« マイルCSサイン攻略11 | トップページ | JC&JCDサイン攻略1 »

2007年11月19日 (月)

マイルCSサイン結果

2007マイルチャンピオンシップ サイン結果

フサイチリシャール直線で力尽きる!

2007 第24回 マイルCS 結果
着順 枠番 馬番 馬名 人気 単オッズ
優勝 ダイワメジャー 3.8
2着 スーパーホーネット 7.3
3着 11 スズカフェニックス 8.2
枠連 1,920円 馬連 1,870円 馬単 3,120円
3連複 5,000円 3連単 24,050円

本命フサイチリシャールは、優勝したダイワメジャーと同じ位置どりからの競馬で12着に惨敗。
鞍上ペリエのコメントからは1600Mは気持ち長かった様子。
勝ち馬からは0.9秒遅れましたが、最後は追うのを止めているので着差からイメージされるほどの差はありません。
武幸四郎ローエングリンの中途半端な逃げの外に併せる形で、馬が行きたがり前半に余計な力が入ってしまったマイナス面を考え合わせると、1400Mならこのメンバーとでも充分やれるでしょう。
次走の阪神カップ(1400M)で馬券に絡んでくれることを期待します。
(体調維持と今回の着順での人気落ちが条件ですが)

ただこのことは、今回のマイルCSでは最初から勝ち目のない馬だったということを意味してます。
天皇賞(秋)のダイワメジャーやエリザベス女王杯のフサイチパンドラとは異なり、勝てた可能性の見出せない結果ですから、明らかに私のサイン解読が間違っていたということです。
残念です。

そんな中にもいくつかの収穫はありました。

『G1への道・』大王サイン

初の試みである『G1への道』のサイン解読でしたが、『大いなる王=大王=JRAポスターのキングカメハメハ』という読みは当たっていたようですね。
ただし大王は安藤勝己のことでしたが。
このページは今後も必要に応じて解読を行うことにします。

レディースジョッキーズシリーズ(LJS)サイン

4枠&6枠
またもや3つの枠(馬券圏内枠)のうち2つの枠が連動しました。
これで5戦連続サイン発動です。
今週が今年最後のLJSサインになります。
大きく狙っていきます。

『エクウス展示クイズ』サイン

ついに『正解写真そのもの』というストレートなサインは終了しました。
解読パターンA『連覇=ダイワメジャー』が的中ならば、今後も同様に捻った形でのサインが発信されるでしょう。
しかし、私が言うのもおかしいかもしれませんが、『連覇』のサインであったのかどうか微妙です。

過去10年のマイルCSで連覇を達成した馬がタイキシャトルの他に1頭存在します。
デュランダルです。
右のパネルの並び順を見ると、タイキシャトルは横に並んでいますね。
これは連覇を表しているように考えられます。
しかしデュランダルの写真は離れています。
これが縦または横に並んでいれば『連覇サイン』と言い切れるのですが・・・。

むしろシャトルとデュランダルの連覇を示していたのはポスターの方です。
切り裂かれたデザインと『空気を切り裂く』というコピー。
タイキシャトルが『空気を切り裂く』理由は、マイルCSサイン攻略2でお話ししたソニックブームです。
一方のデュランダルは、その名の由来『デュランダル』が切り裂く武器なのです。

聖剣デュランダル
中世フランスの代表的武勲詩である『ロランの歌』に登場する剣

つまり、『空気を切り裂く』というコピーと『切り裂かれたデザイン』は、タイキシャトルとデュランダルを表し、その共通点『連覇』を暗示していたのです。
(後付け解説になってしまい、申し訳ありませんでした)

展示クイズには、このデュランダルを(タイキシャトルと同時に)示した形跡がありません。

だからといって、展示クイズからサインが出ていないという証明にはなりませんが、今後はサインとしての重要度を下げたほうがよいでしょう。
でも・・・JRAが裏をかいて、また正解写真を使ったら・・・考えるときりがありませんね。
少なくとも私は重要度を下げます。

今週は『ジャパンカップ&ジャパンカップダートのサイン読み』です。

にほんブログ村 競馬ブログへ

ジャパンカップポスター

ジャパンカップレーシングダイアリー

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« マイルCSサイン攻略11 | トップページ | JC&JCDサイン攻略1 »

G1-2007後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
マイルCSサイン結果
【フサイチリシャール直線で力尽きる!】

