« 秋華賞サイン攻略8 | トップページ | 秋華賞サイン攻略10 »

2007年10月13日 (土)

秋華賞サイン攻略9

2007秋華賞 レーシングプログラムのサイン読み1

2005年の示すものは?

『心に残る名勝負・名場面』

エアメサイアVSラインクラフト

『残り1ハロンの猛攻』

2005年10月16日
第10回 秋華賞 G1 芝2000M 京都
着順 枠番 馬番 馬名 騎手 調教師 馬主 生産
優勝 10 エアメサイア 武豊 伊藤雄二 ラッキーフィールド 社台F
2着 ラインクラフト 福永 瀬戸口勉 大澤繁昌 ノーザンF
3着 11 ニシノナースコール 横山典 尾形充弘 西山茂行 西山牧場

エアメサイア 牝5歳(現在)
父サンデーサイレンス
母エアデジャヴー

みなさん、今年のオークスの『名場面』を覚えていますか?
そう、2005年のオークスを使っていましたね。
JRAは今回の『名場面』に、同じ2005年を使ってきました。
ここにヒントがあるかもしれませんね。
オークスでは何が起こったのか復習してみましょう。

2005 第66回 オークス G1  東京
着順 枠番 馬番 馬名 騎手 調教師 馬主 生産
優勝 シーザリオ 福永 角居勝彦 キャロットF ノーザンF

2007年5月20日(日) 東京11R 第68回 オークス
着順 枠番 馬番 馬名 騎手 調教師 馬主 生産
優勝 ローブデコルテ 福永 松元茂樹 前田幸治 Mr.&Mrs.Larry D.Williams

1.優勝騎手(福永)の連動が発動しました。

そして、調教師・馬主・生産牧場がシーザリオと同じ馬が、当週に1頭、前週に1頭出走しました。
その馬番をご覧ください。

2007年5月13日(日) 東京11R 第2回 ヴィクトリアマイル
着順 枠番 馬番 馬名 騎手 調教師 馬主 生産
優勝 ディアデラノビア 岩田 角居勝彦 キャロットF ノーザンF

2007年5月19日(土) 中京1R
着順 枠番 馬番 馬名 騎手 調教師 馬主 生産
優勝 ルビウス 四位 角居勝彦 キャロットF ノーザンF

ともに2番ゼッケンを付けていますね。
ローブデコルテは『2番ゼッケン』で優勝しました。
2.ゼッケンの連動が発動しました。

今回も同じことが起きる可能性があります。

1.優勝騎手の連動
武豊=6枠11番ベッラレイア

2.ゼッケンの連動
伊藤雄二調教師は既に引退されています。
騎手・武豊を含めても、今回は3者がトリオを組む馬の出走はありませんでした。
そこで3者のうち2者が揃った馬をピックアッップしました。

2007年10月8日(月) 東京5R
着順 枠番 馬番 馬名 騎手 調教師 馬主 生産
優勝 エアキリヤン 伊藤正徳 ラッキーフィールド 社台F

2007年10月14日(日) 京都3R
着順 枠番 馬番 馬名 騎手 調教師 馬主 生産
優勝 ビーチパトロール 武豊 社台F

2007年10月14日(日) 京都4R
着順 枠番 馬番 馬名 騎手 調教師 馬主 生産
優勝 ラヴファンタジスタ 武豊 社台F

1枠1番が2回登場しましたが、惜しくも3枠3番により完全な形にはなりませんでした。

しかし、注目すべき点もあります。
エアキリヤンはエアメサイアのいとこです。
そして伊藤正徳調教師は、伊藤雄二調教師の義弟にあたります。
サインとして使われる可能性は僅かながら残されていると考えることにします。

ここで少し視点を変えてみましょう。
単純に2005年の秋華賞の再現という可能性です。
つまり、オークスの『名場面』と同じ年号を使ったのは、『2005年という年』を強調することにより、『2005年の秋華賞』をクローズアップさせるという考え方です。

2005年秋華賞
優勝馬 エアメサイア = オークス2着馬
2着馬  ラインクラフト = 桜花賞馬・NHKマイルC優勝馬

これを再現するならば、
オークス2着馬 = ベッラレイア
桜花賞馬     = ダイワスカーレット
NHKマイルC馬 = ピンクカメオ

今回の攻略を整理しましょう。

候補馬
1枠 1番 ヒシアスペン
4枠 7番 ピンクカメオ
6枠11番 ベッラレイア
7枠13番 ダイワスカーレット

以上4頭が今回浮上した候補馬たちですが、どうやらこの中から2頭に絞れそうなサインが出ています。
それは『名勝負』&『TVコマーシャル』のコラボサインです。
次回『サイン攻略10』で公開します。

