« JC&JCDサイン攻略12 | トップページ | JC&JCDサイン攻略14 »

2007年11月25日 (日)

JC&JCDサイン攻略13

2007JC&JCダート レーシングプログラム(日曜版)

『心に残る名勝負・名場面』

Rp200711251

画像をクリックすると拡大できます。
下端が切れてしまう場合、ブラウザの『拡大レベルの変更』等で拡大・縮小してください。

平成17年(2005年)第25回ジャパンカップ(G1)

アルカセットVSハーツクライ

『驚異のレコード決着』

優勝7枠14番アルカセット・L.デットーリ・L.マクーニ(米)・M.チャールトン
2着 8枠16番ハーツクライ・C.ルメール・橋口弘次郎・社台RH
3着 4枠 8番ゼンノロブロイ・K.デザーモ・藤沢和雄・大迫久美子

『名勝負』サインは現在解読中です。
申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

競馬ブログランキング参加中です。
当ブログを応援していただける方は、下のバナーをクリックしてください^^
よろしくお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ

JC&JCDサイン攻略14

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« JC&JCDサイン攻略12 | トップページ | JC&JCDサイン攻略14 »

G1-2007後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
JC&JCDサイン攻略13
【レーシングプログラム(日曜版)】
『心に残る名勝負・名場面』

画像は本記事(JC&JCDサイン攻略13)でご覧いただけます。

平成17年(2005年)第25回ジャパンカップ(G1)
アルカセットVSハーツクライ
『驚異のレコード決着』

優勝7枠14番アルカセット・L.デットーリ・L.マクーニ(米)・M.チャールトン
2着8枠16番ハーツクライ・C.ルメール・橋口弘次郎・社台RH
3着4枠8番ゼンノロブロイ・K.デザーモ・藤沢和雄・大迫久美子

『名勝負』サインは現在解読中です。
申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

投稿: ドラゴン | 2007年11月25日 (日) 10時27分

アルカセットとハーツクライで決着したJCのゲストはホワイトソックスの井口でした。背番号は15。この時の結果は14-16で、挟んで来たんです。そして今回のゲストは岩村明憲、背番号48番です。でも同じヒントはホトボリがさめるまで出さないJRA、単純に岩村の岩だったりして?今回私が気になったのは、17番の馬主ボックス41です!珍しい馬主名ですよね、JRAが何か意図して呼んだかも、単純に17番を41として数えると岩村の48番目は正ヴィクトリー逆サムソンになりますね。ヴィクトリーを起点に外に挟んで行くと2ポップ-10サムソンが有力な気がします。後もう一つ忘れてはいけないのが、「第27回」です。同じ様にボックス41から手前に引いて行くと27番目はコスモバルクですね。同じく挟んで2ポップと4ムーンが浮かびます。以上の事から私の馬券は2-4、2-10軸からの3連単ですが、ポップが勝つ姿が思い浮かびませんので2番は2、3着付けで買います。ながながと失礼致しました。ドラゴンさん、皆さん、頑張って行きましょう!

投稿: ナイス | 2007年11月25日 (日) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/17180998

この記事へのトラックバック一覧です: JC&JCDサイン攻略13:

« JC&JCDサイン攻略12 | トップページ | JC&JCDサイン攻略14 »