« 七夕賞プロキオンSサイン攻略10 | トップページ | お礼と報告(7月10日) »

2007年7月 9日 (月)

七夕賞プロキオンSサイン回顧1

2007 七夕賞 プロキオンS サイン回顧1

プロキオンS
当ブログ本命のリミットレスビッドは2着。

優勝したのは、7枠のサインが出ていると知りながら、あまりにも7という数字が喧伝されていることから罠ではないかという『勝負カン』で切り捨てたワイルドワンダー。
本命馬が連対をキープしながらもサイン馬券勝負には完敗です。

七夕賞
本命ニホンピロキースは5着。
優勝は太陽そのものであるサンバレンティン。
こちらもサイン競馬としては残念な結果となりました。

では、私が解読した『宝塚歌劇団・月組サイン』や『光輪サイン』はただの幻想だったのでしょうか?

いえ『宝塚歌劇団・月組』は完全なサインを出していました。

太陽は雲の上に『光輪』を描き出していたのです。

宝塚歌劇団から検証してゆきましょう。
私が決定的なサインとして取り上げた『マホロバ』はJRAの罠でした。
本当のサインは、先週のラジオNIKKEI賞とまったく同じ場所に隠されていたのです。
つまり、月組トップスターのプロフィールです。

月組男役トップスター 瀬奈 じゅん 誕生日4月1日
七夕賞結果 馬連1-4

月組娘役トップスター 彩乃 かなみ 誕生日8月7日
プロキオンS結果 枠連7-8

100パーセント完璧な連動!
JRA恐るべし!!

『トップスター』について説明が必要かもしれませんね。
宝塚歌劇団におけるトップスターとは、世間一般でいうそれとは異なります。
『あの人は今や押しも押されぬトップスターだ。』
『CD売り上げダントツ1位になって、これで○○ちゃんもトップスターの仲間入りだね。』
おもに芸能界関係の人間に使われることが多いこの表現は、『その集団の頂点(あるいはそこに近いポジション)にいる』という意味です。
しかし宝塚歌劇団では違います。
頂点にいるという意味は同じですが、世間でいうような流動的なポジションではないのです。
トップスターは固定された地位なのです。
多少の語弊はあるかもしれませんが、会社でいう『社長』のようなものです。

今回のレーシングダイアリーに登場したのが、月組スターである大空祐飛さん、霧矢大夢さんであったことから、ついトップスターへの注意がおろそかになってしまったのです。
しかし、これでJRAはトップスターを重要視しているということが判明しました。
宙・雪・月と来たからには、残る組も絶対に使ってくるはずです。
JRAとはそういう集団です。
つねに美しくサインを完結させる。
しかも、見抜かれていても簡単には当てさせない。
だからこそ我々サイン競馬派が毎週競馬を楽しめるわけですが。

残る組『花組』『星組』

今度は外しません!

宝塚歌劇団には興味はなかったのですが、何度もHPを見ているうちに、なんだか公演を見てみたくなってきました。
週末競馬に備える意味でも、みなさんも宝塚歌劇団の公式ホームページをチェックしてみてください。
宝塚歌劇団オフィシャルWebサイト
月組スターファイル

では『光輪』はどのように使われていたのでしょう?
航空機は『隼』ではなかったのです。
では、どこに隠されていたのでしょう?

サイン回顧としては、かなりの長文になってしまいました。
今週はレーシングダイアリーの発表が金曜日ということもあり、週中のサイン攻略にも時間的余裕があるので、『光輪』についての検証は明日『七夕賞 プロキオンS サイン回顧2』にて行います。

終わったレースではありますが、興味のある方は、七夕賞の出馬表の中に航空機を探してみてください。
ヒントは、本日報道されているニュースの中にあります。

『予想は外れたが、「宝塚歌劇団サイン」は本当だったんだな!』と思った方は、ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 七夕賞プロキオンSサイン攻略10 | トップページ | お礼と報告(7月10日) »

G2・G3-2007」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

2007 七夕賞 プロキオンS サイン回顧1

プロキオンS
当ブログ本命のリミットレスビッドは2着。
七夕賞
本命ニホンピロキースは5着。

完敗です。

では、私が解読した『宝塚歌劇団・月組サイン』や『光輪サイン』はただの幻想だったのでしょうか?