にほんブログ村 競馬ブログへ

秋華賞サイン攻略10

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 秋華賞サイン攻略8 | トップページ | 秋華賞サイン攻略10 »

G1-2007後期」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
秋華賞サイン攻略9

『心に残る名勝負・名場面』
エアメサイアVSラインクラフト
『残り1ハロンの猛攻』
第10回秋華賞
優勝5枠10番エアメサイア武豊・伊藤雄二・ラッキーフィールド・社台F
2着3枠5番 ラインクラフト・福永・瀬戸口勉・大澤繁昌・ノーザンF

エアメサイア牝5歳(現在)
父サンデーサイレンス
母エアデジャヴー

みなさん、今年のオークスの『名場面』を覚えていますか?
そう、2005年のオークスを使っていましたね。
JRAは今回の『名場面』に、同じ2005年を使ってきました。
ここにヒントがあるかもしれませんね。
オークスでは何が起こったのか復習してみましょう。

2005オークス
優勝2枠4番シーザリオ・【福永】・角居勝彦・キャロットF・ノーザンF

2007年オークス
優勝1枠【2番】ローブデコルテ福永・松元茂樹・前田幸治・Mr.&Mrs.Larry D.Williams

1.優勝騎手【福永】の連動が発動しました。

そして、調教師・馬主・生産牧場がシーザリオと同じ馬が、当週に1頭、前週に1頭出走しました。
その馬番をご覧ください。
2007年5月13日(日)東京11Rヴィクトリアマイル
優勝1枠【2番】ディアデラノビア・岩田・角居勝彦・キャロットF・ノーザンF

2007年5月19日(土)中京1R
優勝2枠【2番】ルビウス四位・角居勝彦・キャロットF・ノーザンF

ともに2番ゼッケンを付けていますね。
ローブデコルテは『2番ゼッケン』で優勝しました。
2.【ゼッケンの連動】が発動しました。

今回も同じことが起きる可能性があります。

1.【優勝騎手の連動】ならば⇒
武豊=6枠11番ベッラレイア

2.ゼッケンの連動ならば⇒
伊藤雄二調教師は既に引退されています。
騎手・武豊を含めても、今回は3者がトリオを組む馬の出走はありませんでした。
そこで3者のうち2者が揃った馬をピックアッップしました。

2007年10月8日(月)東京5R
優勝【1枠1番】エアキリヤン伊藤正徳・ラッキーフィールド・社台F

2007年10月14日(日)京都3R
優勝【1枠1番】ビーチパトロール武豊・社台F

2007年10月14日(日)京都4R
優勝3枠3番ラヴファンタジスタ武豊・社台F

1枠1番が2回登場しましたが、惜しくも3枠3番により完全な形にはなりませんでした。

しかし、注目すべき点もあります。
【エアキリヤンはエアメサイアのいとこ】です。
そして【伊藤正徳調教師は、伊藤雄二調教師の義弟】にあたります。
サインとして使われる可能性は僅かながら残されていると考えることにします。

ここで少し視点を変えてみましょう。
単純に2005年の秋華賞の再現という可能性です。
つまり、オークスの『名場面』と同じ年号を使ったのは、『2005年という年』を強調することにより、『2005年の秋華賞』をクローズアップさせるという考え方です。

2005年秋華賞
優勝馬エアメサイア=【オークス2着馬】
2着馬ラインクラフト=【桜花賞馬】【NHKマイルC優勝馬】

これを再現するならば、
オークス2着馬=ベッラレイア
桜花賞馬=ダイワスカーレット
NHKマイルC馬=ピンクカメオ

今回の攻略を整理しましょう。

候補馬
1枠1番ヒシアスペン
4枠7番ピンクカメオ
6枠11番ベッラレイア
7枠13番ダイワスカーレット

以上4頭が今回浮上した候補馬たちですが、どうやらこの中から2頭に絞れそうなサインが出ています。
それは『名勝負』&『TVコマーシャル』のコラボサインです。
次回『サイン攻略10』で公開します。

投稿: ドラゴン | 2007年10月13日 (土) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/16748504

この記事へのトラックバック一覧です: 秋華賞サイン攻略9:

» KDSへ [パチンコ・パチスロ無料攻略法]
パチンコ・パチスロで勝ちたいならKDSへ。攻略法が無料で使い放題ですー [続きを読む]

受信: 2007年10月19日 (金) 13時41分

« 秋華賞サイン攻略8 | トップページ | 秋華賞サイン攻略10 »