« マイルCSサイン攻略9 | トップページ | マイルCSサイン攻略11 »

2007年11月18日 (日)

マイルCSサイン攻略10

2007マイルチャンピオンシップ レーシングプログラムのサイン読み3

大いなる王者 キングカメハメハ

今回のマイルチャンピオンシップで最優先するサインは『レディースジョッキーズシリーズ(LJS)』と私は決めています。

3枠・4枠・6枠の中から本命を選びます。

そして3連単は、3枠・4枠・6枠の組み合わせから、西原玲奈の7枠、名勝負とエクウスクイズの示す8枠などの人気薄を相手に流す馬券を考えています。

しかし、3・4・6枠のどれを本命にとるべきか、いまひとつ決め手を欠くのが現状です。
そこで今回は初の試みとして、レーシングプログラムに掲載されている『G1への道』で本命決着をつけてみたいと思います。

マイルチャンピオンシップ(G1)への道
『混沌を制す大いなる王者は
スピード操る疾風の魔術師(マジシャン)』

画像はこちら→マイルCSサイン攻略6

『大いなる王者』とは変わった言い回しですね。
不自然ではありませんが作為を感じます。
おそらくこれでしょう。
Pkingkamehameha

いなる大王

JRAのポスター『ヒーロー列伝 ナンバー58 キングカメハメハ』です。
使われている写真はダービーのものです。

キングカメハメハ
馬主    金子真人
調教師   松田国英
主戦騎手 安藤勝己

2004年日本ダービー結果
優勝6枠12番 キングカメハメハ 安藤勝己
2着 3枠 5番 ハーツクライ    横山典弘
3着 8枠17番 ハイアーゲーム  蛯名正義 

ここから導かれる候補馬は複数います。

2枠 3番 キングストレイル  ⇒ ハワイ&キング馬名
3枠 6番 フサイチリシャール ⇒ 松田国英きゅう舎
4枠 8番 ダイワメジャー   ⇒ 安藤勝己騎手
6枠12番 アグネスアーク   ⇒ ポスターと同じゼッケン12
7枠14番 ピンクカメオ     ⇒ 金子真人HD所有馬
8枠16番 ピカレスクコート  ⇒ 金子真人HD所有馬

どの馬でしょうか?
キャッチコピーの後半部分に解読キーを発見しました。

魔術師(マジシャン)

『まじゅつし』ではなく、『マジシャン』。
わざわざ英語に読み換えた振り仮名をつけていますね。

日本語では、魔術師とマジシャンには大きな違いがあります。

魔術師の操るのは、その名のとおり『魔術』。
それは人智を超えた超常的な能力です。
対して、マジシャンの不可思議な術には必ずタネや仕掛けが存在します。
つまり『トリック』です。
そうであればこのコピーの示すところは、これしかありません。

2005年マイルCS
優勝3枠5番 ハットトリック O.ペリエ

今回のマイルCSでも3枠に入ったペリエ。
本命は決まりました。

3枠6番 フサイチリシャール

相手の本線も同時に決まりました。
ハットトリックの勝ったマイルCSの順位を使ってくると思います。

優勝3枠 5番 ハットトリック
2着 6枠12番 ダイワメジャー C.ルメール

2着ダイワメジャー ⇒ 今回『大王・安藤勝己騎手騎乗』
6枠12番      ⇒ 『大王・キングカメハメハの馬番』

4枠 8番 ダイワメジャー
6枠12番 アグネスアーク

この2頭が相手本線です。

買い目は次回『サイン攻略11・最終結論』で公開します。

競馬ブログランキング参加中です。
応援していただける方は、下のバナーをポチっとクリックしてください。
よろしくお願いします^^

にほんブログ村 競馬ブログへ

マイルCSサイン攻略11

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« マイルCSサイン攻略9 | トップページ | マイルCSサイン攻略11 »

G1-2007後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
マイルCSサイン攻略10
【大いなる王者・キングカメハメハ】

