« JC&JCDサイン攻略7 | トップページ | JC&JCDサイン攻略9 »

2007年11月24日 (土)

JC&JCDサイン攻略8

2007JC&JCダート プラザエクウスのサイン読み1

黒船襲来!

今週プラザエクウスでは展示クイズが実施されておらず、代わりに『アンケート』が行われていました。
いつもはクイズの答えを記入するとポスタープレゼントの抽選にエントリーできるのですが、今週はアンケート回答者全員にポストカードをプレゼントしていました。

Pckurofune

2001年 第2回JCダート優勝馬クロフネです。
何種類かカードが用意されている可能性があるので、受付の美人に訊ねたところ、この絵柄のカードのみとの答えでした。

2001年JCダート結果
優勝5枠9番クロフネ 武豊 調教師・松田国英 馬主・金子真人
2着 4枠8番ウイングアロー 横山典弘 南井克巳 池田實
3着 1枠1番ミラクルオペラ  幸英明   領家政蔵 西森鶴

クロフネをサインに使うとJRAは予告してきました。
本日(11月23日・金)に行われた唯一の重賞・京都11R京阪杯G3
優勝5枠9番サンアディユ 武豊

サンアディユの父はフレンチデピュティ
クロフネの父と同じです。
しかも鞍上の武豊は、前走までの川田から乗り替わりです。

クロフネの示すもの。
それがJCダートの優勝馬を教えているに違いありません。

ポストカードをよく見ると『For the opening of Japan to the world』と書いてあります。
この英文の示すもの。それは
『開国』です。

黒船
幕末に浦賀へ来航し、日本に開国を迫ったとされるペリー率いるアメリカ海軍艦隊のこと

クロフネという名前は、この黒船来航にちなみ『外国産馬に開放(開国)された初年度のダービーを獲る』という意味で名付けたそうです。

JC&JCDサイン攻略4で、日本競馬の開国を迫る列強の代名詞であるダーレーを本命に推しましたね。
その時にお話した『JRAから入手した解読キー』がこのポストカードなのです。

別の角度からの解釈もあります。
それは先週のマイルチャンピオンシップに隠されたサインです。

2007マイルチャンピオンシップ枠順
3枠6番 フサイチリシャール・O.ペリエ・松田国英・ノーザンF

フサイチリシャールの父はクロフネ
マイルチャンピオンシップという名前を持つレース。
鞍上は、提督ペリー(ペリエ)
管理する調教師はクロフネと同じ松田国英氏。

ここからの連動を使う可能性がありますね。
『名勝負』の写真をご覧ください。
2頭とも3枠の赤帽ですね。

3枠6番をマークすることとします。

そしてペリエ自身のマークも必要です。
なぜならフサイチリシャールというフィルターを通した場合に、4つもの共通点を保有することになるからです。

7枠14番 フサイチホウオーO.ペリエ松田国英ノーザンF

そういえば、クロフネはもともと芝のG1を走っていた馬でした。
狙っていた天皇賞(秋)を除外され、しかたがなく本来の路線からダートに転向したのです。
理由こそ異なりますが、芝G1路線からの転向という意味ではフサイチホウオーも同じですね。

最後にもうひとり。
クロフネ鞍上の武豊
単純に彼を示している可能性も考えておく必要があります。

整理します。
プラザエクウスのサインから導いた馬は以下の3頭。
3枠 6番 ワイルドワンダー
4枠 7番 ヴァーミリアン
7枠14番 フサイチホウオー

現代の黒船・フリオーソについては、JC&JCDサイン攻略4をご覧ください。

競馬ブログランキングに参加中です。
あなたのサイン競馬のお役に立てたなら、ポチっとクリックお願いします^^

にほんブログ村 競馬ブログへ

JC&JCDサイン攻略9

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« JC&JCDサイン攻略7 | トップページ | JC&JCDサイン攻略9 »

G1-2007後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
JC&JCDサイン攻略8
【黒船襲来!】

今週プラザエクウスでは展示クイズが実施されておらず、代わりに『アンケート』が行われていました。
いつもはクイズの答えを記入するとポスタープレゼントの抽選にエントリーできるのですが、今週はアンケート回答者全員にポストカードをプレゼントしていました。

2001年 第2回JCダート優勝馬クロフネのポストカードです。
何種類かカードが用意されている可能性があるので、受付の美人に訊ねたところ、この絵柄のカードのみとの答えでした。

2001年JCダート結果
優勝5枠9番クロフネ武豊・調教師松田国英・馬主金子真人
2着4枠8番ウイングアロー横山典弘・南井克巳・池田實
3着1枠1番ミラクルオペラ幸英明・領家政蔵・西森鶴

