« 菊花賞サイン攻略10 | トップページ | 菊花賞サイン攻略12 »

2007年10月20日 (土)

菊花賞サイン攻略11

2007菊花賞 レーシングプログラムのサイン読み1

常識破りの二冠制覇の意味は?

『心に残る名勝負・名場面』

サクラスターオーVSゴールドシチー

『人はそれを‘‘奇跡’’と呼んだ』

画像はこちら→菊花賞サイン攻略9

今回の『名勝負』はいつにも増して、いろいろな解釈が可能だと感じました。
その中で、私は『(常識破りの)二冠制覇』という文章を重視しました。

二冠制覇
ウオッカ ⇒ ダービー + 阪神ジュベナイルフィリーズ
ダイワスカーレット ⇒ 桜花賞 + 秋華賞

(正確にいうと、阪神JFはクラシック外なので二冠ではありません)

ポイントは、サクラスターオーのクラシック戦歴。
1冠目 出走
2冠目 不出走
3冠目 出走

ウオッカ・ダイワスカーレットは、ともに同じ戦歴と考えられます。
桜花賞  出走
オークス 不出走
秋華賞  出走


ウオッカのダービー制覇はまさに『常識破り』であり『奇跡』です。
ダイワスカーレットの1冠目+3冠目制覇は、サクラスターオーのそれと完全に一致します。

今週のキーワード『華』の示す女性は、ウオッカだけではなかったようです。
2頭のライバル牝馬の出すサインが菊の鍵を握ると考えます。

競馬予想の合い間に、ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

菊花賞サイン攻略12

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 菊花賞サイン攻略10 | トップページ | 菊花賞サイン攻略12 »

G1-2007後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
菊花賞サイン攻略11
【常識破りの二冠制覇の意味は?】

『心に残る名勝負・名場面』
サクラスターオーVSゴールドシチー
『人はそれを‘‘奇跡’’と呼んだ』

今回の『名勝負』はいつにも増して、いろいろな解釈が可能だと感じました。
その中で、私は『(常識破りの)二冠制覇』という文章を重視しました。

二冠制覇
ウオッカ⇒ダービー+阪神ジュベナイルフィリーズ
ダイワスカーレット⇒桜花賞+秋華賞
(正確にいうと、阪神JFはクラシック外なので二冠ではありません)

ポイントは、サクラスターオーのクラシック戦歴。
1冠目出走
2冠目不出走
3冠目出走

ウオッカ・ダイワスカーレットは、ともに同じ戦歴と考えられます。
桜花賞出走
オークス不出走
秋華賞出走

ウオッカのダービー制覇はまさに『常識破り』であり『奇跡』です。
ダイワスカーレットの1冠目+3冠目制覇は、サクラスターオーのそれと完全に一致します。

今週のキーワード『華』の示す女性は、ウオッカだけではなかったようです。
2頭のライバル牝馬の出すサインが菊の鍵を握ると考えます。

投稿: ドラゴン | 2007年10月20日 (土) 22時04分

ドラゴンさん、ご無沙汰してます。
春のG1では大変お世話になりました、また参加させて下さい

さっそくですがポスターからタイトル文字の【菊】の米が花になっている点から→漢字に花を持つ騎手、藤田(藤の花)

そして菊の米を八十八と解釈して→⑧⑱ 又は八十八番目→⑯

↑この読みについてはDJのプライヴェィト・キッカショー!(左側の最初の文章)を読み、閃きました。(個人的な読み方)

それと天皇家の家紋と読むならば 皇居様73歳を迎えられ→73番目は⑱です。
ちなみに逆73番目は①ロイヤル馬名ですね。
もう一つ、ポスターで気になったのが青空
昔、【青雲スカイ】がG1で馬券になった時、ポスターは青空が何度かあったような記憶があります。→⑧

投稿: ショウ | 2007年10月20日 (土) 22時43分

ポスターから5枠TVコマーシャルから11とシャツの色7枠で勝負です!

投稿: 小野 | 2007年10月20日 (土) 23時18分

ドラゴンさん
お久しぶりです。
アンケート3です。
14番デュオトーン、
魔娑斗からリングとステージにはさまれている、室井しんじ『藤田しんじ』皆様の解読より。もう一つ生産牧場『バンダム牧場』 バンダム→けんか好きの小男
K1、2003年優勝の魔娑斗(子男)はリング(ステージ)の上でけんかして勝ったのでしょうか? 複勝圏内でしょうか?

投稿: ヒーロー | 2007年10月20日 (土) 23時32分

ドラゴンさん、みなさん菊花賞サイン解読お疲れ様です。
私も菊花賞のサイン解読を5日間行って来ました。
前にも書き込みしましたがレーダイの『誕生する』からはホクト『スルタン』⇒『する誕』この馬が最大の鍵を握っていると思います。
『屈強なる覇者の志を継げ』の部分は恐らくメジロマックイーンではないかと考えます。
そしてポスター左の馬は8枠16番。馬番が判るただ一頭の馬です。
右から数えて2番目の8枠の騎手は横を向いています。ここからも8枠『横』山騎手。
ですから8枠は必ず押さえます!!
ポスター下の菊の部分は花のステージにも見えます。ここからは『ローズ』プレ『ステージ』。
ポスターキャッチコピー、すべての馬に『華がある』からは出走中唯一
『な』が『ある』馬。
これは『アル』『ナ』スラインの示唆ではないかと思います。

