« 菊花賞サイン攻略5 | トップページ | 菊花賞サイン攻略7 »

2007年10月18日 (木)

菊花賞サイン攻略6

2007菊花賞 出馬表

菊花賞枠順確定

2007 第68回 菊花賞 G1 京都 10月21日(日)
馬名 騎手 調教師 馬主 生産
ヒラボクロイヤル 武幸四郎 大久保龍志 平田牧場 辻牧場
ウエイクアイランド 幸英明 堀宣行 社台RH 社台F
ブルーマーテル 田中博康 菅原泰夫 三協軽種馬 岩本五郎
ロックドゥカンブ 柴山雄一 堀宣行 吉田和美 Karreman Bloodstock Ltd
エーシンダードマン 角田晃一 大久保龍志 平井宏承 栄進牧場
コートユーフォリア 川田将雅 岡田稲男 前田幸治 昭和牧場
タスカータソルテ 福永祐一 藤原英昭 社台RH 社台F
マンハッタンスカイ 小牧太 浅見秀一 ヒダカ.B.U カミイスタット
サンツェッペリン 松岡正海 斎藤誠 加藤信之 道見牧場
10 アサクサキングス 四位洋文 大久保龍志 田原慶子 社台F
11 フサイチホウオー 安藤勝己 松田国英 関口房朗 ノーザンF
12 アルナスライン 和田竜二 松元茂樹 サンデーR ノーザンF
13 ローズプレステージ 秋山真一 橋口弘次郎 サンデーR ノーザンF
14 デュオトーン 藤田伸二 池江泰寿 キャロットF バンダム牧場
15 ベイリングボーイ 渡辺薫彦 田所清広 冨沢敦子 浦河小林牧場
16 ドリームジャーニー 武豊 池江泰寿 サンデーR 白老F
17 ホクトスルタン 横山典弘 庄野靖志 布施壽賀子 ダイイチ牧場
18 ヴィクトリー 岩田康誠 音無秀孝 近藤英子 ノーザンF

JRA発表のもので必ずご確認ください。

JRA公式ホームページ

にほんブログ村 競馬ブログへ

菊花賞サイン攻略7

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 菊花賞サイン攻略5 | トップページ | 菊花賞サイン攻略7 »

G1-2007後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
菊花賞サイン攻略6
【枠順確定】
1‐1ヒラボクロイヤル武幸四郎
1‐2ウエイクアイランド幸英明
2‐3ブルーマーテル田中博康
2‐4ロックドゥカンブ柴山雄一
3‐5エーシンダードマン角田晃一
3‐6コートユーフォリア川田将雅
4‐7タスカータソルテ福永祐一
4‐8マンハッタンスカイ小牧太
5‐9サンツェッペリン松岡正海
5‐10アサクサキングス四位洋文
6‐11フサイチホウオー安藤勝己
6‐12アルナスライン和田竜二
7‐13ローズプレステージ秋山真一
7‐14デュオトーン藤田伸二
7‐15ベイリングボーイ渡辺薫彦
8‐16ドリームジャーニー武豊
8‐17ホクトスルタン横山典弘
8‐18ヴィクトリー岩田康誠
JRA発表のもので必ずご確認ください。

投稿: ドラゴン | 2007年10月18日 (木) 15時22分

 花はアサクサキングスにキクがある。ローズプレステージにバラがある。コートユーフォリアにユリがある。でもってツェッペリンのロワイヤルシートに乗り込んで、アイランドを目印にベイリング海のブルーを越えて行く。ロックのリズムにノリながら、彼女に捧げた花はユリだった。ソルテな海を見つめながら着いた所はマンハッタンの空。ホウオーの様には飛べないが、その美しいボデーラインにローズを1本捧げます。2人で仲良くデュオすればベイリング海も渡り、夢のようジャーニーと洒落てみてもホクト七星には届かない。さてビィクトリーは誰の手に?流石のヒットラーも解らない。こうしてヒンデンブルグは燃え尽きた…。

投稿: kinmaru | 2007年10月18日 (木) 18時52分

 追伸。初めまして。こんな欄があろうとは思っても見ませんでした。友人が「アサクサは何枠に入れば、ホウオーが来るから…」などと攻略法とやらを講釈していたのは知ってましたが、ここまで凝った方がいたとは驚きものです。競馬歴30年、テンポイントが大好きだったkinmaruです。
 秋華賞のポスター、老眼の私には矢田亜希子?に見えた女の子が来ていたのはオレンジ色の服でした。秋華は別名コスモスで、基本的には白、赤、桃色しかありません。どぎつい赤(紅)に彩られたポスターでしたが、桃は何処にもありませんでした(逆に不思議だった)しかも織田が着ていたのは白い服?これで迷った。ここはオレンジしかない…と結論。桃も3頭、それなら安くても枠で1-7、3-7、7-8で決まり。後は買う割合だけです。
 さて2007菊花賞。また花ですか?攻略法2の黄色い枠、良いですね。飛行船ツェッペリンはドイツを飛び立ち、ニューヨークに着き、東京にも来たことがあるそうですね。なんとマンハッタンの空とアサクサの王様の間に居るのは!!黄色い帽子を被ったツェッペリンサンではありませんか。でも女の子の居ない今回のポスター。織田が来ているのは何色の服?そこにも王様は居ませんか?当たるも八卦外れるも八卦。絶対は無いのが「競馬」。何せ馬が走るんですから…。それでは皆さんの幸運を祈ります。

投稿: kinmaru | 2007年10月18日 (木) 19時31分

こんばんは。
青島がとなりに並びましたね。
コートもあるんですね。

とりあえず、サイン抜きで2頭は応援します。
頑張ってほしいものです。

投稿: ポッケ | 2007年10月18日 (木) 21時07分

こんばんわ、5枠アサクサキングス入りましたね~黄色の菊を咲かせて下さい!