今回のマイルチャンピオンシップで最優先するサインは『レディースジョッキーズシリーズ(LJS)』と私は決めています。

つまり【3枠・4枠・6枠】の中から本命を選びます。

そして3連単は、3枠・4枠・6枠の組み合わせから、西原玲奈の7枠、名勝負とエクウスクイズの示す8枠などの人気薄を相手に流す馬券を考えています。

しかし、3・4・6枠のどれを本命にとるべきか、いまひとつ決め手を欠くのが現状です。
そこで今回は初の試みとして、レーシングプログラムに掲載されている『G1への道』で本命決着をつけてみたいと思います。

【マイルチャンピオンシップ(G1)への道】
『混沌を制す大いなる王者は
スピード操る疾風の魔術師(マジシャン)』
画像は(マイルCSサイン攻略6)でご覧いただけます。

『大いなる王者』とは変わった言い回しですね。
不自然ではありませんが作為を感じます。

【大】いなる【王】者⇒【大王】と解釈。

JRAで大王といえばこの馬です。
【JRAポスター・ヒーロー列伝 ナンバー58・キングカメハメハ】
使われている写真はダービー優勝時のものです。

キングカメハメハ
馬主・金子真人
調教師・松田国英
主戦騎手・安藤勝己

2004年日本ダービー結果
優勝6枠12番キングカメハメハ安藤勝己
2着3枠5番ハーツクライ横山典弘
3着8枠17番ハイアーゲーム蛯名正義 

ここから導かれる候補馬は複数います。

2枠3番キングストレイル⇒ハワイ&キング馬名
3枠6番フサイチリシャール⇒松田国英きゅう舎
4枠8番ダイワメジャー⇒安藤勝己騎手
6枠12番アグネスアーク⇒ポスターと同じゼッケン12
7枠14番ピンクカメオ⇒金子真人HD所有馬
8枠16番ピカレスクコート⇒金子真人HD所有馬

どの馬でしょうか?
キャッチコピーの後半部分に解読キーを発見しました。

【魔術師(マジシャン)】

『まじゅつし』ではなく、『マジシャン』。
わざわざ英語に読み換えた振り仮名をつけていますね。
日本語では、魔術師とマジシャンには大きな違いがあります。

魔術師の操るのは、その名のとおり『魔術』。
それは人智を超えた超常的な能力です。
対して、マジシャンの不可思議な術には必ずタネや仕掛けが存在します。
つまり『トリック』です。
そうであればこのコピーの示すところは、これしかありません。

2005年マイルCS
優勝3枠5番ハット【トリック】・O.ペリエ

今回のマイルCSでも3枠に入ったペリエ。
本命は決まりました。

3枠6番フサイチリシャールです。

相手の本線も同時に決まりました。
ハットトリックの勝ったマイルCSの順位を使ってくると思います。

優勝3枠5番ハットトリック
2着6枠12番ダイワメジャー C.ルメール

2着ダイワメジャー⇒今回『大王・安藤勝己騎手騎乗』
6枠12番⇒『大王・キングカメハメハの馬番』

4枠8番【ダイワメジャー】
【6枠12番】アグネスアーク

この2頭が相手本線です。

買い目は次回『サイン攻略11・最終結論』で公開します。

投稿: ドラゴン | 2007年11月18日 (日) 09時08分

おはようございます。

バンブーメモリーの調教師・武邦彦氏は「ターフの魔術師」と呼ばれてましたね。
先週のエリザベス女王杯を取り消したウオッカも3枠でした。
3枠使いそうですね。

7枠中心に考えてましたが、3枠中心に考えます。
ワイドボックス、⑤⑥⑧⑪⑬

投稿: ポッケ | 2007年11月18日 (日) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/17103414

この記事へのトラックバック一覧です: マイルCSサイン攻略10:

« マイルCSサイン攻略9 | トップページ | マイルCSサイン攻略11 »