« 携帯でお読みの皆様へ(必ずお読みください) | トップページ | 七夕賞プロキオンSサイン攻略4 »

2007年7月 7日 (土)

七夕賞プロキオンSサイン攻略3

2007 七夕賞 プロキオンS レーシングダイアリーのサイン読み3

『サイン攻略2』では『空』を解読しました。
残されたサインワードは『輝く』ですが、その前に他の部分のサイン解読を行いたいと思います。

『大空に描いた夢』
それは『空を飛ぶという人類の夢』ではないかと思います。
今でこそ航空機は一般的なものとなっていますが、1903年にアメリカのライト兄弟が人類初の有人飛行を成功させるまでは、機械が空を飛ぶことは科学的に不可能とされていました。
空を自由に飛ぶというのは、まさに人類が『大空に描いた夢』だったのです。

ライト兄弟が初飛行を成功させたのは、1903年12月17日。
アメリカ・ノースカロライナ州・キティホーク
飛行機の名称は『ライトフライヤー』
兄ウィルバー・ライト(Wilbur Wright)三男
弟オーヴィル・ライト(Orville Wright)四男

競馬界にも三男・四男の兄弟がいます。
武豊・幸四郎兄弟です。
三男が豊。四男が幸四郎です。

武豊はプロキオンS8枠15番リミットレスビッドに騎乗予定です。
しかし、ここで注意したいのは『人類初の有人飛行パイロットは弟のオーヴィル・ライトであった』という事実です。
幸四郎は、同日・函館メインレース巴賞でエリモハリアーに騎乗予定なので、その枠順には充分注意したいところです。


中央競馬会の騎手には、他に4組の兄弟が在籍しています。
安藤勝巳・光彰
吉田豊・隼人
藤岡佑介・康太
柴田大知・未崎
(義理の兄弟を除く)
七夕賞に騎乗予定の騎手もいますので注意が必要かもしれません。

次に、キティホークと同じ『Kitty』を持つ馬を二頭紹介します。
プロキオンS
3枠6番オースミヘネシー
4枠7番トシザヘネシー

名前からも分かるとおり、この二頭の父はヘネシーです。
そして、ヘネシーの母が『Island Kitty』。
枠順が並んでいるのは、サイン競馬的に怪しいと考えるべきでしょう。

もう一頭、これだけは外せない馬が存在します。
プロキオンS
5枠9番ブルーフランカー
父マヤノトップガン
母ブルースターライト

JRA発表の馬名の意味には『冠名+ラグビー用語』と書かれていますが、私は違うんじゃないかと思っています。
それはこの馬がマヤノトップガン産駒だからです。
『Top Gun』
アメリカ海軍戦闘機兵器学校(United States Navy Fighter Weapons School)
映画『トップガン』でおなじみですね。

フランカー(Flanker)
旧ソ連が開発した戦闘機Su-27のNATO(北大西洋条約機構)での愛称です。
アメリカの戦闘機ではありませんが、父トップガンなら、馬名の由来はこちらの可能性が高いのではないでしょうか。

ライト兄弟の有人初飛行から一世紀を経て、戦闘機は格段の進歩を遂げ、無人戦闘機が登場する時代となりましたが、すべての戦闘機・航空機は『ライトフライヤー』の子孫であるといえます。

さて、そのライトフライヤーの子孫の名を持つブルーフランカーですが、母の名前を『ブルースターライト』といいます。
ライト兄弟の名前まで引き継いでいますね。
そして、ブルーは英語で『青』のことですが、他に『空』という意味で使われることがあるのです。
ダイアリーの『大空』に通じています。

しかも、それだけではありません。
『大空』は英語で『blue vault of heaven』。
7月6日(日本時間7月7日13時05分)アメリカのハリウッドパーク競馬場で行われるキャッシュコールマイルに出走するキストゥヘヴンの馬番は9番。
ブルーフランカーも同じ番号での出走です。

プロキオンステークス5枠9番ブルーフランカーを要注意馬として指名します。

あなたのサイン競馬のお役に立てたなら、ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 携帯でお読みの皆様へ(必ずお読みください) | トップページ | 七夕賞プロキオンSサイン攻略4 »

G2・G3-2007」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

『攻略3要約』

『大空に描いた夢』
それは『空を飛ぶという人類の夢』ではないかと思います。
ライト兄弟が初飛行を成功させたのは、1903年12月17日。
アメリカ・ノースカロライナ州・キティホーク。
飛行機の名称は『ライトフライヤー』
兄ウィルバー・ライト(Wilbur Wright)三男
弟オーヴィル・ライト(Orville Wright)四男