投稿: 小野 | 2007年10月18日 (木) 22時45分

みなさんおはようございます
いよいよ枠順が発表されましたがー・・・

うーん^^;・・・

自分の野生の感とサイン的推察とに少しズレが生じましたねー^^;

正直ロックは5、7、8枠違っても6枠には入ると想定していました

それが何故2枠???^^;・・・

しかも3番ならまだしも4番とは^^;・・・

1番人気にはなると思うので軸にはする予定ですが

5、8枠が圧倒的によく見えますね!私の目が節穴でなければ?笑

枠順からの第一印象は以下です↓
5、8枠に入ったサンツェッぺリン、ウ゛ィクトリーは皐月賞と同じですね
そして、1、8枠の対極枠に武兄弟・・・
このパターンの場合どちらかが馬券になる確率が非常に高いというサインではないですがデータがありますね
しかも8枠は秋華賞で弟が入っていた枠ですし
その上ウオッカと同じ16番とは・・・
どちらも2歳チャンプという共通キーワードも持っていますし

1枠は私の推察では興味ないですが笑
しかし・・・枠的には幸四郎、幸の接触で気にはなりますね

あと、複数出しの堀、池江厩舎がそれぞれ接触枠(1&2、7&8)に入っている点も気になります

三頭出し大久保厩舎は少し散らばりましたが、頭数の多さも目を引きますね

今回の菊花賞のR的推察の真相はこうでした↓

*連対するのは5枠(おそらく2着)
*優勝候補は8枠を筆頭に5枠、7枠、6枠のいずれか
*ロックが1着候補(1番人気なら最悪でも馬券圏内)
*ホウオーの枠か?もしくはホウオー自身が2着候補
*秋華賞との共通接点アリと想定した上で騎手はナイとして決まり目が鍵とし、7、8枠特に2頭が馬券圏内だった8枠要警戒
*菊花賞ではポスターには馬番の示唆がなく、フラッシュ、入場券にのみ馬番18とあったためかなり有力
*レーダイのキーワード「英雄」の要素を持つのは、ウ゛ィクトリーの馬主近藤英子、ホウオーの厩舎松田国英、そして、ロック騎乗の柴山雄一のみなのでこの中から優勝馬がでる確率アリ
*その他もろもろ・・・細かすぎて書ききれません苦笑^^;

そして!・・・
R的推察最大の、あるキーワードから
優勝候補(枠順とは無関係な前提で)を以下に絞っていました↓
☆ロックドゥカンブ
☆アサクサキングス
☆ウ゛ィクトリー

その理由はズバリこうです!
上記3頭が、ある共通キーワードを持っているからです
それは「石」と「岩」です!
それぞれ「イシ」や「イワ」や英語他外国語に置き換えも可です
簡単に実例を挙げておきます
スプリンターズS優勝→ア(ストン)マーチャン
秋華賞優勝→ダ(イワ)スカーレット
上記2頭に共通する点とは、ズバリ「石」と
「岩」です
ただし・・・若干補足すると、ア(ストン)ではなく
ア(ストーン)との解釈ですが^^;
例が2件しかないのに何故そこまで強調できるのか???
と言われそうですが^^;
タイミング的に一つの大きなキーワードがあるからです!^^

それは「宝塚記念」です!
そのときの結果が全てを物語っていると個人的には信じています^^;
アドマイヤムーン(岩)田とメイショウサムソン(石)橋ですね!^^
彼らの名前が以降のG1レースのキーワードなのではないか?!という見解です!^^
長文で失礼しました^^;
それではまた

投稿: R | 2007年10月19日 (金) 06時20分

早速ですいませんが追記です^^;
先ほどの説明不足な点を補足しておきます

☆ロックドゥカンブ
☆アサクサキングス
☆ウ゛ィクトリー

上記3頭の場合はロック(岩)、四位(イシ)、(岩)田という解釈の元です^^

それではまた

投稿: R | 2007年10月19日 (金) 06時29分

 おはようございます。どうせ無視されるのでしょうけど、書かずには居られませんので、ちょっと失礼します。
 Rさんのでほぼ決まり。枠は2,5,8の筋書き通りでした。内容もRさんの言うとおりです。
 でも最近のキクの花、色々改良されてまして、無いのは黒と青と緑。ところでこの欄の管理人はドラゴンさん?急に出しゃばって済みません。もう一つだけ。踊る走査線ネタ、今週は織田さんは出ませんね。あの人のトレードマークは「クサ色の古びたコート」ですね。それではまた。

