« エリザベス女王杯サイン攻略8 | トップページ | エリザベス女王杯サイン攻略10 »

2007年11月10日 (土)

エリザベス女王杯サイン攻略9

2007エリザベス女王杯 レーシングプログラムのサイン読み1

『心に残る名勝負・名場面』

アドマイヤグルーヴVSスティルインラブ

『三冠女王に譲れぬ勝利』

画像はこちら→エリザベス女王杯サイン攻略8

文章の書き出しにサインが隠されていると判断しました。
『昭和61年にトライアルを含む完全制覇で史上初の牝馬三冠を達成したメジロラモーヌに~』

サインを出すのは、三冠牝馬スティルインラブではなく、先輩のメジロラモーヌ。
彼女の3冠目・エリザベス女王杯の出目からの連動があると思います。
その理由はこれです。

歴代三冠馬サイン Ver.2
歴代三冠馬 連動レース
年度 馬名 3冠目 出目 対象レース 結果 日付
1941 セントライト セントウルS 9/9
1964 シンザン セントライト記念 9/16
1983 ミスターシービー 神戸新聞杯 9/23
1984 シンボリルドルフ スプリンターズS 9/30
2003 スティルインラブ 秋華賞 10/14
1994 ナリタブライアン 菊花賞 10/21
2005 ディープインパクト 天皇賞(秋) 10/28
1986 メジロラモーヌ エリザベス女王杯 11/11

以前(9月26日)紹介したものの、肝心のスプリンターズSで外れたために封印していたシリーズサインです。
最後の最後にVer.2として復活させることにしました。
ここで外すととてもかっこ悪いのですが、『名勝負』が『三冠女王』ならたぶん大丈夫でしょう。

セントウルS【G2】から始まり、秋のG1初戦であるスプリンターズSからは【G1】にのみサインを発信しています。
基本的に歴代三冠馬の時系列順に並んでいますが、牝馬だけは逆になっています。
それは2頭の勝った3冠目のレース名を連動させたものと考えられます。

スティルインラブの3冠目 ⇒ 秋華賞
メジロラモーヌの3冠目  ⇒ エリザベス女王杯

秋華賞のポスターに写った馬のゼッケンが17番であったこともこれを裏付けています。

スティルインラブの秋華賞優勝ゼッケン ⇒ 17番

以上のことから連動するであろう枠は or 3 or 1

中でも3枠が最有力だと考えます。
理由はこれです。


日曜東京6R
4枠4番 メジロトランプ

三冠牝馬ラモーヌと同じメジロ牧場の持ち馬で名前がトランプ。
ここは枠ではなく馬番を採ります。
ラモーヌとの関連性という観点から、秋華賞の3枠に対応する馬番4だと考えます。

次に有望なのは6枠です。
この枠はエリザベス女王杯サイン攻略6でお話しした『レディースジョッキーズシリーズ』で西原玲奈が配置された枠と同じです。
もしこれが使われれば、西原は2年連続でG1へのサインを出すことになりますね。

馬券の組み立てとしては今のところ

本命枠 ⇔ 3・6枠 ⇒ 他のサインの示す枠

という3連単を考えています。

にほんブログ村 競馬ブログへ

エリザベス女王杯サイン攻略10

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« エリザベス女王杯サイン攻略8 | トップページ | エリザベス女王杯サイン攻略10 »

G1-2007後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
エリザベス女王杯サイン攻略9
【心に残る名勝負・名場面解読】
アドマイヤグルーヴVSスティルインラブ
『三冠女王に譲れぬ勝利』

『昭和61年にトライアルを含む完全制覇で史上初の牝馬三冠を達成したメジロラモーヌに~』という文章の書き出しにサインが隠されていると判断しました。

サインを出すのは、三冠牝馬スティルインラブではなく、先輩のメジロラモーヌ。
彼女の3冠目・エリザベス女王杯の出目からの連動があると思います。
その理由は『歴代三冠馬サインVer.2』が存在するからです。
歴代の三冠馬の3冠目(菊花賞・秋華賞)の出目が連動するという現象がセントウルSからずっと続いています。

セントライト【2】-【4】-【6】⇒セントウルS【2】-【4】-【6】
シンザン2-【4】-8⇒セントライト記念【4】-1-6
ミスターシービー4-【7】-7⇒神戸新聞杯8-【7】-5
シンボリルドルフ【3】-5-6⇒スプリンターズS4-【3】-1
スティルインラブ【8】-5-【7】⇒秋華賞【7】-【8】-【8】
ナリタブライアン3-7-【5】⇒菊花賞【5】-6-2
ディープインパクト4-【3】-2⇒天皇賞1-5-【3】
メジロラモーヌ6-3-1⇒エリザベス女王杯?-?-?

