« スプリンターズSサイン攻略14 | トップページ | 毎日王冠・京都大賞典サイン攻略1 »

2007年10月 2日 (火)

スプリンターズSサイン回顧

2007スプリンターズS サイン回顧

メイショウボーラー撃沈!

2007 第41回 スプリンターズS G1  結果
着順 枠番 馬番 馬名 人気 単オッズ
優勝 アストンマーチャン 5.6
2着 サンアディユ 12.7
3着 アイルラヴァゲイン 40.5
枠連 1,130円 馬連 1,180円 馬単 2,490円
3連複 3,800円 3連単 15,960円

本命馬メイショウボーラーは15着撃沈!
馬インフルエンザ問題後初のG1なので、超万馬券がJRAのテーマと読んだのですが、堅い馬券になってしまいましたね。

鞍上福永のコメント
『何とかゲートは出たね。結果は良くなかったが、きょうは無事に回ってくるのが一番のテーマだったから・・・』
サンケイスポーツ平成19年10月1日号より

そうですか・・・。
馬場を回ってくるのがテーマでしたか。
そんな馬を本命にした時点で私のテーマは終わっていますね。

私の勘はほぼ100%の確率でハズレるので、サインの重要度よりも勘で選んだメイショウボーラーがダメだったことに関しては、実は大したダメージではありませんでした。
最終結論で、普段なら本命に推すとしたサンアディユとアイルラヴァゲイン両頭が馬券圏内を確保した点も救いです。

しかし、ひとつだけ大きな問題が残りました。
日本歴代三冠馬サインが不発に終わったことです。

この事実をどう受け止めるかが、今後のG1シーズンの戦い方に大きな影響を及ぼすことになるでしょう。

はたして『三冠馬サイン』は幻だったのか?

実はこのサイン、発表したのは先週ですが、発見したのはセントウルS終了後すぐでした。
発見したきっかけは、『私が出会った名馬』にアメリカ三冠馬が登場した同じ週に、日本初代三冠馬セントライトの『菊花賞出目』が連動したこと。

その時点で『日本歴代三冠馬の菊花賞(つまり三冠目)の出目から枠をひとつ(もしくは複数)連動させるサイン』である可能性が高いと判断しました。

次週のセントライト記念の結果次第では、すぐに発表する予定だったのですが、ここで軌道修正の必要が生じてしまいました。

セントライト記念結果
シンザンの菊花賞 → 枠ひとつ連動。
シンザンのダービー → 枠ふたつ連動。

『菊花賞の出目ではないのか?』
私はもう一週間待つことにしました。

神戸新聞杯結果
ミスターシービーの菊花賞 → 枠ひとつ連動。
ミスターシービーの皐月賞 → 枠すべて連動。

ここに至って『歴代三冠馬サイン』の連動元は『(三冠目である)菊花賞』→『三冠レースのうちどれか』に軌道修正することになったのです。

そして今週。
結果はみなさんよくご存知ですね。

スプリンターズS結果
シンボリルドルフの菊花賞 → 枠ひとつ連動。

ダービーからも枠ひとつ(4枠)が連動してるようにも見えますが、『三冠レースの出目9個(3×3)からひとつ』では確率的に連動とは呼べませんね。
対象レースが三つあっても、そこから複数連動するからこそサインとして成立するわけです。

これまでの結果を踏まえると『歴代三冠馬サイン』の答えは以下の3通りが考えられます。

A サインそのものが存在しない
B 菊花賞の出目を連動させる
C 4着馬キングストレイルの差し損ね

Cに関しては説明が必要ですね。
3着アイルラヴァゲインと4着キングストレイルの着差はアタマ。
もしもこの僅かな差が逆転していれば、枠の決まり目は4-3-8。
『歴代三冠馬サイン』は4-8-2で発動ということになります。

本当の答えは、来週以降のレース結果を見なければ出せませんが、攻略記事で発表した定義が結果として発動しなかったことは事実。
Aを答えとし、この『歴代三冠馬サイン』は封印することにします。

もしもBやCが正解であった時のために、私の考えていたシリーズ対応レースを書き記しておきます。

秋華賞 → メジロラモーヌ(初代牝馬三冠)
菊花賞  → ナリタブライアン
天皇賞(秋) →  ディープインパクト
エリザベス女王杯 →  スティルインラブ(二代目牝馬三冠馬)

最後に、攻略記事の的中・不的中一覧です。
攻略1(ポスター掲載のみ・攻略記事なし)
攻略2 → 『三冠馬サイン』 不的中
攻略3 → 1枠3着 的中
攻略4(枠順掲載のみ)
攻略5 → 7枠 不的中
攻略6 → 4枠優勝 的中
攻略7(レープロ写真掲載のみ)
攻略8(『名勝負』写真掲載のみ)
攻略9 → 6番サンアディユ2着 的中
攻略10 → 6番サンアディユ2着 的中
攻略11 → 1番アイルラヴァゲイン3着 的中
攻略12 → メイショウボーラー 不的中
攻略13 → メイショウボーラー 不的中
攻略14(結論のみ)

今週は『毎日王冠・京都大賞典サイン攻略』です。

メイショウボーラーのビリから連対を祝して、ポチっとクリックしていただければ幸いです^^

にほんブログ村 競馬ブログへ

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« スプリンターズSサイン攻略14 | トップページ | 毎日王冠・京都大賞典サイン攻略1 »

G1-2007後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
スプリンターズSサイン回顧-1

メイショウボーラー撃沈!