投稿: kinmaru | 2007年10月19日 (金) 09時24分

kinmaruさん、はじめまして。
管理人ドラゴンです。
kinmaruさんの投稿はちゃんと読んでいました。
返事(?)を書かなかったのは無視していたわけではありません。
どうしても書かなければならない場合を除いて、今週はこの欄への書き込みを自粛しているのです。
私が発言することによりアンケートの結果に影響が出ることを避けるためです。
無視されたように感じられたのでしたら、申し訳ありませんでした。
どうかこれに懲りず、これからも投稿してください。

『JRAサイン競馬暗号完全攻略』管理人ドラゴン

投稿: ドラゴン | 2007年10月19日 (金) 10時02分

 気を遣わせてしまって済みませんでした。
アンケートは探せないので答えられませんが、競馬(公営ギャンブル全般)の攻略法は、①誰の意見も聞かず、見ずに個人的に決める。②色々な人の意見を聞きながらも独自の買い方をする。③人(他人)の意見に賛同して買う。④自分の中の数字で買い続ける?⑤攻略せずに馬の名前や騎手で買う。
 大体こんなモンですかね。そして「当てたい」と思う人は、すべての方法に縋る。しかも買い目を宣言しておいて、馬券場で買う目を替えてしまう!?なんて人も多いでしょう。私もドラゴンさんの攻略法を必要な部分だけ参考にして菊花賞は頂きです!?アンケート見つけたら入れておきますね。

投稿: kinmaru | 2007年10月19日 (金) 10時40分

みなさん、こんにちは。
今回の菊花賞ガチガチか大荒れかどちらかのような気がしてなりません。その根拠は?と聞かれても困るのですが、いわゆる勝負感です。ロックドカンブ、ドリームジャーニー、アサクサキングスあたりに人気が集中すれば波乱もありと睨んでいます。最近の堅い配当の反動が出そうです。
正直、飛び抜けた存在はいませんし、どの馬にも勝てる可能性はあると思っています。まあ穴党の希望的観測の部分はあるにせよ、触手が動きます。
馬券を買うかどうかは別にして注目したい馬がサンツェッペリン。ジョッキーも厩舎も「距離が伸びてよい馬」「菊花賞で勝ち負け出来る馬」を公言してましたよね。
血統的にはコテコテの短距離しかも芝よりダート向きかなという血統ですよ。もし陣営サイドのいうとおり、馬券に絡むようなことがあれば今までの血統理論を見なおす必要があると思います。
もしやの場面もあるかもしれませんね。
今から東京出張で競馬の予想が出来ません、みなさんのお力をお貸しください。

投稿: トシ | 2007年10月19日 (金) 14時57分

ドラゴンさんお元気ですか(?_?)私は風邪ひきました( ̄口 ̄)
菊の中に米が入っているのでベイリングボーイを軸にして、今回は3連複にします。あと1頭決めないと(^_^;)

投稿: あい | 2007年10月19日 (金) 15時24分

 仕事もせずにサイン探し。明日、明後日は仕事が忙しいので菊花賞は今日が最後です。
 皆さん、5連勝中のロックくんに釘付け。彼の馬主は吉田和美さん、あれまー誰かに似た名前?ひねくれた私は8枠の岩さんとドリームズ・カム・ツゥルーに注目。新曲は「未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン」の映画主題歌(10月17日発売?)。そのものじゃん!でもって歌詞に出てくるのは「サインはメット5回ぶつけて…。花火でハート5個作って…」だったそうな?
 さて5連勝、5回が続くこのサイン。皆さんならどう考えるか!?私は5枠の2頭からの流し、でも金がないのでとりあえず枠で押さえて、馬番で遊び3連複4・9-14-16・18。4・10-14-16・18。なぜ14か?アイのサイン交換はやっぱ男と女のデュオしかないしょや!!
 それでは後2日、楽しい夢を見ましょう…。

投稿: kinmaru | 2007年10月19日 (金) 18時28分

 追伸。
しつこくて済みません。私は記念に3連複2-3-5も買っておきます。

投稿: kinmaru | 2007年10月19日 (金) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/16795482

この記事へのトラックバック一覧です: 菊花賞サイン攻略6:

» 菊花賞展望4 [競馬ASサイン]
今回はしつこいですが、菊花賞の展望4回目です。 枠順が発表されました。 ロックドゥカンブは2枠4番とあのマチカネフクキタルとセイウンスカイの 優勝ゲートに入りました。 そして、ポスターの黄色帽の5枠にはサンツェッペリンとアサクサキングスが 入りました。秋のG?の傾向からして、このどちらかを2着に使う可能性が 高いですが・・・個人的にはアサクサよりサンツェッペリンの方がよく見えます。 ポスターのコピー (すべて)の馬には華がある。咲き誇るのは誰だ。 すべて→オール オールカマー9着馬 無敗のロ... [続きを読む]

受信: 2007年10月18日 (木) 21時45分

« 菊花賞サイン攻略5 | トップページ | 菊花賞サイン攻略7 »