以前(9月26日)紹介したものの、肝心のスプリンターズSで外れたために封印していたシリーズサインですが、最後の最後にVer.2として復活させることにしました。
ここで外すととてもかっこ悪いのですが、『名勝負』が『三冠女王』ならたぶん大丈夫でしょう。

セントウルS【G2】から始まり、秋のG1初戦であるスプリンターズSからは【G1】にのみサインを発信しています(G2・G3は飛ばしています)。
基本的に歴代三冠馬の時系列順に並んでいますが、牝馬だけは逆になっています。
それは2頭の勝った3冠目のレース名を連動させたものと考えられます。

スティルインラブの3冠目⇒秋華賞
メジロラモーヌの3冠目⇒エリザベス女王杯

秋華賞のポスターに写った馬のゼッケンが17番であったこともこれを裏付けています。

スティルインラブの秋華賞優勝ゼッケン⇒17番

以上のことから連動するであろう枠は【6or3or1】

中でも3枠が最有力だと考えます。
理由はこれです。

日曜東京6R
4枠4番メジロトランプ

三冠牝馬ラモーヌと同じメジロ牧場の持ち馬で名前がトランプ。
ここは枠ではなく馬番を採ります。
ラモーヌとの関連性という観点から、秋華賞の3枠に対応する馬番4だと考えます。

次に有望なのは6枠です。
この枠は攻略6でお話しした『レディースジョッキーズシリーズ』で西原玲奈が配置された枠と同じです。
もしこれが使われれば、西原は2年連続でG1へのサインを出すことになりますね。

馬券の組み立てとしては今のところ【本命枠⇔3・6枠⇒他のサインの示す枠】という3連単を考えています。

投稿: ドラゴン | 2007年11月10日 (土) 21時33分

ドラゴンさんエリザベス女王杯サイン攻略お疲れ様です。
日曜東京6R、4枠4番メジロトランプについてですが左から数えると6番目の位置になるので左6番目に該当するアサヒライジングを示唆している可能性があるかも知れませんね。
Rさんのコメントにもありましたがフラッシュでトランプが最後に上昇して光を放つシーンが気になります。

投稿: にし | 2007年11月10日 (土) 22時30分

みなさん、こんばんは。

明日早朝に外出しますので私の予想を記させていただきます。

◎ ⑪コスモマーベラス
○ ⑥アドマイヤキッス
▲ ②スプリングドリュー
△ ⑧ディアチャンス
注 ④スイープトウショウ
穴 ⑩タイキマドレーヌ

オッズ見てビックリしました。◎○▲の3連単、ちょっとした家なら建ちそうです。(笑)
⑧ディアチャンスは△評価にしましたが枠順の配置からは◎評価にしたいくらいでした。
便宜上、序列を付けざるを得ませんでしたが、正直私にとって◎~穴まで大差なしと評価しています。
したがって、馬券は(卑怯ですが)BOXで買います。

馬連 ⑪⑥②⑧④⑩ BOX
3連単⑪⑥② BOX
3連複⑪⑥②⑧④⑩ BOX


それでは・・・。

投稿: トシ | 2007年11月10日 (土) 22時35分

土曜福島8R 7枠12番にもトランプがでていますね。12のQを意識させているのでしょうか?

投稿: ふみくん | 2007年11月10日 (土) 23時51分

トランプの絵柄が反対なことはみなさん気がついてますか?

投稿: ふみくん | 2007年11月11日 (日) 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/17034246

この記事へのトラックバック一覧です: エリザベス女王杯サイン攻略9:

» エリザベス女王杯 ブログ [イマドキの話題]
エリザベス女王杯サイン攻略92007エリザベス女王杯 レーシングプログラムのサイン読み1. 『心に残る名勝負・名場面』. アドマイヤグルーヴVSスティルインラブ. 『三冠女王に譲れぬ勝利』. 画像はこちら→エリザベス女王杯サイン攻略8. 文章の書き出しにサインが隠されている ...(続きを読む)エリザベス女王杯予想エリザベス女王杯 2200m 京都は、東京と違って良馬場みたいですね。 やはり、牝馬の最強を決めるレース、いい条件でやってもらいたいです。 意外と堅いレースが続くエリザベス女王杯...... [続きを読む]

受信: 2007年11月10日 (土) 21時29分

« エリザベス女王杯サイン攻略8 | トップページ | エリザベス女王杯サイン攻略10 »