« 菊花賞サイン攻略2 | トップページ | 菊花賞サイン攻略4 »

2007年10月16日 (火)

菊花賞サイン攻略3

2007菊花賞 ポスターのサイン読み1

『すべての馬にがある。咲き誇るのは誰だ。』

キャッチコピーだけを見ると『秋華賞』のものと間違えてしまいそうですね。
華という漢字は『はなやか』『あでやか』など意味し、そのイメージは女性的です。

なぜ『華』を使ったのか?

華やかな馬を示したかったのか?
該当馬
4戦無敗のロックドゥカンブ

『はな』という部分を強調するためかもしれません。
出走馬すべてに華があるはずもなく、すべての馬にある『はな』といえば、これでしょう。

『鼻』

特徴的なノーズバンドを使っている馬が2頭います。

ロックドゥカンブロックドゥカンブ画像・netkeiba.com
サンツェッペリン
サンツェッペリン画像・netkeiba.com

すべての競馬にある『はな』ならば、これです。

『ハナ(先頭の意味)』

ハナに行く = 逃げるという意味です。
『ハナへ行って、咲き誇る(優勝する)』

逃げ馬

ホクトスルタン
サンツェッペリン
ヴィクトリー
アサクサキングス

実際にどの馬が逃げるかはゲートが開いてみないと分かりませんから、過去に逃げて結果を出している馬と考えるのが妥当でしょう。

にほんブログ村 競馬ブログへ

菊花賞サイン攻略4

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 菊花賞サイン攻略2 | トップページ | 菊花賞サイン攻略4 »

G1-2007後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
菊花賞サイン攻略3
ポスターコピー
『すべての馬に華がある。咲き誇るのは誰だ。』

キャッチコピーだけを見ると『秋華賞』のものと間違えてしまいそうですね。
華という漢字は『はなやか』『あでやか』など意味し、そのイメージは女性的です。
(もちろん男に使わないといっているのではありませんよ)

なぜ『華』を使ったのか?

華やかな馬を示したかったのでしょうか?
それならば、4戦無敗のロックドゥカンブですね。

『はな』という部分を強調するためかもしれません。
出走馬すべてに華があるはずもなく(今年は地味な馬のほうが多いくらいです)、すべての馬にある『はな』といえば、これでしょう。

『鼻』

鼻に特徴のある馬。
特徴的なノーズバンドを使っている馬が2頭います。

ロックドゥカンブ
サンツェッペリン
(新聞・雑誌などでご確認ください)

すべての競馬にある『はな』ならば、これです。

『ハナ(先頭の意味)』

ハナに行く = 逃げるという意味です。
逃げ馬
ホクトスルタン
サンツェッペリン
ヴィクトリー
アサクサキングス

実際にどの馬が逃げるかはゲートが開いてみないと分かりませんから、過去に逃げて結果を出している馬と考えるのが妥当でしょう。

投稿: ドラゴン | 2007年10月16日 (火) 18時32分

桜花賞、春天皇賞、ポスターの共通する枠が8枠。
菊花賞もポスターの共通する箇所が有る故、8枠
注意かも。

投稿: ジェベル | 2007年10月16日 (火) 18時44分

みなさんこんばんわ、ゲスト魔裟斗とポスターから3枠(赤)4枠(青)5枠(黄)で買いたいと思っています!

投稿: 小野 | 2007年10月16日 (火) 22時35分

こんばんは。アンケートお答えしておきましたョ。私は毎週ドラゴンさんのサイン解読を楽しみにしています。今週は簡潔化とのことで、淋しく思います(;_;)同じように思ってる人はたくさんいらっしゃると思います。早くいつものサイン攻略に戻ることをお待ちしています。よろしくお願いしますm(__)m
5枠注意!とのことですが、今週の三冠馬サインは、ナリタブライアンでしたよね?5枠は3着馬エアダブリンの枠でしたので、要注意!よりさらに注意ですね。

投稿: ぷりん | 2007年10月17日 (水) 00時01分

初めまして。。
このブログの更新が本当に楽しみです。。
これからも頑張ってください。。

投稿: なぎ | 2007年10月17日 (水) 00時07分

ドラゴンさん皆さんこんばんは

ますかけです。

まず、今回私が投稿させて頂いた内容が、ドラゴンさんはもちろんのこと、皆さんに少なからず影響を与えてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。

あさはかと言われてしまえばそれまでですが、正直ここまでのことになるとは考えておりませんでした。申し訳ございませんでした。

弁解というわけではないのですが、誤解のないよう、私の真意を少々説明させて下さい。

まず、私はドラゴンさんの考察が大好きです。毎回膨大な情報の中から独自の考察をされ進めて行かれている様は、大変痛快で、先週の「踊る」ではないですが、推理小説を読み進めているような感覚も覚え、正直、他のブログ(他のブログを書かれている方すみません。)の追随を許さぬ完成度だと感嘆している次第です。