スプリンターズS結果
優勝4枠7番アストンマーチャン△
2着3枠6番サンアディユ▲
3着1枠1番アイルラヴァゲイン○

本命馬メイショウボーラーは15着撃沈!
馬インフルエンザ問題後初のG1なので、超万馬券がJRAのテーマと読んだのですが、堅い馬券になってしまいましたね。

鞍上の福永コメント
『何とかゲートは出たね。結果は良くなかったが、きょうは無事に回ってくるのが一番のテーマだったから・・・』
サンケイスポーツ平成19年10月1日号より

そうですか・・・。
馬場を回ってくるのがテーマでしたか。
そんな馬を本命にした時点で私のテーマは終わっていますね。

私の勘はほぼ100%の確率でハズレるので、サインの重要度よりも勘で選んだメイショウボーラーがダメだったことに関しては、実は大したダメージではありませんでした。
最終結論で、普段なら本命に推すとしたサンアディユとアイルラヴァゲイン両頭が馬券圏内を確保した点も救いです。

しかし、ひとつだけ大きな問題が残りました。
日本歴代三冠馬サインが不発に終わったことです。

この事実をどう受け止めるかが、今後のG1シーズンの戦い方に大きな影響を及ぼすことになるでしょう。

はたして『三冠馬サイン』は幻だったのか?

実はこのサイン、発表したのは先週ですが、発見したのはセントウルS終了後すぐでした。
発見したきっかけは、『私が出会った名馬』にアメリカ三冠馬が登場した同じ週に、日本初代三冠馬セントライトの『菊花賞出目』が連動したこと。

その時点で『日本歴代三冠馬の菊花賞(つまり三冠目)の出目から枠をひとつ(もしくは複数)連動させるサイン』である可能性が高いと判断しました。

次週のセントライト記念の結果次第では、すぐに発表する予定だったのですが、ここで軌道修正の必要が生じてしまいました。

セントライト記念結果
シンザンの菊花賞 → 枠ひとつ連動。
シンザンのダービー → 枠ふたつ連動。

『菊花賞の出目ではないのか?』
私はもう一週間待つことにしました。

神戸新聞杯結果
ミスターシービーの菊花賞 → 枠ひとつ連動。
ミスターシービーの皐月賞 → 枠すべて連動。

ここに至って『歴代三冠馬サイン』の連動元は『(三冠目である)菊花賞』→『三冠レースのうちどれか』に軌道修正することになったのです。

そして今週。
結果はみなさんよくご存知ですね。

スプリンターズS結果
シンボリルドルフの菊花賞 → 枠ひとつ連動。

ダービーからも枠ひとつ(4枠)が連動してるようにも見えますが、『三冠レースの出目9個(3×3)からひとつ』では確率的に連動とは呼べませんね。
対象レースが三つあっても、そこから複数連動するからこそサインとして成立するわけです。

これまでの結果を踏まえると『歴代三冠馬サイン』の答えは以下の3通りが考えられます。

A サインそのものが存在しない
B 菊花賞の出目を連動させる
C 4着馬キングストレイルの差し損ね

Cに関しては説明が必要ですね。
3着アイルラヴァゲインと4着キングストレイルの着差はアタマ。
もしもこの僅かな差が逆転していれば、枠の決まり目は4-3-8。
『歴代三冠馬サイン』は4-8-2で発動ということになります。

本当の答えは、来週以降のレース結果を見なければ出せませんが、攻略記事で発表した定義が結果として発動しなかったことは事実。
Aを答えとし、この『歴代三冠馬サイン』は封印することにします。

もしもBやCが正解であった時のために、私の考えていたシリーズ対応レースを書き記しておきます。

秋華賞 → メジロラモーヌ(初代牝馬三冠)
菊花賞 → ナリタブライアン
天皇賞(秋) → ディープインパクト
エリザベス女王杯 → スティルインラブ(二代目牝馬三冠馬)

スプリンターズSサイン回顧-2につづく

投稿: ドラゴン | 2007年10月 2日 (火) 18時03分

携帯閲覧用記事
スプリンターズSサイン回顧-2

最後に、攻略記事の的中・不的中一覧です。
攻略1(ポスター掲載のみ・攻略記事なし)
攻略2→『三冠馬サイン』 不的中
攻略3→1枠3着 的中
攻略4(枠順掲載のみ)
攻略5→7枠 不的中
攻略6→4枠優勝 的中
攻略7(レープロ写真掲載のみ)
攻略8(『名勝負』写真掲載のみ)
攻略9→6番サンアディユ2着 的中
攻略10→6番サンアディユ2着 的中
攻略11→1番アイルラヴァゲイン3着 的中
攻略12→メイショウボーラー 不的中
攻略13→メイショウボーラー 不的中
攻略14(結論のみ)