いえ『宝塚歌劇団・月組』は完全なサインを出していました。
太陽は雲の上に『光輪』を描き出していたのです。

宝塚歌劇団から検証しましょう。
『マホロバ』はJRAの罠でした。
本当のサインは、先週のラジオNIKKEI賞とまったく同じ場所に隠されていたのです。
つまり、月組トップスターのプロフィールです。

月組男役トップスター 瀬奈 じゅん 誕生日4月1日
七夕賞結果 馬連1-4

月組娘役トップスター 彩乃 かなみ 誕生日8月7日
プロキオンS結果 枠連7-8

100パーセント完璧な連動!
JRA恐るべし!!

『トップスター』について説明が必要かもしれませんね。
宝塚歌劇団におけるトップスターとは、世間一般でいうそれとは異なります。
『あの人は今や押しも押されぬトップスターだ。』
おもに芸能界関係の人間に使われることが多いこの表現は、『その集団の頂点(あるいはそこに近いポジション)にいる』という意味です。
しかし宝塚歌劇団では違います。
頂点にいるという意味は同じですが、世間でいうような流動的なポジションではないのです。
トップスターは固定された地位なのです。
多少の語弊はあるかもしれませんが、会社でいう『社長』のようなものです。

今回のレーシングダイアリーに登場したのが、月組スターである大空祐飛さん、霧矢大夢さんであったことから、つい注意がおろそかになってしまいました。
しかし、これでJRAはトップスターを重要視しているということが判明しました。
宙・雪・月と来たからには、残る組も絶対に使ってくるはずです。
JRAとはそういう集団です。
つねに美しくサインを完結させる。
しかも、見抜かれていても簡単には当てさせない。
だからこそ我々サイン競馬派が毎週競馬を楽しめるわけですが。

残る組は『花組』と『星組』

今週は外しません!


では『光輪』はどのように使われていたのでしょう?
航空機は『隼』ではなかったのです。
では、どこに隠されていたのでしょう?

『光輪』についての検証は明日『七夕賞 プロキオンS サイン回顧2』にて行います。

終わったレースではありますが、興味のある方は、七夕賞の出馬表の中に航空機を探してみてください。
ヒントは、本日報道されているニュースの中にあります。


投稿: ドラゴン | 2007年7月 9日 (月) 17時48分

ドラゴンさんこんばんわ。
ニュースの事全然知りませんけど、モナーク航空機ですか??
回答を待ちます。

投稿: にし | 2007年7月 9日 (月) 18時39分

にしさん、こんばんわ~。
すみません><
にしさん、七夕賞の馬連GETされてたんですね!
おめでとうございます!&さっそくのカキコミありがとうございます。
残念ながら、モナーク航空ではありません。
それだと『光輪』が描けませんので。
正体は・・・明日まで秘密です。
いや、たいした秘密ではないんですが・・・明日のネタがなくなってしまうのです(苦笑)

あ、でもみなさんが発見した時には、ぜひカキコミしてくださいね。
なんか同じ作業してるのって、サイン競馬仲間として嬉しいですからね。
それではまた~。

投稿: ドラゴン | 2007年7月 9日 (月) 18時51分

こんばんわ。
先程の「回答を待ちます。」は「解答を待ちます。」の誤りでした。日本語はとても難しいです^^;
モナーク航空機の続きですが「ア」ドマイヤモナ「ーク」の前後でアークになります。
アークとは、二つの電極間の放電によってつくられる『光の円弧』の意味で『光輪』に近いと感じました。
モナーク航空のDC-10の機体の色が白と黒と黄色であるため今回の七夕賞の枠の結果と完全に一致します。
間違っていたらごめんなさい。
ドラゴンさんの『解答』を待ちます。

投稿: にし | 2007年7月 9日 (月) 19時22分

ドラゴンさん書き込みが前後してしまい申し訳ありません。
『正体』を明日楽しみにしています。

投稿: にし | 2007年7月 9日 (月) 19時32分

はじめまして いつもプログ拝見してます。凄い観察いつもビックリです。いつも 自分は金杯や春のG1の枠も参考にしてますするとかなり的中率アップです天皇賞のどうわく同士来ましたし。サマ−シリーズは光りや石に注意ですね特に騎手に これからもよろしくです久しぶり複単ゲットです七夕賞は。

投稿: のり | 2007年7月 9日 (月) 21時01分

のりさん、はじめまして。
七夕賞GETおめでとうございます!
いつも読んでいただきまして、ありがとうございます。
のりさんも『夏競馬お休みなしで参戦派』なんですね^^
よろしくお願いします。
これからもどんどんカキコミしてくださいね~。
ではまた!

