« 天皇賞(秋)サイン攻略2 | トップページ | 天皇賞(秋)サイン攻略4 »

2007年10月25日 (木)

天皇賞(秋)サイン攻略3

2007天皇賞(秋) 出馬表

天皇賞(秋) 枠順確定

2007 第136回 天皇賞(秋) G1 東京 10月28日(日)
馬名 騎手 調教師 馬主 生産
メイショウサムソン 武豊 高橋成忠 松本好雄 林孝輝
エイシンデピュティ 柴山雄一 野元昭 平井豊光 栄進牧場
コスモバルク 五十嵐冬樹 田部和則 ビッグレッドF 加野牧場
デルタブルース 川田将雅 角居勝彦 サンデーR ノーザンF
ローゼンクロイツ 藤岡佑介 橋口弘次郎 サンデーR ノーザンF
カンパニー 福永祐一 音無秀孝 近藤英子 ノーザンF
シルクネクサス 四位洋文 岡田稲男 シルク 早田牧場新冠支場
ボンネビルレコード 柴田善臣 堀井雅広 塩田清 浜本幸雄
アグネスアーク 吉田隼人 河内洋 渡辺孝男 社台F
10 ブライトトゥモロー 後藤浩輝 石坂正 サンデーR 白老F
11 シャドウゲイト 田中勝春 加藤征弘 飯塚知一 社台F
12 アドマイヤムーン 岩田康誠 松田博資 ダーレー・ジャパン・F ノーザンF
13 チョウサン 横山典弘 清水利章 長山尚義 坂東牧場
14 ダイワメジャー 安藤勝己 上原博之 大城敬三 社台F
15 ポップロック O.ペリエ 角居勝彦 吉田勝己 ノーザンF
16 マツリダゴッホ 蛯名正義 国枝栄 高橋文枝 岡田スタツド

JRA発表のもので必ずご確認ください。

JRA公式ホームページ

にほんブログ村 競馬ブログへ

天皇賞(秋)サイン攻略4

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページ

|

« 天皇賞(秋)サイン攻略2 | トップページ | 天皇賞(秋)サイン攻略4 »

G1-2007後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
天皇賞(秋)サイン攻略3

【天皇賞(秋枠順確定】
1枠1番メイショウサムソン武豊
1枠2番エイシンデピュティ柴山
2枠3番コスモバルク五十嵐
2枠4番デルタブルース川田
3枠5番ローゼンクロイツ藤岡佑
3枠6番カンパニー福永
4枠7番シルクネクサス四位
4枠8番ボンネビルレコード柴田善
5枠9番アグネスアーク吉田隼
5枠10番ブライトトゥモロー後藤
6枠11番シャドウゲイト田中勝
6枠12番アドマイヤムーン岩田
7枠13番チョウサン横山典
7枠14番ダイワメジャー安藤勝
8枠15番ポップロック・ペリエ
8枠16番マツリダゴッホ蛯名

JRA発表のもので必ずご確認ください。

投稿: ドラゴン | 2007年10月25日 (木) 14時51分

 今週も法事などで忙しいので三言だけ。
G1、3レース終わって、すべてのレースで勝ち馬は、のび・○ーの無い馬名とある馬に挟まれています。しかものびは、ア、イ、ウ、エ、オ。今回その馬は馬番8のボンネビルレコード。そうなると相手は桃に入ったロックと死に枠のブルース。
 更に「踊る大走査線」の織田裕二主演の「椿三十郎」から、死んだはずのチョウサンが13番に入った妙技。その死に(四位)は7番シルクに背負われ、サムソンを追う。これで枠の1,4,7を押さえる。馬は遊びでブルースとロック。今期使っていないサムソンとブルース、コスモへ流してみましょうか…。皆さんの幸運を祈ります。出来れば最終版、日曜朝に間に合えば書き込みます。

投稿: kinmaru | 2007年10月25日 (木) 17時54分

天皇賞(秋)サイン攻略2で言われた「ハミ」に関する記事が
見つかりましたので書きます。

ポスターの2枠4番が気になってデルタブルースの事を
調べてみるとデルタプルースについて、角居調教師の
追い切り後のコメントが出てきました。
掲載内容の転載は著作権の関係上出来ないのですが、
ハミ(馬が自らハミの安定するポジションに首や頭の動きを合わせる方です)
という言葉を強調していました。

