -
2着 12 フサイチパンドラ 8.3
3着 スイープトウショウ 6.6
枠連 750円 馬連 850円 馬単 1,160円
3連複 1,610円 3連単 6,290円

ウオッカの回避は残念でした。
彼女が出なかったことで、淡白なレース展開になってしまいました。
タラレバは言ってもしかたありませんが、もし出ていれば安藤騎手は対ウオッカを考えて、違うラップを刻んだ可能性が高いと個人的には思います。
自分の馬の能力を最大限に生かすことはもちろんですが、相手の力を削ぐことに長けた騎手ですから。
そんな流れなら結果は違っていたかもしれませんね。
今回のラップで最大の恩恵を受けたのはスイープトウショウだと個人的には思います。
ウオッカが回避したからこその3着。
JRAはうまい枠順を組んだものだと感心してしまいます。
そしてウオッカ回避により着順を落とした馬が少なからずいたはずです。
瞬発力勝負に弱い馬・・・どの馬とはいいませんが・・・。
(あくまで個人的見解なのであしからず)

馬券的にはかろうじて3連単を引っ掛けたものの、単・枠連勝負だったので大幅なマイナス。
サイン解読的にも、優勝馬に印をまわさなかったのですから完全に負けでした。
それでも個別のサイン解読をふり返るとかなり当たっているのです・・・なかなか馬券という形になりませんね・・・まあ、毎度のことです・・・。

今回の最大の収穫はレディースジョッキーズシリーズ2007の出目がふたつ使われたことです。
これで昨年の3戦に続き、4戦連続で『枠ふたつ連動』が守られたことになります。
今週のマイルチャンピオンシップではこのサインを第一に馬券を組み立てるつもりです。
(明日11月13日に第3・4戦が行われます)

そして展示クイズが、またもやストレートなサインを出していました。
これでG1では3戦連続で『正解写真の帽子の枠』を使ったことになります。
いずれ途切れることになるでしょうが、来ているうちは追いかけ続けます。
(こんなことを書くと途端に途切れたりするんですよね・・・サインって不思議です)

今週は『マイルチャンピオンシップのサイン攻略』です。

にほんブログ村 競馬ブログへ

レーシングダイアリー(11/03~11/25)

マイルCSサイン攻略1

サイン競馬ポスター先出しジャパンカップ

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« エリザベス女王杯サイン攻略12 | トップページ | サイン競馬ポスター先出しジャパンカップ »

G1-2007後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
エリザベス女王杯サイン結果
【本命フサイチパンドラ2着!】

優勝5枠7番ダイワスカーレット無印
2着7枠12番フサイチパンドラ◎
3着3枠4番スイープトウショウ△

ウオッカの回避は残念でした。
彼女が出なかったことで、淡白なレース展開になってしまいました。
タラレバは言ってもしかたありませんが、もし出ていれば安藤騎手は対ウオッカを考えて、違うラップを刻んだ可能性が高いと個人的には思います。
自分の馬の能力を最大限に生かすことはもちろんですが、相手の力を削ぐことに長けた騎手ですから。
そんな流れなら結果は違っていたかもしれませんね。
今回のラップで最大の恩恵を受けたのはスイープトウショウだと個人的には思います。
ウオッカが回避したからこその3着。
JRAはうまい枠順を組んだものだと感心してしまいます。
そしてウオッカ回避により着順を落とした馬が少なからずいたはずです。
瞬発力勝負に弱い馬・・・どの馬とはいいませんが・・・。
(あくまで個人的見解なのであしからず)

馬券的にはかろうじて3連単を引っ掛けたものの、単・枠連勝負だったので大幅なマイナス。
サイン解読的にも、優勝馬に印をまわさなかったのですから完全に負けでした。
それでも個別のサイン解読をふり返るとかなり当たっているのです・・・なかなか馬券という形になりませんね・・・まあ、毎度のことです・・・。

今回の最大の収穫はレディースジョッキーズシリーズの出目がふたつ使われたことです。
これで昨年の3戦に続き、【4戦連続で『枠ふたつ連動』が守られた】ことになります。
今週のマイルチャンピオンシップではこのサインを第一に馬券を組み立てるつもりです。
(明日11月13日に第3・4戦が行われます)