さらに申し上げますと、外れてしまった週であっても、回顧はいつUPされるのだろうと、心待ちにしている人間でもあります。ですので回顧へのアクセスが少ないという事実は、私にとっても、正直悲しさを覚えることです。

今回アンケート(私のせいで貴重なお時間をアンケートの用意等に割かせることとなってしまい、申し訳ございません。)のために、通例の内容と比較できるようなブログ内容とされてますが、正直、私も「いつもの方がいい」に一票を投じる側であります。(無責任に聞こえてしまうかもしれませんが。)

では何故ああいった投稿をしてしまったのか?

これは純粋にドラゴンさんに馬券を当てて欲しかったからに尽きます。

実際にドラゴンさんがどの程度の金額をブログ内容通りに購入されているかは存じ上げませんが、やはり当てて欲しいという思いが強くあります。

巷には有料でのみ買い目を発表している輩が溢れています。しかし、その回収率はさておき、買い目に至る過程の陳腐な様(サイン読み如何を問わず)はあえて私が説明するまでも無いことでしょう。

先に申し上げた通り、ドラゴンさんのサイン読みには痛快さがあります。推理(予想)する楽しさを同時に読者に与えていると感じております。もちろん、私もその楽しさを享受されているうちの一人です。

ですから、その痛快さに「当たる」という最高の付加価値を加え、ドラゴンさんも読者も推理を行った後の最高の結末を得ることが増えて欲しい。そうすれば名実共にNo.1のサイン読みブログになるのでは!そう考えての投稿でありました。(オッズを動かす程になると困りますが。。。そんな心配は動かしてから考えましょう。)

長々と書き連ねてしまいましたが、最高の推理・展開の結果、的中というハッピーエンドの確率を上げる要素として、『少々難解な要素はサイン読みに沿わないのでは?』という持論(私自身の名誉のために申し上げますと、例の映画は見ておりませんが、「素数」や「6」とか「28」の完全数位は理解している人間です。。。)を展開させていただき、ドラゴンさんの参考の一端になれば。。。という単純な思いであった次第です。

ドラゴンさん、皆さん、この度は誠に申し訳ございませんでした。重ね重ねお詫び申し上げます。

ご多忙の折、大変貴重な時間を読者のために割かれているドラゴンさんを心から応援しております。是非ともまた痛快な推理を展開していただけますよう、切に願っております。

ますかけ 拝

投稿: ますかけ | 2007年10月17日 (水) 00時56分

皆さんこんばんは、
「すべての馬に華がある・・・」
極々普通に考えると「華」=「華やか」=「スター性をもつ馬」
もっと単純に考えると「華」=「菊」のことでしょう。
菊花賞のポスターの菊の花、花びらがいっぱいありますが、下の「菊花賞」の「菊」の字を見てください。
「菊」の文字中の「米」が菊の花になっていますが、よくみると16枚ありますね。
この16枚の花びらは皇室の「菊の御紋」(正確には菊花紋章)と同じ数です。
このことから素直に考えると「ヒラボク(ロイヤル)」が怪しいですね。
フサイチホウオーのホウオー=鳳凰は聖天子の出現を待ってこの世に現れるといわれる霊獣のこと、
日本でも天皇陛下のことを天子様と言っていたことからも要注意です。
最近ではすっかり人気を落としたものの春から夏にかけては最も「華のあった馬」でした。
JRAはこの馬に最後の一冠を渡すのでしょうか?
それから16枚から→16番、また菊の花になっている「米」は八十八の文字から構成されていると言われています。
88の数字を馬番に当てはめると(フルゲート18頭)16番に該当します。
どちらにしても16番が有力か?
以上のことから今回に限っては外国産馬(一頭しかいない有力馬)の優勝はないような気がします。
ヒラボクかフサイチが8枠16番に入ったら馬券買います。