優勝4枠8番ダイワメジャー ▲
2着4枠7番スーパーホーネット△
3着6枠11番スズカフェニックス△

本命フサイチリシャールは、優勝したダイワメジャーと同じ位置どりからの競馬で12着に惨敗。
鞍上ペリエのコメントからは1600Mは気持ち長かった様子。
勝ち馬からは0.9秒遅れましたが、最後は追うのを止めているので着差からイメージされるほどの差はありません。
武幸四郎ローエングリンの中途半端な逃げの外に併せる形で、馬が行きたがり前半に余計な力が入ってしまったマイナス面を考え合わせると、1400Mならこのメンバーとでも充分やれるでしょう。
次走の阪神カップ(1400M)で馬券に絡んでくれることを期待します。
(体調維持と今回の着順での人気落ちが条件ですが)

ただこのことは、今回のマイルCSでは最初から勝ち目のない馬だったということを意味してます。
天皇賞(秋)のダイワメジャーやエリザベス女王杯のフサイチパンドラとは異なり、勝てた可能性の見出せない結果ですから、明らかに私のサイン解読が間違っていたということです。
残念です。

そんな中にもいくつかの収穫はありました。

『G1への道・』大王サイン
初の試みである『G1への道』のサイン解読でしたが、『大いなる王=大王=JRAポスターのキングカメハメハ』という読みは当たっていたようですね。
ただし大王は安藤勝己のことでしたが。
このページは今後も必要に応じて解読を行うことにします。

レディースジョッキーズシリーズ(LJS)サイン
4枠&6枠
またもや3つの枠(馬券圏内枠)のうち2つの枠が連動しました。
これで5戦連続サイン発動です。
今週が今年最後のLJSサインになります。
大きく狙っていきます。

『エクウス展示クイズ』サイン
ついに『正解写真そのもの』というストレートなサインは終了しました。
解読パターンA『連覇=ダイワメジャー』が的中ならば、今後も同様に捻った形でのサインが発信されるでしょう。
しかし、私が言うのもおかしいかもしれませんが、『連覇』のサインであったのかどうか微妙です。

過去10年のマイルCSで連覇を達成した馬がタイキシャトルの他に1頭存在します。
デュランダルです。
右のパネルの並び順を見ると、タイキシャトルは横に並んでいますね。
これは連覇を表しているように考えられます。
しかしデュランダルの写真は離れています。
これが縦または横に並んでいれば『連覇サイン』と言い切れるのですが・・・。

むしろシャトルとデュランダルの連覇を示していたのはポスターの方です。
切り裂かれたデザインと『空気を切り裂く』というコピー。
タイキシャトルが『空気を切り裂く』理由は、マイルCSサイン攻略2でお話ししたソニックブームです。
一方のデュランダルは、その名の由来『デュランダル』が切り裂く武器なのです。

聖剣デュランダル
中世フランスの代表的武勲詩である『ロランの歌』に登場する剣

つまり、『空気を切り裂く』というコピーと『切り裂かれたデザイン』は、タイキシャトルとデュランダルを表し、その共通点『連覇』を暗示していたのです。
(後付け解説になってしまい、申し訳ありませんでした)

展示クイズには、このデュランダルを(タイキシャトルと同時に)示した形跡がありません。

だからといって、展示クイズからサインが出ていないという証明にはなりませんが、今後はサインとしての重要度を下げたほうがよいでしょう。
でも・・・JRAが裏をかいて、また正解写真を使ったら・・・考えるときりがありませんね。
少なくとも私は重要度を下げます。

今週は『ジャパンカップ&ジャパンカップダートのサイン読み』です。

投稿: ドラゴン | 2007年11月19日 (月) 23時56分

ポスターのZの意味は、黄帽(5枠)は斬りということでした。さすがに椿三十郎の織田裕二。ライバルであり同じオグリキャップに乗ったもの同士で戦うとは(1,3着)
藤岡祐介は限界を超えろからわかりました

投稿: | 2007年11月20日 (火) 00時12分

龍様、お久しぶりですっ!
ワタクシ、「8枠」から入って見事に飛びました(笑
オグリの名前が出たら「8番」ですよねぇ・・・
有馬記念で奇跡を起こした馬番なんですからっ!
マイルCSの8番、アンカツだったんですからっ!!
「8枠」って・・・自分のバカバカバカっ!!!(笑
競馬は記憶のゲームと言われていますが、最近、色々なことを3秒で忘れてしまう「遠い記憶」状態の私
迷惑でしょうが、頼りにしています・・・
ブログを拝見していると、相変わらず‘フットワーク’の軽い龍様ですが、学級閉鎖も相次ぐ昨今、風邪などおひきになりませんように・・・
うりゃ!っと気合を入れて、JCを頑張りたいと思います
ごきげんよう

