« 菊花賞サイン攻略12 | トップページ | 菊花賞結果 »

2007年10月21日 (日)

菊花賞サイン攻略13

2007菊花賞 サイン読み最終結論

本命 アサクサキングス

男の闘いダービーを制しているウオッカのサインを選択しました。
とはいえ、僅差の選択なので、馬券は変則的な買い目で行きます。



◎10 アサクサキングス
○ 4 ロックドゥカンブ
▲13 ローズプレステージ
△14 デュオトーン
△15 ベイリングボーイ
△ 3 ブルーマーテル
△18 ヴィクトリー
△ 2 ウエイクアイランド
△ 5 エーシンダードマン
☆11 フサイチホウオー

5番エーシンダードマン選択の理由
『名勝負』写真に1枠2番が写っている。
コピーに『奇跡=ミラクル』がある。
文中に『平井調教師は不遇を託つ間もなくサクラスターオーをいわきの馬の温泉まで送った』という不自然な文章がある。
(その直前まで馬を主に書いていたのだから『サクラスターオーはいわきの馬の温泉へ送られた』が自然)

2002菊花賞優勝1枠2番 ヒシミラクル 角田
  ↓
エーシンダードマン 角田 馬主・平井宏承

買い目

単勝10
枠連2・5・7BOX

3連単4⇔10流しマルチ⇒2・3・5・11・13・14・15・18
3連単10⇔13流しマルチ⇒2・3・5・11・14・15・18
3連単10⇔14流しマルチ⇒2・3・5・11・15・18
3連単10⇔15流しマルチ⇒2・3・5・11・18
(3連単は156点)

馬連は買いません。
単・枠で勝負。
3連単は一点100円で高配当が来ればよし。

上の馬券はJRAのFEEL LIVEプレゼントキャンペーンでもらえます^^
(もちろん自分の選んだ馬の馬券ですよ)

にほんブログ村 競馬ブログへ

菊花賞結果

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 菊花賞サイン攻略12 | トップページ | 菊花賞結果 »

G1-2007後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
菊花賞サイン攻略13最終結論
【本命アサクサキングス】

男の闘いダービーを制しているウオッカのサインを選択しました。
とはいえ、僅差の選択なので、馬券は変則的な買い目で行きます。

◎10アサクサキングス
○4ロックドゥカンブ
▲13ローズプレステージ
△14デュオトーン
△15ベイリングボーイ
△3ブルーマーテル
△18ヴィクトリー
△2ウエイクアイランド
△5エーシンダードマン
☆11フサイチホウオー

5番エーシンダードマン選択の理由
『名勝負』写真に1枠2番が写っている。
コピーに『奇跡=ミラクル』がある。
文中に『平井調教師は不遇を託つ間もなくサクラスターオーをいわきの馬の温泉まで送った』という不自然な文章がある。
(その直前まで馬を主に書いていたのだから『サクラスターオーはいわきの馬の温泉へ送られた』が自然)

2002菊花賞優勝【1枠2番】ヒシミラクル【角田】⇒エーシンダードマン【角田】・馬主【平井】宏承

買い目
単勝10
枠連2・5・7BOX
3連単4⇔10流しマルチ⇒2・3・5・11・13・14・15・18
3連単10⇔13流しマルチ⇒2・3・5・11・14・15・18
3連単10⇔14流しマルチ⇒2・3・5・11・15・18
3連単10⇔15流しマルチ⇒2・3・5・11・18
(3連単は156点)

馬連は買いません。
単・枠で勝負。
3連単は一点100円で高配当が来ればよし

ではみなさん、自分自身の予想で頑張ってください^^

投稿: ドラゴン | 2007年10月21日 (日) 11時14分

鼻…アサクサの父はホワイトマズル マズルって鼻?