それと京都競馬開催のイベントで★Best of 京都競馬 あなたが選ぶ「迫力」レース! ~最も迫力があったのはどのレース?~★ というのが有ります。
この中で気になるのは菊花賞馬4頭の中で唯一3冠馬でないのがダンスインザダーク 武豊であること。ここからは武豊自身か優勝馬番17番、もしくはダンスインザダーク産駒の隣りの示唆ではないかと思います。
それと南井克己の名前が2つあるので、優勝馬番のどちらかが連に絡む可能性もあります。
ここから私は55回ナリタブライアンの優勝馬番4番を選択します。
4番ロックドゥカンブについてですがフラッシュの映像は『ブルー』が『テーマ』の様な気がするので3番に『ブルー』『マーテ』ルがいる事もプラス材料だと思います。

それと心に残る名勝負・名場面にの最初に出て来る小説家マーク・トゥエイン。この名前は京都11Rの3番、4番と12Rの3番に隠されています。
11R                      12R
3番 ブルー『マー』テル     3番 『エイ』シンイダテ『ン』
4番 ロッ『クドゥ』カンブ

3頭の『 』を合わせると『マー』『ク・ドゥ』『エイン』になります。
これについては11R4番ロックドゥカンブの示唆だと思うことにします。(あくまでも私の勘です。)
キャッチコピー『人』はそれを奇跡と呼『んだ』からは5番エーシ『ンダ』ート『マン』。

では最終結論です。
まずは8枠を押さえます。
そして本命は4番ロックドゥカンブで行きたいと思います。
それと新しい試みとして今回から本命に関しては私の自信度を入れます。
見方の目安として
Aは90パーセント以上連に絡むと考えている
Bは70パーセント以上連に絡むと考えている
Cは50パーセント以上連に絡むと考えている
となります。
本命自信度D、Eの場合は予想を出しませんので御了承願います。

◎ 4番ロックドゥカンブ(本命自信度C)
○ 16番 ドリームジャーニー、17番ホクトスルタン(甲乙付け難いので2頭にします)
▲ 12番 アルナスライン
△ 18番 ヴィクトリー
枠連 2-8  6-8
馬連 4番軸 相手12、16、17、18番
ワイド 12番軸 相手4、16、17番
3連複 4-12軸 相手16、17、18
3連単 4-17-12、4-16-12、、17-4-12、16-4-12、17-16-12、16-17-12

予想については以上です。

右側のアンケートについてですが私はドラゴンさんのブログに関しては今のままでも十分良いと思います。
ただ皆さんの意見の結果によりこのブログがもっと良いものになるなら、それが一番良い事だとも思っています。
そして私はサイン回顧のページがとても好きです。
サイン馬券が的中したり不的中だった結果を無視して果たして成長を遂げる事が出来るのでしょうか?
私は出来ないと思います。
ドラゴンさんのみならずサイン回顧を行う事はサイン派の人がレベルUPを計る上でとても大事な事です。
最終結論はドラゴンさんにお任せしますが私の意見としては皆さんにサイン回顧の必要性を感じ取ってもらう意味でもこれは無くさない方が良いと思います。
それと私がサイン読みや予想を載せている事の理由はこのブログを純粋に応援しているからです。
そしてサインの存在が確かにある事を判って欲しいという気持ちもあります。
そのためには私自身がもっと的中率を上げなければいけないのですが実力がない私にとっては、この部分(サインの存在を的中で証明する事)に関して理解してもらう事は難しいのかもしれません。
とにかく私はこのブログが存在する限りずっと応援しますのでドラゴンさん、これからも宜しくお願いします。
それと皆さん、私の方は先に結論を出しましたがまだ菊花賞まで時間がありますので、じっくりと検討して自分の信じる馬券で勝負して下さい。
それではまた。

投稿: にし | 2007年10月20日 (土) 23時47分

みなさんおはようございます
にしさん、お久しぶりですね!^^
ここで私も最終推察を書いておきたいと思います
これまでここで書いてきた推察に追加として

明日が皇后様の73歳のお誕生日との書き込みより
どうも何やら皇室関連の匂いも若干漂ってきた感ありかな?と

馬番で18や16などが挙がっていましたが・・・
私は今回は敢えてシンプルにストレートにいってみたいと思います

ズバリ

☆アサクサ(キング)ス
☆ヒラボク(ロイヤル)

そして☆フサイチ(ホウオー)

を再ピックアップ(ヒラボクに関しては初めて)しておきたいと思います

投稿: R | 2007年10月21日 (日) 06時37分

福島最終4枠に「菊花ラヴリイ」が入っています。同枠は「1番熱い馬券」を意味する馬名です。
また、その4枠は菊花賞に目を移すと、当日のゲスト、K-1ファイター魔裟斗が隠されています。
3枠6番コー“ト”ユーフォリア
4枠7番タスカータソルテ
4枠8番“マ”ンハッタンスカイ
5枠9番“サ”ンツェッペリン

間のタスカータソルテが「1番熱い馬券」になるのだろうか?
( ´∇`)キテホシイ

投稿: 公太郎 | 2007年10月21日 (日) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/16819450

この記事へのトラックバック一覧です: 菊花賞サイン攻略11:

« 菊花賞サイン攻略10 | トップページ | 菊花賞サイン攻略12 »