投稿: カッツ | 2007年11月20日 (火) 02時03分

ドラゴンさん、みなさんおはようございます。
『エクウス展示クイズ』サインの正解Hについてですが、
サインの発信は土曜、東京11R東京スポーツ2歳S、7番タイキシャトル産駒【ホ】ウ【ザン】だったと思います。
このレースで8枠が連対し、7番がマイルCSに向けてサインを発信したというのが私の考えです。
頭文字から正解の【H】を示し、なおかつ【ザン】からは【Z】と【斬】両方を意味します。
このレースの事を頭に叩き込んでいれば枠連4-4を中心に勝負できたし、私自身ピンクカメオを対抗にする事はなかったと思います。
この反省を次に生かしたいです。


投稿: にし | 2007年11月20日 (火) 06時21分

みなさんおはようございます
今日はたまたまこれたので書いておきたいと思います
あれからの推察は以下です↓
CMから→織田裕二がいきなり歌いだす、これは今までと違い明らかに歌っている行為もしくは歌自体を強調していると感じました!^^ズバリ!ポップロックしかいません!^^
しかも合唱の部分は2回、これは・・・天皇賞では二度叫ぶ!の示唆と考えるのは行き過ぎでしょうか?^^;
そして服が白でポケットチーフに赤、これももう日の丸カラーそのものです!^^紅白?ととっても音楽関連ですね!^^
そしてコーラス(合唱)する二人の外人女性、ここから連想されるのは2点と思われます
①外人騎手もしくは外国馬
②牝馬
途中から最後にかけては、みんなが輪になってワールドワイドな感じを強く感じます
一番最後の場面で一瞬メイショウの勝負服が映ります!

次に、J様ホームページからのその他サインから
まず、ヤフー特集から→ズバリ、有力馬として、サムソン、ポップ、ムーン、インティ、トーマスの5頭を紹介しています!^^単純にこの中の組み合わせで決まるということではないでしょうか?^^
今までの流れからいっても^^
次に、有馬記念投票・・・から→手紙?式の文章とi(ラブ)(ハートマーク)Youで、(愛)国のトーマスの示唆ではないかと感じます!^^
世界をひとつに結ぶ音楽→ウイアーザワールド系その他の発想で、ボブ・ディランの(ディラン)トーマスを強く感じます!^^

気が早過ぎますが^^;・・・
今回は
メイショウサムソン
ポップロック
ディラントーマス
上記3頭で堅く堅く決まるんではないでしょうか?!

それから、土、日の夜のTVは松本清張「点と線」です
やはりメイショウサムソン鉄板中の鉄板?!?!^^

あと・・・しいて気になる1頭を挙げるとすれば
・・・マイルCSで天皇賞・秋時に(斜)行で不利を受けた1頭だったダイワメジャーが勝ったことから
同じく不利を受けたアドマイヤムーンの反撃は有り得るかな?・・・とは感じますね・・・
ポスターのZは斜行の意味もあったのでは?と個人的には若干感じています^^;
そして・・・ポスターの反転サインは見事だったと気付きました
つまり・・・エリザベスのポスターの4枠示唆はマイルCSの4枠示唆であり、マイルCSの5枠示唆は逆にエリザベスの5枠示唆であった可能性大!と感じています・・・
先出し、後出しのフェイクですね^^;しかも・・・奇しくもどちらも同じダイワとは・・・^^;
しかし・・・これらのことから考えても次回のG1は2歳戦なのでポスター自体ないと思われます
このことから判断すれば、ジャパンCはきっとそのままのポスターから使ってくると思います!
3枠は優勝枠筆頭だと強く感じます!!^^
まだ後押しがあります!
エリザベスのウオッカの3枠がマイルCSに反映されなかったのは使うべきレースではなかったことを意味していると思います
つまり、登録しているジャパンCでこそ使われる可能性大!と感じます!^^