投稿: ドラゴン | 2007年7月10日 (火) 00時01分

おはようございます。
先程気づいたのですがドラゴンさんがポスターの事でおっしゃっていた『積』の掛け算はサインだと思うので書き込みします。

七夕賞 3番ユキノ『サン』ロイヤル 4番『サン』バレンティン
3×3=9⇒9番ユメノシルシ 3着

プロキオンステークス 6番オースミヘネ『シ』ー 7番トシザヘネ『シ』ー
4×4=16⇒同枠15番リミットレスビッド 2着

さすがにGⅢにもなるとこのサイン全てを解き明かすことは難しいですが注目して良い事だと思います。

投稿: にし | 2007年7月10日 (火) 06時19分

にしさん、こんにちわ~。
ホントですねー!全然気がつきませんでした><
私も今週からの出馬表には注意してみたいと思います。
人によってサインの見方が変わると、さまざまなものが見えてきますね!
カキコミありがとうございました!
ではまた~。

投稿: ドラゴン | 2007年7月11日 (水) 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/15704651

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕賞プロキオンSサイン回顧1:

» 競馬のプロが勝つ手法を無料で・・・ [競馬で投資実践会]
こんばんは、いかがおすごしでしょうか。 競馬のプロが期間限定で、勝つための手法を公開しています。その内容は・・・ [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 23時24分

» 大人のニュースブログ [大人のニュースブログ]
ヨッシーが興味を持った色々なニュースを取りまとめて公開するブログです。これを1年間続ければ、自分自身に役立つ本になるのではないかと思ってはじめることにしました。 [続きを読む]

受信: 2007年7月10日 (火) 02時56分

» 函館競馬場で市川由衣がトークショー [市川由衣画像・動画]
07年JRA北海道シリーズキャンペーンキャラクターを務めるタレント、市川由衣が1日、函館競馬場でトークショーを行った。 ファンを前に、函館スプリントSの本命にアグネスラズベリを指名。昨年ビーナスラインを的中させた相武紗季に続き、2年連続のヒットとなった。初めて函館競馬場を訪れたという市川由衣はこのようにコメントした。 「海が見えて潮風が気持ちよく夏に来るにはピッタリな場所です。今回は馬�... [続きを読む]

受信: 2007年7月10日 (火) 05時15分

» サイン 競馬 [仕組まれた的中馬券に真っ向勝負の「サイン競馬会議」]
仕組まれた的中馬券に真っ向勝負の「サイン競馬会議」は1日缶コーヒー1本分!もし今あなたが無料お試ししてくれるなら、59,600円相当のサイン競馬商材を差し上げる準備があるのですが・・・ ※但しお急ぎください。  今回、59,600円相当のサイン競馬商材のプレゼントは300名分しか準備していません。騎手のサインが欲しいのですが、最近では無理なのでしょうか?この土曜に小倉競馬場...騎手のサインが欲しいのですが、最近では無理なのでしょうか?この土曜に小倉競馬場へ行くので、何とか方法がないものかと... [続きを読む]

受信: 2007年7月13日 (金) 18時16分

» 夏競馬には夏競馬の勝ち方があります [夏競馬には夏競馬の勝ち方がある]
夏競馬には夏競馬の勝ち方があります。この予想法は、夏の競馬シーズンに絶対的に向いている投資法です。3連複で平均的中率90%的中率80%・回収率200%割ったら全額返金します。部数限定!残り10部を切っています。荒れたレースを根こそぎぶん取る!3連複・平均的中率90%の億万競馬はこちらから... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 13時50分

« 七夕賞プロキオンSサイン攻略10 | トップページ | お礼と報告(7月10日) »