投稿: 番屋 | 2007年10月21日 (日) 13時38分

買って来ました
18流し三連複4・8・12・14・16・

投稿: ショウ | 2007年10月21日 (日) 15時37分

最終的に本命軸ロック心中いや中心笑^^;で初心貫徹でいきます!

レーダイの(屈)強は・・・

(堀)厩舎に土が付かないことの示唆と信じます笑^^;

いざ勝負!!^0^

投稿: R | 2007年10月21日 (日) 15時41分

みなさんおつかれさまでした
一応なんとかロック馬券圏内確保で的中できました!が・・・

またしてもトリガミ^^;

R的推察の1番人気は馬券圏内確保は継続されました^^

そして5枠まんまでしたねー^^;
シンプルでストレートな傾向も継続されたと解釈します^^
キーワード「いわ」「いし」も継続されたと認識します^^


その他もろもろ・・・配当は低かったですが
個人的にはサイン読みには満足できました^^

投稿: R | 2007年10月21日 (日) 16時08分

追記

8枠は囮だったのでしょうか???

そこが今回最大の謎になりました^^;

ドラゴンさん、また回顧で解明よろしくお願いします

最後ですが・・・個人的にはロックは勝てたはず!という気がしてなりません^^;

経験の浅い柴山のミスも若干否めないと感じます・・・

それではまた

投稿: R | 2007年10月21日 (日) 16時15分

常識破りの2冠は
ウオッカ→アサクサの四位騎手が
違う馬での変則2冠達成のシナリオだったのでは??
自分の妄想ですが^^

投稿: サマンサ | 2007年10月21日 (日) 16時24分

みなさん、お疲れさまでした。
堅いか大荒れかで予想していましたが、嫌な方で当たってしまいましたね。
さてレースですが、一瞬私の◎アルナスラインが差し切るかと思いましたが、あと一歩でした。
結局△―◎―無印でした。ロックドゥカンブは私の率直な感想を言わせていただければ『大善戦』だったと思います。
よくて掲示板くらいの評価しかしていませんでしたから複勝圏内に入り込んだのは立派でした。
馬連は獲ったもののこの配当ではね・・・。
天皇賞は荒れてほしいですね。

投稿: トシ | 2007年10月21日 (日) 20時14分

こんばんわ、当てた方達おめでとうございます!フサイチホウオーはもう終わったんですかね~次は短距離で期待してます。

投稿: 小野 | 2007年10月21日 (日) 23時20分

 こんばんわ。完璧な1着当てでしたね。秋華賞、菊花賞とポスターの服色で決まりでした。
 再現すると、秋華の女の子はオレンジ。菊花の織田さんは草色。でもって1着アサクサ、2着緑枠でした。
 さてもう天皇賞は始まっていますよ!!栄光に浸っている場合ではありません。ドラゴンさん、早くも今日の日曜洋画劇場中のCMでヒント。(地方によってはCMは違うと思いますが、当地方ではこれでした)なんと、織田さん主演の「椿十三郎」。しかも「12月1日ロードショー?」ときたもんだ!まさか13番、1番、12番?いいえ。12月1日は天皇家、今のところ保留中の皇位継承1番の「愛子様」の誕生日です。完璧なサインですね。しかもまたアイです。多分、男と女のラブロマンがテーマ。今日のところはここまで。男馬が勝つか、女馬が強いのか?まさかウオッカの中1週は無いでしょうか?2,000メートル適正なだけにもったいないなー。
 ちなみに単勝10番を貧乏で変えなかったkinmaruが第一報でした!!