今週は『毎日王冠・京都大賞典サイン攻略』です。

記事おわり

投稿: ドラゴン | 2007年10月 2日 (火) 18時18分

ドラゴンさん、みなさんこんばんわ。
スプリンターズSサイン回顧の件での書き込みを行っていたのですが間違って消してしまいました(T_T)
1時間程費やしました。
さすがにもう書く気力なしです。^^;
『歴代三冠馬サイン』はディープインパクトの菊花賞の出目、枠番3-4、馬番6-7で強制終了したのでしょうか???
理由は菊花賞の1番が手塚厩舎、2番の馬名がヤマト『スプリンター』、騎手が池添だからです。
真相やいかに。
最近の話題はソンナノカンケーネの競走馬登録です。でもきっとサインにはカンケーネーでしょうね。(笑)
でもきっとサインに関係あーる。
そんな意見もあるかと思います。(笑)

毎日王冠はある理由から7枠に注目です。
私の勘ではスプリンターズSよりは荒れるはずです。
みなさん今週も頑張りましょう!


投稿: にし | 2007年10月 2日 (火) 22時41分

皆さん、こんにちは。
久々に書きます。
スプリンターズS・・・
自信なかったので三連複35点買いしました。
6,7,10,13,14,15,16です。
東原の魔力があると思い、1は・・・。
なんで、来るんですかね・・・。

最近、土日が仕事で解読してる余裕がないので、当たりにくくなってます。
でも、来週はまた固そうですね。

投稿: ケンケン | 2007年10月 3日 (水) 14時51分

こんにちは。ドラゴンさん 私のくだらない質問にお答えいただきありがとうございます。     今週 巨人の優勝(^o^)決まりましたね。 何か関連した数字が出てくるでしょうね。 レーダイは金曜日まで分からないのでしょうか?

投稿: 藤沢和子 | 2007年10月 3日 (水) 17時05分

みなさんこんにちは
私は秋華賞までは短期放牧しますので外野の雑音と思ってもらってもかまいませんが笑
一応気になった点だけみなさんの何かの役に立てれば?と思い書いておきます^^
まず、毎日王冠もしくは京都大賞典で横山がでれば要注意です!
ストレートなら京都大賞典ですね→横山(典)弘
こういうパターンは結構単純ですが多いですよ^^
逆の毎日王冠で起動する可能性も勿論充分ありです!^^
そして、藤沢和子さんの言った巨人からは・・・J様ホームページの大巨人チェ・ホン・マンからも後押しがあるように何かあると思いますよー!^^
特に京都の話題なので京都大賞典が怪しいように感じますが・・・
レーダイは早ければ木曜日に発表されますよ!^^
それではみなさん!推察及び勝負頑張って下さい!!
健闘を祈ります!!^0^

投稿: R | 2007年10月 4日 (木) 10時39分

みなさんこんばんわ。
京都大賞典ですがRさんのチェ・ホン・マンからは9番のファストタテヤマが良いと感じます。
まずターフビジョンの大きさを数字を使わずチェ・ホン・マンの体を使って表現しているので8番、9番、10番の語尾で『マイム』になっている事。
ポスター下部の、なん『トタテ』『10、8』Mからファス『トタテ』ヤマの3文字の一致、10、8Mから10と8の間の9番を示唆している可能性が高いと思うからです。
8番と10番の頭文字で『ハス』。
端数の事かも知れません。
ファストタテヤマの複勝を購入するかどうか検討中です。

投稿: にし | 2007年10月 5日 (金) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/16639279

この記事へのトラックバック一覧です: スプリンターズSサイン回顧:

» 京都大賞典展望〜今週の注目レースから [競馬ASサイン]
今週は変則3日間開催ですが、中日の日曜にG?戦が2鞍組まれています。 格調高いG?戦の京都大賞典展望です。 こちらもJRAの今週の注目レースから展望です。 ☆単勝1.2番人気 1番人気の前走で連対したのはすべてG?からの参戦。 ただし、連を外した昨年のインティライミはG?戦だったと。 今年は朝日CC、つまりG?からの参戦なので、字面的にはOK? 2番人気はポップロックでほぼ決まりでしょうから。 今年は両馬が連を外すのは考えにくいですね。 ☆前走・宝塚記念OR春天組 春天・・・デルタブルース... [続きを読む]

受信: 2007年10月 3日 (水) 22時48分

« スプリンターズSサイン攻略14 | トップページ | 毎日王冠・京都大賞典サイン攻略1 »