そして展示クイズが、またもやストレートなサインを出していました。
これでG1では【3戦連続で『正解写真の帽子の枠』を使った】ことになります。
いずれ途切れることになるでしょうが、来ているうちは追いかけ続けます。
(こんなことを書くと途端に途切れたりするんですよね・・・サインって不思議です)

今週は『マイルチャンピオンシップのサイン攻略』です。

投稿: ドラゴン | 2007年11月12日 (月) 21時45分

JRAの携帯盤サイトで、今週の注目レースという中にレーティング紹介と週末に出走馬紹介というのが出てきます。秋の四戦はその紹介馬の中でのみ(毎回6~7頭)決着してます。
ドラゴンさんのいう通り、書いた途端に消されてしまうような気がして…
また、鋭い読み期待してます。何か気づきがあれば、まと外れかもしれませんが?カキしたいと思います。
携帯盤サイトはイベント内容確認に役立ちますよ~

投稿: D | 2007年11月12日 (月) 22時28分

みなさんこんにちは、
エリザベス女王杯、言わずもがなですが惨敗でした。
戦前から、『最強3歳世代VS実績牝馬』の様相を呈していましたが、
結局、勢いと斤量と展開(と、もちろん実力も?)の差で3歳馬の圧勝でしたね。
逃げたダイワスカーレットに競りかける馬がいなかった時点でこの馬の勝ち(最悪でも連)は確定しました。
後ろに最強敵ウオッカがいないことの安心感と競りかける馬がいなかったことでダイワにはこの上ない展開になっちゃいましたね。
(アサヒライジングが喧嘩すると睨んでましたが・・・)

私事で申し訳ありませんが、スイープトウショウという個性的な気性の馬、大好きです。
競馬に「タラ・レバ」は禁物ですが、
玉砕覚悟で競りかける馬が1、2頭いればスイープの台頭もあったと思います。
「競馬に私情を持ち込むな」と常々自分に言い聞かせてはいますが、スイープ、、、好きですね。
(人間の女性だと従順な方がよいのですが・・・ 笑)

今回のレースを最後に繁殖に上がるということで少々さびしさを感じますが、
無事、お母さんになれる事を非常にうれしく思います。
気難しい、やんちゃ娘がどんな仔を輩出してくれるのか今からとても楽しみです。
彼女の気性から、負けるときは凡走。「はまれば」強い馬、G1を勝てる馬が出ても不思議じゃありませんね。

さてウオッカの回避ですがさすがにJRAも頭が痛かったようですね。
何せ1番人気馬で前日でも15億円超の売り上げですから、単純計算で4億円弱の減益、大打撃です。角居調教師も申し訳なさそうでした。
(胴元JRAの取り分が約25%:約と言ったのは他の公営ギャンブルのように一律25%控除ではなく、競馬独自の複雑な計算式に基づいて計算されます。ココでは割愛させていただきます。)

来週は『マイルCS』、波乱の要素は山ほどありますね。気持ちを切り替えて、出直しです。

投稿: トシ | 2007年11月13日 (火) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/17056170

この記事へのトラックバック一覧です: エリザベス女王杯サイン結果:

» 元大手証券会社の為替ディーラーがふと気付いた・・・超簡単「投資競馬術」前陣速攻・勝ち逃げ型内山式マネーファクトリーの法則 [元大手証券会社の為替ディーラーがふと気付いた・・・超簡単「投資競馬術」前陣速攻・勝ち逃げ型内山式マネーファクトリーの法則]
あるとき私は結果の載った新聞を見ているときにふと気付いたのです。当たり馬券にはある法則が存在することを!!半信半疑で翌週にその法則に基づいて馬券を買いました。勝ちました。そして翌週も同じように馬券を買いました。またしても勝ちました。そうです、私は見つけました。これが本当なら、絶対に競馬で勝てる!!私はそれから数ヶ月間検証してみました。その法則にしたがって馬券を買うと結果は・・・・大儲... [続きを読む]

受信: 2007年11月13日 (火) 10時31分

« エリザベス女王杯サイン攻略12 | トップページ | サイン競馬ポスター先出しジャパンカップ »