投稿: kinmaru | 2007年10月21日 (日) 23時26分

みんさん、こんばんは。
菊花賞おつかれさまでした。
馬券を獲った方々、おめでとうございます^^

今日はサインとは関係ないジョッキー回顧などしてみます。

ヴィクトリーは岩田には向きませんね。
もっと軟らかい騎乗のできる騎手でないと3000Mは無理でしょう。前半ずっと馬とケンカしていましたね。あの時点で勝ちは無いわけですから、一か八か馬の気の向くまま行かせてしまえば勝機もあったかもしれないのに…引っ張らざるをえなかったのは、馬主にビビッているからかもしれませんね。
今後も岩田ならJC・有馬とも苦戦必死と見ます。
勝春に戻れば面白いのですが。

ロックドゥカンブの敗戦は柴山の騎乗がすべてだと私には見えました。
菊花賞であの位置取りをするのなら、どこかで外に出していおかないと勝つのは難しいと思います。出させてもらえなかったのかもしれませんね。
それでも直線の伸びは良かったですし、同世代の中ではトップクラスの馬だというのが私の評価です。
有馬記念に出てくるようなら馬券に入れたいですね。
今回かなりの仕上がりに見えましたから、年末まで調子が保てるかが鍵ですが。
古馬は層が薄いので、出てくればウオッカとロック軸で3連単とか面白そうです。

アサクサキングスは、四位がこれ以上ないくらいに上手にレースをしましたね。
最初の4コーナーの位置取りで勝負あったという感じです。
それでいて下手なレースをしたロックとあの着差では…。
レース条件にもよりますが、ロックのほうが上だと個人的には思います。

やっぱり武豊は天才です!
あのピッチ走法の馬を5着までもって来るなんて信じられません。

最後にフサイチホウオー。
状態は間違いなく上向きです。
しかし、ダービーほどでないにせよ返し馬からエキサイトしていました。レースでも前半うまく走れていませんでしたから、3000Mでの敗戦は当然の結果と見ます。
距離やコースにもよりますが、私はまだまだこの馬を見捨てませんよ。

たまにはサインから離れた見解を書いてみたかったドラゴンでした。
あくまで私見なので、あしからず。

ではまた明日^^

投稿: ドラゴン | 2007年10月22日 (月) 01時13分

みなさんおはようございます
私からも的中されたみなさんおめでとうございます!^^
ドラゴンさんのジョッキー解雇ならぬ笑^^;回顧なかなか面白かったです!^^
本来下手な騎乗が影響して負けた場合ジョッキー解雇したい気持ちですー笑^^;馬主の方々もそうでしょうが・・・我々も立派な馬券投資家ですからー笑^^;
極論を言えば我々馬券消費者?投資家?^^;達がJ様や馬主、厩舎、ジョッキーたちを支えている存在と言っても決して過言ではありませんからねー^^
買う側がどの馬にどの騎手を乗せるべきかの投票権があったりするとかなり面白かったりすると思うんですがー^^;宝塚や有馬のように馬だけでなく^^
とまあ・・・話が本題からかなりそれてしまいそうなので本題に入ります^^

ここまで秋G1三戦を通しての個人的な現時点での検証を簡単に報告しておきたいと思います↓

☆R的サイン考察☆

A.1番人気が馬券になる
B.ポスターから1頭ないし2頭教える
C.ポスターは先出し後出しサインの宝庫
D.その他・・・

上記を簡単に説明すると、Aはそのままです^^
Bは具体的かつ厳密に言うと、スプリンターズSや秋華賞時のように先頭、2番手といったかたちや一頭のみがうっている場合はそのままとればよいと感じます
しかし、菊花賞時のように先頭黄色の5枠以外は横一線に数等並んだかたちの場合は、あくまでも拾うのは先頭のみで、残りはその中から候補を選び出すか?先頭のみを軸にすえて馬券を組み立てるのも一考かと?感じます
Cはいわゆる当該レースの前のレースのポスターサインと後のレースのポスターサインという意味ですね
つまりスプリンターズSなら、前→宝塚記念、後→秋華賞となり、秋華賞なら、前→スプリンターズS、後→菊花賞となります。
具体的に言うと、秋華賞時の大きな紅色の丸が後の菊花賞の勝馬アサクサキングスの勝負服の円を教えた(これが先出し)天皇賞秋時の二番手の黒の2枠4番が菊花賞の3着ロックドゥカンブを教えていた(これが後出し)
菊花賞時のピンクの8枠二頭が秋華賞の8枠二頭ウオッカ、レインダンスを教えていた(これが後出し)
このように当該レースのポスター以外に前のレースと後のレースのポスターがサインを巧みに発信しているように個人的には感じています。
Dのその他は時事ネタやもろもろあるのでケースバイケースという感じですね^^;