クロフネをサインに使うとJRAは予告してきました。
本日(11月23日・金)に行われた唯一の重賞・京都11R京阪杯G3
優勝5枠9番サンアディユ武豊

サンアディユの父はフレンチデピュティ。
クロフネの父と同じです。
しかも鞍上の武豊は、前走までの川田から乗り替わりです。

クロフネの示すもの。
それがJCダートの優勝馬を教えているに違いありません。

ポストカードをよく見ると『For the opening of Japan to the world』と書いてあります。
この英文の示すもの。それは『開国』です。

【黒船】
幕末に浦賀へ来航し、日本に開国を迫ったとされるペリー率いるアメリカ海軍艦隊のこと

クロフネという名前は、この黒船来航にちなみ『外国産馬に開放(開国)された初年度のダービーを獲る』という意味で名付けたそうです。

JC&JCDサイン攻略4で、日本競馬の開国を迫る列強の代名詞であるダーレーを本命に推しましたね。
その時にお話した『JRAから入手した解読キー』がこのポストカードなのです。

別の角度からの解釈もあります。
それは先週のマイルチャンピオンシップに隠されたサインです。

2007マイルチャンピオンシップ枠順
3枠6番フサイチリシャール・O.ペリエ・松田国英・ノーザンF

フサイチリシャールの父はクロフネ。
マイルチャンピオンシップという名前を持つレース。
鞍上は、提督ペリー(ペリエ)
管理する調教師はクロフネと同じ松田国英氏。

ここからの連動を使う可能性がありますね。
『名勝負』の写真をご覧ください。
2頭とも3枠の赤帽ですね。

3枠6番をマークすることとします。

そしてペリエ自身のマークも必要です。
なぜならフサイチリシャールというフィルターを通した場合に、4つもの共通点を保有することになるからです。

7枠14番フサイチホウオー・O.ペリエ・松田国英・ノーザンF

そういえば、クロフネはもともと芝のG1を走っていた馬でした。
狙っていた天皇賞(秋)を除外され、しかたがなく本来の路線からダートに転向したのです。
理由こそ異なりますが、芝G1路線からの転向という意味ではフサイチホウオーも同じですね。

最後にもうひとり。
クロフネ鞍上の武豊。
単純に彼を示している可能性も考えておく必要があります。

整理します。
プラザエクウスのサインから導いた馬は以下の3頭。
3枠6番ワイルドワンダー
4枠7番ヴァーミリアン
7枠14番フサイチホウオー

現代の黒船・フリオーソについては、JC&JCDサイン攻略4をご覧ください。

投稿: ドラゴン | 2007年11月24日 (土) 00時05分

黒い枠の船橋 よしよし

投稿: ココが好き | 2007年11月24日 (土) 00時27分

みなさんおはようございます
ジャパンCか?ジャパンCDのどちらかは判りませんが・・・
J様ホームページより東京ミシュラン云々・・・とあり
ディナー云々・・・の発想からも
ジャパンカップ→パン&カップとくれば・・・
足りないのはカフェ?
とういことで、とりあえずジャパンCDの方はカフェ枠3枠のワイルドワンダーが単純にいいと感じました
でも、私はダートは買わないので適当に流して下さいね^^;
あとは炎のドラゴンファイヤーかな?

そして肝心のジャパンCの方で少々気になることが・・・
まず、過去にここを買ったせん馬2頭、レガシーワールド、マーべラスクラウンの共通点は
せん馬であること意外にもう1点あります
それは、どちらも車関連の名前だということです
レガシー、クラウン

そして・・・今回も該当する馬が1頭だけいます
せん馬であり、ハリアー(車関連馬名)のエリモハリアーです
単なる偶然と思いたいですが・・・

そして、マイルCSでサインを発信したであろうコイウタからウ゛ィクトリアマイル出走馬であったことから
注目の3枠ウ゛ィクトリーに注目したいと思います

あと、勤労感謝デーの関連からは
感謝→サンキュー、3、9番
   ありがとう、10番
   サンクス、チョウ(サン)、コスモバル(ク)またはポップロッ(ク)、サデック(ス)またはハリカナサ(ス)
椿三十郎→3、10、6番(奇しくも2枠、5枠、3枠と注目の枠です^^;)

投稿: R | 2007年11月24日 (土) 08時21分

追記
3枠の2頭がそれぞれ
5番チョウサン5文字
6番ウ゛ィクトリー6文字
これは単なる偶然ですかねー^^;
おまけに尻文字サントリー?
んー・・・^^;

4枠は頭文字ぺアで尻文字ルル・・・
風邪にルルですかねー?^^;

投稿: R | 2007年11月24日 (土) 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/17163280

この記事へのトラックバック一覧です: JC&JCDサイン攻略8:

« JC&JCDサイン攻略7 | トップページ | JC&JCDサイン攻略9 »