« セントライト記念ローズSサイン攻略6 | トップページ | セントライト記念ローズSサイン攻略8 »

2007年9月16日 (日)

セントライト記念ローズSサイン攻略7

2007 セントライト記念 ローズS レーシングダイアリーのサイン読み3

歴史サイン『源義経・一条長成』

みなさんは昨年のセントライト記念のレーシングダイアリーを覚えていますか?

2006年セントライト記念ダイアリー
『秘めた能力から真の実力への変革、歴史が菊へと続く王道を証明。』

2007年セントライト記念ダイアリー
れない秋の冠を狙う。世代を制圧する成長証明。』

同じ『証明』という単語で文章を結んでいますね。
昨年のレースから『何か』をサインとして発信している可能性があります。

私のサイン解読は、『譲』そして『成長』がキーワードだという結論に達しました。
譲    → 『条』
成長 → 『長成』

一条長成 ‐ いちじょう ながなり =(藤原長成ともいう)
平安末期の公家
大蔵卿
京の一条に住んでいたことから一条大蔵卿といわれる

歴史に名を残すような大きな功績のあった人物ではないので、ご存知でない方も多いかもしれませんね。
(斯く言う私も、名前には聞き覚えがありましたが、どんな人物なのかはまったく覚えていませんでした)

しかしこの長成は、歴史上のある有名人に関係があるのです。

その有名人の名は『源義経』。

長成は義経の義父なのです。

JRAは、長成そして義経をサインに使っているのです。

2006年セントライト記念優勝馬
5枠9番トーセンシャナオー 森秀行きゅう舎

源義経の幼名 ⇒ 遮那王(しゃなおう)

『名勝負』レガシーワールドと同じ森調教師の管理馬であることも、これを後押ししています。

では、長成・義経はどの馬を指名しているのでしょうか?

次回『セントライト記念ローズSサイン攻略8』で公開します。

にほんブログ村 競馬ブログへ

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« セントライト記念ローズSサイン攻略6 | トップページ | セントライト記念ローズSサイン攻略8 »

G2・G3-2007」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
セントライト記念ローズSサイン攻略7

みなさんは昨年のセントライト記念のレーシングダイアリーを覚えていますか?

2006年セントライト記念ダイアリー
『秘めた能力から真の実力への変革、歴史が菊へと続く王道を証明。』

2007年セントライト記念ダイアリー
『譲れない秋の冠を狙う。世代を制圧する成長の証明。』

同じ『証明』という単語で文章を結んでいますね。
昨年のレースから『何か』をサインとして発信している可能性があります。

私のサイン解読は、『譲』そして『成長』がキーワードだという結論に達しました。
譲 → 『条』
成長 → 『長成』

一条長成‐いちじょうながなり=(藤原長成ともいう)
平安末期の公家
大蔵卿
京の一条に住んでいたことから一条大蔵卿といわれる

歴史に名を残すような大きな功績のあった人物ではないので、ご存知でない方も多いかもしれませんね。
(斯く言う私も、名前には聞き覚えがありましたが、どんな人物なのかはまったく覚えていませんでした)

しかしこの長成は、歴史上のある有名人に関係があるのです。

その有名人の名は『源義経』。

長成は義経の義父なのです。

JRAは、長成そして義経をサインに使っているのです。

2006年セントライト記念優勝馬
5枠9番トーセン【シャナオー】 森秀行きゅう舎

源義経の幼名 ⇒ 遮那王【しゃなおう】

『名勝負』レガシーワールドと同じ森調教師の管理馬であることも、これを後押ししています。

では、長成・義経はどの馬を指名しているのでしょうか?

次回『セントライト記念ローズSサイン攻略8』で公開します。

投稿: ドラゴン | 2007年9月16日 (日) 00時03分

みなさん、こんばんは。サイン解読お疲れ様です。
ローズSの連動枠調べてみました。

小倉2歳S ローズS
2007 [3]-[6] ⇒ ???
2006 【7】-[3] ⇒ 【7】-[5] ○
2005 [1]-【6】 ⇒ [5]-【6】 ○
2004 【6】-[8] ⇒ 【6】-[1] ○
2003 【7】-[8] ⇒ [1]-【7】 ○
2002 [5]-【7】 ⇒ [3]-【7】 ○
2001 【8】-[6] ⇒ 【8】-[2] ○

ご覧のように小倉2歳Sの連対枠が6年連動していますが、6年では心細いのでもう一つ。

エリザベス女王杯 ローズS
2006 [6]-[5] ⇒ 2007 ???
2005 [8]-【5】 ⇒ 2006 [7]-【5】 ○
2004 【6】-[7] ⇒ 2005 [5]-【6】 ○
2003 【6】-[7] ⇒ 2004 【6】-[1] ○
2002 【7】-[4] ⇒ 2003 [1]-【7】 ○
2001 【3】-【3】 ⇒ 2002 【3】-[7] ○
2000 [6]-【8】 ⇒ 2001 【8】-[2] ○
(* エリザベス女王杯の枠番はブービー馬と最下位馬の組み合わせです)

こちらはエリザベス女王杯の前年のブービー馬+最下位馬の組合せで、6年間ですがきっちり連動していますね。
[3]、[5]、[6]が連対候補ですが、特に両レースに共通の[6]は怪しいですね。

さて今度は非連動枠についてみてみましょう。

ダイヤモンドS ローズS
2007 [7]-[4] ⇒ ???
2006 [6]-[4] ⇒ [7]-[5] ×
2005 [8]-[7] ⇒ [5]-[6] ×
2004 [8]-[3] ⇒ [6]-[1] ×
2003 [5]-[4] ⇒ [1]-[7] ×
2002 [6]-[6] ⇒ [3]-[7] ×
2001 [4]-[3] ⇒ [8]-[2] ×
2000 [8]-[5] ⇒ [7]-[2] ×
1999 [1]-[8] ⇒ [6]-[7] ×
(* ダイヤモンドSの枠番はブービー馬と最下位馬の組み合わせです)

こちらは8年間の非連動が見られますね。
ここで恐ろしい結果が出ました!!!
なんと、ダントツ1番人気になるであろう「ダイワスカーレット」のいる[4]枠を切ってよい(2着までには入らない)と出ました。
さすがに責任は持てませんが、今年も続けばかなり面白い結果となりそうですね。

投稿: トシ | 2007年9月16日 (日) 00時16分

みなさん、おつかれさまです。

明日の予想は完了されましたでしょうか?

トシさん、スカーレット切りですかー!
私の解読でもスカーレット買いのサインが出てきません。
さすがに完全には切れないので△にするつもりですが、◎○▲にはとても推せませんね。
複勝圏からも消えてもらえると配当的に嬉しいのですが、どうなりますかね^^

今日はここらへんで寝ることにします。
また明日お会いしましょう。

おやすみなさいzzz

PS 徹夜予想敢行される方、頑張ってください!

投稿: ドラゴン | 2007年9月16日 (日) 01時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/16460188

この記事へのトラックバック一覧です: セントライト記念ローズSサイン攻略7:

« セントライト記念ローズSサイン攻略6 | トップページ | セントライト記念ローズSサイン攻略8 »