競馬界にも三男・四男の兄弟がいます。
武豊・幸四郎兄弟。

武豊はプロキオンS8枠15番リミットレスビッドに騎乗予定。
しかし、ここで注意したいのは『人類初の有人飛行パイロットは弟のオーヴィル・ライトであった』という事実です。
幸四郎は、同日・函館メインレース巴賞でエリモハリアーに騎乗予定。枠順には充分注意したいですね。

キティホークと同じ『Kitty』を持つ馬を紹介します。
オースミヘネシー
トシザヘネシー
この二頭の父はヘネシー。そのの母が『Island Kitty』
枠順が並んでいるのは、サイン競馬的に怪しいと考えるべきでしょう。

もう一頭、これだけは外せない馬が存在します。
5枠9番ブルーフランカー
父マヤノトップガン
母ブルースターライト

フランカー(Flanker)
旧ソ連が開発した戦闘機Su-27のNATO(北大西洋条約機構)での愛称。
ライト兄弟の有人初飛行から一世紀を経て、戦闘機は格段の進歩を遂げ、無人戦闘機が登場する時代となりましたが、すべての戦闘機・航空機は『ライトフライヤー』の子孫であるといえます。

ライトフライヤーの子孫ブルーフランカーですが、母の名前を『ブルースターライト』といいます。
ライト兄弟の名前まで引き継いでいますね。
ブルーは英語で『空』という意味で使われることがある単語でもあります。

『大空』は英語で『blue vault of heaven』。
7月6日アメリカ・キャッシュコールマイルに出走するキストゥヘヴンの馬番は9番。

5枠9番ブルーフランカーを要注意馬として指名します。

投稿: ドラゴン | 2007年7月 7日 (土) 02時18分

こんにちわ。
ゲストの「川村ゆきえ」さんから考えても3枠6番オースミヘネシーと
4枠7番トシザヘネシーは非常に怪しいです。

3枠5番オフィサー  騎手 「川」田将雅
3枠6番オースミヘネシー
4枠7番トシザヘネシー 馬主 上「村」叶(かな)
⇒「川村ゆきえ」は「どんど晴れ」の松本佳奈(かな)役

私は「川」と「村」に挟まれている3枠6番オースミヘネシーが有力と考えています。

投稿: にし | 2007年7月 7日 (土) 10時05分

ドラゴンさんこんにちは。
遅くなりましたがありがとうございました。攻略の1以外は普通に見れるようになりました。

投稿: 寅 | 2007年7月 7日 (土) 11時57分

こんにちわ。
私は「川」と「村」に挟まれている3枠6番オースミヘネシーが有力と考えています。
と書き込みしましたが9番にも「川」島騎手がいるので、もう少し考えてみます。

投稿: にし | 2007年7月 7日 (土) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/15676531

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕賞プロキオンSサイン攻略3:

» 競馬予想わがまま一覧 [馬券の買い目に迷ったら]
馬券の買い目に迷っても人の言うことを聞かないあなた、ちょっとだけのぞいて見ませんか [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 10時13分

» 本日のメイン [今日は当たるか?]
2007年 7月 8日(日) 1回函館8日目 15:25発走 11R 巴賞3歳以上・オープン(別定) (混)(指定) 芝 1800m 11頭立 7枠 8番◎グランリーオ    勝浦正樹 56  3枠 3番○マチカネキララ   藤田伸二 55  8枠11番▲エリモハリアー   武幸四郎 58  6枠 6番△モノポール     木幡初広 56  5枠 5番×フィールドベアー  秋山真一 55 --先行できれば好勝負か?... [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 02時10分

» プロキオンSがすごい! [TYDCSDF]
小型株でええ思いを経験しとる方にはつらい相場かも知れまへん。騰落レシオは112.7%や。東証一部で、上昇銘柄は、954銘柄、下落が634、変わらずが140となったんや。業種別騰落状況では、上昇セクターは、卸売... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 06時26分

» サイン 競馬 [仕組まれた的中馬券に真っ向勝負の「サイン競馬会議」]
仕組まれた的中馬券に真っ向勝負の「サイン競馬会議」は1日缶コーヒー1本分!もし今あなたが無料お試ししてくれるなら、59,600円相当のサイン競馬商材を差し上げる準備があるのですが・・・ ※但しお急ぎください。  今回、59,600円相当のサイン競馬商材のプレゼントは300名分しか準備していません。競馬の調整ルームについて競馬の調整ルームについて競馬に限らず公営ギャンブルには前日から「調整ルーム」に入る必要があると聞きました。何でも公正確保(八百長防止)の観点から外部との連絡を断つためだとかで... [続きを読む]

受信: 2007年7月10日 (火) 06時03分

« 携帯でお読みの皆様へ(必ずお読みください) | トップページ | 七夕賞プロキオンSサイン攻略4 »