後、今回サインになりそうなものがあるので書いてきます。

スプリンターズ 枠連3-4
 秋華賞    枠連7-8
 菊花賞    枠連5-6
 天皇賞(秋) 枠連?-?(1-2)?
ただし、スプリンターズの三着が1枠秋華賞は二着同枠の8枠
菊花賞の三着が2枠だったので振り出しに戻った可能性もあります。

CMからは織田裕二の背景の白と紅葉の赤と黄が印象的。
織田裕二の服装は黒のボトム、白シャツに灰色のジャケットを着用。
もう一つのレミオロメンのCMには白が多く出てきます。

ポスターからは1枠2枠8枠。

フラッシュは最初真っ黒な背景で時間が経ってから、馬名が白文字で浮き出てきました。
その後に出てくる「伝統」「覇者」「真価」「秋の盾」は白背景で黒文字でした。

その他はメイショウサムソンが出た今年の重賞では3枠が複勝圏内ですね。
既出ですみません。

天皇=日本=国と樹木の枝から国枝調教師でマツリダゴッホ。
ゴッホの作品の中で、今回の構図に似ている絵があります。
幹の太さは全く違いますが、「ピンクの桃の木」という作品です。
マツリダゴッホがピンクの8枠に入ったので、注目している一頭です。

最後に
メイショウサムソンのように皐月賞、ダービーを勝ちながら、
菊花賞で敗れてしまった馬が今までに7頭います。
その後、G1で勝ったのは1頭のみ(コダマ・宝塚記念)
その歴史の中でメイショウサムソンはすでに今年のG1天皇賞(春)を制しています。
史上4頭目の天皇賞春秋制覇が達成されれば、歴史に残ることになりますが、昨年の覇者ダイワメジャーや
宝塚記念1着のアドマイヤムーンや強い馬がたくさん出てくるので、どうなるか今から楽しみです。

1、2枠とメイショウサムソンに偏ってしまいましたが、
様々な可能性があるので最後の最後まで幅広く検討していきます!

投稿: 清彦 | 2007年10月25日 (木) 20時44分

ドラゴンさん、みなさんこんばんわ。
今回の枠順についてですが1番と16番の頭文字で【マメ】になっています。
半分は冗談で半分は本気ですがポスターの題材になっているのは【ジャックと豆の木】ではないでしょうか?

ではポスターと出馬表との共通点を探しましょう。
A.B.Cについては話の中から一部抜粋しました。

A.豆が①【巨木】へと成長する事。

B.ジャックが豆の木を登り雲の上にある②【巨人】の【城】⇒③【白】にたどりつく事。

C.最後に巨人は落ちて④【死んで】しまう事

ポスター+出馬表との共通点解説 ↓            
①はポスター巨木、出馬表16番+1番の頭文字【マメ】の木

②はポスター織田裕二(木と照らし合わせるとどう考えても巨人です)

③は出馬表1枠の白、ポスターの白の1番

④は出馬表2番エイ【シンデ】ピュティ
以上です。

1枠1番騎手の武豊の【豊】と1枠2番の馬主 平井豊の【豊】にも【豆】が入っています。Rさんがポスターや他の情報から鋭いサイン解読をしていましたが
私もメイショウサムソンは現段階では最有力馬と考えています。
それではまた。

投稿: にし | 2007年10月25日 (木) 22時49分

はじめまして、皆様のするどい読みを楽しく拝見させてもらってます。TVCMですが、安田記念あたりの爆発のときにも思いましたが、『宇宙戦艦ヤマト』みたいに見えてしまうのです。炎に包まれた中からヤマトが出てくるように・・・
だから大和メジャー!昨年の7枠の頭がオダになっておりましたが、今回ダチになっております。7-7のゾロ目を本線にしたいとおもいます。1枠の豊の共通、4枠のジョッキーの並びシシとミミとか、宝塚の3枠同居馬にサンドされ、昨年と同じくアンカツ→ノリでと願います。歴史は繰り返れ、
14→10→15にも1票!7枠15番はいつ出るのか?

投稿: D | 2007年10月25日 (木) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/16869321

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇賞(秋)サイン攻略3:

« 天皇賞(秋)サイン攻略2 | トップページ | 天皇賞(秋)サイン攻略4 »