まとめると、テーマはズバリ凱旋門賞です!^^
凱旋門賞に行き損ねたサムソン(ウオッカの後押しも)に、開催地フランスの騎手ぺリエのポップ

そして凱旋門賞馬のトーマス
この3頭の組み合わせで決まる可能性大!と感じます^^

最後になりますが、そもそも今年のFEEL LIVEは、織田裕二からも音や音楽関連の馬がキーワードだと教えているんではないでしょうか?
今年の傾向からすると、確かにそういう関連の馬がよく馬券になっている気がします

多分週末まで来れないと思うRでした
いつものことですが長々とすいません^^;

それではまた

投稿: R | 2007年11月20日 (火) 08時10分

追記
週末までのほんとに最後で最新の情報&推察です^^;

まず、再度CMをよく見ると→織田裕二との掛け合いのあとのフレーズで「ナナナナナナ」というのがあるんですが・・・
これからちょっと思ったのは、織田裕二の曲「ラブサムバディ」(カタカナですいません^^;)
ここから連想されるのは2点です
レゲエ歌手との競演でもありレ(ゲエ)を感じる点から
ゲイ(セン馬ごめんなさい^^;)のエリモハリアー
ちなみに、掛け合いの際の外人女性の一人の服が毛皮(なんとなく襟裳を思わせます^^;)からも強引な後押しも?^^笑
そして!・・・もう1頭はラブ(サム)バディでサムソンです!^^
それと白の服からは、日の丸や枠に限らず、白井厩舎の可能性も若干捨て切れませんが・・・
それとナナナナからはもう一つの解釈ができると感じます
そのまんま7枠です^^笑
それから、ポスターをよくよく見ると・・・
微妙に光と影の部分があることに気付きました
これは?もしかして?・・・月明かりの陰影??
今回ラブという言葉を結構強調しているように感じるんですが・・・
ここからこうもとれますねー
「ラブラブラブ」で(ドリーム)ズカムトゥルーで(ドリーム)パスポート

あと!情報でもありますが、サッカー日本代表の監督後任に浦和レッズのオジェック氏が決まりました!
このことからも、浦和カラーの赤の3枠は最重要枠だと言えると思います!

更に個人的にこうも見ています
ドラゴンさんの攻略でもありました、地方競馬からのサインで、レディースJシリーズの浦和ラウンドからサインが発信されるんではないか?と踏んでいます!
しかも第5戦に「フライデーカップ」というのがあるので、同じC繋がりのそのレースではないか?!と感じています

オシム後任監督が奇しくも浦和・・・
これは単なる偶然でしょうか?・・・

あと・・・この間のマイルCSでゾロ目が出たことから
・・・何かのサインが途切れるサインではないか?・・・と感じてもいます・・・

それではみなさん
あとはよろしくお願いします・・・

投稿: R | 2007年11月20日 (火) 11時53分

こんにちは。レースの後も熱く語り合うコミュニティはなかなかありません。 みなさん 競馬を楽しんでいらっしゃるようでとてもうらやましいです。レープロには いろいろ ヒントが隠れてますね 私の聞いたところでは 『かしまし競馬クラブ』というコーナーで8頭ほど紹介してあり その中からほとんど決ってるらしいですよ。 今週は何でしょうね=^ェ^=

投稿: 振込でねJRA | 2007年11月20日 (火) 12時34分

おはようございます。そしてはじめまして~(^へ^)

JCのTVCM 今回は強烈!!

人気でも買うベッキー。

メイショウサムソン(最後の画像に)

投稿: ビハナ | 2007年11月21日 (水) 07時48分

ドラゴンさんみなさんこんにちは。
ディラントーマス出走回避らしいですよ。
せっかく引退撤回してまで出てきたのに残念です。
凱旋門賞優勝馬VSメイショウサムソン&ウオッカの対決がなくなってしまいました

投稿: 寅 | 2007年11月21日 (水) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/17124788

この記事へのトラックバック一覧です: マイルCSサイン結果:

» CF9 レビュー [投資競馬の真髄]
CF9 レビューCF9競馬ですが、本当によく的中致します。CF9理論は自分で1着、2着、3着を当てる(選ぶ)ものなので会員さんの中で1着、2着は分かるが3着がどうしてもわからない・・という方もたまにおられます。私はその時「1着、2着分か�... [続きを読む]

受信: 2007年11月20日 (火) 01時11分

« マイルCSサイン攻略11 | トップページ | JC&JCDサイン攻略1 »