一旦ここで終了し、次に上記を踏まえて天皇賞先出し推察を書いておきたいと思います^^

投稿: R | 2007年10月22日 (月) 05時42分

☆天皇賞・秋先出し推察☆

A.1番人気をピックアップ(候補一頭確定)
B.ポスターから、先頭ピンク8枠、二番手黒2枠をピックアップ(候補残り二頭確定)
C.菊花賞ポスター先出し及びエリザベス女王杯ポスター後出しを推察
D.レーダイ、フラッシュ、入場券を推察

上記Aはそのままピックアップ
Bは、それぞれピックアップし、AとBが一致した場合は
残り候補一頭を探し出す

A、Bの作業の段階で私の予想のベースは完了です^^
あとはC、Dで補足修正作業を加えていくという工程だけですね
ものすごく単純作業なんですよ苦笑^^;
あまり深刻に考えるの得意じゃないもので^^;

あくまでも個人的にはレーダイ等の読み手次第でとり方が不確定な要素のサインよりは、どちらかといえば
誰が見ても白は白、黒は黒笑というようなポスター等のサインの方が現時点(特に秋重賞においては)有効な気がします^^

ではA、Bに関しては1番人気、枠順が未確定なのでそれらが決まり次第ということにして

Cの先出しは、菊花賞、秋華賞で使われた5、6、8枠が候補となるか?もしくは唯一どちらでも使用されていない4枠が候補となるのか?後出しはまだ発表前なのでされ次第ということで

Dのレーダイ、フラッシュ、入場券から

まずレーダイの「最強と呼ばれる瞬間を創れ。永遠の記憶となる歓声。」からは
後半部永遠から(フォ)ーエバーで4枠、後半部全体のイメージからウオッカのダービー時のレーダイと酷似していると感じる点から角居厩舎もしくは四位に注目です!
前半部の瞬間からタイミングを計る示唆でメジャーを連想します

次にフラッシュ映像の「伝統」「真価」「覇者」の3つのキーワードからダイワメジャー、マツリダゴッホを連想します

最後に入場券からは2点に注目です
まず、横ではなく縦仕様だということ
そしてクローズアップされた1頭が黒のメンコを装着していること
これらの点から連想されるのはこの3頭です
角居厩舎ポップロック、デルタブルース
ダイワメジャー

しかし・・・個人的にはデルタは消しで2頭ですね


最後に、現時点での気になる候補は以下です↓
☆ポップロック(しい)
☆ダ(イワ)メジャー
☆メ(イシ)ョウサムソン
☆アドマイヤムーン(岩田)
☆マツリダゴッホ
☆フサイチパンドラ

ちなみに優勝候補は上記上から順番に4頭の中からでると感じます(例の、いわ、いしの法則からですが^^;)

最後のフサイチパンドラはkinmaruさんの愛子様誕生日からです^^(今年で引退らしいですしね)

そして帝王賞馬が出てくれば、その同枠注意だと思います

このレースも堅い決着の予感大です苦笑^^;
おそらくは・・・上記6頭内で三頭とも決まるんではないでしょうか?^^;

それではまた

投稿: R | 2007年10月22日 (月) 06時42分

おはようございます。私はロックドゥカンブと8枠を買いたくなかったので、今回はバッサリ切り捨て、枠連と馬連のみ買いました。3着にロックドゥカンブがきたので、助かったって感じです。ドラゴンさんのサイン読みから5枠が気になって気になって、ここから買ったのが正解でした。ありがとうございました。あと、今回はサイン読みに出てきませんでしたが、ナリタブライアンの菊花賞出目枠も使われましたし、素晴らしい読みだと感心しています。今週はディープでしたっけ今週もぜひぜひお願いします。

