« 菊花賞サイン攻略4 | トップページ | 菊花賞サイン攻略6 »

2007年10月17日 (水)

菊花賞サイン攻略5

2007菊花賞 新聞広告のサイン読み

男の闘いに咲く華、ウオッカ!

Np200710212 Np200710211

新聞広告は、ダービーのポスターに似ています。
P20070527

『華』=男の闘いに挑み勝利した女
ウオッカ

ダービーでのウオッカの配置
1枠2番ゴールドアグリ   かつうらまさ
2枠3番ウオッカ
2枠4番ゴールデンダリア しばたよし

当日ゲスト・魔裟斗の名前に挟まれています。
ウオッカ = 『華』 = サイン

可能性5パターン
A 勝ち馬を『ゴールド』で挟む(父ステイゴールドなど)
B 2枠3番を使う
C アサクサキングスの優勝
D ヴィクトリーの優勝
E ダービー不出走組のワンツー

Cの説明
秋華賞
優勝7枠13番
2着 8枠17番
3着 8枠16番 ウオッカ

ダービー
優勝2枠 3番 ウオッカ
2着 8枠16番 アサクサキングス
3着 7枠14番

華=ウオッカ=16番が華=優勝位置
ダービーの16番にいたアサクサキングス

Dの説明
ポスターの織田裕二の位置が、ダービー⇒菊花賞で、馬の下から上に変化。
ウオッカに押さえつけられていた牡馬が今度は上に来る。
ウオッカは菊花賞不出走。
秋華賞で彼女に先着した馬番13番・17番をダービーに当てはめる。

ダービー

7枠13番 ローレルゲレイロ
8枠17番 ヴィクトリー

土曜東京11Rにローレルゲレイロが出てきます。
もしこの馬が勝てば、解釈Dの可能性大。
敗ければDの解釈は排除。

Eの説明
ダービー組 = ウオッカの下と解釈。
秋華賞で彼女の上にいた2頭存在=菊花賞連対馬は『ダービー組以外』

最終的にどの解釈を選択するかは、他のサインとの兼ね合いで決定します。

にほんブログ村 競馬ブログへ

菊花賞サイン攻略6

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 菊花賞サイン攻略4 | トップページ | 菊花賞サイン攻略6 »

G1-2007後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
菊花賞サイン攻略5
【男の闘いに咲く華、ウオッカ!】

新聞広告が出ましたが、写真がポスターと若干異なります。
ポスター=馬5頭
広告=馬7頭
広告の構図はダービーのポスターとよく似ています。
ダービーから何かサインを送ってくると考えます。

『すべての馬に華がある。咲き誇るのは誰だ。』
『華』=男の闘いに挑み勝利した女=ウオッカと解釈。

ダービーでのウオッカの配置
1枠2番ゴールドアグリかつうら【まさ】き
2枠3番ウオッカ
2枠4番ゴールデンダリアしばたよし【と】み

当日ゲスト・魔裟斗【まさと】の名前に挟まれています。
JRAはウオッカを『華』=サインとするつもりなのでしょう。

私の考えた可能性は以下の5パターン
A 勝ち馬を『ゴールド』で挟む(父ステイゴールドなど)
B 2枠3番を使う
C アサクサキングスの優勝
D ヴィクトリーの優勝
E ダービー不出走組のワンツー

Cの説明
秋華賞
優勝7枠13番
2着 8枠17番
3着 8枠16番ウオッカ

ダービー
優勝2枠3番ウオッカ
2着8枠16番サクサキングス
3着7枠14番

華であるウオッカを16番に配置=16番が華=優勝位置
菊花賞の16番ではありません。
華の存在した男の闘い=ダービーの16番にいたアサクサキングスです。

Dの説明
ポスターの織田裕二の位置が、ダービー⇒菊花賞で、馬の下から上に変わっています。
ウオッカに押さえつけられていた牡馬が今度は上に来ると解釈します。
菊花賞にはウオッカは出てきません。
秋華賞で彼女に先着した馬番を使うでしょう⇒7枠13番と8枠17番
これをダービーに当てはめます。

ダービー
7枠13番 ローレルゲレイロ
7枠14番 アドマイヤオーラ
7枠15番 フサイチホウオー
8枠16番 アサクサキングス
8枠17番 ヴィクトリー
8枠18番 フライングアップル

土曜東京11Rにローレルゲレイロが出てきます。
もしこの馬が勝てば、菊花賞をヴィクトリーが勝つ可能性が高まります。
(枠単位で解釈するとフサイチホウオーの可能性が僅かながらあります)
敗ければDの解釈は排除してよいでしょう。

Eの説明
ダービー組はすべてウオッカの下とする解釈です。
この場合、秋華賞で彼女の上に2頭存在しましたので、菊花賞連対馬(もしかすると馬券圏内すべて)は『ダービー組以外』ということになります。

最終的にどの解釈を選択するかは、他のサインとの兼ね合いで決定します。

投稿: ドラゴン | 2007年10月17日 (水) 20時29分

みなさんこんばんは
ドラゴンさん!そのウオッカ=華がキーワードだとすると・・・

こうは考えられないですか?^^?
ウオッカと共通のキーワードを持つ馬こそが!

牡馬でありながらウオッカの代理を果たす馬と・・・

つまり男版ウオッカの存在ということですね!^^


キーワードは名前と斤量とみました!

酒であるウオッカに対し、酒(ワイン)であるロックドゥカンブ

ダービーを55キロで出走したウオッカに対し、菊花賞を55キロで出走するロックドゥカンブ!!

どうでしょう?^^?

何が何でもそこへ持っていきたがる?笑Rでした^^;
それではまた

投稿: R | 2007年10月18日 (木) 01時20分

追記
あくまでも個人的には・・・
上記ドラゴンさんの説Eの可能性が濃厚な気がします
その際の再注目馬は以下5頭です↓

◎ロックドゥカンブ
○ホクトスルタン
▲アルナスライン
△ローズプレステージ
×デュオトーン

投稿: R | 2007年10月18日 (木) 01時29分

こんばんは。

攻略1のカラーのポスターで騎手が横を向いてるのがきになりましたが、この記事のポスターだともう一人横を向いていますね。
間に挟まれている馬へのサインでしょうね。
6枠だとうれしいですが・・・。

私は続けるのは個人の自由だと思いますよ。

投稿: ポッケ | 2007年10月19日 (金) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/16788155

この記事へのトラックバック一覧です: 菊花賞サイン攻略5:

» 菊花賞展望3 [競馬ASサイン]
菊花賞展望の第3回です。 前回までに名前の挙がってなかったヴィクトリー〜皐月賞馬〜について 今まで候補に入れてなかったのですが、 JRAサイトの吉井理人のコラム 「生死をかけてやっている騎手はオフ☆タイム☆の弾け方が凄いと感じます。」 ☆タイム☆ 全馬中唯一タイムがあるのが、父ブライアンズタイムのこの馬です。 ラジオCM(一人芝居編) 「夏の馬の勢いは誰にも止められない」ー? 「どうかな? お前はまだ春の馬の実力を知らない」ー? 「何だと!やるか!?」 「上等だぁ!」 ?は恐らく無敗の... [続きを読む]

受信: 2007年10月18日 (木) 08時59分

« 菊花賞サイン攻略4 | トップページ | 菊花賞サイン攻略6 »