投稿: トシ | 2007年10月17日 (水) 02時19分

「アサ(ク)サ(キ)ングス」も注意リストに挙げておきます。

投稿: トシ | 2007年10月17日 (水) 02時25分

ドラゴンさんご無沙汰しております。僕自身色々と忙しくて暫くドラゴンさんのブログを見たくても見れない日が続きましたが久しぶりに覗いてみたらドラゴンさんのブログのファンの方がいっぱいいてビックリしました。アンケートの件ですが僕は今まで通りでいいと思います。僕はドラゴンさんのサイン解読を楽しみにして馬券の購入の参考にしています。僕自身は馬券下手ですが僕は馬券の当たり外れを関係なしに競馬は楽しめたらいいんじゃないかと考えます。本当に馬券を当てたいのならお金を払って他の予想サイトに入ったらいいと思います。他の予想サイトを覗いてもドラゴンさんのようなサイトはまずありません。他の人達(ドラゴンさんのブログのファンの人達)は馬券を当てたくて見ているのではないと思います。自分のサイン解読とドラゴンさんのサイン解読と一致しているところはないかとか参考にしている人達の方が多いのではないかと思います。このブログはドラゴンさんのブログなんだからドラゴンさんの色を出したらいいんです。だから僕は今まで通りの方がいいと思います。僕自身サイン解読はまだまだ初心者ですが楽しみにしています。それとサイン解読と関係ないような事を投稿するかもしれま

投稿: たけのしん | 2007年10月17日 (水) 02時39分

ドラゴンさん 少し刺されたくらいで 自分のスタイルを変えないで下さい。このブログを始めた時の気持ちを忘れないで迷い無く進めてほしいです
大事なのは 自分の気持ちで 迷うなら 止めるべし と 私はいつも思っています

投稿: 北の国 | 2007年10月17日 (水) 06時47分

みなさんおはようございます
ドラゴンさん・・・
ひょっとして・・・今回の騒動の発端は他でもない私ではないですか?!
何故なら・・・私が自身有り気にシンプルでストレートに読んだらどうでしょう?ともとれるような発言をしていたからでは?なんて思ったりもしています・・・
それに関しては全く他意はないんですが^^;
皆それぞれの独自論があってしかりだと思いますし、私は私の独自論である意味色々な人たちと推察比べ?の同志でありいいライバルであると思っていますから。
少し気になったものでそれだけは伝えておきたかったので。

で、本題推察ですが
レーダイの咲き誇るから
アサクサもいいと思いますが実はもう一頭気になるのが、ローズプレステージです!
単純ですが、咲くといえば花、花といえば菊ではないですがローズもありかな?と
あと、誇るからステージは似合うかな?と^^

それから・・・この前アルナスラインも気になる一頭と書きましたが
そのときとは別の角度からの見方で再度挙げさせていただきます
その理由は・・・^^;
えー・・・^^;正直ちょっとピンクネタ入ってしまうもので・・・^^;
ドラゴンさんのブログには相応しくないな?と思ったんですがー・・・
今回だけ!は敢えてそこに踏み込みたいと思い勇気の投稿します^^;
どうかみなさんお許し下さい^^;

その内容とは
菊といえば表の印象は当然花です!^^
しかし・・・これを隠語により裏読みした場合
こんなことになってしまうのです^^;

菊=肛門、厳密には肛門は隠語で菊の花びらに似ていることから菊門とも呼ばれているのです

なんとなくお察しになった方もいるかもしれませんが^^;

肛門を言い換えれば→アナルとも呼ばれます
そしてその要素を持っているであろう?馬が存在します

(アルナ)スライン→アナルのライン?
どこまでピンクなんでしょう^^;
しかし・・・
過去にピンク亀オやキング亀ハメハや玉も黒スなんて名が名を連ねている以上個人的には否定できないというのが本音なのです^^;
本来J様は隠語好き?なのかも?と^^;

最後ですが、現時点での大胆推察は以下です↓
優勝に最も近い候補は再三言ってきたロックドゥカンブです!
連対(2着)候補はフサイチホウオーを含む同枠馬とある理由から感じています

そして・・・さらに大胆に言えば
秋華賞のレインボーブリッジであったであろう?5枠から外8枠、つまり5、6、7、8枠内で1~3着全てが決まるであろう?と感じています
ドラゴンさんの奇想天外な攻略が無意味なら・・・
私のこんな推察など落書き以下の代物ですから笑
それではまた

あっ・・・にしさん!お褒めの言葉どうもありがとうございます!^^
一番成長したのはダイワスカーレットより私?
菊花賞私が走ってきましょうか?!笑^^
それではまた

投稿: R | 2007年10月17日 (水) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/16778751

この記事へのトラックバック一覧です: 菊花賞サイン攻略3:

» サンツェッペリン [パチンコ情報]
菊花賞予想 2007の新着情報サンツェッペリン(181p) 6.ホクトスルタン(156p) ...(続きを読む). 菊花賞の予想 最近の菊花賞は波乱の連続。10月に日程変更になった2000年以降だと、 1番人気で連対したのは、あのディープインパクトのみ。 日程変更に伴い、トライアルの神....... [続きを読む]

受信: 2007年10月22日 (月) 19時39分

« 菊花賞サイン攻略2 | トップページ | 菊花賞サイン攻略4 »