投稿: ぷりん | 2007年10月22日 (月) 09時15分

 あのー、後出しで済みません。実は書込はしなかったのですが、菊花賞の枠発表のその日から気になってたのですが、馬名を読み違えて知人に「アナルラインて馬気になるね、ケツの線だよ。お釜は出れないんだよね?」「アルナスラインだろう。地元新聞では対抗に押してるよ」。今更だけど、きちんと考察していれば、ケツの穴は菊の御門でした。対抗に押した人はたいしたモンだ!でもアサクサは▲でした…。やはりアサクサを◎にしたドラゴンさんの勝ちでしょう。
 ついでなのでもう一つ。9月末はあまりの忙しさにスプリンターズは全く見てませんでした。今日、気になって古新聞開いたら、あれまーの2連発。勝った馬名も笑えるけど、前後挟んでいるのは、サンアディユとエムオーウィナー。あれ?と思って秋華賞、挟んでいるのはホクレレとタガノプルミエール。菊花賞はサンツェッペリンとフサイチホウオー。それでは天皇賞は誰が挟まれるのか?楽しみです。

投稿: kinmaru | 2007年10月22日 (月) 10時12分

みなさん、こんにちは。

ぷりんさん
『歴代三冠馬サイン』覚えていてくださったんですね。
ありがとうございます^^
秋華賞でスティルインラブの出目が使われたら復活させるつもりだったんですが、7・8枠に黙っていても馬券になる馬が配置されてしまったため復活は見送りました。(来てあたりまえ…でしょ?)
菊花賞でもナリタブライアンの5枠が使われたので今度こそ復活させてもよいかと思うのですが、なにせ対象レースが残り2戦しかありません。
本記事での復活は止めておきます。
今週はディープの番ですから、来るとすれば【あの枠】です^^
ではまた~

投稿: ドラゴン | 2007年10月22日 (月) 15時17分

ドラゴンさんのおかげでサイン読みの魅力を知りました。
それまではデータを中心に予想をしていましたが、中々当たらず
ストレスに感じる事が多かったと思います。

サイン読みを知ってからは、開催日だけでは無く平日も
考えるのが楽しく、サインを自分なりに見つけた時の感動は
馬券が当たった時より嬉しいです(笑)
普通はずれた時は、ただ悲しいだけですが
サイン読みを始めてからは「次こそ当ててやる!」
という気持ちになるのは不思議です。

生意気な言い方になってしまいますが、
今とやり方が変わったとしても、ドラゴンさんのサイン読みが
魅力的な事には変わりないと思いますし、
個人的にはドラゴンさんが今、一番やり易く、やりたい方向のサイン読みをして欲しいです。

では、失礼します。

投稿: 清彦 | 2007年10月25日 (木) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/16824392

この記事へのトラックバック一覧です: 菊花賞サイン攻略13:

» 菊花賞最終予想 [競馬ASサイン]
今会社から帰ってきました。大急ぎで菊の最終予想です。 レーダイは【屈強なる覇者の志を継げ。信念のもとに誕生する英雄。】です。 競馬ブックタイトルは土曜【手応え掴んだアルナスライン】           日曜【距離歓迎アルナスライン】 コラムは【生死をかけてやっている騎手のオフタイムの弾け方は凄い】吉井理人 ポスターコピーは【すべての馬に華がある。咲き誇るのは誰だ。】 レープロの表紙はサクラスターオー 5枠9番 名勝負・・・はサクラスターオーVSゴールドシチーで 【人はそれを”奇跡”と呼ぶ】... [続きを読む]

受信: 2007年10月21日 (日) 13時44分

« 菊花賞サイン攻略12 | トップページ | 菊花賞結果 »